2018年09月10日

おかじょうき社誌上句会・(0番線) 題「愛」

Sin・選
特選
私をアルカリ性にする夕日      中川喜代子
秀逸
*完璧な死体のように抱き合った    小野善江
*愛人と象のうんこを眺めてる    月波与生
レプリカのマリアの胸に手を伸ばす   須藤しんのすけ

佳作
あらそえぬ血だ紫陽花撥ね落とす    岩根彰子
今週は口内炎も愛おしむ        徳長 怜
神様の愛はたとえばカタツムリ     ひとり静
*許せないあんな豆腐のくずし方    米山明日歌
ブィブィアンと呼ぶ団子虫飼っている  丸山 進

榊 陽子・選
特選
*空蝉の泣き声「アノコガホシイ」   奈良一艘
秀逸
*昨日まで愛だった葱の空洞      上田雅子
*泣く笑う花瓶の水は取り替える    辻井洋子
蜂蜜を股間に塗ってさるとるする    月波与生
佳作
愛はいまストローなしのマックシェイク 米山明日歌
手開きにされるすやすや眠る間に    斉尾くにこ
ひまわりの自愛前頭葉にある      西村寛子
付け襟を外すあふれてしまう海     守田啓子
愛÷愛 何度割っても浮く泡      前田ゆうこ

*は両選者から選ばれた句。




ssm51 at 23:24│Comments(4)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by 徳田ひろ子   2018年09月12日 02:16
うち
まだ来ないんです。
ふむふむ、これが入選くですね。
?!
あ!私の名前がなーい(泣)
2. Posted by マル   2018年09月12日 09:04
ひろ子さん
遠方優先で送って下さってるんでしょうかね。ブログでの抜粋はトップの中川さんだけにしようかと思いましたが、私の(ビリ)も載せるため、中間の人達の句もいくつか載せました。ひろ子さんの句を見逃しているかもしれません。それか袋とじの中にあるかもです。m(__)m
3. Posted by 徳田ひろ子   2018年09月12日 18:25
ホタテかゲットできないのが
至極残念無念かな?
ちょっと負け惜しみ。
土佐一だー!
4. Posted by マル   2018年09月12日 21:43
ひろ子さん
私も一応 Metoo です。十佐一でがんばりませう。
こちらは一気に涼しくなりました。そちらはもう寒い頃でしょう。ご自愛ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

マル

川柳をやってます。
川柳は金もかからず、金にもならないのが魅力です。
短詩系や文芸全般にも興味はあります。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: