皆さんさぞかし、でろでろ な 正月をお過ごしの事でしょう。


曜日と時間を意識から外し、自分が何時に起きるかを決めなくていい。

それが正月。


労働という軟禁状態から離れ、解放感から堕落に近い時間を過ごす。

それが正月。


堅苦しいスーツの代わりに一日中スウェットパンツで過ごす。
そして朝から心置きなくビールを喰らう。

それが正月。


赤だの白だのと年を越し、
やけに金色や赤が目立つテレビ番組にうんざりし、
韋駄天ランナーの必死の形相に感情を重ねる。

それが正月。


こんな、とことん間の抜けた数日間があるから、逆に仕事に向けての
エネルギーが蓄積していくんだろう。


『日常生活の100倍スローリーな時間』


を思う存分味わい尽くしてくださいね。


それが日本のお正月なんだから。



そんな至福の数日間だけど、今の僕はそわそわな気持ちが止まらずにいる。

いやワクワクかな。

年賀状画像


『縄文』

『バイク』

『のらねこクロッチ』


この3つが結び付くプロジェクトが動き出します。

はぁ? 何のことやら ですよね。

こんな歯がゆい言い回ししかできずご勘弁!

柴田とクロッチが、何やら企んでいる事だけはお伝えしておきます。


何はともあれ、皆様にとっての2018年が、幸せな時間が1分でも多い
年になってもらえればなと思います。


今年も俺とクロッチを宜しくお願い致します。