VIPとSS



カテゴリ: その他

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/04/08(水) 01:34:15 ID:DrVDIwi2

─ 比古の小屋 ─

比古(久しぶりに山を下りてみたら──)

比古(世間はずいぶん血生臭いことになっていやがった)

比古(なんでも志々雄真実とかいう輩が暗躍しているから、らしいが……)

比古「…………」

比古(飛天御剣流は自由の剣ではあるが──)

比古(時代時代の苦難から人々を救う剣でもある)

比古(志々雄真実……放っておくわけにもいかんか)



続きを読む

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 20:03:02.67 ID:fPwOL1MY0

~遠坂邸~

凛「サーヴァントの召喚には成功したけど…」

凛「セイバーじゃなくてセイヴァーって」

???「ホホウ」

凛「特に優れたパラメーターってわけでもないし。まさに平均的な感じね」

???「ホウ…」

凛「まあいいわ。そこは宝具とか作戦でカバーすればなんとかなるはずよ」

凛「それで、あなた真名はなにかしら?」

???「イツミーマーリオ!」

凛「マリオ…か。聞いたことないわね」

凛「あなたの得意な技とかないかしら?」

マリオ「ヤッ!」ピョンピョン

凛「得意技がジャンプって…地味ね」

マリオ「オ~ゥノ~…」



続きを読む

1: ◆Vgqr0/CeXGor 2015/04/03(金) 18:58:19.66 ID:cUz1kL1UO

提督「俺が無人島に漂着して……どれくらいだ?」



提督「エメラルドグリーンの海……青い空……」

提督「嵐で見るも無残な船の残骸……」

提督「まったく食い付きがない即席の釣竿……」

提督「俺を笑うかのような海鳥の鳴き声……」

提督「そして……」



レ級「ぎひっ」



提督「俺の側から離れない、戦艦レ級……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428055099




続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/31(火) 16:31:17.34 ID:QLa9+UDj0

金剛「テイトク、紅茶淹れマシタ!」

提督「お、すまないな」

提督「ん? 今日はアールグレイか」

金剛「どうデスか?」

提督「良いね! すごい香りが良いよ」

提督「やっぱりお前の淹れる紅茶はいつ飲んでも美味しいよ!」

金剛「え、えへへ///」

提督「可愛い奴め!」










榛名「・・・・・・」








続きを読む

このページのトップヘ