130cm開発日誌

130cmのスタッフ日記です。

「夏色あさがおレジデンス」の発売ブランドが、移行しました。

お久しぶりです。俵藤まことです。

本日

ヒロイックヒロイン専門ブランド

「空中カリカチュア」

がサイトオープンし、
「夏色あさがおレジデンス」は「130cm」から「空中カリカチュア」へと、
発売ブランドが変更される事となりました。

ここしばらくHPや開発日誌の更新が滞っていたのは
通常の開発作業にプラスして、それら諸々の移行作業を
スタッフ総出で行なっていた所為です。

とりあえず一段落して、一安心。
これで通常の更新ペースに戻れます。

という訳で今後は、「130cm」だけでなく
新ブランド「空中カリカチュア」もよろしくお願いいたします。

KKさん

>音声収録終わったんですね!お疲れ様です。早く、サンプルボイス聞いてみたいですね~。
>もしもシリーズのお題でふと思いついたんですが、
>もしも自分の声が入れ替わるとしたら、誰の声になりたい?
>とかどうでしょう?

はい、御題いただきました!
今までこちらのブログに寄せていただいたお題も、
順次新規サイト上に移行しますので、ご安心くださいね。

だいかさん
>音声収録、無事完了お疲れ様です。収録に入ってから開発日誌のタイトルもセリフっぽいのが続いていて、俵藤さんも影響を受けているのだろうという感じがしています。

>そう言えば玲は最年少なのにロリ属性ではないのですね。周りが凄すぎるのか…

普段接触のない人と話すと、やはり色々と刺激になりますね。
そして玲は、全然最年少っぽくない、最年少。
突き抜けすぎた周りの所為で、ツッコミ役に回らざるを得ない時点で、
それは決まっていたのかもしれません。


音声収録、無事完了

いよいよ本日は大トリ、春日野明役の音声収録。
見た目的に「かっこいい」「強い」「姐さん」といった雰囲気を
醸し出しているキャラですが、声の方も、まぁぴったり。

可愛いではなく、凛々しく麗しい。場合によっては、男前。
ATMレジスタンスのリーダーに相応しいです。
こんな女の子が一緒に居たら、大変だろうけど楽しいだろうなぁと
収録中に夢想しておりました。

叫び続ける事を、強いられているんだ!

本日は進藤玲の音声収録。
登場人物中最年少のキャラなのですが、
主な登場シーンにおいて、

1、ATMレジスタンスの無茶につっこみを入れる。
2、春日野明を襲撃する。
3、春日野明に愛される。

をこなしている結果、絶叫系の台詞が多数。なので声も、キャンキャン系?
まぁだからこそ、時々しおらしくなった時の声は
おおっ!? となるものがあります。

>あめんぼさん
>キキと雛子の声早く聞きたいwロリボイスだったら昇天します。

昇天して欲しいなぁ。
可愛い声なのは間違い無いですが、どれくらいの幼さまでが
ロリとして受け止められるかは、各自に秘められた謎ですからね。
サンプルボイスが公開されたら、是非判定してください。

リンク
130cm公式HP


最速VisualAntena!


原画家・小鳥遊啓さまのブログ

記事検索
13cm / 130cm / 13cc