THE DEAD GOATS / Path of the Goat

ポーランドのデスメタル、2012年リリースの1stアルバム。
THEDEADGOATS_PATH1
THEDEADGOATS_PATH2
独特のタッチのジャケ絵はArmin Schweigerなる人物によるもの。

このバンド名、ポーランド産、バフォメットさんニッコリのジャケ絵。
もうこれだけ揃えば
知能指数低そうなブラックメタルしか出てこないんじゃないかと思うでしょ?

( ^ω^)だいたいあってる

まあでも実際にはブラックじゃなくてデスメタル。知能指数低そうなのは合ってる。
で、どういうデスメタルかっていうとね。
バンドのFacebook見るとこう書いてある。

"death metal hugely inspired by swedish 90's sound"

うん。

えー…で、すっごくカッコいいから買え。
( ´_ゝ`)b 以上。

いや、ほんとこれでだいたい終わりなんだって。

重心が低く図太いくせに表面はやたらとささくれ立ってて
スピーカーが音割れしたかと思っちゃうようなギター、
明らかにハードコアの影響が感じられるリフとリズム。
それでいてどこかうらぶれた男臭いメロディが所々で顔を出す。
これは間違いなくオールドスクールなスウェディッシュデスのスタイルです。


ハードコアテイストが強いので、
最も思い起こすのはやはりENTOMBED
ドカドカと前のめりなようでいて根底にRn'Rが漂うドラムワークがそれを匂わせます。
しかし手入れされていない刀で斬りつけるような
ジャリジャリとした耳障りな音でありながら
どこか物悲しいメロを纏ったリフ
を繰り出すギターを聴けば
そこにDISMEMBERが濃厚にまぶされているのは確定的に明らか。
しかしこちらもまたメロデス的なクサメロではなく
むさい男臭さの漂うメロであるあたり、実によくわかってらっしゃる感。



( ^ω^)おう、これこれ

なんというカッコ良さでありましょうか。
オサレ感ゼロ(当社計測)
ヒゲに汚い長髪の悪そうな人たちがやっているに違いないと確信させてくれますが
the-dead-goats_Photo
( ^ω^)ありがとうございます。

ちなみに分厚いギターの音からは意外な気もしますが
このバンドは写真の通りトリオ編成のバンド。
うちベースとドラムはNEUROPATHIAなるデス/グラインドコア系のバンドでプレイしており
後にTHE DEAD GOATSを立ち上げたようです。
ちょこっと聴いてみた感じ
NEUROPATHIAカッコ良さげなのでこちらも聴いてみたいところ。

いずれにしてもスウェディッシュデスがどうとか
オールドスクールがどうとか抜きに
即効性の高いカッコ良いデスメタルを聴かせてくれるバンドなので
つべこべ言ってないでさっさと聴いたら良いと思います。

ですが問題がございまして
現在このアルバム、やや入手困難状態。
CDを探すのは時間がかかるかもしれませんが
とりあえずBandcampとかでダウンロードでもしやがってください。

で、本作は2012年とやや以前のアルバムでありましたが
今年ようやく2ndフルレングスをリリースされまして
こちらもまたカッコ良いので次回にでも書こうと思うのです。

( ^ω^)2ndも知能指数低そうだから安心

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ