月刊:俺はArcher!

オンもオフも武闘派!で邁進する30代のドラクエ育成日記。 リアルでもArcher!だったりもする。 器用貧乏な魔法戦士を最強に育てるべく奮闘中!

こんにちは。

台風も近づく中(もしくは既に通過、または真っ只中)、いかがお過ごしでしょうか? 

この辺り?

降り出しましたねえ。

と、窓の外を見ながら久々にPCから書いちゃったりしてます。

天気のお陰で今日は結構平和(仕事的に)

HDD内や、複数持ってるPCのファイル整理をしてたら色々と懐かしいデータがちらほらあってね。

ふと、色んなことがあったなあと思い返しては一人でニヤっとしてました。

そんな中、ドラクエ関連のスクショや過去記事の作成時のメモファイルなどもいくつか。

初期の頃の文章は恥ずかしくなりますな。

ブログを引越しした際に、結構非表示にしてる記事もあったりしますが、まあ大した内容ではございません。

気付けば、ブログ開始から非表示記事も併せると300記事以上書いていたようです。

思えば、最初は暇つぶしがてら、且つ自分のプレー記として書いてみるかなーって軽い気持ちで始めたものの・・・

気付けば結構な迷走。

そして、嬉しい誤算としてはフレさんが沢山出来たこと。

ユーザーイベントなども、最初は参加するだけだったものの・・・

イベントを通して色んな方と遊ぶようになり・・・

イベント自体、参加側ではなく、主催する側に回ってみたり。

きょんさん、だいちゃん、リサリサ先生と4人で立ち上げた強ボス体験ツアーが一番感慨深いかな。

今思うと、当時ルームチャットも無い状況で良くやったものだと思います。

主催者4人だけでは到底成り立たなかったイベント。

この時に、さらに大勢のフレさんと仲良くなれました。

企画運営の段階から協力いただいた皆様には感謝でいっぱいです。

個々のお名前を挙げ始めたらキリが無いくらい大勢の方々にお手伝いいただきました。

本当にありがとう。

これまでで、一番の思い出かなー。

なお、企画運営の段階で1ヶ月くらい前から予定を立て・・・

スムースな運営を試行錯誤し・・・

1ヶ月くらい頭痛と吐き気と共に過ごしたのであります。

(たかがゲームなのに???とか言わないでね・・・)

ほかにも、裸でエセタークに挑んでみたり・・・

2ndキャラで真災厄の王に挑んでみたり・・・

しゃべり(噛み)倒したピラミッドだったり・・・

色々あったなあ。

楽しかった。

3月末からは、リアル都合もあり、十分遊ぶ時間も取れない状況。

フレさんとも、オンラインでは、若干疎遠になってて寂しいのが本音。

まあ、『オンライン』ではってとこがミソですが(笑)

ログイン頻度を反映して、こちらも当然ながら更新頻度は減っていきます。

ブログランキングも抜けちゃった中でも、変わらず足を運んで下さる方々もいらっしゃるのは嬉しい限りです。

ありがとう!

ありがとう、そしてありがとう!

これまでの出会いも含め、本当に感謝しています。

うん。

本当にありがとう。

ども。

いやー、ワールドカップもquarter finalですよ。

すっかり寝不足。

何せ、今の所リアルタイムで見てないのは韓国-ロシアと、昨夜のアルゼンチン- スイスくらい(後者は試合開始直前に意識失う)

やっぱ、前日泊まりの仕事だとアカンね。

Ich bin ein Deutscher durch Natur.
image





そんな訳で、只でさえログイン頻度少なくなったのに、さーらーにー減ってます。

サッカー見ながら討伐(しかも、放置でも大丈夫なやつしか買わない)、職人程度しかしていないね。

そうそう。

一応、試練の門とピラミッドは日曜の明け方に駆け込むことが多いよね。

サポで突入。  

三層までやれたら御の字。

試練の門も、葉っぱは必ず拾いにいく。

あとは・・・

行かなくてもいいや!

とか、書いてたくせに、コニウェアの門は毎回こじ開ける。

image





こじ開けるだけで、温泉探索は未だにしていないのだが。

初回こそ、試行錯誤で五回くらい突入したが、今はもう一回。

ニ垢でまとめて一回で済ませてる。

もうね、安定。  

一度自分の手持ちキャラでの攻略法を見つけちゃったら、あとは、作業でしかないよね。

今週(と言っても既に水曜日)は、もう開けたがら今週こそ探索するんだ(震) 

そうそう。

別に甚平とか装備枠圧迫するしなーってことで、結局後半までは手を出してないんだけど、一応前半の七夕クエは済ませた。

image




なんなの?あれ?

面倒くさいったらありゃしない。

服以外は自前で用意、錬金可能ではあったものの、面倒くさ過ぎて結局金で解決。

っつか、全キャラやるから面倒くさいだけか(震)  

image





だって名声値は欲しいんだもん。

と、まあ代わり映えしない日々を送っております。

あとは、来るべきアプデなり、グラコスなりを見越して福引き券の貯蓄中。

未だに迷宮デビューしてない5,6th以外で時間のあるときに、ちまちまためております。

恐らく4キャラで1000枚はあるはず。

なお、各町の福引きクエや災厄リプはしていない。

だってそんな時間無いんだもん。

そんな感じ。

サー、次のアプデでは一気に引くよー。

フレさんとパーティー組まねばああああ。

メタキン当てたい。

レベ上げしたい。

時間無い。 

やはりメタスラか。

結論そこになるよね。

うん。

   


アディオス



 
image


アカウントハックとの鑑別が困難であったソフトウェアトークンの不具合によるログイン障害の一例。

症例 
Lv 78賢者 ウェディ ♂

主訴 
ログイン障害

既往歴 
1986年5月頃、ドラゴンクエスト一作目をプレーする。
以後、ナンバリングタイトルを順次プレー。
2012年6月頃、DQX βテスト参加。
2012年8月9日、DQXプレー開始。
2013年4月初旬、WiiU版にて2垢プレー開始。
  同年12月、Win版導入。

家族歴 
Lv80僧侶 プクリポ
Lv80盗賊 ドワーフ
Lv80旅芸 ウェディ

現病歴
2014年6月7日、大阪出張に伴い持ち込んだパソコンよりログインを試みるもログイン出来ず。ID、パスを確認の上で複数回施行するも不可。ログイン制限となる。

現症
Win版、ホテルLAN、ソフトウェアトークン
バッテリー、通信環境良好、サブアカウントからのログインには支障がなかった。

経過
登録アドレスに、複数回の入力不正により数分間のログイン制限を行う内容のメールが届く。
image



その後、時間をおいて再度ログイン試みるも不可。
スクエニアカウント、広場からのログインも同様に不可であった。
ここで、ID、パス入力に続くワンタイムパス入力を行う行程で不正と判断される事が分かった。

ソフトウェアトークンによるログイン傷害
トークンは、GMT(グリニッジ標準時間)を基準としてパスを割り当てているため、差分時間が大きくずれていると認識されない可能性があると、FAQ検索からアドバイスを得る。
トークン起動、メニューから時間同期を行う。
念のために、携帯端末自体の時刻設定も改めてネットワークから提供される時間に、調整。
なお、同様な案件は他ブログにて複数の報告例を認めた。

経過2
ログイン障害は改善せず。
広場、便利ツールから自アカウントのアイテム、所持ゴールドが無事であることを確認。
アカウントハックの可能性は低いと判断。
原因はソフトウェアトークンの不具合(何らかの障害で認識されない状況が発生した)と考え、これを解除し再インストールしたところ、2014年6月10日9時頃に正常ログイン可能なことを確認し事なきを得た。

考察
今回、アカウントハックとの鑑別が困難なログイン傷害を経験した。
これまで、ID、パスはハードウェア上で記憶する設定であった為、新規入力することなく、ワンタイムパスを入力した。
この時点でアカウントハックを疑った。
登録アドレスには、先述の通りログイン制限を通知する内容のメールが届いたが、こちらは複数回入力失敗した直後の時刻で届いたこともあり、フィッシングの可能性は低いように思われたが、念のために起動ランチャーからのログインを試みる方が、より安全であると考えられた。
障害の原因に関しては、メーカーに問い合わせるも不明。
なお、個人を特定出来ないと、全くと言っていいほど何もこちらからの質問に対して明確な回答を示さないので、掘り下げた議論を必要とする場合は、ID、生年月日などに加えて、登録したレジストレーションコードを用意しておくことが必要であると考えられた。
これらのデータが必要であることは、メーカーのHPから確認することは容易ではなく、多くのユーザーがここで一度躓き、且つ不快な思いをされたのではないかと推察する。

ソフトウェアトークンの強制解除に関しては、メーカーからも強調されているように、強制解除パスを把握しておくことが重要である。
HPに記されるパスを書き写す方法は簡便ではあるが、メモを紛失する可能性考えられ、複数の手段での保存がより安全性を高めると考えられる。
一例としては、スクリーンショットによる画像として保存。
また、メモに関しては、手書きによる、似ている文字の誤認識などを予防する意味でワードなどに入力し、コレを保存しておく方が安全と考えられた。
なお、保管場所としては、HDD上のみではなく、複数メディアに保存しておく事がより好ましい。
私の場合、スクリーンショット、ワードパッドでの転載、及びこれをドロップボックス内に保存することで、外出先からの確認が容易であったことを報告する。

Take Home Message !
パス入力不正などに遭遇しても、まずは焦らないことです。

不審なメールが届いていないかチェックし、怪しいメールが届いていたとしても、安易にリンクを開かないようにしましょう。

公式HPからのリンクを辿ってログインを試みる、もしくは問い合わせるのが安全です。

トークンに関しては、当然ながら強制解除パスを控えて(可能であれば複数の方法で)おきましょう。

以上、原因不明のソフトウェアトークンの不具合によるログイン傷害を経験したので、若干の考察と提言を加えて報告しました。




アディオス




余談!
公式HPのFAQでは、トークンの時間同期のズレが大きいと認識されない可能性があると記載されている。
なお、これに関しては、電話対応したテレフォンアポインターも同様の内容を何度も指摘してきたわけである。
ワタクシ、ご存知2垢でございます。
先述したとおり、同じ環境下でサブアカウントはログインが可能な状況でございました。
トークンの時間同期?
今まで、こんな事を知らずに一年以上過ごしてきました。
実際、知らない方も多いのではないかと思います。
ちなみに・・・
ログイン可能であった、サブアカウントのソフトウェアトークンの同期時間、ビックリしますよ?
image





八万秒ずれてる!!!

でもね。
その後も問題なくログイン可能なのよね。
一体今回のトラブルは何だったのだろう?
今回、私がメーカーに報告したことが、フィードバックされると良いのですがね。
トラブルの原因ははっきりしないけど、まあトークン入れ替えたら直ったからいいや。
ってのでも、別にいいんですよ?結果、ハッピーなんだから。
でも、同じ不具合が出ないとも限らないですしね。
要らぬトラブルを避けるためには、今回のような些細な内容であっても検討してもらえる(と信じてる)と良いなあと思って締めの言葉としたいと思います。




とりあえず、僕は無事だよ元気だよー♪







このページのトップヘ