• 21

【イベントレポート】初心者でも作れるってほんと!? シュークリーム作り体験

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

今年2月に行い、参加したブロガーさんたちに大好評だった「バレンタインチョコレート作り体験」。これに気をよくした我々は、ライブドアに移転したてのブロガーさんたちをお招きして再びお菓子作り体験会を企画しました!

前回に引き続き、講師はライブドア公式ブロガーでお菓子研究家のmarimoさんにお願いし、会場も前回と同じく駒込にあるmarimoさんのキッチンスタジオ「marimoキッチンスタジオ」を使わせていただくことに。

P7100198

とってもおしゃれで心地よい空間です。
スムーズに調理できるように、marimoさんと助手のあさちゃんさん、れいこちゃんさんが下準備をバッチリ整えて出迎えてくれました。

P7100646
左から、marimoさん、助手のあさちゃんさん、れいこちゃんさん

今回のメニューは、ちょっと難しいものにも挑戦してみようということで「クッキーシューのシュークリーム」に決定。
果たしてシュー生地はふくらむのか!? 不安いっぱいですが「ちゃんとふくらむように作るので大丈夫ですよ」とmarimoさん。心強いです!

最初にmarimoさんが作り方のお手本を見せてくれます。
シュー生地は、バターを入れたミルクをしっかり沸騰させるのがうまくふくらませるコツなのだそう。ブロガーさんたちもカメラ片手に真剣に聞き入っていました。

P7100260

次に小麦粉を加え、持ち上げたときにきれいな逆三角形で垂れるようになるまで混ぜます。

P710029502

シュー生地ができたら、固まらないうちにしぼります。さすが、形がきれいにそろっています!

P7100324

事前に用意していたクッキー生地をのせたらオーブンへ。
marimoさんの見本に続いて、ブロガーさんたちもいよいよ調理開始です!
2人でペアを組み、まずはミルクにバターを投入して沸騰を待ちます。

P7100346

生地を混ぜるのはなかなかの体力勝負。ペアになった2人で交代しながら作業します。
パティシエに男性が多いというのもうなずけるハードさでした。

P7100397


生地ができたら、今回最大の難所ともいえる “しぼり” に挑戦。みなさん緊張の面持ちでしたが、初めてとは思えないくらい上手。やはりブロガーさんは器用な人が多いです。

P7100422

そんな中、唯一不格好だったのがライブドアブログのプロデューサー宮P氏の作(奥の6個)。
いやはや焼き上がりはどうなっちゃうんでしょう。

P7100435

シュー生地を焼いている間に、カスタード作りです。
火加減に気を使いながら、焦げないように混ぜ続けるのがこれまた結構ハード。神経も体力も使います。

P7100517

そうこうしてる間に、オーブンではシュー生地が順調にふくらんできています!

P7100500

先ほどのカスタードを冷蔵庫で冷やしながら、一足先に焼き上がったmarimoさんのシュー生地での仕上げ作業を見守ります。
あらかじめ冷やしておいたカスタードと生クリームを粗めに混ぜ、切ったシュー生地の中にしぼり入れていきます。

P7100565

シュー生地でふたをしたら完成! なんと美しい!

P7100594

marimoさんの見本をいただきながらここでしばし休憩です。
みなさんさすがはブロガー、食前の撮影に余念がありません。見た目の美しさはもちろん、「人生で食べたシュークリームの中で一番おいしい!」という声があがるほど味も大好評でした!

P710058701

休憩を終えたら、ブロガーさんたちもいよいよ仕上げのクリーム入れ作業です。
marimoさんの美しい見本にどこまで近づけるのか!?

P7100611

ブロガーさんたちはやっぱり器用! 売りもののようなクオリティー続出でした。
ひとり6個ずつ、お持ち帰り用の箱につめて体験終了です。

P7100624

ちなみに、こちらは問題の宮P氏の完成品。
やはり不格好ですが、そこまでひどくない感じ?

P7100622

と思いきや 、箱にしまうときになって1個クリームの入れ忘れを発見!
いやはや雑……。

P7100628

13時過ぎにスタートした体験会でしたが、終了予定の17時よりずっと早い16時前にはみなさん終了し、自作のシュークリームを味わいながら余裕のお茶タイム。
力を合わせて難しめの課題に取り組んだせいか、みなさんすっかり打ち解けておしゃべりされていました。

P7100631


参加いただいたみなさま、おつかれさまでした!
そして、marimoさん、助手のあさちゃんさん、れいこちゃんさん、ありがとうございました!


■参加いただいたブロガーさんと、ブログのご紹介
今回のシュークリーム作りについても、それぞれ独自の視点で書いてくださってます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20

「おのぼり主婦の暮らす見聞録」など2組の有名ブログが登場!

ライブドアブログに2組の有名ブログが新しく開設されましたので、ご紹介いたします。

おのぼり主婦の暮らす見聞録 / ショコラサマンサ1号
おのぼり主婦の暮らす見聞録

ショコラサマンサ1号さんは、10年の間に6回も引っ越した“転勤族”。狭小戸建住宅から3LDKまで住む家が変わりつつ、「北欧シンプルスタイル」のインテリアを目指して試行錯誤を重ねているそうです。家事のストレスを減らし楽に生活するためのアイデアの数々、ぜひ参考にしてみてください。

つい置きっぱなしにしてしまうものをセリアの白アイテムでスッキリ収納
引っ越してきたばかりの現在の家は近くに100円均一ショップのセリアがあり、足しげく通っているそう。そんなセリアのアイテムを活用した、チラシや郵便物、雑誌などついテーブルに放置してしまいがちなものの整理法です。

ブログ「おのぼり主婦の暮らす見聞録」を見る
LINEで「おのぼり主婦の暮らす見聞録」の更新通知を受け取る

甘辛ミックス / こっさん
甘辛ミックス

3人の子供のママであるこっさんの絵日記ブログです。子供がいくらかわいくても、育児は大変なもの。楽しい面ばかりではなく、悩んでいることや疑問に思ったことなど子育て中のママの本音を書いてくれているので、共感を覚える方も多いのではないでしょうか。

それは親にとって都合の「いい子」ではないのか?
子供にかける言葉「いい子にしてね」は、子供のためを思った言葉ではなく、親の思う通りに行動してほしいという思惑の表れではないのか?子供の自主性を奪ってしまわないか?と悩むこっさん。そして、ともに育児をしている夫にも協力してもらいたいと考えました。

ブログ「甘辛ミックス」を見る
LINEで「甘辛ミックス」の更新通知を受け取る

今後もすてきなブログが続々登場しますので、ぜひチェックしてくださいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 19

夏休み、どのテーマパークに行く? アトラクションからグルメまで、「レゴランド」「USJ」「ディズニー」の“魅力”をブログでチェック!

夏休み、家族みんなで楽しめるスポットといえばテーマパークですよね。

今回は、名古屋のレゴランド・ジャパン、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン、そして東京ディズニーシー、それぞれの見どころグルメを紹介していきます。


レゴランドで「おもちゃの世界」に入り込んだような気分に


まずは今年4月にオープンしたレゴランド・ジャパン(以下「レゴランド」)。

ライブドアブログの公式ツイッターを担当しているなっちゃんも、ブログでレゴランドの魅力を紹介しています。

40を超えるアトラクションがそろう中、「圧巻だった」というのがミニランドというエリア。


画像1


東京、大阪、京都、名古屋の街並みをレゴブロックで再現

建物からミニフィグまで、ストーリーを感じさせるほど細かく再現されていて、大人も見入ってしまいそうなエリアですね。


そして、おすすめのグルメはなんといってもレゴポテトです。


画像2


レゴブロックがモチーフの個性的なポテトで、思わず写真に収めたくなる見た目です。


フォトスポットが多いことでも知られるレゴランド。

アトラクションからグルメまで、SNS映えする夏の思い出写真がたくさん撮れそうです。


USJで「魔法の世界」を満喫


映画だけでなく、『週刊少年ジャンプ』作品や「ドラゴンクエスト」など、さまざまなアトラクションで進化を続けるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下「USJ」)。
中でもハリー・ポッターエリアは、作品世界を細部まで再現し、ファンにとってもたまらないエリアとなっています。

その中で、ブログ「めろんカフェ」著者・めろんぱんママさんが薦めるアトラクションは、「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」


画像3


ホグワーツの大空を高速で飛び回り、迫力ある冒険を体験できるアトラクションです。

座っているだけで楽だよね、と思ったら大間違い!
(略)
流れるような3D映像と席の移動が絶妙で、大変おもしろかったです。


2015年には4K3Dに進化し、臨場感もパワーアップされています。

エリアオープン当初に行ったきりという方も、ぜひ足を運んでみてください。


そしてオススメのグルメは、作中にも登場するお店「三本の箒(ほうき)」にある、バタービール味のアイスクリームです。


画像4


ドリンクのバタービールとはまた違った味わいで、子どもにも好評の味だそうです。


圧倒的なスケールでハリー・ポッターの世界観を再現するUSJ。
大人も子どもも楽しめる、“魔法の一日”が過ごせるはずです。


東京ディズニーシーで「海賊の夏」を楽しむ


東京ディズニーシー(以下「TDS」)では、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」をテーマにした「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」というイベントが行われています。

10年以上パークに通う“ディズニーの達人”であり、ブログ「TDRな生活(-_-).。oOO」著者のみっこさんもうならせるイベントのようです。


画像5

これまでの「可愛らしかった夏のイベント」から、ファンタジー要素のない、「海賊」と言うテーマで行われましたが、細かな事はさておいて、全体にコンセプトや内容、アルコールやフードなども含めて、非常に楽しいイベントになったのではないでしょうか。


パーク内では、海賊たちが登場するのですが、おもしろ要素たっぷりの掛け合いが楽しめます。
その点でも、これまでとは変わった雰囲気のスペシャルイベントのようです。


また、お酒を飲めるというのがTDSの魅力の1つですが、「これまでになかったほど充実している」というのがアルコールメニュー

みっこさんのツイートからご紹介します。




「海賊とお酒」というピッタリの組み合わせで、パイレーツ気分を味わえそうです。

まさに大人も子どもも楽しめるイベントですね。


達人たちから“旅のテクニック”を学ぶ


ライブドアブログの旅行・海外(総合)カテゴリページには、旅の達人によるテクニックや海外生活のエピソードなどがランキング形式で並んでいます。

⇒ 旅行・海外(総合) - ライブドアブログ

画像6


夏のおでかけに役立つ情報が見つかるかも♪


(ブログ編集部)




関連リンク

テーマパークの情報が書かれたブログ・記事

その他のテーマパーク参考情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 18

「惑星パンケーキ」に「食べられる宝石」! 見た目のインパクトがすごい“超フォトジェニック”スイーツ4選

SNSで自慢したくなる超フォトジェニックなスイーツを4つご紹介します。

思わず目を引くスイーツで「いいね!」をたくさんもらっちゃいましょう!


“宇宙カラー”がロマンチックな「惑星パンケーキ」


インパクト抜群のパンケーキを紹介するのは、「元バーテンダーの簡単家バルレシピ 金魚の肴 青山金魚」著者・青山清美さん。


画像1


作り方はシンプルで、パンケーキ作りのまぜる工程で、天然着色料をほんの少し加えるだけ
まぜすぎないようにすることで宇宙っぽいロマンチックなマーブル模様に仕上がります。


“フリル”と“透け感”で女子の心をわしづかみ「花びらパフェ」


東京都町田市の「カフェ中野屋」は、芸術的なまでに美しいスイーツが食べられると有名で、人気テレビ番組『マツコの知らない世界』などでも紹介された名店です。

そんなカフェ中野屋のスイーツの中から「メタボギア」著者・ナマダさんが紹介するのは、チーズムースパフェ。


画像2


「本当にパフェ?」と疑うほどの美しさ。食べるのがもったいなくなってしまいます。
花びらが散りばめられた、透け感あるゼリーのフリルが女子の心をわしづかみです。

今年は女子服も透けてるもんね・・・
トレンド取り入れすぎかよ・・・最高だよ・・・!



“雨粒”のようなぷるぷる感「レインドロップケーキ」


「キッチン夫婦」著者・べにゆうさんが紹介するのは、世界を魅了する日本発のスイーツ


画像3


驚くほどの透明感とかわいらしいフォルムで人気の水信玄餅は、アメリカでもレインドロップケーキと呼ばれ話題になりました。

作り方も意外に簡単なので、透明度を生かしてパプリカや食用の花をプラスし色鮮やかにアレンジすることも可能です。(作り方は最下部の関連リンクから)

つるんとした食感と涼しげなビジュアルが、これからの夏にぴったりのスイーツですね。


“食べられる宝石”と話題、きらきら輝く「琥珀糖(こはくとう)」


宝石のように美しい和菓子、琥珀糖(こはくとう)を紹介するのは「みんなで食べよ!〜おうちごはん」川津由紀子さん。


画像4


思わず見とれてしまうほどの輝きです。

単体でも十分美しいですが、ゼリーなどの上に散りばめてもきっとかわいいですよね。

琥珀糖(こはくとう)は自宅でも簡単に作れるので、ぜひ自分だけの食べられる宝石を作ってみてください。(作り方は↓↓↓の関連リンクから)


見た目もおいしいスイーツが並ぶカテゴリページ


ライブドアブログは、カテゴリごとのランキングがチェックできるページです。

スイーツカテゴリにはブロガー厳選のお菓子や流行のスイーツが並びます。

⇒ スイーツ - ライブドアブログ
画像5


オシャレでおいしいスイーツを食べて、SNSにアップしてみては♪


(ブログ編集部)




関連リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新記事
記事検索
h