Newsまとめ

当ブログについて  話題になっているトレンド、スレ、ツイート、管理人が気になったものをまとめるブログです。 当ブログの掲載記事・文章・画像等は2ちゃんねる掲示板、またはTwitterからの引用です。

    ※当サイトに掲載されている画像等において、著作権や肖像権に関して問題がありましたら コメントにて御連絡下さい。出来る限り迅速に対応致します。

    1: ガーディス ★ 2018/09/22(土) 22:37:17.40 ID:CAP_USER9
    週末の政治
    「前提条件なしで年末までに平和条約を締結しよう」

     9月12日にウラジオストクで開かれた東方経済フォーラム。プーチン大統領からの突然の提案に、安倍晋三首相は微妙な笑みを浮かべた。

    「“四島の帰属問題を確認した上での条約締結”が日本政府の公式見解。『前提条件なしで』との発言は、領土問題の棚上げと批判的に報じられています」(政治部デスク)

     だが、当の安倍首相は今回のプーチン提案について、こう漏らしているという。

    「(10日の)テタテ(一対一の会談)で議論したことの延長だ。22回首脳会談を重ねてきたが、プーチンの主張は変わらない。日ソ共同宣言は義務だと言い続けている」

     1956年の日ソ共同宣言は「平和条約を締結して、善意の印として歯舞・色丹の二島を引き渡す」と明記している。一方、国後・択捉両島について、プーチン氏は「大戦の結果、ソ連領となった」と協議に応じていない。

    「首相の本音は二島返還で十分というもの。“島民も四島返還は望んでいないし、全面積の7%とはいえ、二島返還で日本の領海は広がる。共同経済活動を進められれば、双方のメリットも大きい”と見ています」(官邸関係者)

     フォーラム後、2人は国際柔道大会に出席。この場でもテタテを行い、首相は「プーチン氏は機嫌が良かった」と振り返っていたという。

     一方、安倍首相が苛立ちを隠せないのが、外務省だ。首相側近はこう憤る。

    「四島返還に拘るあまり、谷内正太郎国家安全保障局長らが首脳同士で合意した内容を、事務レベルで後退させるケースが相次ぎました。山口での首脳会談では秋葉剛男外務審議官(当時)を最後に同席させ、実際のやり取りを見せ付けたほどです」

     これまでもプーチン氏からは「事務方の報告を聞く限り、日本はこの問題を解決する気がないのではないか」との懸念が伝えられてきた。

    「今回もモルグロフ外務次官は、カウンターパートの森健良外務審議官の対応に憤っていました。ただ、苦しいのは、省内に信頼できる人材がいないこと。最も信頼していた一人が、交渉実務を担当していた前ロシア課長ですが、セクハラ問題で9カ月の職務停止処分を受けています」(同前)

     両首脳は11月のASEANやAPECで再び会談に臨む方向だ。“年末”まで残り3カ月あまり。「政治とは結果」とは首相自身の言葉だ。

    http://bunshun.jp/articles/-/9049?page=1

    ★1) 2018/09/22(土) 15:10:51.47
    前スレ【ガイ交の安倍】安倍首相「北方領土が返ってこないのは外務省が四島返還にこだわるから」★5
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537614042/

    【【政治とは結果】安倍首相「北方領土が返ってこないのは外務省が四島返還にこだわるから」★6 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/09/22(土) 23:48:26.84 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000682-san-soci

    さいたま市の清水勇人市長は20日の定例記者会見で、市の人口が130万人を突破したと発表した。
    清水市長は「市民がそれぞれの立場で地域づくりに関わり、魅力ある市として市内外から受け止められている結果だ」と述べた。
    平成13年に旧浦和、大宮、与野の3市による合併で「さいたま市」が誕生して以来、人口増が続き、現在までに約27万人増えたことになる。

    市によると、18日現在の人口は130万40人で全国9位。市誕生以来、出生数から死亡数を差し引いた自然増減、
    転入者数から転出者数を差し引いた社会増減のいずれも増加が続いている。平成25年以降は転入者の約6割が20~30代となっている。

    背景には、保育所を積極的に整備して昨年度に待機児童ゼロを実現させるなど、子育て世代に評価されていることがある。
    「浦和」と「大宮」の市内の二大拠点は、住宅情報サイトなどが実施した「住みたい街ランキング」では上位に入るなど、
    “ダサイタマ”と呼ばれていた都市イメージは払拭されつつあるようだ。

    ただ、子育て世代の転入増に伴い、今年度当初の待機児童数が315人になるなど新たな課題もある。
    清水市長は会見で「子供を産み育てやすい環境をつくり、子育てを楽しいと感じてもらえる環境整備が重要なテーマだ」と強調した。


    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537590250/
    1が建った時刻:2018/09/21(金) 12:14:01.37

    【【地域】さいたま市の人口が130万人を突破。市誕生以来、転入増続く。“ダサイタマ”と呼ばれていた都市イメージ払拭★7 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/09/22(土) 23:10:38.52 ID:CAP_USER9
     警視庁亀有署は21日までに、強制わいせつ致傷の疑いで、狛江市の会社員、信太(しだ)龍也容疑者(30)を逮捕した。

     8月13日午前1時20分ごろ、葛飾区亀有の路上で、駅から帰宅中の20代女子大生の胸をもみ、倒した際に手と足に軽傷を負わせた疑い。逮捕当初は「足がもつれて転んだ。触ろうとしていない」と一部否認していたが、犯行内容は悪質だった。

     信太容疑者は実家の亀有に帰ってくると、駅付近で見つけたキレイな女性の追跡を開始。人のいない商店街に入ったところで「ねえねえ、お姉さん」と背後から声をかけ「おちんちん触ってくれよ」などと言いながら抱きついた。振り払おうとして路上に倒れてしまった女性に馬乗りになり、抵抗できなくさせてから、胸を手でもんで数回やわらかさを堪能したという。女性が悲鳴を上げたため、慌てて逃げた。

     結局は、取り調べ中に「自分がやりました」と容疑を認めたという。

     捜査関係者によると「奥さんにヤラせてもらえず、欲求不満だった。子供もまだ小さくて、相手にしてもらえず、ムラムラきてしまった」と供述しているそうだ。

     信太容疑者の妻は、某市の無形民俗文化財に指定されている「お神楽」の家元の娘として生まれた有名人。容疑者も夫として、神楽の仲間として妻を支えていた。だが、師匠(妻)と弟子(夫)の関係性は、夫婦であってもそのまま反映されていたようだ。信太容疑者のSNSを見ても、尻に敷かれている様子が散見される。

     商店街の防犯カメラに犯行の様子が収められ、逮捕は時間の問題だった。事件から1か月の間、もしかしたら妻に犯行を告白しようとしたこともあったかもしれない。犯行時はシラフだったという。よほどたまっていたのだろうか。

    2018年9月22日 17時0分
    東スポWeb
    http://news.livedoor.com/article/detail/15343768/

    関連スレ
    【東京】女子大生の後をつけ わいせつ行為か 馬乗りになって胸を触る 会社員(30)の男を逮捕
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537518781/

    【【東京】「おちんちん触ってくれよ」 女子大生に馬乗りになり胸をもんだ会社員の男(30)逮捕 「妻に相手にしてもらえず、ムラムラした」 】の続きを読む

    1: ごまカンパチ ★ 2018/09/23(日) 00:14:59.01 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000026-jij_afp-int
     マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官が21日、中国政府に対し、イスラム教徒の少数民族ウイグル人を多数拘束していると
    異例の強い論調で批判し、不穏さを増す米中関係に新たな火種が浮上している。

     中国が過激主義の抑止を口実に、西部の新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)でウイグル人を多数拘束しているとの
    国連(UN)の報告を受け、ポンペオ国務長官は、
    「数十万人、事によると数百万人のウイグル人が、いわゆる再教育キャンプに強制的に収容され、重度の政治的な洗脳をはじめとする虐待に耐えている」
    「彼らは宗教的信仰を奪われている」と警鐘を鳴らした。

     米議会の超党派議員団は先月末、ポンペオ国務長官とスティーブ・ムニューシン(Steve Mnuchin)財務長官に宛てた書簡の中で、
    ウイグル人の強制収容に関わっているとして、中国当局者らに制裁を科すよう求めていた。

     ポンペオ国務長官は米国による制裁措置の導入については言及しなかったが、中国ではキリスト教徒も政府の弾圧の標的にされているとの
    懸念を表明し、中国政府が「教会を閉鎖し、聖書を焼き、信徒らに棄教を認める文書への署名を命じている」と述べた。


    前スレ (★1:2018/09/22(土) 18:33:52.71)
    【国際】「数百万人のウイグル人が虐待に耐えている」 ポンペオ米国務長官、ウイグル人拘束めぐり異例の中国批判 ★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537619633/

    1: ばーど ★ 2018/09/20(木) 23:33:10.81 ID:CAP_USER9
    no title


    今月6日の地震で北海道内全域で停電が発生したことについて高橋知事は、20日開かれた道議会で「停電により道民の暮らしや産業活動は重大な影響を受けており、北海道電力の責任は極めて重い」と述べて再発防止の徹底を求める考えを示しました。

    北海道議会は20日、定例の道議会が開かれ、今月6日に発生した地震以降初めてとなる代表質問が行われました。

    この中で高橋知事は、地震のあと道内全域で停電が発生したことについて、「停電により道民の暮らしや産業活動は重大な影響を受けており、道民の生命、財産を預かる知事として極めて深刻な事態と受け止めている。電力会社としての北海道電力の責任は極めて重いものと考えている」と述べて、再発防止の徹底を求める考えを示しました。

    また高橋知事は、地震からの復興に向け今週中にも「緊急経済対策官民連携協議会」を立ち上げるほか、今後の防災対策に生かすため、道の災害対応を検証する専門家らによる検証委員会を設置する考えを示しました。

    2018年9月20日 13時24分
    NHK NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180920/k10011637271000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

    【【北海道】高橋はるみ知事 道内全域停電「北電の責任は極めて重い」 】の続きを読む

    このページのトップヘ