1:2014/12/19(金) 23:33:45.54 ID:



―――事務所


P「おっと。大丈夫か李衣菜?」

李衣菜「うー、急に鼻がむずむず……」

P「ほら、ティッシュ」

李衣菜「ども……ふあ、また――」ムズ…


李衣菜「ぷぇっくち!」


李衣菜「あぅ」

P「うーん、風邪でも引いたか?」

李衣菜「んんっ……そうじゃないと思いますけど」

P「はは、誰かに噂されてたりな」

李衣菜「それだったらアイドルとして嬉しいですね、へへへ――ん?」



泰葉「…………!」キラキラキラ

加蓮「くしゃみかわいい……!」

李衣菜(新しいおもちゃを見つけたような顔してるー!?)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418999615
2:2014/12/19(金) 23:36:45.13 ID:

李衣菜「……むむむ」ススス…

P「ん? どした後ろに隠れて」

李衣菜「い、いやぁちょっと……」


加蓮「ふふ、ねぇ李衣菜?」

李衣菜「うわぁ来た」

加蓮「うわぁってひどいな。少しお願いがあるんだけど……♪」

李衣菜「やだ!」

加蓮「どうしたの、まだ何も言ってないよ?」ニコニコ

李衣菜「い、言わなくても分かるってば……!」


3:2014/12/19(金) 23:38:48.90 ID:

P「んー? 李衣菜、お願いくらい聞いてあげたらどうだ?」

李衣菜「ちっ違いますPさん、加蓮のこれはお願いじゃなくてっ」

加蓮「Pさんの言うとおりだよ。ちょっとくしゃみするだけでいいんだよ?」

李衣菜「ほら変な要求してきた!」

P「くしゃみ? さっきみたいのか?」

加蓮「そう! なかなか出ないよあんなかわいいのっ」

泰葉「……♪」ワクワク

李衣菜「泰葉はなんでコヨリ作ってこっちに来てるの!?」


4:2014/12/19(金) 23:40:41.28 ID:

泰葉「なんでって……くしゃみと言えばコヨリ、コヨリと言えばくしゃみじゃない」

李衣菜「何『当然でしょ?』みたいな顔して言ってるの……」

泰葉「アイドルとしてのビジュアルを鍛えるためにも、くしゃみしてみないと」

李衣菜「そんなアイドルやだよ!」

加蓮「でもかわいかったよ?」

泰葉「うん、かわいかった」

李衣菜「ぅぐ、ぐぬぬ……!」

P(かわいい言われてまんざらでもないのか……かわいい)


5:2014/12/19(金) 23:42:50.87 ID:

P「ま、まぁまぁ二人とも。李衣菜もこんなに嫌がってるしさ、な?」

加蓮「えー」

泰葉「残念です……」

李衣菜「さ、さすがPさん……! 信じてましたっ。Pさんまでのってきたらどうしようかと……うぅ」

P「いや、でも……かわいい音出すなぁとは思った」

李衣菜「」ガーン


6:2014/12/19(金) 23:44:48.01 ID:

加蓮「ふふっ、Pさん分かってる♪」

P「だからって無理強いはしないぞ? ……もう一度見たくはあるけど」

李衣菜「Pさんの嘘つきぃ! 私のことかっこいいアイドルにしてくれるんじゃなかったんですかっ!」

P「う、嘘つきって。ごめん李衣菜……」

泰葉「でもね李衣菜?」

李衣菜「な、なにっ?」

泰葉「嫌なことでも正面から立ち向かわないと、トップなんて到底目指せない。そうでしょう?」キリッ

李衣菜「それっぽいこと言ってるだけでしょ、もうっ!」

泰葉「ふふ……♪」


7:2014/12/19(金) 23:46:52.09 ID:

李衣菜「いいんだいいんだ……私はもう独りなんだ……誰も分かってくれないんだ……」ブツブツ


加蓮「すねちゃったね」

P「ど、どうするんだよ……」

泰葉「大丈夫です。あとでご飯でも奢ってあげれば機嫌直しちゃいますから」

P「そういうもんか?」

加蓮「うん、そういうものっ」

P「あはは……ま、お前たちなら大丈夫か」


8:2014/12/19(金) 23:48:28.48 ID:

李衣菜「独り……一匹狼……あっ、ちょっとかっこいいかも……♪」ブツブツ


泰葉「李衣菜が一匹狼? ……うーん……」

加蓮「どっちかって言うと……豆柴じゃない?」

泰葉「あ、そうかも。…………とてとて走り寄ってくる犬耳李衣菜、想像しちゃった」

加蓮「あっ絶対かわいい! ――そうだ、犬カフェ行かない? ねっ、行こ!」

泰葉「え、今から? ちょっと……もう、仕方ないんだから」クスッ


9:2014/12/19(金) 23:50:22.29 ID:

加蓮「そんなわけで、Pさん。お仕事の時間まで遊んで来ていいかな?」

P「ん、いいぞ。仕事は夕方からだけど、なるべく早めに戻ってくるようにな」

泰葉「はい。ふふ、Pさんも行きますか?」

P「はは、遠慮しとくよ。三人で楽しんでこい。……ほら」


李衣菜「…………」チラチラ ソワソワ…


P「李衣菜も待ってるみたいだしな?」

加蓮・泰葉「……ふふっ♪」


10:2014/12/19(金) 23:51:54.73 ID:

加蓮「李衣菜、李衣菜っ。犬カフェ行こっ?」

李衣菜「な、なに? べっ別に、二人で行ってくればいーじゃん?」

泰葉「そんなこと言わずに……さっきのお詫びに、ね?」

加蓮「ほらほら、わんちゃんが李衣菜を待ってるよっ」グイ

李衣菜「ちょっ、ちょっと引っ張んないでよぉ!」


11:2014/12/19(金) 23:55:37.60 ID:

泰葉「ふふふ♪ それでは、いってきますね」

加蓮「いってきまーす♪」

P「はいよ、いってらっしゃい」


加蓮「早くしないと時間なくなっちゃうよっ♪」グイグイ

泰葉「李衣菜、早く行きましょう♪」ギュッ

李衣菜「わあああ分かった分かったからぁっ! い、いってきまああああ―――!」


ばたんっ


P「……うんうん。いつもどおり、だなっ」ニコ



おわり


12:2014/12/19(金) 23:56:43.03 ID:

というお話だったのさ
オチなんてなかった

りーなわんわんください
ちひろさん出せます


SSまとめアンテナ
SSまとめ倉庫
人気記事