2017年04月22日

卑弥呼投資法

株はタイミング。

地中にある球根の時期に仕込んで、八分咲きで売る卑弥呼投資法で

資産を増やしませんか。

実現不可能なデイトレ投資法などを研究せずに。

球根の時期(13週移動平均線の下にある時に)に仕込んで、

八分咲き(13週移動平均線の上にある時に)で売る

多くの人は満開で買いたがるので、八分咲き位で売るのが良いのです。

これが、卑弥呼投資法です。

また、己は食いものににされようとしている存在であると認識する
ことが、対策を考える第一歩です。

さすれば、付和雷同投資法と訣別しようとなります。

株にはロマンがある。
一攫千金のの夢がある魅惑的な世界を覗いてみませんか。
はたまた、株式投資を通して経済を学んでみませんか。
株主はオーナー、経営にも参加できる。
株主優待制度も沢山ある。
などの魅力溢れるキャッチに誘われて株式投資を始める。
皆、そうだと思います。

しかし、そこに留まっていては付和雷同投資法のはてに
人気銘柄の高値掴み、売り損ない塩漬け株の山となって
しまいます。

そうしない為には、需要と供給の関係から見て、
今の相場水準は割安なのか割高なのかといった視点から
需給を見る、テクニカル分析力が必要になります。

株価分析ソフト「卑弥呼の決断」を導入していただければ
1年間をかけて、「卑弥呼倶楽部」でそのテクニカル分析力を
しっかりマスターすることが出来ます。
これすなはち、株式投資の「要諦」である
多くの投資家が失敗している時にお金を持っている人
が勝つゲームである事が体得出来ます。
13週移動平均線の下で買え。
13週移動平均線の上で売れ。
だけでなく、ここが大底買い場だ。ほぼ天井だ売り場だ。
を具体的に指導いたします。
必ず役に立ちます。
この機会に株価分析ソフト「卑弥呼の決断」を導入を!









ssschool at 07:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月19日

「谷のお告げ合格銘柄」

「谷のお告げ合格銘柄」
画面をクリックすると、画像を拡大できます。
ここは、短期売買としましょう。
大型連休前に売りが望ましい。
g1


















卑弥呼の鏡です。
kagami























         株で勝ちたい! = これでは負け!


ssschool at 11:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月16日

日経平均卑弥呼のお告げ

日経平均卑弥呼のお告げ
上昇予告のお告げバーが立ちました。
otuge1

















山梨県道志村の桜
  2017年4月15日撮影              
KIMG0027













  山の稜線の向こうは、神奈川県山北町                          
KIMG0016 (2)

ssschool at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月11日

「谷のお告げ」合格銘柄の売り場

とちのな



















北の丸公園の桜
  国立公文書館の帰りに寄りました。


「谷のお告げ」合格銘柄の買い場
画面をクリックすると、画像を拡大できます。
合格日にバーが立ちます。

otuge1



















そして、売り場はここです。(お告げは週足)

日付を確認下さい。


otuge2



















「谷のお告げ」合格(7月11日)翌営業日の寄付
1518円で1000株買い

「卑弥呼のお告げ」売り指示が出た(12月25日)翌営業日の寄付
2667円で1000株売り

1149円x1000株=1149000円利益

この利益、投資金額に対してどうでしょう?


何事も折り合いをつけることが大切。

株の場合は大底買いを極めようとしない、

天井売りを極めようとしない。

これが大切です。

「足るを知る」

京都 龍安寺のつくばい、「吾唯足知」これですね。
http://www.kabu-school.com/index.html

京都 龍安寺のつくばい、「吾唯足知」これですね。

もう1つ付け加えますね。
大切な事それは、多くの人が失敗した時に、お金を持って
いるかどうか。これです。











株で勝ちたい=負けです。



ssschool at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月04日

「谷のお告げ」合格銘柄の売り場

北の丸公園の桜
とちのな

















谷のお告げ」合格銘柄の買い場

画面をクリックすると、画像を拡大できます。
合格日にバーが立ちます。
otuge1




















そして、売り場は下記です。(お告げは週足)

日付を確認下さい。



otuge2



















「谷のお告げ」合格(7月11日)翌営業日の寄付
4030円で1000株買い

「卑弥呼のお告げ」売り指示が出た(3月12日)翌営業日の寄付
7790円で1000株売り

3760円x1000株=3760000円利益

この利益、投資金額に対して大きいでしょう。

株式投資も政治も人間関係も折り合いをつけることが大切。

株の場合は大底買いを極めようとしない、

天井売りを極めようとしない。

これが大切です。

「足るを知る」

京都 龍安寺のつくばい、「吾唯足知」これですね。
http://www.kabu-school.com/index.html

京都 龍安寺のつくばい、「吾唯足知」これですね。













ssschool at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月26日

「谷のお告げ」合格銘柄の売り場

「谷のお告げ」合格銘柄の買い場
画面をクリックすると、画像を拡大できます。
合格日にバーが立ちます。
otuge1




















そして、売り場はここです。(お告げは週足)



otuge2


















日付を確認下さい。


「谷のお告げ」合格(7月12日)翌営業日の寄付
240円で1000株買い

「卑弥呼のお告げ」売り指示が出た(12月12日)翌営業日の寄付
429円で1000株売り

189円x1000株=189000円利益

株式も政治も人間関係も折り合いをつけることが大切。

株の場合は大底買いを極めようとしない、


天井売りを極めようとしない。


これが大切です。


「足るを知る」

京都 龍安寺のつくばい、「吾唯足知」これですね。
http://www.kabu-school.com/index.html












ssschool at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月17日

「谷のお告げ」合格銘柄の売り場

「谷のお告げ」合格銘柄の買い場
合格日には紺色のバーが立ちます。
画面をクリックすると、画像を拡大できます
卑弥呼1


















見てるだけでは、成果につながりません。

そして、売り場はここです。(お告げは週足)



卑弥呼2



















日付を確認下さい。

「谷のお告げ」合格、翌営業日の寄付(7/12)
560円で1000株買い

「卑弥呼のお告げ」売り指示が出た翌営業日の寄付(12/26)
955円で1000株売り

395円x1000株=395000円の利益

株式投資は、折り合いをつけることが大切。


大底買いを極めようとしない、


天井売りを極めようとしない。


これが大切です。


「足るを知る」


京都 龍安寺のつくばい、「吾唯足知」これですね。
http://www.kabu-school.com/index.html

しかし、見てるだけでは成果につながりません。

P1040714



















今から買ったのでは、上がるものもあれば、下がるものもある。

結果は、塩漬け株の山となってしまう可能性大です。

株はタイミングが大事です。

地中にある球根の時期に仕込んで、八分咲きで売る卑弥呼投資法で

資産を増やしませんか。

四散でいいのなら現投資法継続ですが、増やしたいなら
多くの人が実現不可能なデイトレ投資法などを研究せずに。

1銘柄ごとの勝った、負けたに拘った戦術中心の投資法では塩漬け株の山です。

卑弥呼投資法に改宗していただければ、1銘柄ごとの勝った、負けたに拘らぬ

戦略的な投資法が身に付きます。(1年間の卑弥呼倶楽部で身に付きます)

球根の時期(13週移動平均線の下にある時、すなわち地中ですね)に仕込んで、

八分咲き(13週移動平均線の上にある時に)で売る

多くの人は満開で買いたがるので、八分咲き位で売るのが良いのです。

これが、卑弥呼投資法。

要するに、時間を上手く使う、時を味方にする投資法ですね。

これこそが、株投資成功への道です。

(13週移動平均線の上にあるどのタイミングで売るかも、卑弥呼倶楽部で身に付きます)










ssschool at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月11日

「谷のお告げ」合格銘柄の売り場

「谷のお告げ」合格銘柄の買い場
合格日には紺色のバーが立ちます。
画面をクリックすると、画像を拡大できます。
卑弥呼1




















そして、売り場はここです。(お告げは週足)



卑弥呼2



















日付を確認下さい。



「谷のお告げ」合格、翌営業日の寄付(7/12)
1588円で1000株買い


「卑弥呼のお告げ」売り指示が出た翌営業日の寄付(11/21)
2349円で1000株売り


761円x1000株=761000円の利益

株式投資は、折り合いをつけることが大切。

その後、上がってるなどと言っていると株長者には慣れません。


大底買いを極めようとしない、


天井売りを極めようとしない。


これが大切です。


「足るを知る」


京都 龍安寺のつくばい、「吾唯足知」これですね。
http://www.kabu-school.com/index.html









ssschool at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)