2016年05月22日

リハなど、来週は北海道で

5/16は2525稼業の練習を拙宅で。ちょうど岡野さんが映画の撮影にいらして練習風景などを撮っていたらとつぜん地震が!けっこう大きくて皆驚いた。

5/18はシュトカプー4(赤羽さん以外)とLicoさんで打ち合わせ・練習。途中からYukkiyさんもいらして打ち合わせ。フェイスブックのお話などを聞いているとネット社会は恐ろしいなーと思った。

5/20は日下さんいらして練習など。こんなにダイナミックで素晴らしい歌声を生かすにはどうしたらいいだろうと考えた。ライヴは7/27吉祥寺マンダラ2。

来週は北海道で弾き語りライヴをします。以下今井さんから。
「5/29のチャーリー高橋ソロライブは
北11西1のスープカレー店Jack in the box
15時からです。
小松崎健さんがよく演奏しているところです。
http://plaza.rakuten.co.jp/bosca/」
よろしくお願いします。
stakahashi2 at 14:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月15日

リハ、ひょうたんハウスへ、御柱祭下社里曳き

5/9は拙宅で2525稼業のリハ。2年ぶりでちょっと忘れた部分もあったがまあまあ覚えててホッ。

5/11はmueさんと待ち合わせて八王子・高尾のひょうたんハウスへ。おりしも大島さんのアフリカンダンスのワークショップが近くの公園であったので見学したがすごく楽しかったー。アツシさんのジャンベにあわせて私もちょっとg弾かせてもらったり。

5/13は代々木上原へ。2525稼業廣川さんた宅で練習をした。平山さんから音源CDを送ってもらっていたのでだいぶ思い出してよかったよかった。ライヴは6/3に団子坂下のバー・イッシーにて。

5/14は朝早く新宿から特急で下諏訪へ。途中の山々は花盛りで田んぼは田植えの最盛期。七年の一度という諏訪大社の御柱祭の下社里曳きを見た。御柱の現物よりも周辺の芸能に興味があった。これは華やかな道中パレードのようなもので路上で各グループが、「騎馬」というちょっと厳粛な大名行列の奴の毛槍みたいなもの、あるいは「長持ち」という巨大な長持ちをオカメ面や扇をかざったをギシギシ音を立てながら木遣りを歌ったり、花笠踊りがあったりといろいろ芸能尽くしで見てて楽しかった。御諏訪太鼓もいたるところで演奏されて。いろいろ見てから温泉に入って東京に帰った。
stakahashi2 at 14:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月08日

リハ、菜の花@十輪寺花祭まつり、くらやみ祭り、タクト・フェスティバルほか

5/2は拙宅でさとうさん・岡野さんとリハ。

5/3は竹橋の東京国立近代美術館で「安田靫彦展」。お客さんがいっぱい。

5/4は雨・風で今年はどうなるかと思ったが奇跡的に晴れて秩父・小鹿野の十輪寺花祭まつりへ。からりと晴れて太陽がじんじん照りつけて演奏中暑い暑い。われわれ(菜の花楽団)は、花笠音頭、おこさ節、外山節、津軽の子守唄、秩父音頭、小笠原の南洋踊り、秋田音頭ツェッペリン版、ドンパンサンバあがさ版、身の軽さよ、を演奏した。松縄春香さんの踊りと「俺はこんなもんじゃない」を見て打ち上げでちょっと飲んだ。聞いていただいたお客様、お寺の五十嵐えいしょうさん・直子さん、みなさんありがとうございました。

5/5は府中の大國魂神社「くらやみ祭」へ。植木市を見たりした。超大きな太鼓の腹に響く重低音をまのあたりにした。

5/6は中村橋の練馬区美術館で「横井弘三の世界展」(日本のルソーだという)を見てから池袋の東京芸術劇場TACT FESTIVAL2016でソラス・デヴェント「空飛ぶ男たち」(ぶら下がったトランクほかで繰り広げる空中曲芸のような二人の男のドラマ=関係性が)、カンパニー・ドゥッシュドゥッスゥ「Linea(リネア) ダンシングロープ」(男女がロープを使って繰り出すジャグリングのような美的で洒落た)を見た。

5/7は下谷神社のお祭りを見てから江戸川区船堀の温泉に行った。

5/8は椎名町長崎神社の獅子舞を見た。
stakahashi2 at 15:06|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月01日

打ち合わせ、リハ、「ついのすみか」@マン2ありがとうございました、花まつり

4/25は拙宅で近藤さん、Licoさんと打ち合わせ。

4/27は新井薬師のスタジオで「ついのすみか」ライヴのリハ。ボブさん、沢田穣治さん、さとうじゅんこさん、新美桂子さん、徳久ウィリアムさん。

4/29は吉祥寺マンダラ2でSACRA「ついのすみか」復刻記念ライヴ本番で、前半が「ついのすみか」の演奏=さとうじゅんこさん(vo)で、南冥行、蘭の舟、ケシの花、ウィリアムさんで、ナーダムがやってきた、さとうさん・ウィリアムさんで、馬車夫の恋、さとうさんで、お姫さま、ふらり、春きませり、それから新美桂子さん(vo)で、ガブリエルのラッパ、チベットワルツ、夢の秘密、雲南の風、基隆、トラジ、さとうさん・新美さんで、わーい、後半は各自のコーナーで、まず沢田さん・新美さんにボブさんを加えた3曲=お風呂の歌(カラン)が可愛かったー、それからさとうさん+私で、菜の花、ジャワの歌(さとうさん一人で)、タリバリ〜巡礼、BAYAN-KO〜Indonesia Pusaka〜Manuera Boy、ハワイアンメドレー(Hi'ilawe〜Pua Lilia〜Pua Tubarose)、チャーリーウィリアムス+ボブさんで、オムマニ、ブリヤートのうた、二泉映月、新橋、全員で、地獄巡り、身の軽さよ、アンコールで、田の神様、を演奏した。高橋裕(g)、渡邉達弘(パーカッションほか)、沢田穣治(ウッドベース)。沢田穣治さんとここで演奏するのは20年ぶりくらいでうれしかった。たくさんいらしていただいたお客様、オリジナルCDのソニーのプロデューサーの吉田さん、CD販売をしてくれたソニーの福井さん、お店の中野さんほかみなさまありがとうございました。これからもたまに「ついのすみか」特集をやってもいいかもしれないですね。

さて今週は秩父へ。

・5/4(祝・水)「花まつりコンサート 」10:30〜16:00
「十輪寺花まつりコンサート」
秩父郡小鹿野町小鹿野1823 十輪寺
出演:
俺はこんなもんじゃない
松縄春香
シャイガンティ
in the sun
YDOでんじゃらす弾き語り
菜の花楽団[チャーリー高橋+さとうじゅんこ+岡野勇仁]
たよなひて
TASKE

われわれ菜の花楽団は13:50〜の演奏になるようです。
 
入場無料

*今年からカンパお願いするようにしたいと思います。東京方面から出て頂く出演者の交通費に充てさせて頂きますのでよろしくお願いします。



stakahashi2 at 14:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年04月24日

リハ、偽赤旗まつり@ラバンデリア、「ついのすみか」復刻記念ライヴ

4/18は新美さん拙宅にいらしてリハなど。

4/23は新宿2丁目ラバンデリアで「メーデー直前 偽 赤旗まつり」<Festival Bandiバera Rossa 東京オリンピックはイラナイ!!>。さいしょはバラッドショットのボーカルとパーカッションによる初の特別ユニット!!= 岩井里樹g・vo+山口宏パーカッションほか、でストレートなメッセージの歌がココロに迫り心地よい。にばんめに 噂のメリー☆チャンが四人編成で!!Merry Chanでちょっとのんびりしたキューバのソンに乗せたユーモラスな日本語歌詞が愉快。さんばんめにわれわれLos Ricos Sin Dinero=チャーリー高橋(G)さとうじゅんこ(VO)梅野絵里(鍵盤ハーモニカ)で、菜の花、天下泰平、教訓機∨鉄小唄〜Police and Thieves、バンデイラ・ロサ、ダイナマイト節、ああ金の世や、金々節、カラハリ、秋田音頭ツェッペリン版、ドンパンサンバあがさ版、身の軽さよ、アンコールで、田の神様、を演奏した。いらしていただいたお客様、お店の藤本さん、佐藤さんほかみなさまありがとうございました。

・4/29(金・祝日)SACRA「ついのすみか」復刻記念ライヴ
18:30開場19:30開演 \2800+ドリンク
吉祥寺MANDA−LA2 武蔵野市吉祥寺南町2-8-6第18通南ビル地下(0422-42-1579)
出演:さとうじゅんこ(vo)、新美桂子(vo)、高橋裕(g)、渡邉達弘(パーカッションほか)、徳久ウィリアム(voice)
特別ゲスト:沢田穣治(ウッドベース)
1991年に発売されたSACRA「ついのすみか」が<オーダーメイドファクトリー>で復刻されたのを記念したライヴです。CD販売コーナーも予定しています。
stakahashi2 at 15:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年04月17日

mueさん@マン2、リハ、いろいろ、中神の獅子舞、今週のライヴ

4/11は吉祥寺へ。武蔵野市吉祥寺美術館で萩尾望都SF原画展を見てからマンダラ2へ。今日はmueさんの恒例のライヴで素晴らしかったー、バックがとても良くって=伊賀さん、熊谷さん、タカスギさん、muupyさん)。なんだかジェイムス・テイラーのバックバンド(リー・スクラー、ラス・カンケル、ダニー・クーチ)みたいだったな。中間部のループ使用楽曲も意欲的で。咳き込んでかわいそうだったが、アンコールたび重なり、けっきょく「地獄巡り」になったので、思わず飛び入りでギター弾いちゃった。mueさんは今後旅行したいそうで当分(一年くらい?)ライヴはお休みするらしい。

4/13は拙宅でさとうじゅんこさん、梅野絵里さんとリハ。

4/16は浅草で流鏑馬・草鹿の会場準備を見た後、言問橋渡って、すみだ郷土文化資料館を見たあと、牛嶋神社「ものコト市」を見物。いろんなお店がたくさん出ていて楽しい。ここで昨年演奏したんだが、今年は天気もよくゆ〜っくり見て回る。花井さん、大庭さんとご挨拶、店を出していたオバケダイガクの北野さんのところにちょっと寄る。バスで木場公園。東京都現代美術館でMOTアニュアル2016「キセイノセイキ」を見る。かなり過激な展示内容だったが、でもいちばんショックだったのは橋本聡展示内のTVで放映されていたニュースのライヴ=熊本の大地震の映像だった。上野の東京国立博物館表慶館で「黄金のアフガニスタン」、平成館で「黒田清輝」を見て白山まで歩いて帰った。

4/17は午前中に昭島市中神へ。折からものすごい強風だったが雨は降らなかったので熊野神社での中神の獅子舞をなんとか見ることができた。三匹獅子舞=黄金の獅子頭、黄色いタテガミ、頭をかなり振る、棒術が行進の時から行われる、ササラは娘さん6人(かぶりもの=花笠はなし)、ハイオイ一人、武士二人、なぜか長持ちのようなものを背負った二人・・・。都心に帰ったらすごい暴風雨。


・4/23(土)18時オープン/18時30分スタート
「メーデー直前 偽 赤旗まつり」
<Festival Bandiera Rossa 東京オリンピックはイラナイ!!>
カフェ・ラバンデリア
住所: 〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目12−9 広洋舎ビル 1F
電話:03-3341-4845
-------------------------------------------------------------
入場無料(但しワンドリンクオーダー)投げ銭制
-------------------------------------------------------------
おなじみのチャーリー高橋率いる鉄壁グループ!!
Los Ricos Sin Dinero
チャーリー高橋(G)
さとうじゅんこ(VO)
梅野絵里(鍵盤ハーモニカ)

噂のメリー☆チャンが四人編成で!!
Merry Chan

バラッドショットのボーカルとパーカッションによる
初の特別ユニット!!
岩井里樹+山口宏

ルンバ・カタラーナDJエビータが、
今回はMCチャビとタッグを組んで登場!!
DJ ebita & MC K-putxi


われわれはたぶん21:00〜くらいから演奏すると思います。よろしく〜。
stakahashi2 at 13:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年04月10日

見学、美術展いろいろ、ニリンソウ、総力戦@やひろ食堂隣

今井さんりょうかいです。ありがとうございます。

4/4は土曜日のライヴ会場墨田区八広「やひろ食堂」隣のスペースで、そがさん、よしなりさん、岡野さんと打ち合わせ&建物見学会。ここは古い商店付木造長屋を各部屋リノベーションしてルームシェアをしているステキな建物で、運営しているごとうさんに案内していただいた。それから飲んで食べていろいろお話して楽しかった。

4/6は桜が満開で井の頭線高井戸駅では電車が桜の開花の中につっこむように停車する。渋谷西武A館で茶野邦雄写真展「ザ・サプール」(コンゴのかっこつけ男たちの心意気はファッションというより哲学だった)、渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞」、六本木の森美術館で「クロッシング2016 僕の身体、あなたの声」を見た。

4/8は板橋へ。赤塚公園で大門ニリンソウの自生地をゆ〜っくり歩いて見ると夢のようだった。

4/9は「春の宵 総力戦」は墨田区八広のやひろ食堂隣で。さいしょはチャーリーウィリアムス+あがさで、オムマニ、うぐいす、ひさかたの、ブリヤートのうた、春風駘蕩、からいがらんせ、馬車夫の恋、河内のおっちゃんのうた、今年の夏は暑すぎる、セイルアウェイ、新橋、フリーター小唄、地獄巡り、にばんめに菜の花楽団で、花笠音頭、おこさ節、外山節、最上川舟歌、ジャワのうた、小笠原の南洋踊り、BAYAN-KO〜Indonesia Pusaka〜Manuela Boy、ハワイアンメドレー(Hi'ilawe〜Pua Lilia〜Pua Tubarose)、ひとりが好き〜ダムに遠足(岡野p)、全員で、山越えの阿弥陀、秋田音頭ツェッペリン版、ドンパンサンバ(小山のハゲ三郎版)、豊年の歌、アンコールで、身の軽さよ、最後は客席のみなさまと時節柄の、花、を演奏した。この会場ははじめてだったがとても楽しかった。いらしたいただいたお客様、お世話になったそがさん、よしなりさん、ごとうさん、みなさまありがとうございました。終わってからいろいろ話して楽しかった。
stakahashi2 at 12:54|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年04月03日

大正琴大会、リハ、相撲聞芸術、今週のライヴ

3/28は吉祥寺マンダラ2で「日本エレクトリック大正琴連合JETA」の集会2ライヴで、清水一登、葛岡みち、岡野勇仁、田中悠美子、東保光の各氏の大正琴、ゲスト山本精一氏g・vo、さらに飛び入りゲストに多井智紀氏。さいしょは田中+山本で音響系即興のあと、それぞれアレンジされた楽曲のバラエティが多彩でいろいろ楽しかったー。すごいすごい。藤井清水曲の多井さんもすごかったー。大正琴のアンサンブルって割と金属的で柔らかくスティール・ドラムの響きに似ているのが意外だった。

3/30はさとうじゅんこさん来訪されてリハなど。

4/1はあがささん、ウィリアムさん来訪されてリハなど。

4/2はさいたま市へ。大宮公園で花見をしてから東武野田線で岩槻へ。ここはだいぶ以前に民俗文化センターがあって何度か来たことがある。岩槻本丸公民館の視聴覚ホールで「日本相撲聞作曲家協議会JACSHA」の「相撲ミュージックinさいたま」へ。これは今年秋のさいたまトリエンナーレ2016参加のプロジェクトで、野村誠、鶴見幸代、樅山智子の各作曲家が、相撲の音楽をテーマにワークショップを行ってゆく初回。各人の紹介ということで、鶴見さんの力のこもった相撲曲(田中悠美子 太棹三味線、多井智紀 チェロ=なんと多井さんは素裸にマワシで演奏!)、野村君のインドネシア瓦音楽紹介映像、樅山さんの岩槻の民俗芸能<古式土俵入り>をテーマに観客参加の曲など。面白かったー。終わってから話など。2Fの打ち上げお茶会では野村くんの構想が止まらなかった。

・4/9(土)「春の宵 総力戦!」
18:00開演  入場無料・投げ銭制
やひろ食堂隣(090-6944-5468) 墨田区八広2-45-10
出演:チャーリーウィリアムス+あがさ(vo・三線)、菜の花楽団=さとうじゅんこvo、チャーリー高橋g、岡野勇仁 鍵盤ハーモニカ
stakahashi2 at 15:07|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2016年03月27日

リハ、リハ、日下さん・Licoさん@茶会記

今井さん、須川さんありがとうございます。CDの件は来週ソニーの担当者に問い合わせてみます。

3/23は午後にさとうじゅんこさん来訪されて一緒に小石川植物園を巡ってカタクリの花を見た、夕方に岡野勇仁さんが加わってリハ。

3/25は午後に曳舟のスタジオでシュトカプー4と日下さん、Licoさんとリハ。亀戸天人のシ神忌祭を見た。太鼓橋の上を渡る松明の人々列と白布で囲われた神人。「オー」というケイヒツの声。

3/26は新宿区大京町の喫茶茶会記でライヴ。ここでのライヴは私は初めて。前半は、さくら、Casa Verde、のあと日下麻彩さんvoで、いつもの公園、あなたが好き、山越えの阿弥陀、菜の花、うぐいす、ひとりが好き、Tante Que Vivray、Tourdion、朝の太陽と夜の月を、TVを見ているおばあちゃん、後半はLicoさんvoで、うた〜寝息、日本堤、かわいがらんせ、東京、ホッチャレ、Cantiga316、Cantiga139、春風駘蕩、のら猫ジョニー(岩原さんとデュエット)、田の神様、東京節、日下さん・Licoさん二人で、ダニーボーイ〜ナイト・アンド・デイ、あむろなみえの絵描きうた、かかかかまきりの巣、Casa Rosada、アンコールで、身の軽さよ、を演奏した。古楽など初めての曲も多かったが二人ともよく歌ってくれてうれしかった。いらしていただいたお客様、お店のフクチさん、ありがとうございました。
stakahashi2 at 14:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年03月21日

リハ・打ち合わせ、原田直次郎展、民俗芸能、ととうライヴ、今週のライヴ

3/16は拙宅に午後にさとうさん、岡野さんいらしてリハ・打ち合わせ。夜に日下さん、Licoさんいらしてリハなど。

3/18は北浦和の埼玉県立近代美術館で「原田直次郎展 西洋画は益々、奨励すべし」を見て感銘を受けた。森鴎外「うたかたの記」のモデルなんですね。

3/19はさとうさん、佐藤さんと待ち合わせて池袋の東京芸術劇場プレイハウスで「東京都民俗芸能大会 道の芸 街角の芸」を見た。八王子車人形、寺島のあおり獅子、チンドン芸、口上芸、飴売り芸、岩手の鹿踊り、江戸太神楽。ばったり中西レモンさんと会う。夜は大森のAin't Noというお店へ。さいしょ「Sakura Kopirina」という女性二人のブルガリア民謡など。とても新鮮でよかった。二番目に「あがさゆかりのととう」でブラジル的な味わいのトゥヴァや日本の民謡やオリジナルがよかった。

3/20は池袋の東京芸術劇場プレイハウスで「東京都民俗芸能大会 道の芸 街角の芸」。江戸里神楽、青梅の祭囃子、岡田の天古舞、まで見た。

さて今週はライヴがあります。

・3/26(土)「桜の花の満開の下」
19:00開場 19:30開演 ¥2500(ドリンク付)
総合藝術茶房 喫茶茶会記
東京都新宿区大京町2−4 (03-3351-7904)
出演:Lico(vo)、日下麻彩(vo)
シュトカプー4:高橋裕(g)、岩原大輔(パーカッション)、近藤治夫(バグパイプほか)、赤羽美希(鍵盤ハーモニカほか)
stakahashi2 at 00:26|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)
Profile
Archives