2018年07月15日

駒込大観音、佃の盆踊り、水止舞、やったり踊り

西日本豪雨には驚いた。従来の天候からは考えられないようなことが起きる時代にもうなってるんですね。

その後の酷暑にはもうぐったりですよ。熱中症にならないように・・。

7/10は駒込大観音の「千成ほおずき市」へ。露店がたくさん。今年は出演しないのでビール飲みながら台湾の揚げパン食べておいしかった。夕方、セネガルの4人バンドの演奏を聴いて楽しかった。

7/13は佃の盆踊りに行ってみたがびっくり。分裂したとは聞いていたが例年運営していた方々が誰もおらず、会場には櫓があり音源は流して太鼓を叩いているが誰も踊らずひっそりとしている。8月にやるという噂があるが・・。20年くらい来ていたんだけど淋しいことだ。

7/14午後は炎天下、大田区大森東の嚴正寺の「水止舞」へ。京急大森町駅から海苔問屋が並ぶ街路をあるく。中学校前から隊列を組んで行列が出発。ほら貝を吹くヒト二人を縄でぐるぐる巻きにして盛大に水を掛けて引き摺ってゆく。そのあと青竹を持ったコドモたち、笛・花笠に三匹獅子の行列。本堂前に鉄骨で組んだ舞台があり、濡れた縄で囲ってそのうちで獅子舞をする。演目は3つで、歌もついて一時間くらいか。今年は雌獅子を若い女性が踊った。

夜は春日部へ。ちょうど「春日部夏まつり」で神輿や山車が出てヒトも繰り出して賑やか。古利根川ぞいをあるく。
夜は武里へ。「やったり踊り」を見た。350年くらい続いているというから江戸時代の中期くらいか。さいしょ西光寺というお寺から午後八時ころ行列が出発して大畑香取神社へ向かう。そろいの浴衣に赤のあげ鉢巻きのコドモ・若衆が「練り込み」の踊り、それに笛・太鼓(太鼓をヒトが担ぎ上げてそれを叩いて歩く!)が続いてゾロゾロと。東武線の線路のすぐわきにある大畑香取神社に到着して二周した後、奉納の「やったり踊り」。年齢別で「扇子踊り」と「手踊り」を踊る。独特の大きな振りで なんだかとても味わい深い踊りだった。うたも、音頭取りがだいたい一人で歌うが、皆で歌って踊って「ああこの踊りはこの地区で愛されているんだナー」と感じ入った。いやー良かったですよ。来年ぜひご一緒しましょう。

見たものは、「歌仙と古筆 人麻呂影供900年」を日比谷の出光美術館で。
stakahashi2 at 16:37|この記事のURLComments(0)

2018年07月08日

打合せ、大瀬の獅子舞、見たもの

7/6は高尾のたけしさん宅でえぐさゆうこさんのうたの集まりにちょっと参加していろいろおしゃべりした。いろいろな民謡が紹介されたり楽しい。8/23の催しにゲスト参加することになった。

7/7は八潮市大瀬(おおぜ)の「大瀬の獅子舞」へ。10年ぶりくらいで来た。八潮駅しゅうへんは巨大店舗ができてアメリカ中西部みたいな感じ(行ったことないけど)だが、あるいて潮止橋で中川越えるとといぜんのようなヤサグレ感。さて獅子舞は氷川神社と浅間神社が並んでいる境内で行われ観客との距離が近い。露店がたくさん出て俗っぽく見えるがやはり神事は神事。屋根付きの土俵上のような結界。裸足で独特の荒々しい熱っぽさで行なわれる。やはりすごい獅子舞だ。太鼓が大きく腰より少し下の位置で叩くので音が低く大きい。なにより富士登山・参拝の行程を獅子舞で描くのが特徴で、この日は「小弓」、「飛び格好・飜り格好」、「太刀」を見た。「太刀」などは休憩をはさんで2時間くらかかったのではないか。花笠が子供が平服で座って自主的に座っているようなのがおもしろい。花笠にはインド系のコドモもいた。3時間ほどゆっくり見て良かった。

今週は上野の東京国立博物館で「縄文 1万年の美の躍動」、両国の江戸東京博物館で「発掘された日本列島 2018」を見た。
stakahashi2 at 17:32|この記事のURLComments(0)

2018年07月01日

夏休み、見たもの

急にすごく暑くなりましたね。
7月はライヴ予定はありません。夏休み。ライヴ計画立てたり、いろんなもの見たりいろいろなヒトの話を聞こうかと。

6/29は郡上踊りin青山を秩父宮ラグビー場前で。天気も良く、さいきんは盆踊りブームなのかすごい人出で6〜700人?くらい踊っているのではないか。私は十年前は一所懸命踊ってたんだど、さいきんはもうあまり踊らない。雰囲気を味わうだけでもう・・・げんげんばらばら、三百、川崎、春駒など・・。

6/30は武蔵野市立吉祥寺美術館の「江上茂雄 風景日記」展内で、作家の保坂和志さんの話を聞いた。ふーんこういうヒトなのか〜と。夜は小田急線成城学園へ。成城ホールで雅楽演奏団体の伶楽舎の公演を聞いた。芝祐靖さんの現代曲が意外におもしろかった。

竹橋の東京国立近代美術館で「ゴードン・マッタ・クラーク展」を見た。建物くり抜いたりちょんぎったりほか・・。過激でおもしろかった。
7/1は江戸川区篠崎の浅間神社で「幟祭」を見た。富士山の山開きなんですね。十本ほども大幟が上がって壮観。
stakahashi2 at 17:06|この記事のURLComments(0)

2018年06月24日

リハ、たけし楽器音楽会

6/19は拙宅に菜の花楽団さとうさん、岡野さんがいらしてリハ。夜にはLicoさんがいらしてリハ。

6/23は八王子市高尾長房町のひょうたんたけしさん宅で「たけし楽器音楽会1VOL.11チャーリー高橋と仲間たち」。屋外にお店もいろいろ出てたんだけれども雨模様で申し訳ない。さてライヴはさいしょはあがささんでg・voで自作曲を3曲ほど、つぎに尾引さんひきいる小金井星空口琴部隊十数人で口琴合奏のみならず原始ガムラン合唱行進などすごく面白かった、さんばんめに大江友海さんvo+私gで、いつもの公園、ごはんのあとのお茶、うた〜寝息、TVの前のおばあちゃん、呼ぶ声、よばんめに奄美民謡の文結さん(男性)で三線弾き歌いほか八月踊りのうたなど、ごばんめにLicoさんvo+私gで、奴さん、梅は咲いたか、東雲節、深川くづし、ぎっちょんちょん、ホッチャレ、東海の小島の、大江さんも加わって、身の軽さよ、ひょうたんハウスのうた、ろくばんめにひょうたんたけしさんのくるくる紙芝居、ななばなんめに菜の花楽団で、花笠音頭、おこさ節、外山節、MAY BUKAS PA、トレイン・トレインmueさん版、秋田音頭ツェッペリン版、あがささん加わって、ドンパンサンバあがさ版、ななばんめに江州音頭中西レモン社中で、立石さん・北野さん・あがささんの3人娘のかわいらしい音頭語りにレモンさんの語りは迫力あった、それから尾引さん・青山さん+私gで、オムマニ、さいごに合同で、常磐炭鉱節、津軽甚句、野球拳、アンコールで、山越えの阿弥陀、を演奏した。コドモさんが走り回り、いろいろな音楽が交錯して面白い時間でしたね。いらしていだいたお客様、主催のたけしさんほかみなさまありがとうございました。来年もできたらいいな。終わってからウチアゲでいろいろ料理が出てきてびっくり。しあわせだった。
stakahashi2 at 17:52|この記事のURLComments(0)

2018年06月18日

今週のライヴ

2018年6月23日(土)
たけし楽器音楽会 vol.11
会場:ひょうたんハウス
住所:八王子市長房町1584-2(高尾駅徒歩12分)
予約・問合せ:090-1729-6480
takeshi_seijin@hotmail.com
<時間割>
10時〜13時半 ひょうたん縁市(入場無料)
14時〜    たけし楽器音楽会
<料金>
予約2500円 当日2800円 (お子様は無料)

<出演>
チャーリー高橋と仲間たち・・・
チャーリー高橋(gt)
岡野勇仁(key)
さとうじゅんこ(vo)
…from 菜の花楽団
あがさ(vo>)
Lico(vo)
大江友海(vo)

ゲスト:
小金井星空口琴部隊(尾引浩志と仲間たち)
中西レモン社中:江州音頭
(中西レモン、立石有美、北野留美、あがさ)
文結:奄美島唄
ひょうたんたけし:くるくる紙芝居

☆Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/255100408396849/
stakahashi2 at 09:05|この記事のURLComments(1)

2018年06月17日

六郷の獅子舞・浦賀の虎踊り、日下さん・梅野さん・松本さんと@マンダラ2、澤井さんと@チャービー

6/9は友人と大田区の六郷神社の獅子舞を見てから横須賀へ。久里浜からバスに乗って西浦賀の為朝神社へ「虎踊り」を見に行った。舞台が作られていて、いちおう歌舞伎仕立てというか国姓爺合戦の世界で、和藤内が出て、かわいらしい唐子の踊りのあとモコモコのぬいぐるみ様の大小の虎が出た。世俗的雰囲気が楽しかった。

6/12は吉祥寺MANDA-LA2でライヴ。さいしょは麻香しえりさんのg弾き語りで声が出なくてかわいそうだった、にばんめはなんと薩摩琵琶の女性ヲニソイさんで源氏物語と西郷隆盛、ひさしぶりで琵琶の語りを聞いた、さいごは日下麻彩(vo)、チャーリー高橋(g)、梅野絵里(アコーディオン)、松本ちはや(パカッション)で、水、天下泰平、定点観測、イカロスの墜落、ケンチャナヨ、(かなしい)サーカス、トゥナイト〜マリア、基隆で、ひとりが好き、奴隷船のボレーロ、イタコのイ(潮来笠)、にごりえ、生活の柄、オール電化ラリホー、身の軽さよ、を演奏した。いらしていただいたお客様、お店の中野さんほかみなさまありがとうございました。パーカッションの松本さんと演奏するのは初めてだったんだけどチンドンを使ったりユニークだった。

6/15は門仲chaabeeでライヴ。さいしょは菜の花楽団で、花笠音頭、おこさ節、最上川舟歌、レモン林〜おやどのために、小笠原の南洋踊り、BAYAN-KO〜Indonesia Pusaka〜Manuera Boy、ハワイアンメドレー(Hi'ilawe〜Pua Lilia〜Pua Tubarose)、pとvoで2曲、ジャワのうた、山越えの阿弥陀、東京音頭オッペケ版〜炭鉱節テケレツ版、東京節、ドンパンサンバあがさ版、を演奏した。にばんめに澤井毎里子さん(琉球横笛、歌、三線)+加藤実さん(key)で、沖縄の八重山の民謡ほかオリジナルもあって、美しい歌声と清らかな世界だった。いらしていただいたお客様、お店のフジタさんほかみなさまありがとうございました。

このほか、武蔵野市吉祥寺美術館で「江上茂雄 風景日記」、芦花公園の世田谷文学館で「林芙美子 貧乏コンチクチョウ」、恵比寿の東京都写真美術館で「世界報道写真展2018」を見た。また6/16は日暮里サニーホールでランバンサリ公演「ジャワの影絵芝居ワヤンとガムラン デヴォルチ」見た。ダランはロ・フィット・イブラヒムさんで、活劇場面がびっくりするほど荒々しかったり、道化が出るところはリラックスして楽しめたが、物語のテーマは自我の構造というか探求でとても深かった。
stakahashi2 at 17:40|この記事のURLComments(0)

2018年06月10日

来週のライヴ

6/12(火) 18:30開場19:30開演
¥2200+ドリンク
MANDA-LA2(0422-42-1579) 武蔵野市吉祥寺南町2-8-6地下
出演:日下麻彩(vo)、チャーリー高橋(g)、梅野絵里(アコーディオン)、松本ちはや(パカッション)
ほかに、麻香しえり(g・vo)、ヲニソイ(琵琶)も演奏します。

6/6(水)
start 19:30 3,300 yen(ライブ+琉球プレート付き)&1drink order。予約制。
ご予約:chaabee11111@gmail.com
江東区福住1-11-11 080-5409-5099
澤井毎里子(琉球横笛、歌、三線)、加藤実(key)
菜の花楽団(さとうじゅんこ(vo) チャーリー高橋(g)、岡野勇仁(key)
stakahashi2 at 00:15|この記事のURLComments(0)

2018年06月03日

リハ、見たもの

6/1はアコーディオンの梅野絵里さんとパーカッションの松本ちはやさんと新井薬師のスタジオでリハ。松本さんとは初めての顔合わせで、チンドン大会日本一の方なんですねー。ライヴは6/12に吉祥寺マンダラ2です。

北海道立近代美術館で「フランク・シャーマンコレクション あるアメリカ人が見た戦後日本美術」を見た。東京都写真美術館で「異界出現 内藤正敏」、「イントイゥ・ザ・ピクチュアーズ」を見た。
stakahashi2 at 17:33|この記事のURLComments(0)

2018年05月30日

北海道へ、今井さんと@キサ、見たもの

5/22は大江さん拙宅にいらして練習。

5/25妻と北海道へ。ちょうど札幌はライラックの開花期で香りがすばらしい。ツツジの花の色がすばらしい。

5/26は母と妻と連れ立って札幌市南区藤野の山の上にある霊園へ。3人で父の墓参をする。北大植物園でコマクサ、レブンアツモリソウ、クマガイソウ・・などいろんな高山植物を見た。カラスが怖い。

5/27は今井さんとライヴ。北18条のキサというお店。さいしょ今井さんが一人で3曲ほど演奏してから、須藤智恵さんというg弾語りでなかなかおもしろく、次はまいど山須石desuさんでパーカッション+g+voでブルースっぽくてカッコいい、さんばんめに私g・voで、増毛灘〜タジ・マハール、マリリン・モンロー・ノーリターン〜サンバのリズムにつつまれて、いい湯だな〜Onde Ainda Voce、on green Dolphin 芭蕉 street、や行のドナ・リー、ひさかたの、水、子ども盆踊り〜北海盆唄、東京音頭オッペケ版〜炭坑節テケレツ版」、マテ突き唄、地獄巡り、を演奏した、さいごは今井大蛇丸さんのグループでパーカッション、馬頭琴などが入って3人で「やぎ」の頃の曲もあってとても良かった。今井さん、お店のすどうさんほかみなさまありがとうございました。

5/28は深川に住んでいる友人のマイケ・マルクスさん、加納さんご夫婦のお宅を訪ねて一泊させもらった。引っ越したと聞いていたが新築のステキなお家。このへんは米作地帯でちょうど田植えが終わった時期だった。となりの江部乙あたりの菜の花畑が広大で黄色く輝いていた。しかし道端などに盛んに生えている菜の花はさいきん侵入してきた外来種らしい。いろいろお話して温泉にも案内してもらってお世話になりました。

東京ステーションギャリーで「夢二繚乱」、札幌の北海道文学館で「子母澤寛 無頼三大 蝦夷の夢」を見た。
stakahashi2 at 17:59|この記事のURLComments(0)

2018年05月20日

リハ、びんざさら舞、紹介、2525稼業@サラヴァ東京、おはら、札幌でライヴ

5/15は拙宅に梅野さんと日下さんがいらしてリハ。打楽器の松本ちはやさんを加えて4人で6/12にマン2でライヴ予定。

5/18は浅草三社祭で神事「びんざさら舞」を見に行く。木遣りの先導で祭礼の行列が社殿前に到着してから浅草神社本殿内で行われる。中世の「田楽躍」でさいしょ素朴な獅子舞のあとが田楽で隊列を組んでびんざさらや特有の文様の太鼓などが目を引く。毎年終わってから神楽殿でも行われる。
夜は「に角すい」の飯島さん、平沢さんが拙宅にいらして私の音楽活動や楽曲の紹介。

5/19は渋谷サラヴァ東京で2525稼業のライヴ「クランペットすい星観望会」。さいしょは「ぺとら」さんで近藤さんと立岩さんのさまざまな楽器のヴァラエティに富んだ演奏とまりさんの無声映画の音楽や歌などで「やねうらマン」は面白かった。さてにばんめに2525稼業で、暁の歌、田の神様、ジンジロゲとチャイマイ、どこまでも節、勘太郎月夜唄、山の吊橋、テル・ミー〜オレンヂの花咲く頃、ヅボン二つ、近藤さんが入って、身の軽さよ、ハイハイハイ、旅芸人の記録、ほほえむ青空、さいごに全員で、ツカナ、を演奏した。いらしていただいたお客様、お店の方々ほかみなさまありがとうございました。

5/20は再び渋谷へ。「第21回渋谷・鹿児島おはら祭り」で「ハンヤ節」や「おはら節」の踊りのパレードを見た。

来週は札幌でライヴをします。一人でg弾き語り。

2018年05月27日(日)
今井大蛇丸/チャーリー高橋/須藤智恵/
5月27日18:00スタート
¥1000、1ドリンク付き
今井大蛇丸/チャーリー高橋/須藤智恵/まいど山須石desu
会場:キサXYSA象
札幌市北区北18条西4丁目2-20 北18条ハイツB1
TEL 090-6219-5744


stakahashi2 at 17:07|この記事のURLComments(0)
Profile

チャーリー高橋

Archives