2018年08月13日

猛暑の夏と再生可能エネルギー

今年は平年の7月よりも平均気温が2.8℃も高い、という記録的な猛暑の夏で、全国で最高気温が35℃以上の猛暑日が続き、最高気温が40℃を超えることもありました。

原発の稼働が少ない中、エアコンの稼働により、電力需要が急増し、電力生産限界に逼迫するのでは?と危惧する声も聞こえましたが、

20180723の最高気温記録的


太陽光発電 真夏の支え。猛暑なのに節電要請いらず

太陽光発電が1000万キロワット弱、東電管内の電力需要は足元で5000万キロワットを超えるが、瞬間的には5分の1ほどを賄っている

96959999889


にあるように、関西電力で他電力からの融通があっただけで、電力の逼迫は、あまり聞かれません。

上記のようにメガソーラーなど大規模な太陽光発電が増え、晴天の昼間は電力を発電するので、問題ないようです。

bf3a53a0-s


むしろ、最近では春秋など、エアコン需要が少ない時期の、晴天の昼間に、太陽光発電が大量にあり、電力需要を上回り、ダックカーブと呼ばれる、電力余剰状態となり、発電制限を行う事態が危惧されるようです。

これまで、発電所建設は夏場のピークに対応できるように行ってきたのですが、太陽光発電により、その必要性は低下したようです。

9106e727


電力システム改革のポイント





ずっと右肩上がりだった電力需要は、リーマンショック、東日本大震災を経て減少に転じています。

それゆえ、震災以降、原子力発電がほとんど稼働していないにもかかわらず、電力需要をまかなうことができています。

少子高齢化による人口減少、家電機器の省エネ化が進む中、電力需要は「増加」ではなく、「減少」が予想されます。


と書いたように、日本全体の電力需要も右肩上がりから、減少に転じています。

bfa6383a-s


蓄電池の開発、コストによりますが、これからの発電は火力、原子力から、太陽光など再生可能エネルギーへ転換していくことが、現実に進行しているようです。





stake2id at 23:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

研究テーマ、研究室選びについて2018

世の中はお盆休みですが、大学院を受験する人々は、入試勉強の真っ最中、と存じます。

大学院入試に合格しないことには、始まらないのですが、

研究テーマ、研究室選びをしっかり行わないと、せっかく合格したのに、

「こんなはずでは」

ということにもなりかねません。

cd001740


大学院生、どんな人材が望まれるか?

社会人大学院生、どんな人材が望まれるか?

研究テーマ、研究室選びについて

を参照にしていただきながら話を進めます。

efc9d994


理工学系と人文社会学系の研究の違い




「TAK」さん自身、実験工学系からMOT(技術経営)という、社会科学系工学へ移りましたので、この辺の事情を説明します。

c2c0c310-s


実験理工学系の研究室に、大学院の修士で入学する場合、研究テーマは本人の希望よりも、その研究室に在籍する院生、その研究室を修了する院生の研究テーマに大きく影響されます。

多くの場合、その研究室を修了する院生の研究テーマを引き継ぎ、発展させる形になり、自由度はほとんどない、と考えた方がよさそうです。

違うテーマを研究するには、新たな試験装置、研究予算が必要です。新しく入学する大学院生が、これらを持ってくるのは、事実上不可能です。

それゆえ、決められたテーマを研究することになります。

ef59b3c8-s


こういうと、自由がなくて、いやそうですが、必ずしもそうではありません。

その分野では最先端の研究テーマが与えられ、実験、計測装置もすでに整備されています。

関連分野の最新の研究動向を押さえていかなければならない、計測、制御技術の進歩に応じて、実験装置のアップデートなどは大変であったり、実験に失敗して、追加実験が必要、などのことはあります。

ただ、「外さなければ」、数報の論文は書くことができ、3年間で博士の学位を取ることも、それほど難しくはありません。

b9ec764e-s


ところが、人文社会系では全く事情が異なります。研究テーマは、大学院生に大きな裁量が委ねられ、研究室の方向性と外れていなければOKとなることが多いようです。

「TAK」さんが、実験工学系から社会科学系工学系に移って、最初に戸惑ったのが「実験装置がない」「どうしても実験するなら社会実験」ということでしょうか?

実験理工学系のように、条件設定が同じであれば、同様の事象が再現されるわけでもなく、実態を調査しようにも、多くのデータが非開示、個人情報の制約などがあり、現状調査さえ、ままなりません。

424b4376-s


アンケートを行うにしても、サンプル数が十分か?偏っていないか?アンケートに書かれている内容は正しいか?など、の問題があります。

候補テーマをいくつかあげて、それぞれに先行研究調査を行い、研究手法を考え、その研究手法が、そもそも可能か(物理的に、経済的に)?検討します。

企業とのコラボ研究で、データ、資金が調達できる場合を除いて、3年間での博士の学位の取得は難しい場合が少なくありません。


と書きましたが、実験理工学系を中心に書きます。

75874f87-s


スーパーカミオカンデ、欧州合同原子核研究機関(CERN)などのように、実験理工学系では、大型研究施設を持っている、あるいは、使える、でないと、

そもそも研究ができません。

当たり前のようですが、出願した大学、研究室が上記を満たしているか、必ず確認してください。

18a58e3d


実験理工学系では、これまでの研究成果を踏まえて、先生が2,3年先までの研究計画、構想を持っています。

これが、自分がやりたいテーマと合致するのか、しないのか、

合致するものの、すでに担当させる心づもりのある院生が内定しているのか、などが、研究テーマのポイントになります。

自分がやりたいテーマがあるとして、既に担当する院生が決まっていて、その研究テーマを担当できない場合も少なくありません。

出願する研究室のここ数年の学科発表論文とその流れは必ず調べておくことをお勧めします。

そうでないと、「やりたいテーマ」ではなかった、という悲劇になります。

3


最近では、多くの大学でオープンキャンパスが行われ、高校生が事前に志望する大学のキャンパスを訪問し、教職員、大学生のお兄さん、お姉さんと触れ合う機会があります。

すると、ネット、紙の資料では得られない、生の情報が得られます。

できれば、それと同様に、出願候補の研究室は事前に訪問して、施設の状況、研究室の雰囲気を知っていた方がよいでしょう。

6f8e4557-s


施設の状況、研究室の雰囲気に多大な違和感があると入学後に困ったことになります。

特に、感情的にうまくいかない先生を指導教官にすると相当な悲劇です。これだけは必ず避けましょう



stake2id at 19:17|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年08月10日

xLAB世界各国の建築専攻学生が東京のモビリティーを提案する

xLABサマープログラム

17


xLABサマー・プログラムでは、2 週間を通して、世界各国の先進的な建築教育を行う大学の学生がリサーチと提案を行うスタジオをKOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)を拠点に実施します。

今年は「モビリティ」というテーマのもと、プライマリーとしてグレッグ・リン氏(UCLA教授)とアンドリュー・ウィット氏(ハーバードデザイン大学院助教)を迎えます。

16


街は建築物だけでなく、集まる人々、その足となる交通が大切です。

建築は建築物のデザイン、構造、設備だけでなく、街づくりまで考えると、交通が欠かせません。

自分たちが住み、暮らす街は、外部の人の目から見た方が課題が明確だったりします。


さて、世界各国の学生から、東京のモビリティーについて、どんな提案があるでしょうか?

20


東京は地下鉄など、鉄道網が便利です。これは世界に誇れるレベルで、自動車を使わなくても、公共機関だけで移動が可能です。

ただ、、ターミナル駅での乗換に時間がかかったり、駅から15分以上歩いたり、日本橋から日比谷のように、直線距離は近いのだけれど、結構時間がかかったり。

いろいろな問題、課題もありそうです。

18


自動車がスマフォで呼び出し、自動運転の時代になると、自家用車が減り、交通渋滞も減りそうです。

AIを搭載した、小型シャトルバスがあると、地下鉄の混雑が緩和され、歩く距離も減りそうです。もちろん電子決済。

19


東京で困るのが、昼食時のレストランの混雑。

スマフォで注文し、ドローンで近くのステーションまで運んでくれるとずっと便利になりそうです。


などなど、いろいろな提案がありました。

世界中の学生の考えたプランには直接は使えなくても、いろいろなヒントがあり、楽しかったです。









stake2id at 20:19|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年08月07日

実測とシミュレーションの協調

今年は日本の近くを通る台風が多いようです。

毎年、台風の進路には大きな注意を払いますが、太平洋高気圧の張り出し、位置、強さ、さらに海水温の高さ、偏西風の流れ、強さなどに影響され、進路予測は大変難しいものです。

最近、感心するのは、大変難しい状況ながらも、台風ぐ近づくにつれて、正確な予測が行われるようになりました。

bf912820-s


これは、コンピューター、解析モデルの急速な進歩に加えて、人工衛星、地上観測点からの観測データがリアルタイムで得られて、解析がリニューアルされていくためです。

台風は日本に近づくと、偏西風に乗り、東へ移動、というのが通常です。

東から西へ移動した台風12号の進路予測は、以前であれば、これまでの知見と異なり、発表するのがはばかられたかもしれません。

20180727-00090907-roupeiro-000-13-view


今では、上記のようにリアルデータを取り入れながらの、コンピューター・シミュレーションの信頼性が向上し、これまでの知見と異なる予測であっても、発表されるようになりました。



人工知能に大学、産業、ビジネスはどう対応する?




以前は、シミュレーションは初期条件、境界条件を入力して、結果を得て、得られた結果を実験結果と照合しました。

実験結果をシミュレーションに入力していくことは、「シミュレーションを実験に合うように操作している」と、いぶかられたものです。

しかし、最近では、リアルタイムで得られるデータを逐次、入力していくことにより、実際を反映した結果を得る「データの同化」が一般的になり、初期条件、境界条件、方程式そのものが、よくわかっていない時でも、正確な予測ができることが知られています。


30360d31


実験とは未知の事象を解明、検証すること、得られた知見は記録し、発表する




意図している実験を、正しく再現するよう、制御できるか、計測できるか

すべての状況を実験で行うのは難しいので、シミュレーションも併用するのですが、重要なポイントは実験で検証しておくことが大切です。

実験は意図したとおりの結果が得られなかったとしても、その「ずれ」「違い」に新たなヒントがあったりします。

すなわち、上記のように、実験とは未知の事象を解明、検証するための重要な手段です。


797a213a-s


東大地球表層変動研究センター・サイエンスカフェ「地球温暖化と台風」に参加しました




シミュレーションでは実測値との比較を必ず行います。

シミュレーションの初期の段階では、実測値からパラメーターを算出して、実測値に合わせるような「操作」を行うことも、しばしばあります。

現在のモデルでは、このような実測値に合わせる「操作」を特段行わなくても、観測とよく合致する状況が導かれるそうです。

すなわち、シミュレーションにより予測が行える状況です。

ただ、シミュレーションができるのだけれど、理論的な背景、導出が未整備な状況、とのことです。


c2075f71


台風だけでなく、生活のいろいろな分野で、リアルタイムで得られるデータを逐次、入力していくことにより、

正確なシミュレーションが得られると、大変便利になしそうです。




stake2id at 19:15|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年08月06日

大学院入試、考えていることを明確に(口述試問、面接編)2018

大学院入試 考えていることを、とにかく書くこと!(筆記試験編)2018

で、筆記試験への対応を書いたので、

ここではは口述試問、面接への対応を書きます。

毎年書いていることではありますが、リクエストが多いので、再掲します。

75183f99-s


口述試問、面接で質問されることは、

●専門事項

●「なぜ志望したか?」「これまで何をしてきたか?」「入学後何をしたいか?」「(社会人の場合)勤務と両立可能か?」

ではないか?と思います。

それゆえ、これに絞って話します。

これ以外のことを質問されたからって、「「TAK」さん、どうしてくれる?」なんて言わないでください。

c9e0e989-s


●専門事項 「知っていること」をわかりやすく話すこと


聞かれている質問に的確に答えられるか?が主なポイントです。

無意識にでも、論点をずらしたり、はぐらかしたり、ごまかすと、大きなマイナスになります。

質問する方の教員は、その道の一流の専門家です。知識、経験でも、あなたよりずっと上です。

そんなの、当たり前のことです。

「知っていること」をわかりやすく、話してください。


質問「どんな方法で検証していますか?」

回答「この課題は、複雑でいろいろな方法で試しています」


これでは、回答にならないことは、わかると思います。

しかし、実際に質問していると、「いろいろな」で終わってしまう回答が多いのです。


これは、「理解していない」「専門知識が全く不足」という判定になります。

具体的に、自分が行っている方法を、答えてください。

c0893224-s


「なぜ志望したか?」「これまで何をしてきたか?」「入学後何をしたいか?」「(社会人の場合)勤務と両立可能か?」「大学院で学んだことを、どう活かしていきたいか?」

面接に臨む際には、この質問には、当然、準備している、と想定しています。

にも、かかわらず、はっきり答えられない人が多いのも事実です。

上記事項は、明確にして、しっかり答えられるように、してください。

相手が期待しそうな事柄を想定して、取り繕うとしても、どこかでボロが出ます。


9月の残暑の頃には、皆さんからの合格通知を待っております。




stake2id at 19:15|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

大学院入試 考えていることを、とにかく書くこと!(筆記試験編)2018

さて、大学院入試がもう間近に迫っています。

専門試験、論述試験の準備は怠りないかと思いますが、試験中の対策について、毎年書いていることではありますが、受験者は毎年変わるし、追加事項もあるので、今年も書きます

75183f99-s


大学入試は受験者が極めて多くて、ある程度、学力の差が出るような問題の設定にします。

一方、大学院入試では受験者は比較的少数です。

ここで、見たいのは、大学院教育に対応できる、基礎学力、論理的な判断力、思考を組み立てる力、などです。

これらを見るために、論述試験が出題されることが多い、と思います。

論述試験では、あなたは頭の中でいろいろ考えを組み立てます。

ただ、うまく行かずに、一度組み立てたものをばらして、再構築したりします。

採点官が採点するのは、「あなたが頭の中で考えたこと」ではなく、「答案用紙に記述されたこと」です。

なんだ、当たり前じゃないか?ですって?

5176eea6


何度か書いては、消して、結局、数行しか書かれていない答案をよく見かけます。

おそらく受験者は、頭の中でいろいろ、何度も考えたのでしょう。

但し、採点対象となるのは、この書かれている数行だけ、です

例えば、「600字程度で記述せよ」という設問に、100字程度しか書かれていなのでは、合格ラインには達しないでしょう

なんでもかんでも書けばよい、とは言いません。

でも、考えたことはとにかく書いてください。完全には満足いくものではないかもしてないけれども、とにかく書いてください。

書かれていないと、採点のしようがないんです。点があげられないんです

2213b6ca


数学でも、大学院レベルでは、基礎的な計算能力も大切ですが、それに加えて、論理的思考もみます。

工学系では、「工学では結果が間違っては意味がない」と答が不正解だと0点の採点官もいますが、大部分の採点官は部分点をくれます。

計算だけ、書きなぐっていると、答が不正解だと、部分点をあげられません。

「○○の定理により、××を求めると」

「ここで、○○の公式を適用して」

のようにプロセスを書いておけば、たとえ最後の答が間違っていても、途中まで正しければ、部分点がもらえることもあります

c9e0e989-s


繰り返しになりますが、採点の対象となるのは、あなたが頭の中で考えたことではなく、答案に書かれていることです。

考えていることを、とにかく書いてください!

いい知らせを待っています!





stake2id at 19:09|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年07月23日

ライフスタイルに合わせて固定型から持ち運び型へ

携帯電話ができる前、電話は家庭、オフィスなどに配備されるもので、持ち運びできるものではありませんでした。

ef2d34a4-s


スマフォができる前、ネットによる検索、メールなどは、家庭、オフィスなどに配備されるPCで作業するものでした。

2a7649b2


再生可能エネルギー導入の効果は計り知れない



1b523b25-s



世界中には、まだ10億人の人々が電気を使えない生活をしています。

送電線が通っていない村落にも、太陽光発電と蓄電池の設備を導入すれば、夜は灯がともり、スマフォが充電できる生活をすることができます。


と書きました。


最近、

置くだけで周囲を冷やす「バケツエアコン」

という記事を見かけました。

nt_180720baketsu03


時代、社会は固定型から持ち運び型へ移行している、そんな感じがしております。






stake2id at 23:13|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

AI、IoT時代の都市圏鉄道インフラ

シンポジウム 東京圏の鉄道と沿線の魅力?課題と将来展望

という案内が来ました。

6


地方では赤字ローカル線の廃止が相次いでいますが、都市圏の定刻、大量輸送には鉄道が便利で、適しています。

img_0


と言いながら、通勤時間帯の都市圏の鉄道は、

・止まってばかりで、遅れが常態化

・接続運転で事故があると、その影響がずっと先まで連鎖して遅れる

・ターミナル駅は大混雑

とダイヤ乱れ、混雑が常態化、と、必ずしも良い状況ではありません。

index1


混雑時間帯以外の10分に1本程度の運行ならば、ダイヤ通りの運行が適しています。

しかし、2、3分毎の過密ダイヤ、さらには他社路線との接続の緻密なダイヤを作成して、それを無理矢理守って運行しようとすれば、必然的に破たんが生まれます。これが都市圏の鉄道インフラの状態でしょうか。

001-b473d


さらには、以前の福知山線脱線事故のように、無理矢理ダイヤを守ろうとしたための事故もありました。

90fa8a6c


AI、IoT時代には発想の転換がよさそうです。

各車両毎にAIを搭載し、自動運転とし、車両毎に連携します。道路を走る自動車よりも、レールを走る鉄道の方が自動運転には向いています。

そして、緻密に作成したダイヤを無理矢理守るのではなく、ある程度フレキシブルなダイヤを車両毎に搭載したAIが連携し合って運行します。

事故があった場合、回復に時間がかかり、全体へのダメージが大きい場合は、事故区間だけ、切り離します。

bffa2a05


車両故障、安全点検、などは、必然的に起きます。

それならば、事故無しを前提に作成した緻密なダイヤを忠実に守ろうとするよりも、AI、IoT時代には状況に応じたフレキシブルな対応が望まれます。

混雑、ラッシュ時間帯は緻密なダイヤをつくらずに、2、3分に1本、特急、急行は○○駅で追い越し、くらいなフレキシブルなものにしておきます。

fd19750f


海外では、ある程度の遠距離移動も、航空機に比べて、輸送力が大きい、高速鉄道が見直されています。

電線、充電が不要なワイヤレス電送が進化している?



af693f08-s



現在、鉄道はパンタグラフによる接触給電ですが、非接触給電が可能になれば、パンタグラフの補修、交換が不要になるだけでなく、鉄道のさらなる高速化が可能になる。(新幹線が高速化すれば、(液体窒素による超低温超電導が必要な)リニアモーターカーは不要?)


と書いたように、新幹線の非接触給電、車両軽量化などによる高速化も楽しみです。









stake2id at 23:05|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年07月10日

「理屈じゃなくて、身体で覚えろ」では、「局所最適」止まり、緊張すると失敗するのはフィードバックが機能しないから?

東京大学大学院情報学環ヒューマンオーグメンテーション学(ソニー寄付講座)第3回セミナー身体能力の拡張

という案内が来ました。

16


ヒューマンオーグメンテーションは、人間とテクノロジーを一体化させて人間の能力拡張を行うことを意味します。

具体的には、知覚の拡張、身体能力の拡張、認知能力の拡張、存在の拡張など幅広い能力拡張を目指し、それぞれに関わるAR・VR、ロボティクス、人工知能やヒューマンインターフェースといった分野を研究していきます。

ヒューマンオーグメンテーションの考え方ではこうした学問分野を能力拡張のための技術として捉え直し、IoA(Internet of Abilities・能力のインターネット)を中心に据えた社会構築を目指していきます。

18


今日、伺って、興味深かったのは、

・「理屈でなくて、身体で覚えろ」だと、局所最適は達成できても、全体最適は達成できない。小さい頃は、できてしまった天才少年・少女が挫折するのは、そのため。

19


・自己流練習では経験できない、上級者、プロの動きを、機械を使って行うと効果がある。

IMG_20180710_150831


・練習は効果がある。ワンパターンではなく、リズムを変えた練習を行うとさらに効果がある。

IMG_20180710_145200


・緊張して、うまくいかなくなるのは、フィードバックが機能しなくなるため。

20


です。

IMG_20180710_145231


これについては、これまでも考えており、

VR(仮想現実)によりプロの身体観を獲得する




「理屈ではなく、身体で覚える」スポーツに科学的理論、ビッグデータを取り入れる





「TAK」さんが学生の頃のスポーツは、巨人の星、アタック・ナンバー1などのスポーツ根性アニメの影響を受け、「理屈ではなく、身体で覚えろ」「根性で練習だ」というものでした。

f10be6c0


この考え方は、今となっては時代遅れですが、当時は合理性がありました。

「TAK」さんはテニスをやりますが、

「テイクバックして、軸足を踏み込んで、軸足の前でインパクト」

などと意識して、考えながら、やっていては、いいショットなど打てません。

それよりも、実際に生のボールを打ってみて、体感しつつ、身体で修得する方がずっと上達しました。

ただし、初心者から初級、中級になると、自己流になり、上達が止まってしまいます。

ed718f84


現在は、スマフォで動画が簡単に撮れて、コンピューター、センサリング技術も発達しています。また、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)も実用化されています。

トップアスリートの動画を見るだけでなく、身体的機能、メカニズム、動きの分析もできます。

すると、トップアスリートのプレーを見て、脳裏に焼き付けるだけでなく、プレーの視覚、聴覚、打感などの触覚を、実際にVR(仮想現実)で体験することもできます。

「理屈でなくて、身体で覚えろ」「根性で練習」だった、スポーツに科学に基づく理論、ビッグデータ、VRによる再現等を取り入れることができそうです。

eaab55dc-s


このシンポジウムでは、オリンピックの金メダリストと、6位入賞者の身体的機能、メカニズム、動きの分析結果が示されました。もちろん、両者ともトップアスリートです。単に見ただけでは、素人には違いはわかりません。

ただ、金メダリストと6位入賞者では、厳然とした差があります。差のポイント、例えば、一瞬の脱力などを見ると、納得します。

つまり、さらに上を目指すトップアスリートには、科学的理論、ビッグデータの分析が欠かせません。


トップアスリートは、トレーニングにより、筋力、瞬発力、動体視力なども優れているので、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)だけでは、アマチュアが再現するのは難しかったりします。

78a34f2f-s


ここでは、伝統工芸の人間国宝の方の紙漉きの技術が対象になりました。

人間国宝の方の動きをモーションキャプチャーで記録し、また、筋電センサーを貼付させていただき、筋肉の動き、力の大きさを記録します。

この記録をアマチュアの方々にヘッドフォーン、振動モーターにより、信号で与えます。

dcbe8eb7-s


「考えるな、身体で覚えろ」を地で行きます。

すると全員ではありませんが、かなりの方々が人間国宝の方に近い動きができるようになりました。

334ce13e-s


名人芸の伝承は、言語の記録によるものがほとんどですが、言語で表現されたことを実際に身体で実現しようとしても難しかったりします。

であれば、「理屈でなくて、身体で覚えろ」を地で行って、身体で名人芸を再現してしまうのも手です。

bf1ef41d-s


上記のように、スポーツでは、いきなりトップアスリートの再現は難しくても、アマチュア初級者が上級者の再現ならばできそうです。

b7c4c976-s


アスリートの方の中には、

「練習ではうまくいくのに、試合になると実力を発揮できない」

という人が少なからずいます。

無意識に思っていることは身体に反映されてしまいます。

00858f7a-s


であれば、VR(仮想現実)で試合の状況を再現し練習を行い、試合の時に、VR(仮想現実)機器の装着はできないでしょうから、練習環境を再現してみます。

ラグビーの五郎丸選手、野球のイチロー選手の、プレー時のおまじない、は、これかもしれません。


また、VR(仮想現実)を活用して、プロの選手と自分の違いなどを、自宅のスクリーン上で再現、フィードバックできれば、上達が早そうです。


この分野の進展が楽しみです。





stake2id at 22:29|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年07月09日

東京大学制作展 “Destlogy”に行ってきました

東京大学制作展 “Destlogy”

という案内が来ました。

11


あたりまえをこわしたら何が見えてくるだろう。

かつてないほどにテクノロジーは発展し、浸透しています。

今までにはなかったような便利さや、想像もしなかったような面白さ。

テクノロジーの浸透は、日常にたくさんの「あたりまえ」をつくってきました。

12


一方で、ときにその変化はめまぐるしく、人間が生み出し操っていたはずのテクノロジーがつくりだした「あたりまえ」に、いつの間にか人間が操られているように感じることもあります。

そんな「あたりまえ」を一度壊してみたら、何が見えてくるでしょうか。

本展では、今までの「あたりまえ」について立ち止まって考える機会となることを目指して、テクノロジーを用いたアート作品を展示します。

13



東京大学制作展の様子は、

東京大学制作展 “WYSIWYG?”に行ってきました

e06f4354-s


東京大学制作展「FAKE FUTURE」ありえない未来を考えることで本質を見出す

f0c80f00


東京大学制作展「補序線」に行ってきました

227fad31


東京大学制作展「わたしエクステンション」に行ってきました

8c3fe7a2


に書いたのですが、


インターネット、スマートフォーンなど、今では当たり前の技術も、1990年代前半には思いもつかなかった世界です。

今は、まだ先端技術である人工知能、AR(拡張現実)、VR(仮想現実)が、生活の一部になる時代も、もうそこまで来ている、かもしれません。

14



最先端の技術はものすごいスピードで進んでいる。

「それらの技術や概念が、ものすごい極端に進歩した未来はこう変わる」という「スペキュラティブな世界観」を提示するのが今回の制作展のコンセプトである「FAKE FUTURE」なんですね。

15


一見ありえない未来だけど、そのありえない未来にこそ、本質が見えてくるんじゃないか。

「ありえない未来を考えることで本質を見出す」

「ありえない未来」にこそ、未来の本質のヒントが隠れているのかもしれません。


IMG_20180708_135152



石器からiPhoneにいたるまで、古今東西の技術は、「わたし」を拡張してきました。

時代が進むにつれて、わたしにできることはどんどん広がっていきます。

今や、電話やネットのおかげで遠くの人にもわたしの声や思いは届き、Googleマップによってわたしの土地勘は世界の隅々にまで及びます。

技術に媒介されることで、わたしや社会そのものがますます便利に、自由に、広がっていくのです。

IMG_20180708_135318


一方で、拡大とともにその境界は曖昧になっています。

「ネットの声」と紹介された「わたし」のつぶやき、Amazonに薦められて買った「わたしの欲しいもの」、「わたし」の代わりに会議に「出席」してくれるロボット…。

一体、どこまでを「わたし」と認めればよいのでしょうか。

「自分」という言葉があります。 自らを分けると書いて、自分。

制作展では「わたしエクステンション」というテーマを通じて、「自分」つまり、わたしと社会とそれらを拡張させていくさまざまな技術との境界について問うてみたいと思います。


ec9fb852-s


視覚、聴覚、触覚あるいは記憶について、

目で見る、耳で聞く、手、身体で触れる、脳で記憶する、だけでなく、

人間のあらゆる感覚に、コンピューターが深くかかわるようになりました。

2a7649b2


コンピューターは人間のツール、道具ではなく、

既に、拡張された人間の機能の一部となっています。

そして、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)で体験したこと、と、実際の生活で体験したことの「境界」はあいまいになり、

すでに、その区別はつかなくなりつつ、あります。

ea212e9c


VR(仮想現実)、AR(拡張現実)は現段階ではまだ、特殊なツールですが、

コンピューターでの検索が、脳の検索を補助、代替し、既に人間の機能の一部となっているように、

VR、ARが人間の機能の一部となる日も、もうすぐそこまで来ている感がします。






stake2id at 18:59|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年07月02日

要素技術開発と利用技術の相乗作用(コンピューター、インターネットを例に)

研究者だけではなく、ほぼすべての人々が、日常生活においてコンピューター、インターネットを活用し、これらなしでの生活は想像すらできない時代になりました。

90fa8a6c


ここで、コンピューター、インターネットの起源をみます。

コンピュータと「巨大頭脳」


産業革命以降、蒸気機関による鉄道、船、あるいは飛行機が発明、開発されていくのですが、人間が計算を行う限界をはるかに超えるようになりました。

b088da31


1940〜50年代にリレー式、真空管式など大型コンピューターが出現し、人が行っていた大量の計算を瞬時で行うようになりました。

これまで、大勢の人が数か月かかっていた複雑な計算を瞬時に行ってしまうこと自体、当時劇的だったのですが、コンピューターは情報を処理し、計算し、結論を出し、選択することができるのだから、自ら考えることができる、という考えが出てきて、1956年には人工知能という言葉が生まれます。

最近、話題の人工知能ですが、生まれは1956年とかなり古いものです。


43bf187a-s


素粒子物理学、実は社会に大いに役立っている


スイス・ジュネーブにある欧州合同原子核研究機関(CERN)の研究データを世界中の研究者が高速大量で送り、共有するための通信回線が、後にインターネットになりました。


5ee29bcd-s


コンピューターは、大勢の人が数か月かかって、そろばん、計算尺などを使って行っていた大量計算を、リレー式大型計算機が代行

インターネットは、主に素粒子物理学の研究者がCERNの研究データを大量高速で送るための通信回線

というのが起源です。

1a94eb7d


当初の起源はこの通りですが、これらの新技術を使うことによって、便利になるのではないか、と、自分の分野での適用を検討し、活用します。

さらに、個別の要素技術開発により、コンピューターの計算スピード、容量、インターネットの通信速度、容量は向上し、コストは低減し、さらに活用できる分野が広がっていきました。

ea212e9c


グランド再生可能エネルギー国際会議(パシフィコ横浜)に参加しました




新しい技術を導入、利用するには、少し離れた立場で、全体を俯瞰しつつ、行い、必ずしも専門家ではない人がとりおこなうことになります。


3a48c24c


と書いたように、「役に立つ技術の開発」を技術開発者に要求するよりも、新しい技術を、自分の分野に適用して、便利にならないか、考えるのもよさそうです。

要素技術開発と利用技術の相乗作用により、性能は向上し、コストは低減し、活用できる分野が広がっていきます。






stake2id at 19:25|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年07月01日

研究者が話題を共有し、みんなで考える場をつくる

「RE.F. Workshop」「歴史家」とは誰を指すんだろう?

という案内が来ました。

11


開催通知によると、


研究者(REsearcher)と話題(REFerence)を共有し、皆で熟考(REFlection)する’場’を生む(Fabricate)する

「何故、研究をしようと思ったのか」、「何故、(自分のやっているのは)このテーマ・手法なのか」、「何故、そのテーマが面白いのか」を、博士号を取って数年の人たちにお話していただきます。

12


このワークショップは、研究者や研究者を志望する学部生や院生はもちろん、アカデミアの外の一般の方々も巻き込んで、「研究者の問題関心」を聞き、話し合い、シェアすることを目指しています。

ひとりひとりの研究者がもつ問題関心の共有を通して、研究者や一般の様々な人が分野を横断して人間的につながることの出来るプラットフォームを作りたいと思いました。

研究者がどのような問題関心を持ちながら仕事を行っているのかを、様々な人と共に考える機会となることを願っています。

とあります。

13


このワークショップは歴史、科学史、思想史、経済史など、歴史系の研究者が主体です。

どうやら、工学は「TAK」さんだけです。

出てくる用語、テーマが、よく知らないものばかりで、アウェイ感満載です。

ただ、アウェイ感満載だからこそ、離れた立場で、細部にこだわらず、全体を俯瞰することができます。

IMG_20180701_140623


ルネッサンスの頃までは、哲学、科学、音楽、工学などは細分化しておらず、一体となっており、レオナルド・ダ、ヴィンチのように、建築家、芸術家、医者、音楽家をひとりでこなす事例がありました。

その後、専門分化が進み、医学、工学などでも、自分の専門分野以外はわからないし、興味もない、という事態に陥ってきました。

この専門分化の弊害から、学問の垣根を超える「学際化」という動きが見られるようになりました。

e90c4157


工学では学際的という言葉はすでに聞かれません。

医工連携、工学と経済、社会学の協同は当たり前のことであり、人工知能とロボット、金融などのように、時代、社会の動きに応じて、学問の融合、統合が起きています。

「学際的」が聞こえることに、人文学が大切な学問であるにもかかわらず、他分野との連携が遅れていることを示している、とも言えます。

IMG_20180701_142335


発表者の方々は、歴史、科学史、思想史あるいはシェークスピア、フェミニズムなど、いくつかのテーマを渡り歩いた人たちです。

研究分野、テーマ、環境を変えることは今では珍しくないが、やった経験がある研究者は驚くほど少ない、ことがわかります。

複数の分野、テーマを渡り歩くことは、得られる知識以上に、人的交流の幅が広がる効果が大きい、ことがわかります。

IMG_20180701_150623


学問を学ぶ場合、どのようなニーズがあり、その学問が取り組まれて、発展してきたか?調べると、これからの学問の方向も明確になります。

科学技術史のすすめ、科学技術は振り返って見ても、面白い

0f48b294-s


体系的に学ぶには歴史をたどることが不可欠、MOT(技術経営)の歴史とは?

63a9d2e5-s


コンピュータと「巨大頭脳」

196313eb-s


理工系における計測の歴史


に書いたとおりです。

5abfac5b


研究者は孤独で、他分野の研究のことを知りません。

それゆえ、他分野の研究を知り、交流する場が大切です。

一方で他分野の研究には興味がなく、自分の研究、自分のことだけを語る、という根本的矛盾があります。

ff099647


Great new study about science outreach


ツイッターでは、科学者はフォロワー1000人未満では仲間うちで会話をするだけだが、1000人を超えると教育関係者、メディア関係者、政治家、一般の方々にもリーチするようになり、そのアウトリーチ効果はエクスポネンシャルに上がる、という研究。

科学者がフォロワー数を増やすことが推奨されています

ae188f68


「研究者が話題を共有し、みんなで考える場」が「仲間うち」だけでなく、枠組みを超えた場になることが期待されます。




stake2id at 23:02|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年06月27日

再生可能エネルギーと地域活性化

「再生可能エネルギー」と「地域活性化」

一見、何のつながりもない言葉同士です。

8


再生可能エネルギー導入の効果は計り知れない




世界中には、まだ10億人の人々が電気を使えない生活をしています。

送電線が通っていない村落にも、太陽光発電と蓄電池の設備を導入すれば、

夜は灯がともり、スマフォが充電できる生活をすることができます。

実は、アフリカの部族の人々も多くがスマフォを持っています。使用する時だけ、オンにして、電池がなくなると、若者がまとめて町まで充電に行っています。

6


まだ、焼畑をしている部族がいますが、焼畑を行う、とは木質バイオマスが豊富ということ

家畜を飼育している、とは、フンに有機バイオマスが豊富ということ

適切な技術指導があれば、環境を破壊することなく、電気を使う生活が導入できます


と書きました。

IMG_20180620_112752


当初は地球温暖化対策のだった再生可能エネルギー導入ですが、途上国に産業を導入し、生活を豊かにしつつ、地球温暖化を防止することができそうです。

IMG_20180620_092756


日本の地方からも、

漁業の養殖の水温維持、農業の温室、などに、これまでは重油のボイラーを使用していたのだが、太陽光発電、太陽熱利用に転換

10


温泉地で豊富な地熱、小水力を活用して発電し、地域のエネルギーをまかなう事例の発表がありました。

IMG_20180620_085843


失礼な言い方をあえてすれば、これらによる、再生可能エネルギー導入の絶対量は決して大きいものではありません。

ただ、地域産業に大学、研究機関の専門家を招き、地域産業のリーダーたちが、自分たちに身近なところから、再生可能エネルギー導入を検討し、実施していく、

こういった活動を通じて、沈みがちだった地方が元気になっていく、そちらの方が、はるかに影響が大きい

そんな感じがしました。

0df9a1fd


再生可能エネルギーの導入は、国、大企業だけが行うものではありません。

地域コミュニティーでも個人でも行えます。

こういった活動がつながり、展開していくことに、果てしないパワーを感じました。





stake2id at 19:05|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年06月22日

再生可能エネルギー導入の効果は計り知れない

グランド再生可能エネルギー国際会議(パシフィコ横浜)

で発表しました。

8


再生可能エネルギー導入、割高から価格下落の機会

に書いたように、

61efb986


太陽光、風力発電など、再生可能エネルギーの導入は、当初は、地球温暖化防止が目的でしたが、進めるうちに、

・エネルギー・セキュリティー

資源の乏しい日本は、石油、天然ガスなどを資源国から買っていますが、これらを削減することができます。

6


・大気汚染防止

石油、天然ガスなどを燃やして発電することなく、また、自動車もEVで対応できますので、大気汚染を防止できます。

IMG_20180620_130815


・OPEC諸国、ロシアなど、資源国の影響低減

OPEC諸国が石油の輸出先を制限したり、石油価格を引き上げることにより、2度のオイルショックがあったり、

中東地域で紛争があるたびに、石油価格が高騰しますが、これらを防ぐことができます。

などなど、その効果は、単に地球温暖化防止にとどまらず、効果が大きいことがわかってきました。

IMG_20180618_132558


さらに、当初は、太陽光、風力発電などはパイロット的な導入でしたが、本格導入が行われると、コストが下がってきました。

特に、太陽光発電は、当初は住宅の屋根の上など、小規模なものでしたが、メガソーラーと呼ばれる大規模な施設ができると、

コストは下落を続け、10年前の1/3になりました。

IMG_20180618_155018


このように、割高だったはずの太陽光発電の価格が大幅に下落してきました。

すると、温暖化対策と言うよりも、経済的に安いから、石油、ガスなどの資源を調達する必要がないから、太陽光発電が導入されるようになりました。

7


産油国であるUAE(アラブ首長国連邦)に大規模なメガソーラー施設が導入され、その発電コストが2円/kW

中東諸国など産油国はGDPのほとんどを石油輸出に依存し、OPECなど、地政学的にも重要で、2度のオイルショックでは、大きな発言力を持ち、日本も大きな影響を受けざるを得ませんでした。

反面、2次産業、3次産業などが、未成熟という弱点も持っていました。

ところが、電気自動車への転換など、石油から再生可能エネルギーへの流れをキャッチし、自ら、いち早く、メガソーラー事業に乗り出しています

IMG_20180618_150548


世界中には、まだ10億人の人々が電気を使えない生活をしています。

送電線が通っていない村落にも、太陽光発電と蓄電池の設備を導入すれば、

夜は灯がともり、スマフォが充電できる生活をすることができます。

実は、アフリカの部族の人々も多くがスマフォを持っています。使用する時だけ、オンにして、電池がなくなると、若者がまとめて町まで充電に行っています。

7


まだ、焼畑をしている部族がいますが、焼畑を行う、とは木質バイオマスが豊富ということ

家畜を飼育している、とは、フンに有機バイオマスが豊富ということ

適切な技術指導があれば、環境を破壊することなく、電気を使う生活が導入できます

6


「10億人の電気を使えない生活をしている人々が電気を使い始めると、地球環境がとんでもないことになる。」と言う人がいましたが、

太陽光、バイオマスなどの再生可能エネルギーであれば、まったく問題ありません。

9


ということで、再生可能エネルギーには、とんでもない効果がありそうです。





stake2id at 19:34|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年06月10日

新しい動きは中心よりも周辺から始まる、工学とデザイン視点の融合による価値創造

東大駒場リサーチキャンパス公開2018

という案内が来ました。

IMG_20180608_125603


東大駒場リサーチキャンパス公開2016に行ってきました




東大駒場リサーチキャンパスには、生産技術研究所と先端科学技術研究センターがあります

東大の中心である本郷キャンパスから、離れた場所で、自由な雰囲気で研究するのが特徴です。

このふたつの組織が同じ敷地内にあり、同日にイベントを行うことで、いい意味でも悪い意味でも、お互いが影響しあうようになっているのでしょう。


IMG_20160602_13265924


この、東大の中心の本郷キャンパスから離れた、東大駒場リサーチキャンパスのさらに外れにS棟があります。

最近この外れのS棟から、新たな面白い動きが起きています。

IMG_20180608_144648


そのひとつが、工学とデザイン視点の融合による価値創造

工学とデザイン視点の融合による価値創造

価値創造デザインフォーラム「工学とデザイン視点の融合による価値創造」


東京大学生産技術研究所(IIS)は、「工学とデザイン視点の融合による価値創造」をコンセプトとする取り組み『価値創造デザイン(Design-Led X)』を推進しています。

英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)と共同でデザインラボ(RCA-IIS Tokyo Design Lab)を発足させ、これまでにマイクロラボ、展示会、ワークショップなどの活動を行って参りました。


IMG_20180608_144355


豊かさを提供するためには、優れた技術だけでなく、デザイン視点を取り込み、新たな価値を創造することが大切です。

高度な技術を駆使しても、ニーズに合わなければ、ユーザーには受け入れてもらえません。

ニーズに合っていても、ありふれた技術では、新たな価値は提供できません。

技術が世界中に拡散するスピードが速くなった今日、イノベーションを起こすための重要なカギは、「人に豊かさをもたらすデザイン」

24


「デザイン」にも、いろいろな定義がありますが、ここでの「デザイン」とは、

先端研究の場でデザインが果たす新しい役割〜プロトタイピングが開く未来


デザインは単なるスタイリングではなく、人と人工物とのあらゆる関わりを計画し、統合的に幸福な体験を実現するための技術になりました。

研究の場においても、新しい技術がもたらす価値を共有し、様々な人材を巻き込み、社会に対して未来の姿を訴えてゆくために、デザインが大きな役割を果たすようになりつつあります。

という感じでしょうか。

25


「工学とデザイン視点の融合」

科学・技術と創造・芸術。

「実験」。専門分野と文化の隔たりを超え、両者が繰り広げてきた「実験」とは何かを見つめ合い、学び合う機会です。

b7d59cc9


アートとサイエンス、アートとテクノロジー、芸術と科学・技術

これらは対極というよりも、交わりなどない、別次元のもの、と考えられます。

アート、芸術に必要なものが想像と創造、イメージングとクリエイティビティー

真理を探究する科学、探究した真理を社会に適用する科学・技術にも想像と創造、イメージングとクリエイティビティーが欠かせません

実は、芸術と科学・技術は相性がよくて、違う視点からの相乗作用があります。

さらに共通しているのが、コンピューター、インターネット、デジタル技術の利用でしょうか

508e038c


科学・技術については、言うまでもありませんが、アート、芸術においても、デジタルアート、メディアアートの展開にめざましいものがあります。

芸術と科学・技術、これらは常に変化、進化していきます。あるいは変化、進化があることが本質だったりします。

IMG_20180608_144439


新しい手法、技術をどう取り入れていくか?

単なる変化、進化だけでなく、忘れられていた概念、価値観を掘り起こしたりもします。

科学は常に真理の探究を続けますが、技術、芸術はスタート、普及には社会、時代とのタイミングが重要だったりします。

IMG_20180608_144406


「TAK」さん自身、工学者ですが、科学系、工学系の人には、いくつか特徴があります。

・自分がやりたいことをやってしまう。

社会のニーズは感じつつも、自分がやりたいことを優先。技術、社会の進歩を取り入れるのは得意。

・現在の状況、データの分析に集中する。

過去を振り返りつつ、未来を見つめつつ、現在を分析するのがよさそうです。

IMG_20180608_144548


異分野の融合、と言いますが、融合はそんなに簡単ではありません。

デザイン系と研究系では、考え方、ライフスタイル、使う言葉、同じ言葉であっても、言葉の定義が違います。

何回かミーティングをしたくらいでは、簡単にはこのギャップは埋まりません。

無理に相手に合わせようとしても、うまくいくものではありません。

こんな時に、きっかけとなるのが、人と人の交流だったりします。

IMG_20180608_144622


異分野の融合は、完全にオープンな形で、行われるものではありません。

完全にオープンにすると、内容が薄くなり、良質なものは得られません。

そうではなく、セミオープンで、少人数で、回数を重ねることにより、内容が濃い、良質のものが得られるようです。

026642fa


今後の、「工学とデザイン視点の融合による価値創造」が楽しみです。



stake2id at 16:32|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい動きは中心よりも周辺から始まる、動きをうごかす

東大駒場リサーチキャンパス公開2018

という案内が来ました。

IMG_20180608_125603


東大駒場リサーチキャンパス公開2016に行ってきました





東大駒場リサーチキャンパスには、生産技術研究所と先端科学技術研究センターがあります

東大の中心である本郷キャンパスから、離れた場所で、自由な雰囲気で研究するのが特徴です。

このふたつの組織が同じ敷地内にあり、同日にイベントを行うことで、いい意味でも悪い意味でも、お互いが影響しあうようになっているのでしょう。


IMG_20160602_13265924


この、東大の中心の本郷キャンパスから離れた、東大駒場リサーチキャンパスのさらに外れにS棟があります。

最近この外れのS棟から、新たな面白い動きが起きています。

IMG_20180608_143856


そのひとつが、「動きをうごかす展」

主催の山中俊治教授から、これまで伺ったお話を以下に書きます。

先端研究の場でデザインが果たす新しい役割〜プロトタイピングが開く未来


デザインは単なるスタイリングではなく、人と人工物とのあらゆる関わりを計画し、統合的に幸福な体験を実現するための技術になりました。

研究の場においても、新しい技術がもたらす価値を共有し、様々な人材を巻き込み、社会に対して未来の姿を訴えてゆくために、デザインが大きな役割を果たすようになりつつあります。

17a08ea8-s


デザイン:人とモノの間で起こる、ほぼすべてのことを計画し、幸福な体験を実現すること

美しいロボットとは何か?:構造が美しい。ふるまいが美しい。わかりやすい。

なぜ美しくないとダメか?:究極の人工物の姿を探る。未来の姿。

8f0e1492-s


まだ「カタチ」になっていない技術が、「カタチ」を与えられたがっている。

技術に「カタチ」を与ると、社会とつながる。

チタン、一般に高価だが、レアメタルではなく、9番目に多い元素。多くは酸化チタンで存在し、純チタンにするのにコストがかかる。

a588eac3-s


義足、第1次大戦で需要が急増し、量産体制へ。人と人工物が調和する未来。

プロトタイプは単なる実験機ではない。

ユーザー体験を事前に提示し、技術がもたらす価値を共有するもの。


e043e984-s


同じく、山中俊治教授の

美しく見せるってなんだろう 研究の面白さの伝え方

も興味深かったので紹介します。

22


アーティストやデザイナーだけでなく、最近は研究者にとっても増えてきた「展示」の機会。まだまだ、研究成果を机の上に置くだけの方も多いかもしれません。

展示に共通するのは「研究をわかりやすく、そして美しく見せる」ということ。

23


研究者は、論文を書いて、発表するだけでなく、研究成果を「展示」し、説明する機会が増えています。

研究成果を知ってもらい、活用してもらい、フィードバックも得る、絶好のチャンスだったりします。

IMG_20180608_143922


与えられた情報を、与えられた場所に、しっかり美しく、収めることの大切さ。

イベントの企画、どれだけ当事者ではなく、シロウトでいられるか?参加者の立場で見る。

研究は「すべて」伝える必要はなく、「コア」を伝えることが大切。

dbbd3f81-s


専門家になる必要はないが、本質がわからないとデザインできない。

クリエーション。「表現」を与える。

展覧会、主役は展示物。参加者がどれだけ、展示物を楽しめるか?

ちょっとしたことで、参加者のストレスが全く違う。

ddac1201-s


研究室とギャラリーの境界がなくなる。ギャラリーでプレゼンすることも研究の一環。

「わかるから、面白い」ことがある反面、「わからないから、面白そう」だったりすることもある。わかってしまうことによる、つまらなさ。

展示会、準備を含めて、コミュニケーション




stake2id at 16:13|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年06月05日

技術について、研究開発から活用、社会実装へ

MOT(技術経営)活用の分野について




工学の最先端分野では、研究成果の実用化、他分野への応用、他分野との融合、すなわち、MOT(技術経営)のエッセンスが、放っておいても起こります。


と書きました。

4a8c7abb


その通りなのですが、但し書きが必要です。

工学の最先端分野では、多くの技術者、研究者が競合技術のしのぎを削っています。

その中で、ある技術が突出して優れたものとなる、急激にコストが低減する、などが起きると、独走状態になり、他の競合技術は急激に陳腐化して、廃れてしまうことになります。

132a96f8


あまり、実名では書きたくないのですが、抽象的な話をしても仕方ありません。学術的な話として書きます。

太陽熱発電(CSP)から再エネ由来蓄エネルギー・熱利用への実装展開

という案内が来ました。

案内文には、

太陽熱発電の構成要素である蓄エネルギー技術は、高価な蓄電池システムに換わる再エネ蓄エネルギー技術としてポテンシャルがあり注目されつつある。

とあります。

これについて、少し説明します。

CSP_photos_Photo_-_AETOS_Wire


太陽熱発電は、パネルで発電する太陽光発電と異なり、パネルで集熱し、熱媒を加熱し、蒸気タービンで発電します。

蓄熱が相当あるので、日没後も発電が可能で、ベース電力の有望技術とされていました。

61efb986


ところが、太陽光発電と蓄電池技術のコストが大幅に低下する中で、日没後も発電できるという優位性は低下していきました。

メガソーラーより桁違いに大規模なもので、直達日射が極めて多い、砂漠など、サンベルト地帯に限定され、発電には蒸気タービンが必要、であることが足枷になり、メガソーラーと呼ばれる、大規模な太陽光発電と蓄電池を組み合わせた技術に代替されつつあります。

p10_img2


上記に、「蓄エネルギー技術は、高価な蓄電池システムに換わる再エネ蓄エネルギー技術としてポテンシャルがあり注目されつつある。」

とありますが、実際には、「高価な蓄電池システム」の価格が大幅に低下し、発電には蒸気タービンが必要である「太陽熱発電の蓄エネルギー技術」が廃れてきています。

2dceb07a


企業研究者が考える社会実装学



475df790-s



高弾性で、薄くて丈夫で、従来よりも3倍以上長時間、記録、再生できるビデオテープを開発したところ、テレビ録画がデジタルの時代に変わっていた


b2cf0594-s



「月面での太陽光発電」のように、簡単な計算をすれば、月面に行かずとも達成できてしまう、ものであったりします。


748281f9



自明なことでも、研究開発者、技術者には、自分が携わる技術へのこだわりが強く、簡単には棄却したり、他の利用法を考える、ことができないようです。


と書きました。

3ec95513-s


技術者は自分が携わってきた技術への思い入れは強いものがあります。それが、将来の有望技術とされていたのであれば、なおのことです。

他の技術が急速に進歩し、優位性を失った時、どうすればよいのでしょうか?

他分野への適用を検討するのでしょうか、潔く転身するのでしょうか、未練を持ってこだわり続けるのでしょうか?

9755ae6b-s


実は、この辺が「TAK」さんが、研究開発、技術開発からMOT(技術経営)へ転向した理由だったりします。

MOT(技術経営)の視点に立てば、これまで採用していた技術にとらわれることなく、優れた技術、低コストの技術があれば、そちらにスウィッチします。

こだわりなど持っていては、MOT(技術経営)ができません。

e90c4157


AI(人工知能)でも、バイオテクノロジーでも、ロボットでも、旬な技術を見つけて、それを社会に実装する、その方が、陳腐化して、廃れた自分が開発した技術にこだわるよりも楽しそうです。





stake2id at 22:40|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月28日

イノベーションを起こすには、人工知能が有効

東工大ホームカミングデー2018に行ってきました

a3201c5c


では、MOT(技術経営)の企画イベント

AI(人工知能)とMOT(技術経営)

に参加します。

6ac4b261


少し前までは、「TAK」さんは東工大MOTについても辛口で、

技術経営(MOT)は専門性と統合性が不可欠




せっかくのオープンハウスですが、単に女性教員を増やして、その女性教員らに研究内容を発表してもらうだけの、MOT(技術経営)でもなければ、志願者に向けたものでもない、消化不良なものだった感があります。


と書いています。

834fa7ca


ところが、

東工大MOTシンポジウム、イノベーションはマネジメントしてこそ、価値が出てくる

では、


ここで、大きな変化の手ごたえを感じることになりました。

世の中には、起業ブームとイノベーションの幻影が蔓延しています。

ビジネス系の技術経営(MOT)、デザイン思考などの社会人大学院では、起業、アントレプレナーの数、比率を競い合うことにもなっています。

以前にも同窓生によるリレートークがありましたが、正直言って、「薄っぺらな、サクセスストーリー」で、聞くに堪えませんでした。

13


今回レクチャーする同窓生は、何回か挫折経験がありながら、現在頑張っている同窓生です。

つまり、起業した、だけではなく、失敗しつつも立ち直り、ビジネスにしている方々で、お話に「厚み、奥行き」があります。


と書いたとおり、MOT(技術経営)修了生の起業家の方々のお話にも、大きな変化の手ごたえを感じることになりました。

12


その一つが、AI(人工知能)の活用でしょうか。

現在の起業家の方々には、必ずAI(人工知能)の活用があり、それがビジネスのポイントになっています。


MOT(技術経営)活用の分野について




人工知能については、人工知能をロボット技術に、人工知能を金融産業に適用、

のように、最先端の研究成果が、またたく間に社会実装され、そこで出てきた課題が研究テーマになる、

のような研究、学問の融合、創発など、普及のスパイラルが行われています。

15


工学の最先端分野では、研究成果の実用化、他分野への応用、他分野との融合、すなわち、MOT(技術経営)のエッセンスが、放っておいても起こります。


最先端分野で起きている、研究成果の実用化、他分野への応用、他分野との融合、研究、学問の融合、創発など、を

一見、縦割りにみえる土木、建築、化学、電気、機械など分野にも適用していくのがMOT(技術経営)の課題かもしれません。


IMG_20180526_141703


「自分たちは負けていない」という間違った現状認識によって、日本の電機産業は衰退した





企業研究者が考える社会実装学




自明なことでも、研究開発者、技術者には、自分が携わる技術へのこだわりが強く、簡単には棄却したり、他の利用法を考える、ことができないようです。


748281f9


衰退、斜陽の組織の中にいる人には、正しい判断をするのは、難しいのかもしれません。

正しい判断ができるのは、外の人、周辺の人かもしれません。


と書きました。

132a96f8


新しいビジネスは、既存産業の既存手法、技術に、AI(人工知能)とMOT(技術経営)を活用することにより、生まれる可能性がある。

そんな感じがした、講演でした。



stake2id at 19:29|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月21日

東大ウィンブルドンテニスクラブのブースにて2018

東大五月祭で、模擬店の「東大ウィンブルドンテニスクラブ」に行ってみます。

このテニスサークルは「TAK」さんが学生の頃、ちょっとしたきっかけで始めたのですが、その後、後輩の方々が引き継いでくれて、なんと38年になります。ちょっと待ってください、「TAK」さんは18歳では?

16


さて、ここ3年ほど、訪問し、その訪問記は、

東大ウィンブルドンテニスクラブのブースにて

東大ウィンブルドンテニスクラブのブースにて2017

祭り、という非日常的な、仲間が時間的、空間的距離を超えて集まる場

に書いてありますが、今日は今年感じたことを書いてみます。

さて、37年の時空を超えた旅の始まりです。

433d1c02


さて、東大五月祭には、

東大五月祭2017に行ってきました

東大五月祭2017は近未来のデモンストレーション?

のように参加し、学園祭の雰囲気、パフォーマンス、理工学、人文・社会学の最先端の発表を見てきました。

50191568-s


これだけでも十分に有意義なのですが、ちょっと立ち寄る場があって、しばし懐かしい感情に浸って、

さらに、懐かしい友人との再会があると、ぐっと味わいが深まります。

11


まず、感じることは、

・サークルを続けてくれてありがとう

自分たちが始めたサークルが消滅していては、寂しいでしょう。とにかく、続けてくれてありがとう。

・五月祭にブースを出してくれてありがとう

焼きそばブースという「場」があるから、世代を超えた仲間が集まります。祭という非日常的イベントに「場」を設けることは大切です。

6


感じることが同時多発的にたくさんあるのですが、模擬店ブースにいると、「遠いあの日」がよみがえってきます。30年以上の時間旅行です。

あの頃の仲間は残念ながら、来ていません。でも、なぜか、すぐそばにいるような感じがします。


大学サークルの同窓会は、ひりひりした原体験の再現ドラマ




単に、昔のことを思い出し、懐かしがり、しみじみと語り合い、共有するだけではなく、

学生当時の、お互いに食い込み合った、原体験を、お互いに引きづり出しながら、

まるで30年前を熱く再現しあう、場になっていきました。

「確か、こうだったな」

「違いますよ、それはですね」

13b1646f


今の状態から、昔の学生時代を振り返って、思い出す、状態から、学生時代に戻って、当時の状況で熱く語り合う場になりました。

大学時代のサークル活動とは、長い人生の中の、ほんの1,2年のことです。

でも、その1,2年の活動は、お互いに「食い込む」、時には「ひりひり」する、強烈な原体験で、末永く人生に影響するものだったりします。

「ゆるやかなつながり」だけでなく、学生時代の、お互いに「食い込む」、時には「ひりひり」する、強烈な原体験にもとづく、つながりの大切さを気づかせてくれる同窓会でした。


と書いた、ひりひりした原体験を共に過ごした仲間へ、時空を超えた旅行の様子を伝えるのも、ミッションの一つです。

ec44cf81


テニスサークルとは、一緒にテニスをするためのコミュニティーですが、結果として、もっと大切なのが、テニスを通じて得られる、「人と人のつながり」だったりします。

生涯のパートナーをそこで得て、家庭を築く、に加えて、そこでの友達とは、社会に出てから得られる業界内の友人とは異なり、多方面に広がる末長く続く、かけがえのない友人となります

ということで、テニスは楽しい学生生活を送るための手段、だけではなく、有意義な人生を送るためのもの、にもなります

17


ただ、卒業してから時間が経過するに伴い、学生時代は一緒に過ごしていた仲間たちと、一緒に過ごす機会も減っていきます。

離れ離れになってしまったけれど、年に数回は会おうよ、というのが、「祭り」という非日常的な機会です。

世代を超えた仲間が集まるのですから、懐かしい仲間との再会だけでなく、新しい出会いもあると、これからの展開が開けそうです。

5e0b5ee0


ただ、「場」に参加しづらい、空間的、時間的アウェイ感があるのも事実です。

東京勤務ではない、空間的アウェイ感に加え、時間の流れによる時間的アウェイ感は既に学生の頃から起きています。

五月祭の前日の金曜午後は、五月祭の準備のため、授業は休み、ただし、研究会などはあります。

「TAK」さんは研究会で、大学院生の参加者に、

「五月祭の準備がある人は適宜抜けていいですよ」

と言ったところ、みな、顔を見合わせて苦笑いしています。

8


「2,3年前の学部生の頃は、私たちが中心になって準備していたのですが、今は後輩たちがやってます。

行っても、「何しに来たんですか」なんてことになります。あそこに居場所はないんです。アウェイ感、疎外感半端ないんです」

IMG_20180520_151247


時間的、空間的距離により、参加できなくても、今ではネットで情報共有できます。そのために、今、このブログを書いているのですが。

さて、時空、世代を超えた旅行は、「非日常」がよさそうです。「日常」はちょっと辛そうです。

そんなことで、次回の「非日常」の時空、世代を超えた旅行を楽しみにします。






stake2id at 20:06|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

東大五月祭2018は近未来のデモンストレーション?

東大五月祭2017に行ってきました

東大五月祭2017は近未来のデモンストレーション?

に、

1



本当はひとつひとつじっくり見学したいイベントが凝縮されています。

中でも、最近顕著なのが、理工系のイベントです。


と書きました。

12


今年はより一層同じことを感じました。

理学部、工学部の展示は、パネルが展示されていて、説明員がいる、というスタイルがほとんどでした。

このスタイルだと、パネルに魅力が感じられない、説明員の愛想がよくなさそう、だとスルーされてしまい、学園祭ではマイナーな存在でした。

IMG_20180519_132520


研究活動、研究成果を文字が主体のパネルで展示するのではなく、実際にモノがあって、しかも、来場者が、自分で体験できる展示が増えています。

あるいは、モノはなくても、発表がパネルからスライドに替わり、スライドで動画を示すことができるようになり、

無味乾燥が多かった理工系の展示が、ぐっと生き生きとして、身近に感じられるようになりました。

IMG_20180519_132434


TECHNO FACTORY

11


工学博覧会

IMG_20180519_131247


など、文字が主体のパネル展示ではなく、実際にモノがあって、しかも、来場者が、自分で体験できる展示で、子供から高齢者まで多くの来場者でにぎわっていました。

医学部 五月祭企画

b5af0017-s


の手術、検査、診断の実演も長い行列ができていました。

中でも圧巻なのが、

10分で伝えます!東大研究最前線

15


でしょうか。


理工系だけでなく、人文科学、社会科学の研究者が集まって60人以上集まって、パネル展示ではなく、スクリーンを使って、自分の研究を10分間に凝縮して、発表します。

10分とは、研究発表には短い感じもしますが、国際学会でも15分が主流なので、専門外の人に聞いてもらうには、ちょうどよいかもしれません。

14


最初の1分の背景、目的で、関心を持ってもらい、6分で説明、結論、今後の展開が2分、質疑1分、という時間配分でしょうか。

情報があふれ、待てない社会では、このペースでなければ、人はついてきてくれません。

テーマタイトルを見ていると、他に魅力的なイベントがなければ、2日かけてじっくり聞きたいものばかりです。

IMG_20180519_153343


これまではスルーされていた研究発表だったのが、会場が満員になってます。

学園祭と言うと、コンサート、ダンスなどのパフォーマンス、著名人による講演、アイドル企画、模擬店などが主流でしたが、

7


近未来のデモンストレーションによる、

理工系、あるいは研究系の逆襲を感じた東大五月祭でした。






stake2id at 19:42|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月16日

「自分たちは負けていない」という間違った現状認識によって、日本の電機産業は衰退した

「自分たちは負けていない」という間違った現状認識によって、日本の電機産業は衰退した

e9745cf3


「自分たちは大丈夫。全く問題はない。世界の競合のはるか先を走っている」という錯覚。ところが現実は違っており、海外ではもっとダイナミックな新しい動きが起こっていた

というサイトがありました。

3ec95513-s


変革を拒むのは、かつての王者、あの栄光をもう一度、は絶対にない

に書いたように、

最近、衰退産業、斜陽産業と言われる業界に伺うことがあります。

世界的なシェアの減少、売上、利益の低下は明白なのですが、なぜか、示されるのが、局地戦では勝利した事例です。

都合の悪い情報は棄却して、都合のよい情報のみ取り入れ、明らかに間違った判断をしています。

そして、「まだまだ、頑張れる」ということになり、精神論が幅を利かせ、「いつか必ずよみがえる」と言わなければ非国民とされるような、恐ろしい雰囲気があります。



62954a23-s


企業研究者が考える社会実装学




自明なことでも、研究開発者、技術者には、自分が携わる技術へのこだわりが強く、簡単には棄却したり、他の利用法を考える、ことができないようです。


73994bb0-s


「あの栄光をもう一度」が、新規分野への進出をかたくなに拒んでいます。これが衰退産業の特徴かもしれません。

戦略を大きく転換しなければならないのに、それには全く触れず、効率化、合理化だけで乗り切ろうとします。

__194217611


これって、太平洋戦争末期の日本軍の大本営発表に似ています。

大局で大敗している事実は隠蔽し、局地戦でのほんの少しの戦果を誇張し、あたかも勝っているかのような錯覚を与える。

9da7a3eb-s


衰退、斜陽の組織の中にいる人には、正しい判断をするのは、難しいのかもしれません。

正しい判断ができるのは、外の人、周辺の人かもしれません。



stake2id at 20:09|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月15日

工学は、圧倒的に男性の中で、学ぶことになる

サイエンスの学びから将来の夢へ

IMG_20180513_134009





「TAK」さんは、「理系女子」という言葉が嫌いです。

どのような職業でもコンピューターは駆使し、法律、経済は必須で、物理、化学、生物の法則にしたがい、生きていくには哲学が必要、である以上、文系、理系という区分けが時代遅れで、融合、再統合が必須です。

今でも、理工系に進学する女子学生は少ないのですが、人工知能、ロボットを志す女子は増えてくるでしょう。

c5efcc65-s


女子生徒本人よりも、親御さん、先生たちの周囲、あるいは社会全般にいまだに

「女子は理工系へ行くものではない」

という根強い思い込みがあり、これが女子学生の理工系進出を阻んでいるのではないか

017ea783


親御さん、先生たちだけでなく、少し上のお兄さん、お姉さんの経験、意見をたくさん聞いて参考にするといいかもしれません。


と書いたところ、理工系の女子学生、OGの方々から、いろいろご意見をいただきました。

「TAK」さんがお話を伺うのは、東大、東工大のケースです。

83b2a54e


「理工系は、圧倒的に男子学生ばかりです。その中での学生生活になる、という覚悟が必要なんです。」

「東大で工学部へ行くならば、理科一類が通常なのですが、女子が少なすぎる、と聞いていたので、理科二類へ行きました。」

「数十名のクラスの中、女子はほんの数名。授業では一緒に座る、食事も一緒にする、など、一緒に行動せざるを得ませんでした。」

「教養課程のクラスで女子が少ないのに加えて、研究室に配属になると、さらに少なくなり、生活範囲も固定されます。学部の時のサークルでの他学部の女子の友達が大切でした。」

などなど。

a6000148


新学期、大学に通って、授業に出ましょう

大学で何を学ぶのか?




「TAK」さんの価値観では、大学生活で大切なことは、「勉学・研究」「友達作り」「恋愛」でしょうか?

このうち、先生が教えてくれるのは、「勉学・研究」だけ。

他の大切な、「友達作り」「恋愛」は、自分で方法を探さなければなりません。

2f817657


大学では勉学が第一ですが、振り返ってみると、勉学よりもサークル活動などの課外活動、友達、恋愛などが記憶に残っています。

「TAK」さんも含めて、多くの社会人が、勉学については、社会に出てから、ニーズを明確にしたうえで、大学院に再入学して、勉強し直す人が増えています。

もちろん、「友達作り」「恋愛」だって、社会人になってからもしますが、大学時代のサークル活動などの課外活動、「友達作り」「恋愛」は、この時期にしかできない、貴重なものです。


と書きました。

f7553698-s


確かに、人工知能、ロボットを学ぶには、男性が圧倒的に多い、理工系で学ぶことになり、「友達作り」「恋愛」も必然的に影響を受けることも考えなければならないようです。





stake2id at 20:14|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月08日

変革を拒むのは、かつての王者、あの栄光をもう一度、は絶対にない

MOT(技術経営)活用の分野について



c89a39e6-s



工学の最先端分野では、研究成果の実用化、他分野への応用、他分野との融合、すなわち、MOT(技術経営)のエッセンスが、放っておいても起こります。

MOT(技術経営)が必要なのは、一見、縦割りにみえる土木、建築、化学、電気、機械など分野かもしれません。


と書いたところ、

11


「造船分野におけるデジタル化に関するワークショップ」を開催

という、おあつらえ向きの案内が来ました。

世界中の市場、生産の場がつながり、グローバル化する時代に、物資の大量輸送を担う海運は、輸出入を支える、基幹インフラであり、関税の撤廃、低減により、活性化が期待され、高速化、効率化、低コスト化が求められ、また、技術的にも衛星、GPSの利用、人工知能による最適航路の探索、自動操縦など、潜在ポテンシャルがたくさんある、宝の山です


一方で、

MIT、産業界、東大が連携したグローバル人材プログラム報告会




長期間の造船不況、海運不況の影響で、若い優秀な人材が集まらず、経営層が高齢化し、かつ、考え方が古く、頑固で、伝統、慣習にこだわる業界でもあります。

参加した社会人から、「今の日本の業界の現状では」のような、否定的、消極的な見解が既に聞こえてきたのが心配です。

e9745cf3


この人たちが中心、リーダーになって、古い伝統的な業界を、他の業界とコラボして、変えていけるか?少し心配しつつも楽しみです。


と書きました。

IMG_20180507_131535


MRJ、未完のまま撤退の可能性…三菱重工、凄まじい凋落

のように、かつては日本の造船業のみならず、製造業のトップだった三菱重工の凋落が凄まじい状況です。

「経営層が高齢化し、かつ、考え方が古く、頑固で、伝統、慣習にこだわる業界」と書きましたが、このようなワークショップが開催され、MIT、東大と連携したグローバル人材プログラムを行うことからもわかるように、このような現状を何とか打破したい、と考えている経営層もいます。

12


かつては、高速、高品質で世界を席巻した、日本の造船業ですが。その日本を手本にした韓国、中国に抜かれ、第3位の座に甘んじています。

さらには、世界的な石油、天然ガスから再生可能エネルギーへの流れの中で、タンカーなどが激減することも予想されます。

133


ワークショップでは、他産業のIoTの事例が紹介され、造船業に対して、海運、行政から変革への熱い期待が寄せられました。

15


ところが、造船分野の代表からは、

「造船業は他産業とは違い、特殊な職場。

自動車、電機産業とは異なり、大量生産ではなく、一品少量生産、労働集約的な現場」

とデジタル化、IT化などの改革へ消極的というよりも拒むかのような発表です。できない理由だけ並べ立て、変革するにはこうしよう、など、かけらもありません。

07367d73-s


一品少量生産、労働集約的な現場は建設業でも同様であり、他製造業とて、擦り合わせ製造業から、部品のモジュール化、標準化を経て、グローバル市場で戦っています。


人工知能、IoT時代の人材育成とは





時代、技術、社会の進歩が急激で、求められる人材像も変わる中、、大学の学部、学科の枠組みも文理融合、学際化は叫ばれつつありますが、組織の再編は時間がかかり、追いつかないのが現状です。

工学の複合、輻輳、融合と研究成果の実装




以前は、工学部は、土木、建築、化学、電気、機械のように縦割りで、工学部が主として対応する製造業関係のメーカーも同様の枠組みで、業界内のニーズ、技術シーズはメーカーと大学間で共有され、大学の研究は業界に反映される形でした。

社会が複雑になり、相互に関連しあうようになると、工学系学科とメーカーの対応も複合、輻輳化するようになりました。



と書いたのですが、

6176c6d5


工学の融合、再編成が進む中、まるで縦割りの造船、船舶工学を死守しようとするかの発言があったのには驚きました。

ある製造物をつくるために、必要な技術、学問を集約するのが、ものづくり製造業の頃の縦割り工学部の学科でした。

今は、製造業で培った技術を広く他分野にも展開、応用し、必要に応じて、融合、再編する時代です。

748281f9


企業研究者が考える社会実装学




自明なことでも、研究開発者、技術者には、自分が携わる技術へのこだわりが強く、簡単には棄却したり、他の利用法を考える、ことができないようです。


「世界を席巻した日本の造船業、あの栄光をもう一度」の考えから抜け出せないようです。「あの栄光をもう一度」が、新規分野への進出をかたくなに拒んでいます。これが衰退産業の特徴かもしれません。

4e2e77ff-s


「TAK」さんは、MOT(技術経営)専攻ですので、参加する研究会は、人工知能、ロボット、再生可能エネルギーなど、再先端技術がほとんどなので、今日はもの凄いショックでした。

こんな調子では、海運、他産業は日本の造船業界を見捨てて、韓国、中国とアライアンスを組むことになるのではないか、それもグルーバル社会の現実かもしれません。



stake2id at 19:22|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月05日

MOT(技術経営)活用の分野について

人工知能、IoT時代の人材育成とは



c89a39e6-s



時代、技術、社会の進歩が急激で、求められる人材像も変わる中、、大学の学部、学科の枠組みも文理融合、学際化は叫ばれつつありますが、組織の再編は時間がかかり、追いつかないのが現状です。

工学の複合、輻輳、融合と研究成果の実装




以前は、工学部は、土木、建築、化学、電気、機械のように縦割りで、工学部が主として対応する製造業関係のメーカーも同様の枠組みで、業界内のニーズ、技術シーズはメーカーと大学間で共有され、大学の研究は業界に反映される形でした。

社会が複雑になり、相互に関連しあうようになると、工学系学科とメーカーの対応も複合、輻輳化するようになりました。


c272ed3c-s


研究と事業化と教育が分離され、連携が今ひとつなのが現状ですが、

先端分野ではそれぞれ、創発、融合も着実に進んでいて、混在一体となり、最先端の研究が事業化され、教育プログラムにも反映され、

事業化、教育で浮かんできた課題が研究テーマになる、というスパイラルの動きも見られます。


ebcacbc4-s


例えば、人工知能については、人工知能をロボット技術に、人工知能を金融産業に適用、

のように、最先端の研究成果が、またたく間に社会実装され、そこで出てきた課題が研究テーマになる、

のような研究、学問の融合、創発など、普及のスパイラルが行われています。

index


再生可能エネルギー導入、割高から価格下落の機会

に書いた、再生可能エネルギーについても、最先端の研究成果が、またたく間に社会実装され、そこで出てきた課題が研究テーマになる、現象が見られます。

73994bb0-s


つまり、工学の最先端分野では、研究成果の実用化、他分野への応用、他分野との融合、すなわち、MOT(技術経営)のエッセンスが、放っておいても起こります。

e9745cf3


MOT(技術経営)が必要なのは、一見、縦割りにみえる土木、建築、化学、電気、機械など分野かもしれません。

e2bf8f78-s


人々が住み、働く場こそ、人工知能、IoTの活用を


IoT、人工知能が注目される今、人が住み、働く、住居、オフィスなどの建築物において、暖冷房、換気、照明、給湯、冷蔵の制御を人間がそれぞれ個別に手動で行うのは、もはや時代遅れ、ということです。


ba5b0cd2-s


工学の基本、材料力学の進化、鋼構造から軽量材料へ


「鉄道、船、飛行機、建築物をつくる、工、技術」において材料力学が基本となる訳ですが、材料としては軟鋼を主体に、材料力学は記述され、学ばれていました。

鉄道、船、飛行機、建築物の材料の基本は、軟鋼であり、それをベースに、弾塑性解析、応力、ひずみの計測、解析が行われていました。

388ff27e-s


ところが、燃料コスト削減などの社会的要請から、飛行機、自動車などの軽量化が進み、これらの材料が軟鋼から、高強度の軽量鋼、高強度プラスチック、グラファイト、チタンなどの複合材料に代わってきました。


3ec95513-s


最先端分野で起きている、研究成果の実用化、他分野への応用、他分野との融合、研究、学問の融合、創発など、を

一見、縦割りにみえる土木、建築、化学、電気、機械など分野にも適用していくのがMOT(技術経営)の課題かもしれません。



stake2id at 18:58|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

社会人大学院生、修了後も研究・学習を継続できる環境の構築が大切

新学期が始まってから、もうひと月、振り返ってみる時期だったりします。

ここでは、特に、社会人大学院生について、書いてみます。

81e926c4


社会人大学院、仕事と勉強・研究の両立は?

に書いたように、


結論から言うと、仕事と勉強・研究の両立は不可能です。


これについては、上記を読んでいただくとして、大学院在籍中に何をすべきか、について考えてみます。

ae6ce002




もちろん、研究、学習、人的ネットワークの構築などが大切なのです。

それに加えて、在籍中に、修了後もずっと研究、学習を継続できる環境を構築しておくことが大切です。

仕事と勉強・研究の両立が不可能な状態に加えて、さらなる制約が加わりそうですが、ここをしっかりやらないと、

修了後に、せっかく学んだことが活かせない、ことになりかねません。

MOT(技術経営)大学院は大学への再入場チケット


理工系分野は進歩が急速ですが、これを「外」からではなく、「中」から、直接研究するのではないですが、第一線最先端の研究者の研究発表会などに参加すると、メディアを通してではない、生の情報に触れることができます。

そんなわけで、在学中だけでなく、修了後もゼミ、研究会に参加を続ける方も少なくありません。

こう考えると、MOT(技術経営)大学院は大学への再入場チケットなのではないか?


9755ae6b-s


修了後の学びの継続と、学んだことの社会実装


期間中に学ぶこと、と同様に、修了後に、どうやって学びを継続するか、学んだことを社会実装するか、が大切だったりします。

任期中のプログラムについては、いろいろな検討がなされますが、修了後については、野放し、当事者任せで、放置状態がほとんどです。


e90c4157


まとめると、社会人大学院生は仕事を抱えつつ、研究、学習することに加えて、

在籍中に、学んだことをどう社会実装するか、修了後もずっと研究、学習を継続できる環境を構築しておく、などの出口戦略が大切です。



stake2id at 18:38|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月27日

再生可能エネルギー導入、割高から価格下落の機会

太陽光、風力発電など、再生可能エネルギーの導入は、エネルギー・セキュリティー、地球温暖化防止、大気汚染抑制、産油国の発言力抑制、など、様々な効果があります。

60a9d16d-s


これについては、

超高効率太陽電池の開発状況と今後の展望

再生可能エネルギーによる電力が貯蔵できるようになると?

再生可能エネルギー導入、地球温暖化防止だけでなく石油、ガスマネー削減による経済対策のため



9c6156a7



太陽光、風力は、日が照っている時、風は吹いている時には、多く発電し、そうでない時は少なくなります。

すると、発電技術に加えて、余剰電力を蓄え、不足時に放電する、蓄電技術が重要になります。

305ff5d4


さらに、再生可能エネルギーは単に増やせばよい、という訳ではなく、インフラ、施設側にも対策が必要、

電力は1日のうちでも、足りない時間帯、余っている時間帯があり、需給状況により、価格が変動することが将来的には予想され、余っている時間帯に蓄え、足りない時間帯に放出することにより、経済効果も期待できます。

さらに、再生可能エネルギーを増やすことにより、ほとんど輸入の石油、天然ガスの使用量を大幅に削減できる可能性があります


9244d69f


再生可能エネルギー導入については、上記ブログ

再生可能エネルギー導入のための次世代グリッド技術と制度とは?

太陽光発電導入の長期戦略を考える

再生可能エネルギー導入のためにはマイナス価格も導入?

を見ていただくこととして、ここでは少し視点を替えます。

37fc4d31-s


電力は供給量と需要量をリアルタイムでバランスさせなければなりません。

これを「同時等量」の原則と言いますが、これがバランスしないと、周波数、電圧が変動し、不安定になります。

ed79de74-s


これまでもニッケル・カドミウム、鉛などの蓄電池があったのですが、高価で、容量も小さく、電力貯蔵用というよりも、停電時の最小電力対応が主目的でした。

近年、リチウム・イオンなど蓄電池の高容量化、高出力化が進み、PC、スマフォから自動車、家庭用まで利用が進んでいる蓄電池を活用されるようになりました。

0636f712-s


すると、太陽光発電ならば、晴れの昼にたっぷり余剰電力を蓄電し、夜に蓄電した電力を使う、ことが可能になりました。


と書いてきました。

qoqg-2as73q6t


この時点までの前提となっていたのが、

太陽光、風力発電など、再生可能エネルギーの導入は、

エネルギー・セキュリティー、地球温暖化防止、大気汚染抑制、産油国の発言力抑制、など、様々な効果があるものの、

火力、水力、原子力など、従来型の発電に比べて、価格が割高

というものでした。

qoqf-2as73q6t


ところが、この大前提が崩れてきたようです。


丸紅のUAE太陽光 天然ガスより安く、発電コスト2円台


再生可能エネルギーの歴史と未来


太陽光発電については、コモディティ化にともなう価格低下が急速に進んだことで、発電市場も先進国から途上国へとシフト。特にアジア諸国では、経済発展にともなって電力需要が急激に増大し、再エネ導入が積極的に進められるようになりました。


ここに特徴的な事項が満載です。

96958


産油国であるUAE(アラブ首長国連邦)に大規模なメガソーラー施設が導入され、その発電コストが2円/kW

中東諸国など産油国はGDPのほとんどを石油輸出に依存し、OPECなど、地政学的にも重要で、2度のオイルショックでは、大きな発言力を持ち、日本も大きな影響を受けざるを得ませんでした。

反面、2次産業、3次産業などが、未成熟という弱点も持っていました。

EV-amsterdam


ところが、電気自動車への転換など、石油から再生可能エネルギーへの流れをキャッチし、自ら、いち早く、メガソーラー事業に乗り出しています

日本では、太陽光、風力発電など、天候、時間帯により変動する電力を、既存の系統電力に受け入れるには制約があり、それがメガソーラー事業の進出の足かせにもなっています。

一方で、電力インフラが未整備な途上国では、そのような制約なく、メガソーラー事業の開発が進んでいます。

全固体電池とリチウムイオン電池


太陽光発電を夜間にも利用するには蓄電設備が必要です。

蓄電池は、スマフォ、PC、電気自動車など利用が進んでいますが、爆発、着火などの危険性から、大きな容量、出力の製品の開発には制約がありました。

ところが、電解液を使わない固体電解質、あるいは、電解液の塩分濃度を上げる、ことで、爆発、着火などの危険性を回避できることから、大きな容量、出力の製品の開発も進んでいます。

index


割高だったはずの太陽光発電の価格が大幅に下落してきました。

途上国だけでなく、ヨーロッパ諸国、アメリカ、中国でも大幅な導入が進んでいます。

日本だけが系統電源への導入の困難さを理由に、難色を示し続けるか、あるいは、蓄電池、水素などの設備により、大量導入できるようにするか、

大きなターニングポイントに来ています。




stake2id at 19:46|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月18日

人工知能、IoT時代の人材育成とは

Society5.0時代の人材育成

という案内が来ました。

9


Society 5.0

とは、狩猟社会(Society 1.0)、農耕社会(Society 2.0)、工業社会(Society 3.0)、情報社会(Society 4.0)に続く、

サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会(Society)

とのことです。

10


似たような言葉に、

第4次産業革命

があります。

これは、

第4次産業革命とは、

18世紀末以降の水力や蒸気機関による工場の機械化である第1次産業革命、

20世紀初頭の分業に基づく電力を用いた大量生産である第2次産業革命、

1970年代初頭からの電子工学や情報技術を用いた一層のオートメーション化である第3次産業革命に続く、

IoT及びビッグデータ、AIがコアとなる技術革新

とのことです。

12


これについては、

システム・イノベーション、独立したシステムがゆるやかにつながると




第4次産業革命は、ディジタル化を強力に進める技術によるシステム化がキーテクノロジーとなり、製造業の革新は勿論のこと社会の変革までも視野に入れたグローバルなムーブメントになっています。

社会全体が複雑化・広域化・大規模化した環境のもとで「よいシステム」を創案し、効率よく構築・運用することが、製造、経営、流通など人間活動のあらゆる側面でもっとも重要な課題として浮かび上がっています。


と書いたとおりです。

IMG_20180417_133031


技術、時代の進歩が早くて、先の見通しがつかない時の人材育成は大変です。

社会の激動の変化の中で、教育はどう変わっていくのか?




「人工知能」がホットなテーマなのですが、「人工知能」だけでなく、社会の変化が目まぐるしい一方で、教育制度が変わるには時間がかかります。

その結果、社会の激動の変化の中で、教育は対応が間に合わず、「何をやっているんだ」ということになってしまいます。

その一方で、大学入試が変わると、てきめんに効果が出たりします。

IMG_20180417_155022


変化が激しく、不確定な時代に対応すべく、教育も変わろうとしています。

ただ、はっきりした目標を目指す、というよりは、手探りで模索していく、ことになりそうです。


28cd8184-s


時代、技術、社会の進歩が急激で、求められる人材像も変わる中、、大学の学部、学科の枠組みも文理融合、学際化は叫ばれつつありますが、組織の再編は時間がかかり、追いつかないのが現状です。

工学の複合、輻輳、融合と研究成果の実装




以前は、工学部は、土木、建築、化学、電気、機械のように縦割りで、工学部が主として対応する製造業関係のメーカーも同様の枠組みで、業界内のニーズ、技術シーズはメーカーと大学間で共有され、大学の研究は業界に反映される形でした。

社会が複雑になり、相互に関連しあうようになると、工学系学科とメーカーの対応も複合、輻輳化するようになりました。


7d733782


研究と事業化と教育が分離され、連携が今ひとつなのが現状ですが、

先端分野ではそれぞれ、創発、融合も着実に進んでいて、混在一体となり、最先端の研究が事業化され、教育プログラムにも反映され、

事業化、教育で浮かんできた課題が研究テーマになる、というスパイラルの動きも見られます。

a43406f9


大学の教育課程も、文理横断、俯瞰型、リベラルアーツを取り入れたもの、など、工夫はしていますが、追いついてはいません。

ひとつだけ言えそうなのは、大学院に進学すると、研究室にこもって研究し、付き合う人も研究室に限られ、他学部、他学科どころか、隣の研究室が何をしているか知らない、

というタコつぼ型の研究生活だけは避けた方がよさそうです。

62954a23-s


イノベーションは製品、サービスから組織、社会へ

アイデアをプロトタイプにし、社会に実装すると、何かが始まる

に書いたように、デザイン思考をベースにして、いろいろな大学、専攻の人々が集まるプログラムに参加するのもよさそうです。

c83e0af3-s


イノベーションは製品、サービスから組織、社会へ




イノベーションの必要性が叫ばれて久しいのですが、その必要性が製品、サービスから組織、社会へ移行してきました。


と書いたように、ここでも、製品、サービスから組織、社会へ課題が移行しつつあるようです。

ただ、このデザイン思考をベースにするプログラム自体が、未知の、地図もないところで進んでいくものだったりします。

「デザイン思考プログラムがスタンフォード大学d.schoolのコピーになっていないか」

との懸念も出てきています。

e6e0b65c




システムが複雑になり、相互に関連し合う、システム創成原論
に書いた


・知識よりも、知識の活用

・正解がない、原因もはっきりしない、予測できない状況では、新しいものを探索しながら、同様な状況でうまくいった経験を活用する

34d3e33a-s


・完全な目標を目指すのが難しい場合は、手近なもので何とかする。

・変えられるものを見つけ、よりよい方向へ踏み出す。よければ進み、よくなければ戻る。

・経路依存性が大きい。たまたま起きたことが影響する。


全くまとまりがありませんが、人材育成も、選択と集中、から、多様なポートフォリオで試してフィードバックを得ながら、道も地図もない荒野を歩んでいくようです。





stake2id at 22:01|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月06日

研究とは何をするのか?どうすればよいのか?

4月から大学院生になった方が多いと思います。

学部生の時は勉学が中心ですが、大学院生になると研究が主体になります。

f20653b0


勉学と研究は密接の関連しているのですが、方向が120℃くらい異なります。

暦本研(東京大学情報学環)の研究法ガイダンス資料

が研究についてわかりやすく説明しています。

52922f73-s


研究とは「新しいclaimを提示し、それを立証する」こと。立証とは、筋道をたてて理解すれば、それが正しいと納得できる ように議論を構成すること(根拠と論理)。

研究過程でも常にclaimを設定しておくこと。研究が進展する過 程で変更することはかまわない。しかし、「立証したい主張」が ない状態で手だけ動かしていることのないように。

f4bca6a3-s


たぶんこれからもっとも聞かれること 結局、あなたは何をしたの?

悶々と何ヶ 月もやって、だんだん「何がしたかったのかが自分でもわからなくなって きた」という状況にならないように

d131642e


Claimはシンプルに言語化できるべき(言語は最強の思考ツール)

言語化して初めて善し悪しが見えることもある

書き下してみると意外に当たり前ということもあるし、逆に発想が広がること もある。

他人(あるいは自分自身)に価値を伝えるには言語化が必須「言語化できない良さがある」はその先の話。

もちろん図も大事。言語と併用 して相補的に使うとよい。

748ba937


「テーマは理屈ではなく、形の分かるもの、ハッキ リ形の見えるもの...これらは少ない言葉でいえる のが特徴で、言葉数が多くなるのは表現じゃなく 説明になる。

だから自分はテーマはどれも一口で いえるものを設定してきた」 黒澤明 (橋本忍『複眼の映像』より)

2e74f22f-s


論文/研究の典型的なつっこみ4パターン。

なんでそれをやるの?意味がある?(研究価値)。

他に既にやっている人がいるよ(新規性)。

他の〇〇という方法では何故だめ?(新規性/比較)。

本当にうまく動いている?(根拠/評価/再現性)

何の「Problem」のためのSolutionなのかを逆に見つけ ていくことも必要。だれも必要としていない人工的な問題を造って、それを解い ていないか?(論文のための研究になっていないか?)

35d1bcba


素人のように考え、玄人として実行する 金出武雄

悪魔のように細心に、天使のように大胆に 黒澤明

「料理の美味不味は、十中九まで材料の質の選択にあり」 (魯山人) = ダメな研究ネタをどううまく料理してもおいしくはならない。

43d7590b-s


アイデア生産の3法則

既知のものの新規な組み合わせ

トレードオフのバランスを崩す

欠点と思われているものを利点に転換する

23999fd7


ただし!時間が勝負!あなたが思いつく素敵なアイデアはたぶんほかの人も思いついている。

e90c4157


研究を通じて教育、で身につくのは 知識、問題発見能力、問題解決能力、コミュニケーション力(プロポーザル、論文、発表)、自己管理能力、他人管理能力(指導教員も同僚も下級生も)で、授業や書物だと最初の「知識」は得られても残りを一人でやるのはなかなかむずかしい。





stake2id at 19:18|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年03月27日

サイエンスの学びから将来の夢へ

リケジョ-未来シンポジウム・サイエンスの学びから将来の夢へ

という案内が来ました。

11


「TAK」さんは、「理系女子」という言葉が嫌いです。

どのような職業でもコンピューターは駆使し、法律、経済は必須で、物理、化学、生物の法則にしたがい、生きていくには哲学が必要、である以上、文系、理系という区分けが時代遅れで、融合、再統合が必須です。

今でも、理工系に進学する女子学生は少ないのですが、人工知能、ロボットを志す女子は増えてくるでしょう。

topimg


主催者の機構長の挨拶にも


私が高校生のときに理系に進学することを決めました。

すると、周囲のオトナたちはびっくりしました。なぜならば、当時、女性は文系に進学するのがあたりまえ、理系は男性が進学する領域という社会の通念が存在していたからです。

13


しかし、時代は変わり、かつては少数派であった理系女性が増加し、さまざまな場面で輝きながら活躍する時代となりました。

しかし、社会はこれまで以上に多くの理系女性を必要としています。


とあります。

00a96ff7


理系女性シンポジウム「女子生徒にとっての物理・数学」




女子生徒本人よりも、親御さん、先生たちの周囲、あるいは社会全般にいまだに

「女子は理工系へ行くものではない」「女の子なのだから東大へ行くことない」

という根強い思い込みがあり、これが女子学生の理工系進出を阻んでいるのではないか

989ae4fd


ICT、人工知能、バイオ技術など、これから進展していく分野に、大いに女性にも進出してほしいものです。


と書いたように、女子生徒本人よりも、親御さん、先生たちの周囲、あるいは社会全般が、いまだに古い概念にとらわれているようです。

12


人々の想いと現実社会のギャップ

経済成長からキャリアを考えるとわかりやすい

キャリア構想と社会の進展のギャップ




人々は技術の進展、社会の変革は十分に認識しつつも、一方では、キャリア構想は「高度経済成長期」から、それほど進歩がない。官庁、大企業に就職し、組織内で出世して、高いポジションを得ること、と考えている。


8eaf77c2



と書いたのですが、ICT、人工知能、バイオ技術など、科学技術の進展がすさまじい世の中にいながら、理工系とはモノづくり、

少子化、女子の高学歴化を反映して、共働き世帯が、専業主婦世帯を大きく上回っているのに、女子は結婚、出産と共に家庭へ

という、時代い遅れの古い意識が広くはびこっているようです。

このような事態を少しでも打開するには、女子生徒本人よりも、親御さん、先生たちへの啓発が欠かせないのですが、

このシンポジウムでは、それを反映して、親御さん、先生たちの参加がかなりの率を占めます。

17b5f666


理系女性シンポジウム「女子生徒にとっての物理・数学」

に書いたように


社会の変化が急激で、グーグルなど、IT関連では急成長する産業も多く、大学入試時点で将来の職業を描くのは難しいのかもしれません。


親御さん、先生たちだけでなく、少し上のお兄さん、お姉さんの経験、意見をたくさん聞いて参考にするといいかもしれません。







stake2id at 19:29|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年03月26日

不確かな時代に生きるとは、大量生産、輸送からカスタマイズへ

情報学環・福武ホール10周年記念シンポジウム「不確かな時代に生きる:これから10年を導くキーワード」

という案内が来ました。

21


「これから10年のキーワード」ということで、林千晶さん、日比野克彦さん、ドミニクチェンさん、水越伸さんの各パネリストの方からお話がありました。

水越先生がおっしゃっていましたが「今後10年を導くキーワード」など、誰もわかりません。ただ、10年前を振り返ることはできます。

2008年、アメリカに遅れること1年、iphoneが日本に入って来ました。

当初は「日本では携帯電話が既に普及しているので、これは日本では普及しない」と言われていました。

5a78ca08


しかし、結果として、若年層だけでなく、ビジネスマン、さらには高齢層まで普及して、ライフスタイルを一変させることになりました。

新しい技術が普及、定着すると、その前に、何をしていたのか、わからなくなります。

働き方革命、意識せずに2度の革命を経験している?




さて、振り返ってみると、実は、40歳を超える中高年の人々は、2度の働き方革命を乗り越えていることに気づきます。

27c853ca


1度目は1980年代後半の、紙からPC、への革命。

2度目は1990年代後半から2000年代前半の、ネット革命。

面白いことに、1度目の「紙からPC、への革命」に、乗れない中高年が多かったのですが、

2度目のネット革命により、乗れない中高年も乗り越えてしまいました。


と書いたとおりです。

24



それはそうとして、パネリストの方々のお話が興味深いので、紹介します。


日比野克彦さん、ドミニクチェンさん、水越伸さんからは何度かお話を伺ったことがあり、

日比野克彦さん

ff657ce1


修了後の学びの継続と、学んだことの社会実装


ドミニクチェンさん

0fafd2e0


人文知がデジタル・メディアを装備すると


水越伸さん

6eefacd9


地域社会から世界へ:20世紀のメディアとコミュニティー

21世紀メディア論:メディアとコミュニティー

に書いてあります。

IMG_20180324_164656


林千晶さん「土の香り」

やわらかい、土の香り、をとどめた言葉

知識、情報による仮説検証は人工知能でもできる。

一見、関係がなさそうに見えるモノ、事がら同士が結びつくことによる価値創造

IMG_20180324_170419


日比野克彦さん「ひとりひとり」

アートは、ひとりひとりの個性、価値を認める

アートが社会の中で機能する

土地、地域に縛られない、あるのは、ひとりひとりの存在

IMG_20180324_171600


ドミニクチェンさん「発酵」

情報技術を身体に取り戻す

身体の認知機能を用いた現実拡張

自律的に移動して、適した環境を探索する

生原稿、タイピングのプロセス、気配、息遣い、心の状態が再現される

IMG_20180324_172015


水越伸さん「Lunch」

当たり前を当たり前と思わない想像力

協同組合、現在の人類の数だけでなく、これまでの累積の積み重ね

c4d7ba2e-s


ビッグデータからパーソナルデータへ




社会の動向をビッグデータから読み解き、これまで誰も気づかなかったポイントを見出す、のもよいもですが、

個々人にとって、もっと重要なのが、自分の行動履歴、パターンだったりします。

PC、スマフォの閲覧箇所、滞在時間、GPSによる行動履歴などを確認すると、自分も気づかなかった自分の活動、行動パターンが浮かび上がってきます。

記憶は、いい加減なのですが、記録は間違いありません。

と書きましたが、製品の大量生産、新幹線、高速道路の大量輸送のような代表値、平均値から、

ひとりひとりにカスタマイズへの推移を感じました。

23


これからの10年、どうなるのか?予想もつきません。






stake2id at 20:05|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加
livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives