• 15

苦手な家事が楽しくはかどる・時間にも余裕ができる魔法の“ノート術”のすすめ

整理収納アドバイザー・三條凛花(りんか)さんの新刊書籍をご紹介します。



わが家の家事を1冊にまとめることで「探す・調べる・迷う」をなくす!!
家事、収納、家族のサポート、おつきあいまですべてカバー。『家事ノート』があれば、苦手な家事が楽しくはかどる。ノート術で話題の家事ブロガー、初の著書。
(内容紹介より)


一口に「家事」といっても、やることは実にさまざま。カーテンの開け閉めから、洗濯、掃除、片づけ、炊事、戸締まり確認、エトセトラ、エトセトラ……。すべてを完璧にこなすのは至難の業です。

著者の三條凛花さんも、新婚の頃は全然うまくいかなかったそう。

そこで思い出したのが、学生の頃に「ノート」をよく取っていたこと。得意のノート術を生かし、さらに整理収納アドバイザーとして磨きをかけることで、「家事ノート」が生まれました。


この本では、そんな「家事ノート」の作り方を紹介しています。

基本は「家事のすべてをノートに書き留める」こと。一見アナログですが、書いて整理することの大切さは、勉強でもなんでも同じですね。

といっても、勉強の参考書のような堅苦しい内容ではありません。ページを開いた第一印象は「家事エッセー」。凛花さんの家事を追いかけるようにして、それぞれの家事の心がけとポイントがつづられています。


家事が能率よくできていない気がする、もっと時間にも気持ちにも余裕がほしい、そう思っている方に、発想と行動のヒントを与えてくれる一冊です。


そして、家事のたいへんさは新米主婦ばかりでなく、一人暮らしにとっても同じこと。ノートの大切さも同様です。この春から新生活を始める方にもぜひと、凛花さんのブログにて本の紹介とともに「ログ作り」を勧めるメッセージです。

新生活を迎えるあなたにおすすめしたい「ログ」作り


毎日の暮らしのヒントをぜひブログでもチェックしてください。

ブログ「365日のとっておき家事」を見る
LINEで「365日のとっておき家事」の更新通知を受け取る


ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
  
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新記事
記事検索