2007年01月21日

サン・ヴァレリー(レッド・ホワイト)

サン・ヴァレリー
サンヴァレリー2













 南米アルゼンチンのワインです。南米のワインといえばチリが有名なのですが、アルゼンチンのワインというのも珍しいと思って買ってみました。アルコール度数が12.6パーセントあるにもかかわらず、甘くて美味しかったです。赤も白も渋みも酸味も少ないです。そのくせフレッシュな感じがあり、甘いワインにありがちな、後味に残る甘ったるさというのはほとんど感じられません。かなり軽い味のためメインで呑むにはちょっと物足りなさ(香りもそんなに強くありませんしね)を感じる方もいるのでしょうが、テーブルワインとしてはかなりいいと思います。
 ところでアルゼンチンというとなんだか熱い国というイメージでぶどうの栽培に向いているのかなとか思っていたのですが、スペインやイタリアからの移民が多い上、南北に長く向いている気候のところも多いため、実際には世界有数のワイン生産国なのだそうです。ただほとんどは国内で消費されるためあまり輸出はされていないので知名度が低いのだとか。特にこのワインにも使われているマルベックという品種はアルゼンチンのものが最も品質がよいんだそうです。

にほんブログ村・よかったら応援クリックをお願いします
ssylvania at 17:18│Comments(1)TrackBack(0)酒と料理 | 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 玉の輿度チェッカー   2011年03月22日 10:43
今話題の玉の輿度チェッカーで簡単にお金持ちの相手をGETしませんか!?その理由は登録者を厳選して最低年収を1000万以上の稼ぎが無い方には、ご遠慮願うようにしているからなのです。あなたは玉の輿に乗ることができるか!?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 



観光スポット( 太宰府市・筑紫野市
旅日記・オススメ品( コミックDVD音楽ゲーム雑貨 )・酒と料理コラム

Copyright:(C) ANABA SPOT.All Rights Reserved.