VIPとSS



2014年10月

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/27(月) 07:19:26.93 ID:Hu8teo/z0

凛「うわっ…びっくりしたぁ…」

穂乃果「何で急に大声出したのにこちゃん?三人で静かに勉強してる時に…」

にこ「もう我慢ならないのよ!あんた達と一緒にされるのは!」

凛「どういうこと?」

にこ「もうこの際はっきりさせてもらうわ!この三人の中で誰が一番バカなのか!」

穂乃果「えっ…バカ!?」

凛「凛達がバカって…どういうことにこちゃん!?」

にこ「もうあんた達もうすうす気づいてはいるんでしょ…私達三人がμ'sの三馬鹿と言われてることに!」

穂乃果「えっ…三馬鹿って!?」

凛「どういうこと!?にこちゃん!」

にこ「私達三人がよっ!私と穂乃果と凛が、まわりからμ'sの三馬鹿呼ばわりされてるのよ!」

穂乃果「三馬鹿って…!?何が!?」

凛「にこちゃん…一体どういう にこ「何で分かんないのよっ!?そういうとこが既にバカなのよっ!!」



続きを読む

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/30(木) 22:20:40.54 ID:+D8pj+oKo

P(トレーナーさんからまゆがレッスンに来ていないと連絡があった)

P(まゆは無断で休むような子じゃない、何かあったかもしれない)

P(というわけでまず女子寮に来てみたんだが……)

P(どうやら部屋にいるみたいなんだよな)

トントン

P(さて、出てくるかな……)

P(まさか部屋から出られないようなことになってないだろうか)

ガチャ

佐久間まゆ「あら、プロデューサーさん。まゆに会いに来てくれたんですか?」

P(普通に出てきた)



続きを読む

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/30(木) 00:17:50.96 ID:29kIvm6S0

ほたる「え、前の事務所……ですか?」

P「ああ、いや、もちろん辛いなら話さなくていいんだ」

P「悪いな、急に変なこと聞いちゃって」

ほたる「いえ、大丈夫です……」

ほたる「えっと、前の事務所……ですよね?」



続きを読む

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/29(水) 16:16:19 ID:4xIHNNhs

 
シンジ「え?アスカ食べたこと無いの?」

アスカ「無いわよ、ねぇ、それって美味しいの?」

シンジ「僕もあんまり食べたこと無いけど、美味しいと思うよ」

アスカ「食べたい、作ってよ」

シンジ「ええっ?無理だよ、できっこないよ…」

アスカ「やだー!食べたい食べたい食べたい!」バタバタ

シンジ(子供かよ…)

アスカ「今夜はつけめんで決まりよ!わかった!?」ビッ!

シンジ「わ、わかったよ…なんとか考えてみるよ…」

アスカ「期待してるからね、バカシンジ!」


シンジ(はぁ~、めんどくさいなぁ~)

シンジ「またネットで調べるか…」



続きを読む

このページのトップヘ