おめでとう!!最後の募金報告

2011年07月20日

1855日目

earth_begins




本日で、移植から満1855日が経過しました。

2005年、アメリカにて白血病が発覚。
2006年、日本で骨髄移植。
移植から今日まで移植副作用への闘病。

この間、本当に多くの方に支えていただきました。
励ましや勇気を与えられ、募金によって生活も支えられました。
応援してくれた全ての人に感謝いたします。

そのおかげで長く苦しい闘病に心が倦むこともなく、しっかり前を向いていられました。

ちょうど5年が過ぎた先月6月22日、マルク検査を受けました。

今日の検診でその結果が出ました。

検査結果は『まったく問題なし』

分子遺伝学的寛解をキープしています。
(遺伝子レベルでの精密検査でも異常なし!)

完全寛解の状態にあるといえど、検査や投薬は変わらず続きます。
マルク検査も年に一度のペースで行なっていきます。
(もう数十回受けたマルクですが痛みに慣れることがない・・・)

いつかその痛みでさえ生きている証と喜べるようになるんでしょう。

限られた時間の中ですぎていく毎日を大切に扱い、闘病の中で得た経験をより良いものへと変えていきます。

応援していただいた皆さまの想いに背くことのないよう、これからも価値のある人生を過ごしていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

谷沢 淳

P.S.
今後はこちらでブログ更新を行なっていきます。

http://junyazawa.com/blog/


junphoto at 15:48│Comments(0) 淳の病状日記 | 募金活動♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おめでとう!!最後の募金報告