2018年09月12日

学びキャンパス講座(補講)

前期の学びキャンパス川柳講座が終わったが、今回も補講(自由参加)を行った。
講座は全4回で90分/回なので、どうしても端折り気味になるが、それを補う意味と受講生同士の交流を含めて実施している。
参加者15人。時間は約3時間。お茶菓子あり。教室の机は車座にして皆の顔と名前が分かるように配置。
前半は講座の作品の復習や質疑応答を行い。後半はフリートークや得意技紹介など、何でもありの交流会。
皆に順番に時間を与え適当に演出してもらうがルールなしの成りゆき任せ。
川柳の質問もあるし、自分の諸々を話してくれる人もある。いつも一緒に並んで座る女性に、何で?と聞いたら「ママ友同士」だった。ウクレレを持参した男性と女性がいた。女性は自分で奏で歌った。男性は懐かしい歌詞のコピーを皆に配り、全員で合唱し伴奏を入れてくれた。
練習中のメサイヤの一部を歌ってくれた男性も。
私も悪乗りして演歌っぽいのを歌った。カラオケのマイクがないのでペンケースを持って。
補講は皆さんのいろいろな面が見えてくるので楽しい。

後期講座は全員継続+1名の計20名で10月からスタート予定。


ssm51 at 20:44│Comments(2)clip!川柳講座 | 懇親会

この記事へのコメント

1. Posted by 湘南海坊主   2018年09月21日 06:40
すばらしい!打ち解けた、ほのぼの、和気あいあいの雰囲気が伝わてきます。社会に良いことをやってますね。
 小生は半年前倒しで、卒業論文の原稿作成中です。皆さんとは違った楽しみを味わっています。
 こんなこともありました。9/2(日)戸塚工場入社同期のI君が神奈川学習センターの学園祭に、元部下の放送大学学生に招待されて来た。彼と約1時間ほど会話をした。現役の時は、検査部長として、大活躍し、部下から慕われた存在と初めて知った。

 丸さんとかI君も、立派ですね。見習っていきます。
2. Posted by マル   2018年09月21日 23:46
海坊主さん
お久しぶりです。真面目に前向きな勉強をしているお主は凄いなあと思います。普通のおじさんは歳とともにちゃらんぽらんになるはずなんですが。
同期の儀も頑張っていますね。
私なんか世のため人のために何もならないことをやったりばらまいていて、これでいいのかとしみじみ思うこともありますよ。
お主がタフなのは分かっていますが、身体には気をつけてください。生ものですから。どこかで再会楽しみにしてます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

マル

川柳をやってます。
川柳は金もかからず、金にもならないのが魅力です。
短詩系や文芸全般にも興味はあります。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: