2012年05月07日

AKB0048

春アニメも恐らく全部出揃ったと思います。
その中の話題の一つ、AKB0048を2話まで見ました。

大体思った感じでしたけど、予想よりも面白かったです。

AKBの存在が神格化されていてあまりにも持ち上げられすぎている事と、主人公陣の声優がAKBなので上手くはない事が気にはなります。
しかしながら神格化に関しては最初から分かっていた事なので改めてマイナスになる事はありません。また声優が気になるってのも、例えばマクロスFのランカ・リーとか、遊戯王の主人公武藤遊戯とか、似たようなパターンは山ほどありますし、極めて相性が悪いって事も無いので大して気にはなりませんでした。

むしろ上記の点を除けば、製作陣は色々と良い人材を揃えてますし、何よりAKB48という巨大資本を注ぎ込んで作られてますから悪くなる訳が無い。
少なくとも、同じく結構な資本や人材を揃えて製作されたギルティクラウンレベルにはなるかと。
(これって実はギルティクラウンが投入したリソース(?)の割りに大して売れなかったって言ってるんですけれどね)

BGMにAKBの曲をアレンジして入れてきたり、戦艦らしきものの名前が『フライングゲット』だったり、当たり前ですけど全っ然ステルスしてない作り方はちょっと笑えました。

ところでAKB0048では、名前を襲名するという形でメンバーが代替わりするという設定ですが、まゆゆ(CV田村ゆかり)だけはアンドロイドだかサイボーグっぽいんですよね。腕からミサイル飛ばしてましたし。サイボーグなら代替わりがありえますけど、アンドロイドだったらメモリーさえ入れ替えてデータの更新さえすればボディはどうでも良いわけで、つまりまゆゆだけは本質的には代替わりしないという事、更に言えばAKB0048の中の『まゆゆ』に憧れる少女がいたとしても、まゆゆを襲名する事はできないという事になります。
第1話で主人公勢はAKBメンバーのだれそれに憧れていて襲名したいという発言をしていましたが、まゆゆにも同じ事を言う少女はいるのでしょうか?


何か妙なことを大量に書いてしまいました。
とりあえずこの辺で。

ssmametya at 01:21コメント(0)日常  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

黒い豆茶

更新頻度は基本的にゆるゆるです。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ