2020年01月26日

川柳「ねじまき#6」

つづき

夫婦でもあてにはできぬ股関節     三好光明

「お静かに」機内モードが通ります   岡谷 樹

のりたまの黄色くらいの春にする    早川柚香

くしゃみするすいぎんいろのこもれびに  妹尾 凛

渦なのかロゴなのかしろながすくじら  青砥和子

熟れる端ぽんと聞こえた柿の音     猫田千恵子

この秋を最大限にかたむけて      二村典子

小雪降るときちがう声で言うとき    八上桐子

触る嗅ぐ舐めることほぐ四方の春    瀧村小奈生



ssm51 at 23:30│Comments(0)clip!川柳作品 | 句集

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

マル

川柳をやってます。
川柳は金もかからず、金にもならないのが魅力です。
短詩系や文芸全般にも興味はあります。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: