いつもライブドアブログをご利用いただきありがとうございます。

この度、ブログ記事の概要をTwitterにシェアすることができる、Twitter Cardsに対応しました。
※Twitter Cardsとは
ブログ記事のリンクがTwitterに投稿された際、そのブログ記事の概要がサムネイル画像やタイトルなどと共に表示される機能です。その投稿を見た人に、わかりやすくブログ記事の内容を伝えることができる為、Twitterからのブログ訪問者の増加が期待出来ます。
以下は、Twitter Cardsに対応しているブログ記事リンクの投稿サンプルです。

twitter_cards_sample

 

設定方法

1.Twitter Cardsを表示させる

Twitter Cardsを表示させる為には、本来、HTML内に複数の必要なメタタグを記述する必要がありますが、livedoor Blogでは<$OGP$>という1つのシンプルな独自タグを記述することで、その表示が可能となります。

なお、livedoor Blogの提供する多くのデザインテンプレートでは、元々この独自タグがHTML内に記述されており、そのようなテンプレートをお使いの場合は特別な設定は必要ありません。
注)一部の古いデザインテンプレートには<$OGP$>は記述されていません。

ブログのリンクをTwitterに投稿してもTwitter Cardsが表示されない場合、管理画面内「(PC版)デザイン設定」の「カスタマイズ」タブにてHTML内の<$OGP$>の有無を確認し、無い場合は
こちらのヘルプを参考に記述をしてください。

デザイン設定(PC)  livedoor Blog

2.Twitterのアカウント情報を反映させる

ご自身のTwitterアカウントの情報をTwitter Cards内に反映させる為には、ブログとTwitterアカウントの連携が必要です。管理画面内「ブログの設定」から、「外部サービス」を選択し、連携を行なってください。(既に連携がお済み場合は、新たに設定を行う必要はありません)

ブログの設定  livedoor Blog

この連携を行わない場合、Twitter Cards内にはライブドアブログの公式Twitterアカウント情報が掲載されます。 (ブログのHTMLソース内にご自身のTwitter IDが載ることもありません)

対応ドメイン


livedoor Blogの提供している以下のドメインでご利用が可能です。
blog.livedoor.jp
doorblog.jp
ldblog.jp
dreamlog.jp
publog.jp
livedoor.biz
diary.to
weblog.to
bloggeek.jp
blogism.jp
blogo.jp
blogstation.jp
blogto.jp
gger.jp
golog.jp
liblo.jp
myjournal.jp
mynikki.jp
xxxblog.jp
youblog.jp
2chblog.jp
※2013年10月9日追記
上記に加え、以下のドメインでもTwitter Cardsのご利用が可能となりました。
blog.jp
teamblog.jp
corpblog.jp
officeblog.jp
storeblog.jp
cafeblog.jp
officialblog.jp
techblog.jp

独自ドメインを使用している場合


独自ドメインをご使用の場合、Twitterへのドメイン申請が必要となります。
この申請については、Twitterの公式ドキュメント等を参考に、ご自身で行なっていただきますようお願いいたします。

公式ドキュメント(英語):
Twitter Cards | Twitter Developers


以下に、申請フローの一例をご紹介します。
※あくまで一例です。詳細や最新情報については上述の公式ドキュメントをご参照下さい。

1.Twitter Cards向けメタタグを記述

まず申請に先立って、Twitter Cards向けのメタタグがテンプレートのHTML内に記述されている必要があります。テンプレートのHTML内に<&OGP$>を記述し、Twitter Cards向けのメタタグ情報を補完します。

参考:Facebook等で「いいね!」されたときや、Twitter Cardsへの表示内容を設定する(OGP対応)

2.バリデータツールからブログのドメインを申請

次に、以下のバリデータツールから、ブログに使用しているブログの独自ドメインを申請します。

バリデータツール:Twitter Cards Validator Tool

ご利用のTwitterアカウントでログインし、上記ページにアクセスした後、カードの表示タイプとしてSummaryを選択します。

その後、「Validate & Apply」のタブを選択します。
Card Validator  Twitter Developers


「Validate & Apply」のタブ内で、<&OGP&>をHTML内に記述したブログのURLを入力し、「Go」をクリックします。

記述したTwitter Cards向けのメタタグの情報が検証され、問題なければ「Request Approval」というボタンが現れるので、これをクリックします。
Card Validator  Twitter Developers-1

その後、Webサイト(ブログ)に関する情報を入力するフォームが出現するので、これ埋め、フォーム下端の「Request Approval」ボタンをクリックします。

これで申請が完了です。
申請結果については、Twitterアカウントに紐付いたメールアドレスに通知が届き、Twitter Cardsの利用が可能となります。
(申請から通知までの期間については、公式ドキュメントをご参照下さい)

今後とも、livedoor Blogをよろしくお願いいたします。