1:2014/11/13(木) 03:51:42.04 ID:

唯「はやいよ……」

梓「二回も言わなくていいじゃないですか。で、なんですか唯先輩」

唯「いや、えーっとね……呼んだだけなんだけど」

梓「……もう。用がないなら、私行きますからね」

唯「えっあっ」

梓「」スタスタ

唯「ちょ、待ってよあz

梓「なんですかあもう」

唯「だからはやいよー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415818291
2:2014/11/13(木) 03:52:42.31 ID:



唯「さいきんさあー、あずにゃんがさいきんさあ」

律「ん?」

唯「あずにゃん、って呼ぶ前に返事するの」

律「なんだそれ。エスパー?」

唯「あーえーっと、そうじゃなくて、あずにゃん、って言い切る前にね」

律「途中で返事するってこと?」

唯「そうそう、それで『なんですかあ』って急かしてくるからなんかさあ」

律「なんだ、生意気でかわいくないって?」

唯「ううんかわいいよ?」

律「あ、そうよね……」

唯「でもさー名前呼びたいじゃんんん」

律「名前ってか、あだ名な」

唯「名前だよ名前。あずにゃんはあずにゃんなのっ」
3:2014/11/13(木) 03:54:08.70 ID:



律「お。梓だ」

律「おーい、あz

梓「はい?」

律「はっや」

梓「あ。律先輩でしたか」

律「そーだよ……ん、なに、唯だと思った?」

梓「思った、っていうか、反射的に、というか」

律「なんで唯にはソッコーで返事してんの?おまじないかなんか?」

梓「いえ、そういうんじゃなくてですね」

律「ふん」

梓「そろそろその……恥ずかしく、なってきたというか……」

律「?」

梓「唯先輩の、あの……呼び方が」

律「あずにゃんが?」

梓「あ、それです……」

律「……顔赤いぞ」
4:2014/11/13(木) 03:55:10.34 ID:

律「ま、最初からヘンなあだ名って愚痴ってしな」

梓「まあ、はい……あの呼び方に慣れちゃった自分になんていうか自己嫌悪……とまではいかないんですけどなんか、なんか」

律「慣れたの?」

梓「感覚が麻痺したっていうんですかね……さいきんふと、その麻痺が戻ったみたいな気分で」

律「そっかそっか。じゃ、梓は唯になんて呼んでほしい?」

梓「なんっ、って……!べつにふつうに……」

律「ふつうに?」

梓「梓……ちゃ、ん、とか……」

律「うわ、違和感すっげえ」

梓「私もそう思います……不本意ながら」
5:2014/11/13(木) 03:56:13.63 ID:



律「……だとさ」

唯「はっ、はずか、しい……?!」

律「子供扱いっていうか幼子扱いっていうか……そういうのが恥ずかしいんだろ、梓は」

唯「なんだそっかあ~」

律「そゆこと。これを機に呼び方変えたほうがー、なのかもな」

唯「あずにゃんの照れ屋さんめえ~」

律「唯があずにゃん以外の呼び方してるとこも想像つかないけど……ってあれ?話ちゃんときいてた唯さん?」
6:2014/11/13(木) 03:57:00.43 ID:

唯「あz

梓「はい」

nゃん」

梓「あ……」

唯「あずにゃんっ」

梓「あっ……!」

唯「へへー。邪魔されずに呼んであげました」

梓「やられた……!」

唯「すかさず二度目を呼んじゃえばさすがのあずにゃんも反応できまい」

梓「あっ、また!」
7:2014/11/13(木) 03:57:55.33 ID:

唯「だってさ、あずにゃんはあずにゃんだよ。私のしってるあずにゃんはあずにゃんだもん」

梓「意味がわかりません……」

唯「あずにゃんだっていつまで経っても私のことゆいせんぱーい♡って呼んでるくせに~」

梓「そんな言い方はしてませんっ!」

唯「だからあおいこだよあずにゃん」

梓「どこかですか……っていうか私が先輩のこと先輩って呼ぶのはふつうじゃないですか」

唯「じゃあ私があずにゃんのことあずにゃんって呼ぶのもふつうだね」

梓「どういうことですか」

唯「あずにゃんはずっとあずにゃんだよ。ずっとね」

梓「ええー……」

唯「そういうわけでこれからもあずにゃんはあずにゃんだよ?」

梓「って唯先輩、ここぞとばかりに何回も言おうとしてませんか」

唯「あ、ばれた?さいきん溜まってたからさあ」



おわり
8:2014/11/13(木) 03:59:06.93 ID:

おまけ

~~~~澪の場合~~~~

澪「あz

梓「あっはい」

澪「……」

梓「あっ、澪先輩でしたか。ごめんなさい唯先輩だと思って」

澪「……私もたまにはあずにゃんって呼ぼうとしたんだけど……」

梓「へっ……」

澪「そんなにやだった……?」

梓「あっ、いや、あの、嫌というか、いやあの、今はっていうかさいきんはちょっと嫌かなーってあっでもでもホントに嫌かといわれるとそうでもないよーなああでもやっぱりちょっと……あの!その!」

澪「……」

梓「……ごめんなさい一回くらいならいいですから!」

澪「……一回だけ?」

梓「ななな何回でもどうぞお!!」
9:2014/11/13(木) 04:01:19.49 ID:

~~~~紬の場合~~~~

紬「あずにゃ~ん♪」

梓「えっ……あ、はい」

紬「ハンカチ落としてたわよ。はい」

梓「あ、ありがとうございます……」

紬「じゃあね、あずにゃん♪」

梓「はい、またほうかごに……」




梓「……あれぇ?」



ほんとにおわり
梓誕というかその日に「梓はいつまであずにゃんって呼ばれるんだろう」みたいな話題をちらほら見かけたので呪縛をかけてやったのSS
あずにゃんフォーエバー

ではまた
SSまとめアンテナ
SSまとめ倉庫
人気記事