• 23

キーワードは「ドヤ顔」!? 絵日記スタイルで大人気の柴犬ブログが待望の書籍化!

不敵なドヤ顔で大人気の柴犬ブログ「柴犬どんぐり コロコロまんが日記」が書籍化されました。
なんと、160ページフルカラーです。


鳴き声は「あわわわわわ…」決め顔は「ドヤ顔にやり」。
おバカな個性派柴犬・どんぐりと翻弄されっぱなしの著者・ひまが過ごす爆笑と胸キュンの日々!
書籍でしか読めない「わが家初日のどんぐり」「人見知りだった頃」「おバカすぎて封印した過去」などのエピソードも多数収録!
(内容紹介より)



この本は、なかなかにキャラの立った「どんぐり」という名前の柴犬との日常を描いたコミックエッセーです。50ページ以上の描き下ろしが収録されているので、ブログの読者にも読み応えのある内容となっています。


主役のどんぐりは、「ドヤ顔」で悪さの限りを尽くし、怒られると「あわわわわわ……」と低音で抗議の声を上げるという、にぎやかな女の子。もうすぐ2歳です。

1


壁紙は食いちぎるし、ぬいぐるみの首はもぐし、レバー式のドアノブを操作して開けっぱなしにするし、飼い主の座布団は乗っ取るし、まさに台風のような存在です。

2


身体にテープをひっつけたままドヤ顔。

4


ふだんは室内で飼われていますが、もちろん散歩も大好き。外で転げ回るのも大好き。道端に落ちている木の実や虫にボディープレスをするのも大好き(…!!)


冒頭から連発されるやんちゃエピソードに「こんなに自由にさせて大丈夫なんだろうか……?」と心配になってくる頃に、家に迎えた直後の子犬時代と、それよりも前に17年間飼っていた先代犬「ぺっちゃん」の思い出が描かれます。

介助が必要になるまで老いてこの世を去ったぺっちゃんに厳しく接した後悔と、ぽっかりと心に開いた穴。それを埋めるべく迎え入れたどんぐり。だからこそのびのび育てると決めて、とてものびのび育ったんですね。

そう気付いてみると、家族の困り顔も幸せそうです。


読み始めはどんぐりに圧倒されますが、言ってみればこの本は、元気一杯の若犬の現在を軸にしつつ、子犬を迎えることから老犬介助まで、「犬を飼うとはどういうことか」を余すところなく教えてくれる一冊です。

犬を飼ったことのある人・飼おうと思っている人はもちろん、ただコミックエッセーを読みたいという人にもおすすめです。


Kindle版も同時発売です。


(※2017年2月23日現在の配信データを確認する限りでは、カバー下イラストや帯の内容が収録されていないので、ファンの方には書籍版の方がおすすめです)


今回の書籍化をきっかけに興味を持たれた方は、ぜひブログもご覧ください。

ブログ「柴犬どんぐり コロコロまんが日記」を見る
LINEで「柴犬どんぐり コロコロまんが日記」の更新通知を受け取る


本の発売を受けて、ブログに最新記事が上がっています。

本日発売!!『ドヤ顔 柴犬どんぐり』


ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16

「おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活」「でっかいおっさんの子育て術」など4組の有名ブログが登場!

ライブドアブログに4組の有名ブログが新しく開設されましたので、ご紹介いたします。

おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活 / おづまりこ
おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活

漫画家のおづまりこさんは、食べることが大好き。1カ月の食費を自炊に1万円、外食に1万円と決めた中でのやりくりを、ゆる〜く楽しんでいます。
ほんわかとかわいらしいイラストで描かれたレシピは、気楽に作れる簡単なものばかり。あなたの心と体を温かく元気にしてくれそうです。

肉味噌活用で10分。自宅で作れる!本格・辛口マーボー豆腐。
15分で作れる「肉みそ」を常備しておけば、うどんに乗せるだけでおいしい食事の出来上がり。さらに、トウバンジャンを増やせば、おうちで手軽に本格マーボー豆腐ができてしまうのだそう。

ブログ「おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活」を見る
LINEで「おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活」の更新通知を受け取る


でっかいおっさんの子育て術 / でっかいおっさん
でっかいおっさんの子育て術

現役の保育士にして4児の父である“でっかいおっさん”は、人気ブログ「でっかいぼうさんの辻説法」も運営しています。
このブログでは、子どもたちのユニークな言動、保育士に関する情報、子育ての面白さと大変さなど、子育て中のご家庭に役立つ話や笑える話が満載です。

5歳児の交渉術
“でっかいおっさん”を大好きな園児の男の子が「家に遊びに来て!」とリクエスト。受け流していると、どうしても来てほしい彼は衝撃的な「特別の条件」を提示してきました。「おっさん、愛されてる!!」

ブログ「でっかいおっさんの子育て術」を見る
LINEで「でっかいおっさんの子育て術」の更新通知を受け取る


ヤンデレ夫の嫁萌え絵日記 / けながいたち
ヤンデレ夫の嫁萌え絵日記

愛妻家という肩書きでは足りないくらい「重度の嫁ラブ」な、けながいたちさん。
何年一緒にいようと、子供が生まれようと、嫁へのいとしさは募るばかり…と、読者が不安になるほど重い嫁への愛をブログにつづっています。あなたも、こんなに愛されてみたいですか?

二人の境目なんて存在しない
長男のミニ四駆のために買ったひとつの接着剤から、けながいたちさんの妄想が広がります。もう誰にも止められません。

ブログ「ヤンデレ夫の嫁萌え絵日記」を見る
LINEで「ヤンデレ夫の嫁萌え絵日記」の更新通知を受け取る


圧力鍋で 時短!簡単!うちごはん♪ / 圧力鍋研究家 さいとうあきこ
圧力鍋で 時短!簡単!うちごはん♪

さいとうあきこさんは、ワーキングマザーとして調理器具メーカーに勤務し、圧力鍋を徹底的に研究したことから、その魅力に目覚めたのだそう。ご家庭の圧力鍋を活用しながら、短い時間でおいしい料理が作れる簡単レシピを紹介しています。

引っ越しのごあいさつ♡ 圧力鍋のイチ押しレシピ
NHKの情報バラエティー番組『あさイチ』で紹介されたとき、司会の井ノ原快彦さんが絶賛してくれたという「あさイチプリン」のレシピです。加圧後10分放置するだけとお手軽ですよ。

ブログ「圧力鍋で 時短!簡単!うちごはん♪」を見る
LINEで「圧力鍋で 時短!簡単!うちごはん♪」の更新通知を受け取る


今後もすてきなブログが続々登場しますので、ぜひチェックしてくださいね! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14

“パンケーキは生き物です!” 全国&海外で1000種以上を食べ歩くブロガー「パンケーキ部」さんにインタビュー!

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

これまで国内外500店舗以上のお店を訪問し、1000種類以上のパンケーキメニューを制覇した「パンケーキ部」管理人のおふたりにインタビューさせていただきました! 

p3

部長・おまるさんの海外移住にあたり、副部長・もんちゃんさんとともに、これまでの活動の振り返りや今後の意気込みを伺いました。
絆がっちり&愛情たっぷりのパンケーキ談義をおたのしみください!

出会いは職場。会社の有休はほぼ“パンケーキ休暇”に


――本日はパンケーキ部さんおすすめのお店でお話を伺います。おふたりと一緒にパンケーキを食べられるなんてぜいたくです。

おまる(以下お):こちらこそありがとうございます! ここは渋谷でおいしいパンケーキを食べられるお店なんですよ。

2017年1月取材_170131_0040
(メニューを選ぶ姿がとても幸せそうです!)

――おふたりはどれくらいの頻度でパンケーキを食べるんですか?

もんちゃん(以下も):週に3〜4回ですね。パンケーキのために海外へ行くこともあるし、会社の有休はほとんどパンケーキに使いました(笑)

お:旦那さんとの予定よりも先に、もんちゃんとのパンケーキの予定が決まるんですよね(笑) 

結成から5年たちますが、ブログ更新のモチベーションは衰えるどころか年々上がっています。去年は200店舗以上をめぐり、1日も欠かさず記事を更新しました。

p2
2016年11月18日のブログより、いちごベリーパンケーキ)

――何がきっかけでパンケーキ好きになったのでしょうか?

も:パンケーキがはやる前に、代官山の有名なパンケーキカフェに行ったことがきっかけです。

お:わたしは2009年の韓国旅行がきっかけです。カフェ文化が発達しているので、日本では食べたことがないようなメニューがあったんです。
それまでパンケーキは家で食べるものだと思っていたのですが、あまりのおいしさに衝撃を受けました。

――おふたりがパンケーキ部を結成した経緯は?

お:もともと会社の同僚でした。たまにグループで遊ぶくらいの関係だったのですが、ある日一緒にカフェに行く機会があって。メニューを開いたとき、お互いパンケーキにものすごく食いついたんですよ。

そこで「今日からパンケーキブログをはじめる!」と宣言しました。自分でも、なぜあのときそんなことを言ったのかよく分からないんですけど……(笑)

も:それが2012年の出来事で、干支(えと)が辰年(たつどし)だったので“たっちゃんず”に決まりました(笑)

508caaa8
(オリジナルキャラクターのあつやんとたっちゃん)

やる気も食欲もシンクロ! “同僚”から“同胞”になったふたり


――パンケーキ部結成前からブログを書いていたのでしょうか?


お:昔から文章を書くことが好きだったので、個人ブログに日常や食べ物のことを書いていました。

も:わたしは未経験でしたが、ずっと人と違うことをやってみたくて。でも、特に目的もなければひとりで何かをはじめる勇気もなかったんです。
そんな時、おまる部長がパンケーキ部というきっかけをくれました。

――ブログをはじめてから何が変わりましたか?

お:生活の基準がパンケーキになりました(笑) 朝5時に起きて、出社前にもんちゃんとパンケーキを食べに行くこともありました。

も:パンケーキのためにダイエットもしましたね! ふたりで目標体重を決めて「この体重にならないとごほうびのパンケーキは食べられないよ!」って決めたり。

お:そして、ブログがいろんなご縁をつないでくれました。パンケーキイベントを開いたり、雑誌の特集に携わったり、TV番組にも出演させていただいたり……パンケーキがなかったら、出会えていない人がたくさんいます。

p1
LINE LIVEの生放送番組にも出演してくださいました!)

――おふたりの関係性にも変化がありましたか?

お:会社の「同僚」という関係から、今では「同胞」と呼びあう仲になりました(笑) 同じ細胞でできているんじゃない? と思うくらい一緒にいます。
サバサバした性格も、ご飯をいっぱい食べるところも、味の好みもすごくよく似ているんです。

も:パンケーキに対する熱量はもちろんですけど、パンケーキをファッションではなくグルメとして愛しているところが同じですね。

――パンケーキの食べ方に対するこだわりも同じなのでしょうか。

も:わたしは口いっぱいにパンケーキを感じたいので、たくさん重ねて一口で頬張ります!

f486c90a-s
2016年9月12日のブログより、クリームの山パンケーキ)

お:もんちゃんと同じく、パンケーキの厚みを感じられることがマストです。

昔はシロップやソースをかければかけるほどおいしいと思っていたのですが、いまはシンプルなほうが好きですね。
生地そのものを味わうと、作った人のこだわりが見えるんです。この小麦粉の産地はどこだろうとか、いい卵使ってるなとか(笑)

撮影は1皿300カット! パンケーキは“生き物”“全部違う顔” 


――ブログの写真を拝見していると、本当においしそうで食べに行きたくなります。

お:ありがとうございます。わたしたちは臨場感や迫力を伝えることを大切にしているので、「自分も食べている気持ちになります」とコメントをもらうと本当にうれしいです。

も:シロップをかけているところ、生地の重なり、ひとくちサイズのショットなど……とにかくあらゆるシーンで、写真を撮らずにはいられません!(笑)

CyMvP8WUoAAwPiv
(もんちゃんさんの特技はメープル流し!)

お:パンケーキは生き物なので、焼きたてから時間がたつにつれて形が変わっていくんですよ。
ひとつひとつ顔が違っていて、全く同じパンケーキはないんです!

――パンケーキを食べるとき、何枚くらい写真を撮るんですか?

も:わたしが100カット、おまる部長が200カットです。全部をつなげると、パラパラ漫画のようになります(笑)

お:300枚から厳選したショットを載せるので、写真の選定に1時間くらいかかりますね。本当は全部載せてあげたいくらいです。

いままで撮った写真をハードディスクに保存しているのですが、もう1テラバイト(※容量の単位)では足りなくなってしまって、さらにハードディスクを増やしました!

――子どもの成長記録のようですね(笑) おっと、注文したパンケーキがきたみたいです!

も:わあーー!!

20170131_170131_0072

 20170131_170131_0061
(すかさずカメラを向けるおふたり。切り分けと撮影は共同作業です!)

お:どんな瞬間も逃したくない……! いやあもう、本当に幸せです。

も:おいしそうー! 最高にうれしいです、ありがとうございます! 

心機一転、海外と東京からパンケーキ愛を発信


――固い絆で結ばれたおふたりですが、部長のおまるさんはシンガポールにお引っ越しされるんですよね。


お:そうなんです。今後は海外支部長として、東京支部のもんちゃんと一緒にがんばるつもりです。

――海外移住のお話を聞いたとき、もんちゃんさんはどんな心境でしたか?


も:以前ちらっと「海外に行くかも」という話を聞いていたので、心の準備はしていましたが……「やだやだ!」というのが正直な気持ちでした(笑)

お:でも、やめるという選択肢はふたりともなかったので、いまはすごく前向きですね。
もんちゃん、日本は任せたぞ! 本当に信頼できる相方なので、特に不安はないです。

も:いつもふたりでパンケーキをはんぶんつにして食べていたので、ひとりでお店をめぐるのはちょっとさみしいですね……おまるロスが激しくなりそう(笑) 
いまは悲しみよりも、いってらっしゃいという気持ちです。心機一転がんばります!

20170127パンケーキ部さん壮行会_170202_0029
(感謝の気持ちをこめて、編集部よりトロフィーと花束を贈らせていただきました!)

――今後の活動についてはどうですか?

お:週に1回くらい、シンガポールのお店の情報を発信できたらいいなと思います。
もしくは英語でパンケーキブログを書いて、シンガポールに旋風を起こせたらいいですね(笑)

も:いつかパンケーキの写真集を出したいです。わたしたちにとって、パンケーキはグラビアアイドルなので!(笑)

――最後に、読者の皆さんへ一言お願いします。

お:パンケーキ情報だけではなく、人柄を好きになってくださったり、日常の内容をたのしみにしてくださってありがとうございます。
年々モチベーションが上がっているのは、皆さんのあたたかい感想のおかげです。海外へ行ってもよろしくお願いします! 

も:いまでも「初期の頃からブログを読んでいます」と言ってもらえることがうれしいです。
そして、イベントやSNSで出会った方と一緒にパンケーキを食べに行ったり、たくさんのすてきなつながりにも感謝しています!

――おまる部長、もんちゃんさん、ありがとうございました! パンケーキ部の新たな展開をたのしみにしています!


みなさんもぜひ、おふたりのブログをチェックしてみてください。 

パンケーキ部
キャプチャ
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

【イベントレポート】ライブドア公式史上初?の女子会イベント

  • 2017年02月13日|
  • PR
そば打ち体験や、ろくろ回しなど、渋い企画が続いていたなか、ついにライブドア公式イベントで女子力満点の「バレンタインチョコレート作り体験」が実施されました!


会場はライブドア公式でもお馴染み、公式ブロガーでお菓子研究家のmarimoさんのキッチンスタジオ「marimoキッチンスタジオ」さん。
駒込にある、とってもオシャレなスタジオですよ!

もちろん講師もmarimoさんです。
よろしくお願いします!
1




今回は、「ハートのチョコレートケーキ」を作ります。


キッチンスタジオに入った瞬間から、甘〜い香りが広がっていました!
嗅覚から楽しみが膨らみます!!



marimo先生は、お菓子作りのポイントをたくさん教えてくださるので、次回からのお菓子作りもはかどりそうです。


スポンジを、型を使ってハート形に抜きます。
2



ハート形になったスポンジの半数に、生クリームをのせます。
3



スポンジでクリームを挟んだケーキに、チョコレートをコーティングします。

チョコは板チョコを溶かしたものでも作れますが、コーティング用のチョコレートを使用することでダマになりにくくツヤも出るそうですよ。


きれいにコーティングするコツはズバリ、ケチらないこと!
「ドバーっといきます」 
4



最後にトッピングをします。
5



出来上がり!
6





ブロガーの皆さんも体験スタートです。

 
型抜きから個性が出ています。


こちらは素直に真っすぐ派。
8個のハート型が作れました。
7



型の抜き方からオシャレです!
8



こちらは無駄なく型抜き派。
10個のハート型が作れました。
9



おや?
クリームが全部の型にのっていますよ!
10



ハート型でクリームをサンドして整えます。
11




天板からクッキングシートに移すこの瞬間が緊張……

「倒れちゃう〜!」「取れない〜!」
悲鳴に近い声も聞こえましたが、皆さん応援し合いながら取り組みます。

見ているだけでも緊張します。
12



無事に移動できました!
13




こちらは、チョコレート盛り盛りです!!
ハートどうしましたか!?

ブロガーさんいわく、「栗」とのことです。笑
14




最後は箱に詰めて完了!
15




箱にお名前を入れたら、オリジナルバレンタインチョコレートケーキの完成です!!
16






この日は持ち帰りましたが、試食したスタッフの感想を抜粋。
 
「自分で作ったとは思えないぐらい、めちゃくちゃおいしかった!」
「中がふわっふわで感動した!」





体験終了後、なんと公式ブロガーのmomoさんから参加者の皆さんへのプレゼントが!!
17



LINEキャラクターです!
18



クオリティー高いです!
とってもかわいいお土産もいただいてしまいました♪ 
19





■参加いただいたブロガーさんと、ブログのご紹介
(早速記事投稿いただいてます! オフィシャルより速いです!汗)

3次元ベイビー|アサナ様


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新記事
記事検索
h