1:2014/11/06(木) 19:03:25.85 ID:


莉嘉「お姉ちゃんなんかもう知らないっ!」

美嘉「あっ!莉嘉!」


アタシ、城ヶ崎莉嘉 12歳

カリスマギャルのお姉ちゃんと姉妹でアイドルやってます☆

だけど今日はお姉ちゃんと喧嘩してしまいました

……いいもん、だってここはアイドル事務所

お姉ちゃんの他にも、素敵なお姉さんはたくさんいるもん!

あ、あそこにいるのは…


莉嘉「かな子ちゃーん☆」

かな子「あ、莉嘉ちゃん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415268195
2:2014/11/06(木) 19:06:05.58 ID:


莉嘉「何してるの?」

かな子「今ね、ケーキ作ってたんだ」

莉嘉「ケーキ!」

かな子「ふふっ、焼きあがったら莉嘉ちゃんにも…」

莉嘉「決めたっ!」

かな子「え?」

莉嘉「アタシ、かな子ちゃんの妹になる!」

かな子「い、妹?」



3:2014/11/06(木) 19:07:47.79 ID:


・・・・・・
・・・・・・


莉嘉「ねぇお姉ちゃーん、ケーキまだー?」

かな子「もうちょっと待ってね」

かな子「あの…莉嘉ちゃん?」

莉嘉「なーに?お姉ちゃん」

かな子「えっと、どういうことかな?急にお姉ちゃんって…」



4:2014/11/06(木) 19:09:03.63 ID:


莉嘉「いいじゃん!今日からかな子ちゃんは莉嘉のお姉ちゃんなのー!」

かな子「話がさっぱりわからないんだけど…」

莉嘉「それより、お姉ちゃん ケーキ大丈夫?」

かな子「えっ? あ! わああああ!!!」

かな子「危ない危ない、もうちょっとで焦がす所だった…」

莉嘉「もぉー、お姉ちゃんのおちょっこちょい☆」

かな子「あ、あはは…」



5:2014/11/06(木) 19:10:07.98 ID:


かな子(どうしたんだろう、莉嘉ちゃん…)

かな子(でも、お姉ちゃんかぁ…)チラッ

莉嘉「えへっ☆なーに?」ニコニコ

かな子(キュンッ)

かな子(か、かわいい…!)

かな子(お姉ちゃん、悪くないかも…!)

莉嘉「ねーねー、どうしたの?」

かな子「な、なんでもないよ!」

莉嘉「? 変なお姉ちゃん」



6:2014/11/06(木) 19:11:37.45 ID:


かな子「それより莉嘉ちゃん、ケーキ焼けたよ」

莉嘉「わぁ、美味しそう!ね、ね、食べていい?」

かな子「食べる前に手を洗ってきてね」

莉嘉「はーい、いってきまーす」とてとて

かな子「ふふっ、可愛いなぁ莉嘉ちゃん…」

かな子「よーし!莉嘉ちゃんに美味しいお菓子いっぱい食べさせてあげるぞー!」



7:2014/11/06(木) 19:12:54.49 ID:


莉嘉「手洗ってきたよー!」

かな子「はーい、それじゃあ召し上がれ」

莉嘉「いただきまーす!」もぐもぐ

かな子「お味はどうかな?」

莉嘉「ちょー美味しいよー!お姉ちゃん天才!」

かな子「本当?莉嘉ちゃんにそう言ってもらえると嬉しいなぁ」

チン!

莉嘉「あれ、なんの音?」

かな子「クッキーが焼けたみたい」



15:2014/11/07(金) 00:57:24.82 ID:


莉嘉「クッキーも焼いてたんだ!」

かな子「はい、焼きたてどうぞー」

莉嘉「わぁい!いただきまーす!」サクサク

莉嘉「美味しいー!」

チン!

莉嘉「あれ、また?」

かな子「今度はカップケーキが焼けたみたい」


16:2014/11/07(金) 00:59:48.60 ID:


かな子「はい、焼きたてどうぞー」

莉嘉「わ、わぁい 嬉しいなぁ」

チン!

莉嘉「またぁ!?」

かな子「今度はパウンドケーキが…」



17:2014/11/07(金) 01:01:55.46 ID:


・・・・・・
・・・・・・


かな子「莉嘉ちゃん、美味しい?」

莉嘉「うぷ…お、美味しいよ…☆」

かな子「嬉しいなぁ」

かな子「よーし、莉嘉ちゃんにお姉ちゃんが特別大サービスしちゃうよー!」

莉嘉「サ、サービス…?」

かな子「よいしょっと かな子特性スペシャルチョコレートパフェ」ズドォォォオン

莉嘉「ひぃぃぃぃぃい!!!」

かな子「たーんと召し上がれー」


18:2014/11/07(金) 01:02:40.52 ID:


莉嘉「も、もうかな子ちゃんの妹やめます!」

かな子「えっ!?どうして!?」

莉嘉「逃げろー!」ピュー

かな子「ちょっ、莉嘉ちゃーん!?」



19:2014/11/07(金) 01:04:04.82 ID:


莉嘉「はぁはぁ…かな子ちゃんには悪いけど、あの量は食べられないよ…」

莉嘉「うぷ…もう、当分甘いものは食べられない…」

莉嘉「さて、次のお姉ちゃんは誰にしようかな」

莉嘉「お、あれは…」

莉嘉「おーい、茜ちゃーん!」

茜「莉嘉ちゃん!こんにちは!!!」

莉嘉「茜ちゃん!莉嘉のお姉ちゃんになって!!」

茜「はひっ!?お姉ちゃんですか!!?」



22:2014/11/07(金) 01:05:09.70 ID:


・・・・・・・
・・・・・・・


莉嘉「お姉ちゃん!何して遊ぼうか?」

茜「す、少し照れますね!!」

莉嘉「ねーねー、何するー?」

茜「そうですねぇ…」

茜「そうだ!莉嘉ちゃんが好きなカブトムシを獲りにいきましょう!」

莉嘉「カブトムシ!?わーい!いくいく!」


23:2014/11/07(金) 01:07:12.80 ID:


茜「それじゃあ、獲りにいく前に準備体操をしましょう!」

莉嘉「え?必要かなぁ…?」

茜「怪我をしないためにも準備体操は大切ですよ!」

莉嘉「そ、そう…?」

茜「それじゃあまずは5キロランニングです!!」

莉嘉「ご、5キロ!?」

茜「行きますよー!うおおおおおー!!」シュタタタタ

莉嘉「ちょっ、はやっ!待ってー!!お姉ちゃーん!」






24:2014/11/07(金) 01:08:57.17 ID:


茜「ふぅー!!いい汗かきました!!」

莉嘉「はぁはぁ…5キロなんて…初めて走った…」

茜「それでは次は…」

莉嘉「カブトムシ!?」

茜「腹筋100回です!!」

莉嘉「」




25:2014/11/07(金) 01:09:44.92 ID:


莉嘉「うぐぐ…きゅーじゅーきゅう…!」

茜「莉嘉ちゃん頑張って!あと一回、あと一回です!!」

莉嘉「ううううう……ひゃああく…!」

莉嘉「ふわああ…おわったああ…」ガクン

茜「よく頑張りました!偉い!莉嘉ちゃん偉いです!!」なでなで

莉嘉「えへへ…ちょっと嬉しい…」

茜「それじゃあ次はスクワット100回です!!!」

莉嘉「ま、まだ続くのぉぉおお…?」



26:2014/11/07(金) 01:10:53.58 ID:



茜「いーち!にー!!」

莉嘉(やばい、やばいよ…)

茜「さーん!しー!!」

莉嘉(このままじゃ筋肉ムキムキ系アイドルになっちゃうよ…)

茜「ごー!ろーく!!」

莉嘉(こうなったら…!)


27:2014/11/07(金) 01:12:02.05 ID:


莉嘉「あ、あの お姉ちゃん」

茜「はい!なんですか!?」

莉嘉「えっと、おしっこ…」

茜「トイレですか!?」

莉嘉「う、うん…」

茜「我慢はよくないですよ!行ってらっしゃい!!」

莉嘉「うん、行ってくるね…」

茜「はい!!」



28:2014/11/07(金) 01:14:08.02 ID:


莉嘉「茜ちゃんには悪いけど、このままずらかろう」

莉嘉「よく考えたらこの時期にカブトムシいないよ…」

莉嘉「あ」ぐぅぅぅ

莉嘉「運動したからお腹すいた…」

莉嘉「さっきあんなにお菓子食べたのに…」

菜々「どうしたんですか?莉嘉ちゃん」

莉嘉「あ、菜々ちゃん…」


29:2014/11/07(金) 01:14:57.23 ID:


莉嘉「莉嘉、お腹すいちゃった…」

菜々「それじゃあナナと何か食べに行きますか?」

莉嘉「……菜々ちゃん!」

菜々「はい?」

莉嘉「莉嘉を菜々ちゃんの妹にして!!」

菜々「い、妹!?」



30:2014/11/07(金) 01:26:41.27 ID:


・・・・・・
・・・・・・


莉嘉「莉嘉ねー、ハンバーグが食べたいなぁ☆」

菜々「はーい!じゃあレストラン行きましょうねー♪」

莉嘉「なんかお姉ちゃんご機嫌だね!」

菜々「えー?そんなことないですよー?」

莉嘉「そう?」

菜々「うふふ、お姉ちゃんかぁ…」

菜々「12歳の莉嘉ちゃんのお姉ちゃんかぁ♪」ルンルン

莉嘉「?」



31:2014/11/07(金) 01:28:24.66 ID:


某レストラン

菜々「莉嘉ちゃん、美味しい?」

莉嘉「うん!美味しいよ☆」

莉嘉「お姉ちゃんのスパゲッティも美味しそうだねぇ…」

菜々「食べてみますか?」

莉嘉「いいの?」



32:2014/11/07(金) 01:33:09.85 ID:


菜々「もちろん!はい、あーん」

莉嘉「あーん…」パクッ

莉嘉「んー、美味しい!」

菜々「ほら、口の周りにソースがついてますよ?」ふきふき

莉嘉「んっ…」


33:2014/11/07(金) 01:37:32.31 ID:


菜々「はいっ、きれいになった!」

莉嘉「ありがとうお姉ちゃん!」

菜々「でへへ~、お姉ちゃんかぁ~」デレデレ

莉嘉「?」



34:2014/11/07(金) 01:42:57.58 ID:


莉嘉「美味しかったー!ごちそうさま!」

菜々「もういいんですか?デザートにパフェでも…」

莉嘉「パ、パフェはいいよ!!」

菜々「どうして?遠慮しなくてもいいんですよ?」

莉嘉「もうお腹いっぱいだから!ほら、もう行こ!ね!?」グイグイ

菜々「え?ちょ、り、莉嘉ちゃん?」



35:2014/11/07(金) 02:01:44.17 ID:



「ありがとうございましたー」

莉嘉「ふぅー満腹満腹!」

莉嘉「お姉ちゃん、ごちそうさま!」

菜々「はーい ふふ、お姉ちゃんかぁ~♪」デレンデレン

莉嘉「優しいお姉ちゃんで、莉嘉幸せだなぁ」

菜々「そんなぁ、優しいお姉ちゃんだなんて…」


36:2014/11/07(金) 02:02:45.98 ID:


莉嘉「でも、菜々ちゃんはお姉ちゃんっていうより…」

莉嘉「お母さんかな☆」

菜々「」

莉嘉「あれ?菜々ちゃん?おーい!」

菜々「」



37:2014/11/07(金) 02:03:19.13 ID:


莉嘉「菜々ちゃんが固まっちゃった」

莉嘉「まぁ事務所ついたし、いっか」

莉嘉「さぁて、次は誰の妹になろうかなぁ」

莉嘉「あ、あのだらしない後ろ姿は…」

莉嘉「おーい!杏ちゃーん!」

杏「ん、莉嘉?どした」

莉嘉「莉嘉のお姉ちゃんになって!」

杏「え…?お姉ちゃん?」


43:2014/11/07(金) 13:50:05.78 ID:



・・・・・・
・・・・・・


杏「…」ダラダラ

莉嘉「…」

杏「…」ウダウダ

莉嘉「…」

杏「…」ゴロゴロ

莉嘉「……もう!お姉ちゃん!」

杏「んー、なに?」


44:2014/11/07(金) 13:50:57.21 ID:


莉嘉「莉嘉つまんない!遊んでよー!」

杏「えー、めんどい…」

莉嘉「遊んで遊んでー!」

杏「しょーがないなぁ」

杏「じゃあゲームでもやる?」

莉嘉「ゲーム?やるやる!」


45:2014/11/07(金) 13:52:16.57 ID:


杏「…」ピコピコ

莉嘉「…」ピコピコ

1P WIN!!

杏「へっへー、また杏の勝ちだね」

莉嘉「ううう……」

莉嘉「お姉ちゃん!少しは手加減してよー!」

杏「莉嘉や、ライオンはウサギを狩る時でも全力を尽くすんだよ」

莉嘉「そのやる気をアイドル活動に出しなよ…」



46:2014/11/07(金) 13:53:02.61 ID:


杏「どうする?もう一回やる?」

莉嘉「うん!次は負けないよ!」

杏(しゃーない、少し手加減してやるか)

3,2,1 fight!!

莉嘉「…」ピコピコ

杏「…」ピコピコ

莉嘉「…」

莉嘉「ふわぁ…」



47:2014/11/07(金) 13:54:04.51 ID:


杏「莉嘉、眠いの?」

莉嘉「ね、眠くないよ」

莉嘉「…」ウトウト

杏「莉嘉、莉嘉ー?」

莉嘉「Zzz……」

杏「あーあ、寝ちゃった」



48:2014/11/07(金) 13:56:56.97 ID:


莉嘉「すーすー…」

莉嘉「んー…お姉ちゃん…」

杏「……」

杏「美嘉とケンカでもしたのかー?」

杏「ふわぁ…杏も眠くなってきた」

杏「寝よ」

杏「ぐう」


49:2014/11/07(金) 14:18:06.48 ID:


・・・・・・・
・・・・・・・


莉嘉「んっ…」

莉嘉「ふわぁ、よく寝た」

卯月「目が覚めました?」

莉嘉「あれ、卯月ちゃん…?杏ちゃんは?」

卯月「杏ちゃんはきらりちゃんと帰りましたよ」

莉嘉「そうなんだ…」


50:2014/11/07(金) 14:20:05.38 ID:


莉嘉「じゃあ、今度は卯月ちゃんの妹になる!」

卯月「えへへ、莉嘉ちゃんのお姉ちゃんになれるのは嬉しいけど」

卯月「今日はもう遅いし、姉妹ごっこはこのくらいにしてそろそろ帰らないと…」

莉嘉「ごっこじゃないもん!今日は卯月ちゃん家に泊まるもん!」



51:2014/11/07(金) 14:23:24.73 ID:


卯月「美嘉ちゃんが心配しますよ?」

莉嘉「お姉ちゃんなんか知らないもん…」

莉嘉「きっとあたしのことなんか心配してないよ…」

卯月「本当にそう思う?」

莉嘉「え…?」

卯月「きっと、そろそろ迎えに来るんじゃないかなぁ」

リカー!リカー!!

莉嘉「あ、お姉ちゃんの声…」

卯月「ね?」


52:2014/11/07(金) 14:25:11.34 ID:


美嘉「莉嘉っ!!」ゼェゼェ

莉嘉「お姉ちゃんっ…」

卯月「ほら、よく見て莉嘉ちゃん」

莉嘉「えっ?」

卯月「カリスマの美嘉ちゃんが、あんなに髪の毛乱して莉嘉ちゃんのこと探してたんですよ」

卯月「よっぽど莉嘉ちゃんが心配だったんですね」

莉嘉「お姉ちゃん…」


53:2014/11/07(金) 14:26:04.73 ID:

美嘉「どこ行ってたの莉嘉…」

美嘉「心配…したんだから…!」ポロポロ

莉嘉「うう…」グスッ

莉嘉「お姉ちゃん!!」ギュウウ

美嘉「莉嘉…!」ギュウ

卯月「美しい、姉妹愛ですね…」ウルウル

卯月「卯月、感動しますっ!」



54:2014/11/07(金) 14:26:53.53 ID:


莉嘉「お姉ちゃん、さっきはごめんなさい…」

美嘉「ううん、こっちこそごめんね」

莉嘉「アタシ、お姉ちゃん子供扱いされてると思ってかっとなっちゃったけど…」

莉嘉「お姉ちゃんは、莉嘉のこと思って言ってくれたんだよね?」

莉嘉「アタシ、これからはちゃんとお姉ちゃんの言うこと聞くよ!」



55:2014/11/07(金) 14:27:56.61 ID:


美嘉「無理しなくていいんだよ?」

莉嘉「ううん!アタシ、お姉ちゃんのこと大好きだもん!」

美嘉「本当?それじゃあ…」

美嘉「これからも一緒にお風呂入ってくれる?」

卯月「ん…?」

莉嘉「うんっ!」

美嘉「夜一緒の布団で寝てくれる?」

卯月「んんん…?」

莉嘉「もちろん!」

美嘉「ふひっ、よかった」


56:2014/11/07(金) 14:28:48.37 ID:


美嘉「それじゃ、そろそろ帰ろ★」

莉嘉「うん!」

美嘉「それじゃ卯月、またね」

卯月「え?あ、はい」

美嘉「莉嘉、手つないで帰ろっか★」

莉嘉「うんっ☆」

ばたんっ

卯月「……」

卯月「美しい、姉妹愛ですね…!」


57:2014/11/07(金) 14:29:35.05 ID:


おわりですー

ありがとうございましたー


SSまとめアンテナ
SSまとめ倉庫
人気記事