• 22

「パパと結婚する」と言ってほしい……! パパと娘のおもしろ&ほっこりエピソード3選

画像1


普段頼もしい夫が、娘の前で見せるかわいい姿は、ママから見てもほほえましいものですよね。
今回は、そんなパパと娘のおもしろ&ほっこりエピソードを3つご紹介します。


「パパと結婚する」と言ってほしい “パパの願い”


ブログ「天使な小悪魔たち〜一男、一女の育児絵日記〜」著者・フクミーさんのご主人も、娘さんにメロメロの様子。

「大きくなったら誰と結婚する?」という質問に、「パパ」と答えてもらえたのがうれしくてたまらないようです。

画像2


そんなやり取りもつかの間、「お風呂に入って」とフクミーさんが言うと、間髪入れずに「ママと入る」と宣言するシュリちゃん。

いたずら心で「パパと結婚するならパパと入らなきゃ」と言うと……。

画像3

ご主人、“必死の形相”ですね……!


「パパと結婚する」という言葉もいつかは言ってくれなくなるのでしょうし、できるだけ長く言ってほしいというのがパパ心ですよね。

因みに、「誰と結婚するの?」「パパと結婚する」のやりとりをムービーで
撮って一人でニヤニヤしながら見ていました。パパ‥



「女の子のパパになった」夫の変化に思わずホロリ


ブログ「いっちょまえ姉妹を育てています」著者・あね子さんが、ご主人の“変化”について紹介しています。


ケガをした足の指に、娘さんたちから「プリキュア」のばんそうこうを貼ってもらったご主人。

画像4

うれしかったのか、仕事に行くときも靴下の中で付けていたそうです。本当にいいパパですね。


こんなにすてきなパパですが、以前はここまで丸い方ではなかったようです。

画像5

娘さんの写真にドライな反応だったご主人が、ばんそうこう1枚に喜ぶようになったと思うとなごみますね。


そんなご主人は、最近娘さんたちへの接し方で気を付けていることがあるそうです。

最近マイちゃんに「パパ怒りすぎ!!」と泣かれたのをきっかけに、小さいことで怒らないように気をつけているそうです。がんばれ。



娘からの“かわいい注意”にメロメロ


ブログ「ふたごむすめっこ×すえむすめっこ」著者・田仲ぱんださんが紹介するのは、ご主人が娘さんに怒られていたときのエピソードです。


画像6

「もぉ〜」と注意されて申し訳なさそうなパパですが、表情をよく見ると……。

画像7

娘さんからのかわいい注意に、思わず表情がゆるんでしまうご主人でした。

まんざらでもない、みたいな!?

こういう風に怒られるの好きみたいです。



今年の3月には第3子となる娘さんも誕生し、ますますにぎやかなご家庭になっている様子。
娘さんたちの成長が楽しみですね。


ほほえましい“子育てエピソード”満載のランキング


ライブドアブログの子育てカテゴリページには、子育てに奮闘するパパ・ママたちのエピソードがランキング形式で並んでいます。


⇒  子育て - ライブドアブログ
画像8


思わずほっこりする“子育てエピソード”が満載です!


(ブログ編集部)




関連リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 21

自分に合った「片付け法」なら、無理せず・楽に・続けられる! ゆるいシンプルライフを紹介するブログ

ライブドアブログの人気公式ブログをご紹介いたします。

HOME by REFRESHERS / 阪口ゆうこ
HOME by REFRESHERS

自らを「衣食住すべてにポンコツだった」と語る阪口ゆうこさん。結婚を機に夫と同居するようになりましたが、家事がうまくいかないことに悩んでいました。しかし、1冊の本との出会いをきっかけに、「自分がダメなんじゃなくて、やり方が合わないだけなんだ」と気付いたそう。そんな阪口さんが、ハードルが低くて続けやすい「片付け」の方法を教えてくれるブログです。

ポイントは配置!野菜ロスをなくして野菜室を常にピカらせる習慣
HOME by REFRESHERS

あれもこれもと買ってきた野菜を詰め込んで冷蔵庫はいつもパンパン。気付けばしなびていて、お金もムダになってしまった… なんて経験はありませんか?
このピカピカの野菜室をご覧ください。食材を余らせることなく、冷蔵庫も清潔に保つためのテクニックです。ポイントは、買ってきた野菜の配置だそうですが…?

ブログ「HOME by REFRESHERS」を見る
LINEで「HOME by REFRESHERS」の更新通知を受け取る

今後もすてきなブログをご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20

深夜に見るのは、ある意味危険!? 食欲を刺激する「最強の夜食レシピ」4連発

画像1


今回は、見ているだけで思わずおなかが鳴る4つのレシピを集めました。

インスタントラーメンや食パンなど、身近な食材ばかりなので、空腹に耐えられなくなったらすぐ作れちゃいますよ。

「これぞ“飯テロ”の極み」と感じる料理をご堪能ください!


ジブリで出てきそうな「卵とろ〜り濃厚トースト」



画像2


「作り置き&スピードおかず de おうちバル 〜yuu's stylish bar〜」著者・Yuu*さんが紹介するのは、ジブリ作品に出てきそうなトースト。

とろとろの卵に、マヨネーズとチーズの香ばしさが食欲をそそります。

フライパンで焼いたりせず、全部パンの上にのせて焼くだけなので簡単です。

1枚で満足感があるので、朝食にもピッタリのトーストですね。


炊きたてごはんでいただく「めんたいバター卵かけごはん」



画像3


漫画『波飛沫せし家政婦さん』に登場する夜食を「マンガ食堂」著者の梅本ゆうこさんが再現しました。
めんたいこ、バター、卵という、炊きたてごはんに抜群に合うトッピングをのせた、豪華な卵かけごはん

生きる気力がわいてくる」おいしさだそうです。


ピリ辛味でビールが止まらない「柿の種チキンカツ」



画像4


「高円寺メタルめし・ヤスナリオのブログ」著者・ヤスナリオさんが紹介するのは、おつまみの定番・柿の種を衣にした、柿の種チキンカツです。

ポリポリとした食感とピリ辛味で、ビールがすすむこと間違いなしですね。

ボリュームあるものが食べたい夜におすすめの1品です。


インスタントラーメンで簡単、チーズとろける「絶品グラタン」



画像4


最後は、「四万十住人の 簡単料理ブログ!」著者の四万十みやちゃんさんのチーズがとろけるラーメングラタンを紹介します。

フライパン1つでできて、味付けはラーメンスープの粉というお手軽さ。

ラーメンを好みの味に変えてアレンジするのも楽しそうですね。

ラーメンとチーズが合わさった濃厚なグラタンを、ぜひアツアツで召し上がってください。


手軽に作れるレシピを「料理のおすすめ速報」でチェック


ライブドアブログのおすすめ速報は、イチオシの新着記事をまとめてチェックできる便利なページです。

料理のおすすめ速報には、見るだけで食欲をそそるメニューやレシピが並びます。

⇒ おすすめ〈レシピ〉ブログ速報
画像6



冷蔵庫の中にあるもので作れる、ぴったりのレシピが見つかるかも♪


(ブログ編集部)




レシピリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 15

けんかもするけど仲良し! アイスの争奪戦や、きょうだいならではの悩みなど ―― 兄弟・姉妹の“あるある”エピソード

画像1


今回は、兄弟・姉妹にまつわるエピソードを4つご紹介します。

仲良しだったり、ときにはけんかしたり。一番身近にいる分、思い出もたくさんですよね。
盛り上がること間違いなしの“あるある”をぜひご覧ください♪


きょうだいげんかの定番!? アイスの“争奪戦”


ブログ「なーみん育児絵日記 〜やんちゃ兄弟とぐーたら母の記録〜」著者・なーみんさんが紹介するのは、パキッと折って分けられるアイスにまつわるエピソードです。


画像2


チューペット、ポッキンアイス、アイスバーなどと呼ばれるこのアイス、両端の形状が微妙に違うものもありますよね。

そんな少しの違いがもとで、きょうだいの間でけんかが起こってしまうことも……。

画像3

なーは大きいのでちょっとお得なほうを自分に。

ちょっと損なほうを渡されみーのみーの顔が引きつって
差し出してた手がすっと下がった…!!


「量が多いほうがいい」「持ちやすいほうがいい」など、もめる原因はさまざまですが、どちらを食べるかでけんかになった人も多いはず。

いつも一緒にいるからこそ、ちょっとの差でもけんかに発展してしまうものです。


けんかはいつの間にか終わっている


ブログ「ゆむいhPa【育児絵日記】」著者・ゆむいさんが紹介しているのは、長男・みつくんと次男・みのくんのけんかにまつわるお話です。

ちょっとしたことからけんかが始まってしまったようで、ゆむいさんが仲裁に入るかどうか見守っていると……。

画像4

止めに入る間に笑ってる。
仲が良いんだか悪いんだか(;´Д`)


いつのまにか仲直りしているというのも、きょうだいげんかの“あるある”ですね。
はたから見ていると切り替えの早さに驚きますが、ふたりにしか分からない空気みたいなものがあるのかもしれません。


いつも優しいお姉ちゃんの“悩み”


ブログ「レス嫁の絵日記〜レス解消&子育て奮闘記」著者・tohuさんには3人のお子さんがいます。

長女は普段から弟妹に優しい“お姉ちゃん”。
親であるtohuさんから見ても「こんなお姉ちゃん欲しかった」と思わせるほど、面倒見がいいのだそうです。

画像5

年の差はそんなにないのに、何かあるごとにべったり甘えてくるぐらい、弟妹に慕われています。

しかし本人も小学生で、まだまだ甘えたいお年頃のはず。
「無理していることはないか?」と聞いてみたところ、1つだけ要望があるそうです。

画像6

ゴメン、なぜか全然浸透しないのよ。
私はちょいちょい使うんだけどな…(^^;)


一度定着してしまった呼び方はそうそう変わらないですよね。
しかし、「お姉ちゃんと呼んでほしい」という願いもまたかわいいですね。


“お姉ちゃんのもの”が魅力的に見える


ブログ「まめきちまめこの日常」著者のまめきちまめこさんは、幼い頃、お姉さんが食べているお菓子がおいしく見えて仕方がなかったそう。

憧れからか、年上のきょうだいが持っているものがうらやましく思えてしまうんですよね。


そして、この心理は大人になっても続いているそうです……。

画像7


妹にとって姉という存在は、いつまでたっても憧れの存在なんですよね。


“子育てあるある”満載のランキング


ライブドアブログの子育てカテゴリページには、子育てに奮闘するパパ・ママたちのエピソードがランキング形式で並んでいます。

⇒ 子育て - ライブドアブログ
子育てランキング


子育て中の方はもちろん、子ども時代の自分と重なるエピソードが見つかるかも!


(ブログ編集部)




関連リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新記事
記事検索
h