2006年08月28日

山女の塩焼き

山女の塩焼き1

 白糸の滝の出店で売っている山女の塩焼きです。川魚は独特のにおいがあって嫌いという人もいるのですが、私は全般的に川魚は好きです。山女は鮎と並んで塩焼きにすると美味しい魚です。身だけ食べる人が多いですが、私は頭から尻尾の先まで全部食べます。確かに骨の部分は硬いですがそれはそれで美味しいと思うんですけどね。ただ周りを見ても頭まで全部食べている人はそんなに多くなかったですね。ちなみに値段は500円。他のところで食べたときも大抵この値段でしたから、まあ良心的といえば良心的な値段でしょう。


山女の塩焼き2

 ちなみにこちらもおいしそうだったんでたべた、茹でとうもろこしです。値段も比較的リーズナブルな300円。味はまあまあ。焼きとうもろこしと違ってごまかしが利かないですから、値段の割には大きさも味も良いといえるでしょう。そうめんも一人前400円だったんでなかなか良心的だなぁ、とおもってふとビールの値段を見たら600円・・・、なるほどこれで儲けているのか、となっとく。でもこれはいくらなんでも高いでしょう福岡ドーム内のビールより高い・・・。

にほんブログ村・よかったら応援クリックをお願いします

ssylvania at 18:46│Comments(0)TrackBack(0)酒と料理 | 料理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 



観光スポット( 太宰府市・筑紫野市
旅日記・オススメ品( コミックDVD音楽ゲーム雑貨 )・酒と料理コラム

Copyright:(C) ANABA SPOT.All Rights Reserved.