2022年06月22日

多様化、急速に変化する情勢に応じて、自らの構造、システムを変えられるか?

東京大学人工物工学研究センター社会連携講座「次世代ものづくりアーキテクチャ」設立シンポジウム

で伺ったお話です。

スクリーンショット 2022-06-22 162619


多様化する顧客のニーズに柔軟に対応することが大切なのは、言うまでもありませんが、コロナ禍、ウクライナ情勢など、社会環境の変化に対して、

サプライチェーンを含めた構造をしなやかに変化させることの大切さが再認識されました。

ここで課題が2つあります。

・「構造」はシステムが複層的かつ輻輳的に絡み合い、それぞれがどう影響し合っているのか、よくわからないことがほとんど。

・社会情勢の変化は認識しても、これまで自分たちがやっていた手法、構造を、なかなか変えることができない。

それぞれについて、考えてみます。

スクリーンショット 2022-06-22 162700


システムが複雑になり、相互に関連し合う、システム創成原論

システム・イノベーション、独立したシステムがゆるやかにつながると


工業化による大量生産、高度経済成長時代までは、社会の仕組みは単純でした。

品質がよくて、安い製品を大量に生産して、消費者に届ける。

生活は豊かになり、会社は儲かり、大きくなる。

実は、この頃から工場による大気汚染、水質汚濁、交通増による渋滞など、問題も顕在化してきました。

18b61e7d-s


さらに、社会が進むと、複雑になるだけでなく、それぞれが相互に関連し合うようになりました。

仕組みが単純な時代は、正解が明確で、予測もしやすいものでした。

問題の原因も、物事を細分化していけば、特定できるものでした。

ところが、複雑化し、相互に関連する社会では、正解がない、予測できない、原因も不明になりました。

282f1967-s


それぞれの、システムは生産、流通、経理、管理など基本的に業務ごとに独立して使われていました。

社会、時代が高度に発達し、複雑になってくると、それぞれの業務が「独立」ではなく、相互に、かつ、包括的に関連しあうようになりました。

08f9e80a


それに伴い、それぞれの業務ごとのシステムも、「独立」ではなく、相互に連携が取れた方が便利になります。

アナログ、バッチ処理の時代は、システム間の連携は、非常に難しかったのですが、デジタル化、ネット化などにより、可能になりました。


複層的かつ輻輳的に絡み合う、システム同士をどうやって俯瞰的、包括的に捉え、対応していくか?今後の研究が楽しみなところです。

68397e24-s


「自分たちは負けていない」という間違った現状認識によって、日本の電機産業は衰退した

変革を拒むのは、かつての王者、あの栄光をもう一度、は絶対にない


衰退産業、斜陽産業と言われる業界に伺うことがあります。

世界的なシェアの減少、売上、利益の低下は明白なのですが、なぜか、示されるのが、局地戦では勝利した事例です。

都合の悪い情報は棄却して、都合のよい情報のみ取り入れ、明らかに間違った判断をしています。

そして、「まだまだ、頑張れる」ということになり、精神論が幅を利かせ、「いつか必ずよみがえる」と言わなければ非国民とされるような、恐ろしい雰囲気があります。

080b1f03-s


企業研究者が考える社会実装学




自明なことでも、研究開発者、技術者には、自分が携わる技術へのこだわりが強く、簡単には棄却したり、他の利用法を考える、ことができないようです。


「あの栄光をもう一度」が、新規分野への進出をかたくなに拒んでいます。これが衰退産業の特徴かもしれません。

戦略を大きく転換しなければならないのに、それには全く触れず、効率化、合理化だけで乗り切ろうとします。


スクリーンショット 2022-06-22 162728


社会の変化に応じて、変わらなければいけないことはわかっても、これまでの自分たちのやり方、構造を変えることは難しいことです。

でも、これができないと、生き残ることはできません。






stake2id at 16:33|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年06月20日

シリコンバレー、アメリカ金利高で、黄色信号?

給与が上がっても、物価が上がると、国、街はどうなる?

0b5a42c8


サンフランシスコのベイエリアではインテル、グーグルなどがシリコンバレーと無料シャトルバスを運行してから、家賃が高騰し、月60万円を超え(今は100万円?)、旧住民が追い出されています。

6f3d9569


アメリカ金利引上げ、ゼロ金利解除で国際経済、金融はどうなる?


経済の教科書では、市場に流通する通貨の量を調整するのが、政策金利(昔の公定歩合)であり、好景気の時にはインフレ防止で金利を上げ、逆に、不況時には、デフレ対策で、金利を下げる、というものでした。

ところが、政策金利がほぼセロに近いゼロ金利状態では、これが機能しないため、ゼロ金利の状態で、市場にさらに資金を供給するという政策がとられます。

これが量的金融緩和策です。

4510c8c0


アメリカの金融の量的緩和、余ったお金が株式市場に流れている。緩和が解除されると、金融が引き締まり、株価が下がる 


6ee9b657


このインフレ、物価高騰を抑えるために、アメリカは金利を上げましたが、すると、他の問題が出てきます。

世界のイノベーションの先端、シリコンバレーの今


シリコンバレーは、その昔は、その名の通り、半導体をベースに産学ベンチャーキャピタルが集まる先端拠点でした。

半導体からクリーンテクノロジー、バイオ、ロボット、人工知能と対象が変わっても、世界の先端拠点をキープしています。

37e8c777


それを支えるのが、大企業、大学、ベンチャー企業、弁護士、弁理士などの専門家集団などのイノベーション・エコシステムです。

これにより、技術、知財、人材、資金が動きます。


af93e89b


これまでは、金利が安いので、金融機関に金を預けるよりも、スタートアップ、ベンチャーに潤沢に資金が集まっていたのですが、この資金が減少する、と見込まれます。

e6e0b65c


資金が続かず、消滅するスタートアップ、ベンチャーが相当出てきそうで、黄色信号がシリコンバレーから出ています。




stake2id at 17:23|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

津波被害の予見性について、元・耐震工学技術者の見解

原発事故、国の責任否定 「対策命じても防げず」―避難者訴訟・最高裁初判断

原発事故の国の責任、最高裁が認めない判決 「防潮堤でも防げず」

この最高裁判決については、いろいろな意見、見解があると思います。元・耐震技術者の立場から、いろいろ考えてみます。

9d6a02f4-s


複業時代、職業だけでなく、専攻も複数を経験・転換する時代

熊本地震について、元・耐震技術者の視点から

8be8c4e2


耐震工学とは、建築物、橋梁、ライフラインなどの人工物を地震から守る、被害を最小限にする、被害を受けても、人命には被害を及ぼさない、

被害を受けた場合は、可能な限り、早期に復旧する、ことを扱う工学です。

強靭で、耐性のある、いわゆるレジエンスに優れた社会基盤を構築するためには、大切な学問です。

ただ、一方で、新たな時代、社会を切り拓いていく、変革していくのは、IT、バイオ、人工知能など、だったりします。

あるいは、技術をビジネスにつなげる技術経営が大切だったりします。

つまり、耐震工学とは、「守り」の学問で、「攻め」ではありません。

b8acf0bd-s



大きな地震被害があった直後は注目されますが、それ以外の時は、「いつ来るかわからない地震のために、金を使って、何をやっているんだ」という、誹りを受けることが珍しくありませんでした。

地震に比べ、さらに頻度が少ない津波研究者は、研究予算の確保などが難しく、この研究分野に進む人はとても少ないものでした。

vol07_f01L


地震について科学的な研究が進んだのは、19世紀後半から。地震計を取り付けた計測もこのころから。

ただ、大きな地震が来ると地震計も壊れてしまい、世界で初めて、大きな地震が計測されたのは1940年のエルセントロ地震(アメリカ)で、

この地震波形は、今でも、耐震設計に使われています。

af9dd81d


逆に言うと、これより前の地震については、科学的な計測資料はなく、古文書、言い伝えからの分析しか、やりようがありません。

津波に関しては、計測システム、装置すらなく、研究予算も少なく、研究者の層も薄く、十分な計測記録もないので、古文書、言い伝えからを分析し、

シミュレーションするしかなかった、と考えられます。

tanden-01


福島原発ができた頃、常磐炭田が閉山し、地域は衰退し、ハワイアンセンターなどで活性化を図ろうとしていました。

オイルショックの真っただ中で、原子力は未来のエネルギーとして期待が集まっていました。

ea22f64a-s


現在有する知識、技術、あるいは、社会背景、考え方を、どこまで過去にさかのぼって考えられるか、難しい問題です。




stake2id at 17:11|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年06月11日

電力インフラとしてのEV利用のためには、太陽光発電からの直流蓄電技術が不可欠

COP26グラスゴー気候協定、2050年カーボンニュートラルに加えて、2030年までに45%削減(2010年比)

COP26グラスゴー気候合意採択に寄せて

d81a49a7-s



今世紀中頃までに気温上昇を1.5℃以内に抑えるには、今世紀中頃までにカーボンニュートラル、は変わりませんが、2030年までの温室効果ガス削減を、これまでの26%から46%と大幅に削減しなければならないことになります。

2050年は、まだ、ずっと先なので、今後の技術開発に期待して、中長期的に取り組むのですが、2030年は、もうすぐそこです。

太陽光発電、蓄電池など、今ある再生可能エネルギーを計画を前倒しして、最大限に導入するのに加えて、まだ、当分、先、と想定していた再生可能エネルギー由来の水素、アンモニア、カーボンリサイクルの技術開発、導入を加速しなければなりません。


52b0fd81-s


再生可能エネルギーの主力電源化には蓄電池に加えて水素インフラが不可欠

再生可能エネルギー導入拡大、FIT(フィード・イン・タリフ)からFIP(フィード・イン・プレミアム)へ

省エネルギーからゼロエミッション、さらにはマイナスエミッションへ





温室効果ガスの排出量を2050年に実質ゼロにする目標を掲げる方針です

このためには、太陽光、風力など再生可能エネルギーの更なる導入が不可欠です。

当初は、太陽光、風力発電などはパイロット的な導入でしたが、本格導入が行われると、コストが下がってきました。

特に、太陽光発電は、当初は住宅の屋根の上など、小規模なものでしたが、メガソーラーと呼ばれる大規模な施設ができると、コストは下落を続け、10年前の1/3になりました。

このように、割高だったはずの太陽光発電の価格が大幅に下落してきました。

88043004


すると、温暖化対策と言うよりも、経済的に安いから、石油、ガスなどの資源を調達する必要がないから、太陽光発電が導入されるようになりました。

太陽光、風力などの再生可能エネルギーは、天候に左右され、需要が少ない春秋などの中間期には、系統電源への受け入れが難しく、出力抑制が行われています。

1f475a0d


一方で、余剰時に電力を蓄電し、不足時に放電する蓄電池が普及し、特にリチウムイオン電池の容量、出力が向上し、価格は低下しています。

太陽光発電と蓄電池の組み合わせで、これまで、電力会社が独占していた電力が、誰でも発電できるようになった、とも言えます。

これは劇的なパラダイムシフトです。


ee5a0dff-s


電力インフラ、災害時インフラとしてのEV電気自動車


自動車に関しては、大気汚染、温暖化対策としての、ガソリン車からEV電気自動車へのシフト、自動運転技術の進展、

さらには、それらの動きを受けつつ、自家用車として所有する、から、シェア、あるいは、全体としてプールしておき、

必要な時に、それぞれが使う、という大きなシフトがあります。

4e93c0b7


この余剰電力をEV電気自動車へ大量に充電することができれば、太陽光、風力などの再生可能エネルギーの出力抑制の必要はなくなります。

自動車は走行していることだけでなく、駐車している時間も長かったりします。

中間期の昼間に駐車しているEV電気自動車へ、太陽光発電の余剰電力を充電すれば、再生可能エネルギーを有効に導入できます。


7f96186f-s


中間期の昼間に駐車しているEV電気自動車へ、価格の安い、太陽光発電の余剰電力を充電することが期待されています。

これ自体はよいことなのですが、技術的にプリミティブな問題があります。

メガソーラー、住宅で太陽光発電の余剰電力を蓄電池に充電する際には、直流400Vの電圧を100Vに降圧して蓄電します。

スクリーンショット 2022-06-11 192605


ところが、EVに充電する場合は、系統電源に流すために、直流から交流に変換し、さらに、系統電源からEVに充電するために交流から直流に変換します。

直流から交流への変換、交流から直流への変換はインバーターを使いますが、この時の変換効率が80%程度なので、80%×80%=64%と大きなロスがあります。

国際展示場などでメーカーの説明員の方は変換効率は93%です、と言いますが、これは定格効率です。

スクリーンショット 2022-06-11 192714


インバーター曲線を見ると、電圧が小さな領域では、小さな値となっていることがわかります。インバーター曲線と伺って、答えてくださった説明員の方は残念ながらいません。

蓄電池メーカー、自動車メーカーの方々はEVの蓄電容量、充電時間、寿命などの向上の技術開発を精力的に行っています。

ただ、このEVの充電方法による40%のエネルギーロスについて伺うと、メーカーのエンジニアも研究者も歯切れが悪いものになります。

「EVは系統電源からの充電が基本ですから」「まだ、直流充電手法のニーズが低いので」

EVの蓄電容量、充電時間、寿命などの向上の技術開発を精力的に行う一方で、プリミティブな40%のロスを放置しておく、これではダメです。






stake2id at 20:58|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりの東大駒場リサーチキャンパス公開、研究発表はリアル対面が楽しい

東大駒場リサーチキャンパス公開2022

という案内が来ました。

IMG_20220610_103218


2013東大駒場リサーチキャンパス公開に行ってきました

東大駒場リサーチキャンパス公開2015に行ってきました

東大駒場リサーチキャンパス公開2016に行ってきました

に書いたように、よく行ったのですが、ここ2年は新型コロナウィルス感染の影響でオンライン開催だったのが、久しぶりのリアル対面開催です。

IMG_20220610_105909


研究の社会実装には、リアルな場、機会、たわいない対話が必要?


新型コロナウィルス感染防止のため、人が集まるイベントを抑制するために、オンライン研究会、会議のアプリZoomが注目され、広く活用されています。

オンラインイベントにどこからでも参加でき、大変便利です。

IMG_20220610_124923


一方で、便利だけれど、Zoomを切断した時の寂寥感があります。

オンラインで行われる授業やゼミは、会議室が終了した途端に、それまで共有していた時間ごと閉ざされる感覚になります。

IMG_20220610_124735


ゼミや授業が終わった後も友人と話し込んだり、学会終了後に気になる人に話しかけに行ったり、「対面」の時代にあった余韻が失われています。

やはり、研究はオンラインだけでなく、同じ場で、研究内容だけでなく、たわいない話も交えつつ、その場でお話しすることが大切とあらためて実感しています。


IMG_20220610_105025


やはり研究成果はオンラインではなく、リアル対面で実物を見ながら、研究者から直接お話を伺うと理解がぐっと深まります。

東大駒場リサーチキャンパス公開2016に行ってきました




ざっと、いろいろな研究プロジェクトを見学しながら、気づいたことがあります。

最も強く感じたのは、研究者のプレゼン力の圧倒的な差、でしょうか。

若い大学院生なのに、中高生、その保護者からプロの研究者まで、相手に応じて、的確な説明をする研究者がいる一方、既に中堅レベルなのに、聞かれた質問に答えず、パネルの記載事項を、要領を得ずに繰り返しすだけの研究者がいました。

IMG_20220610_103916


研究室自主イベントなど、いろいろな機会を作り、プレゼンし、参加者からフィードバックをもらう研究者が増えてきました。

一方で、研究室に閉じこもり、年に1回のリサーチキャンパスだけプレゼンする研究者も数多くいます。

両者の間で、圧倒的なプレゼン力の差がついているのは当然の帰結でしょう。

論文を書くだけでなく、研究成果を機会を作って、発表し、フィードバックをもらうこと、そういった機会を有効に活用することの大切さを感じます。


IMG_20220610_140215


今年感じたのは、研究者のプレゼン力が素晴らしかったことでしょうか。

要領を得ずに、パネルの記載事項を、繰り返しすだけの研究者は見当たらず、こちらの質問内容に応じて的確な説明をする研究者が多かったことが印象的です。

入場者数を制限したため、説明研究者が少数精鋭になったためか、あるいは、新型コロナウィルス感染防止によるオンライン研究会のためか、研究活動におけるプレゼンの大切さが認識され、向上したことを感じます。

IMG_20220610_140201


また、再開されたリアル対面研究発表では、外国人研究者が大活躍です。

英語でのリアルタイムのやり取りが楽しいものでした。






stake2id at 19:13|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年06月07日

生命は宇宙から来たのか?地球上で生まれたのか?

小惑星探査機「はやぶさ2」が持ち帰った砂から20種以上のアミノ酸


宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機「はやぶさ2」が地球に持ち帰った小惑星「リュウグウ」の砂から、アミノ酸が20種類以上見つかったことが関係者への取材でわかった。

アミノ酸はたんぱく質の材料。生命のもととなる物質が宇宙由来である可能性を後押しする結果となりそうだ。


とんでもないことがわかりました。生命の起源の探究が大きく進展しました。

c953cae3-s


理学が導く系外惑星の旅、地球外の生命は?

宇宙探査技術の進展の物凄さと理学の再構築への期待


以前、アポロ宇宙船が月の岩石を持ち帰りましたが、そもそも月は、天体の衝突の結果、地球と分離したものですから、地球と大きな違いはありません。

これまでも、地球外の天体である、隕石の分析が行われてきました。

4299e589-s


はやぶさ2が小惑星「りゅうぐう」の砂に試料サンプルを採取して、地球に帰還しました。

小惑星は、天体が衝突して集合した結果である惑星とは異なり、宇宙誕生当時の状況のままであることが期待されます。

8eb32b43-s


化学を主体に、地球以外の天体の分析も進んできます。これまで周期表になかった物質が発見されるかもしれません。

さて、生物はこれまで地球上のものしか、学問の対象とされていません。先に書いたように、宇宙全体で普遍的に成り立つものか、あるいは地球、太陽系だけで成り立っているものなのか、本来は確認が必要です。

28eabd8c-s


太陽系の天体、あるいは太陽系外の惑星でも、生命体が存在する可能性があるものが見つかるようになってきました。


生命とは何か?どこから来たのか?



生物はこれまで地球上のものしか、学問の対象とされていません。先に書いたように、宇宙全体で普遍的に成り立つものか、あるいは地球、太陽系だけで成り立っているものなのか、本来は確認が必要です。

173c05ca-s


太陽系の天体、あるいは太陽系外の惑星でも、生命体が存在する可能性があるものが見つかるようになってきました。

37f73b42-s


私達は40億年以上前に起きたであろう、地球生命の誕生と進化の歴史を直接再現することはできませんが、現在の生命から見えてくる普遍性からその起源の様相に迫ることが可能となりつつあります。

44ea5af8-s


41億年前の地層から炭素が、34億年前の地層から微生物が発見されており、その間に地球生命が誕生したことは間違いありません。

4b3cac14-s


ただ、それが再現性があることなのか?どうかは、わかりません。

3fcb3c40-s


核酸を作ることは、そう簡単ではありませんが、不可能なことでもありません。

e71a7af0-s


ただ、どのように作られたのか、未解明です。

ebfb7900-s


地球外で生命体を作ることは、不可能ではありません。




「越境」「外界」未知の世界により新しい状態へ、やはり「境界」は難しい




「地球は水の惑星、地球の2/3は海」と言われますが、地球全体で考えると、実は地球はとても「乾燥」しています。というのも、地球には質量で約0.1%の水しか含まれていません。

海の一番深い海溝でも10Kmくらいですから、水があるのは表面だけです。

この地球の水は、もともと地球にあったわけではありません。

f20d3f99-s


いろいろな説がありますが、大量に水分を持った天体(おそらく彗星ではなく、小惑星)に衝突してもたらされた、という説が有力です。

つまり、外の天体との衝突がなければ、地球は現在のような、生命を持つ惑星にはなり得ませんでした。



整理してみましょう。

b9d789e7-s


「41億年前の地層から炭素が、34億年前の地層から微生物が発見されており、その間に地球生命が誕生したことは間違いありません。」

炭素をベースに核酸、さらにはアミノ酸、タンパク質の生成が地球上以外では起こりえない、のであれば、41〜34億年の期間に生命体が作られたことになります。

219ce31b-s


ところが、地球外惑星にアミノ酸があるので、地球との衝突などにより、アミノ酸がもたらされた、ことも考えられます。

いよいよ楽しくなってきました。






stake2id at 16:59|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年05月05日

戻ってきつつある国際会議への準備

オンライン国際会議、非日常が日常になってしまう、さびしさ

研究者の年間スケジュールは、年に1、2回ある国際会議を中心に立てられます。

15-parallel-session-23-1_34892008454_o


研究活動も、日々の積み重ねの一方で、大きなイベントからの逆算によるスケジュールがあります。

国際会議がいつ開催され、アブストラクト、本論文の〆切がいつ、だから、そこから逆算して、いつまでにデータを整備して、採択されるアブストラクト、本論文を作成する。

そのためには、必要な実験、計測、シミュレーションをいつまでに仕上げておく。

つまり、日々の活動は、積み重ねの一方で、大きなイベントからの逆算によるスケジューリングになります。

提出した論文は、採択されることもあれば、残念ながら不採択のこともあります。

15-parallel-session-23-20_35345890300_o


晴れて採択され、国際会議での発表は、年に1〜2回の、ハレ舞台となります。

航空券を取り、ホテルを予約し、その期間、1週間ほどは、国際会議に専念します。

海外に行きますので、国内との連絡はメールによる、最小限の事務連絡のみで、とにかくその期間は、国際会議に専念します。

国際会議での発表には、最新の研究成果の国際舞台での発表に加えて、その分野の最先端の研究者とのネットワーク形成、交流という意味があります。

f9bb0112


懇親会、コーヒーブレーク、ウェルカム・パーティーなど、研究者同士の交流の場が満載です。

帰国後も、国際会議の概要の報告会、学会誌への投稿など、研究、ネットワークを推進する、大きな機会となります。

dd98330c


新型コロナウィルス感染防止のため、2年間ほど中止されていた国際会議ですが、世界的に、そろそろ再開する機運が高まっています。

研究者も、そろそろ準備をしていた方がよさそうです。











stake2id at 15:52|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインからリアルへの流れが定着

オンライン主体から、リアルとオンラインの生活に戻すことは難しい?

見逃し配信アーカイブ動画は見ないので、PDF資料を送ってください

15-parallel-session-23-20_35345890300_o


これまでの空白を取り戻そうとするかのように、オンラインからリアルへの流れが急です。

授業、ゼミの対面はもちろんのこと、オンライン主体が定着するのでは、と考えられていた研究会、講演会もオンラインから対面への流れが急速です。

1日中、オンラインが入っていて、今さら、移動を伴う対面イベントを入れるのは無理なのでは、と考えていたのですが、

移動を伴う対面イベントが優先で入り、オンラインは参加できないので、PDF資料を送ってください、となっているようです。

fffe2a7e-s


人々はコロナが収束してもZoomを手放さない

お金よりも機会が大切


長距離の移動、宿泊それに伴う出張旅費が伴う、国内学会はZoomが定着すると考えていたのですが、私費で対応しても、久しぶりに現地に行きたい、という研究者が多いようです。


これが、コロナ収束傾向を受けての、これまでの空白、失われた時間を取り戻そうとする一時的な反動なのか、この流れが定着しそうなのか、は、これからを見守りたい、と考えます。

c9552fd0


在宅勤務と家族関係のバランス


一方で、勤務はというと、今さら、通勤が不要な在宅勤務は、週2,3回は手放したくない、というところでしょうか。




stake2id at 09:36|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年05月01日

ひと回り外側の世界に踏み出すことが大切

研究を進め、広げるのは、一歩踏み込んだ活動による「出会い」

35bd28a6


学生時代を振り返ると、研究室の先生方には大変お世話になったけれど、影響が大きかったのは教養課程、他の学部、他の学科、他の研究室の先生だったりしています。

友人も同じ研究室、学科よりも、教養課程、サークルの友人とのつながりが大切だったりしています。

9168c0dc


就職してからも、社内の人よりも、共同研究などの社外の人から大きな影響をもらっています。

アカデミアでも、所属する学会の中からよりも、合同学会、連合学会での、他の分野の研究者からの知識、情報が大切だったりします。

研究室に閉じこもる研究者と、いろいろな研究会を飛び回る研究者がいますが、私は断然、後者です。

9bceb6bf


私の場合は、自分が住む世界の、ひと回り外側の世界に踏み出すことが大切なのかな、と考えています。

どの組織、コミュニティーも、その中で解決、完結しようとします。それよりも、一回り外の世界の知識、情報、ネットワークを導入すると、ずっといい結果が出ます。

結果として、新たな機会を作ってくれるのも、一回り外の世界のネットワークだったりします。

4851d632


いわゆる「弱いつながり」とは、少し違います。しがらみはありませんが、信頼感が構築されていきます。



stake2id at 22:18|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

最新鋭のデジタル技術をゲットして、駆使する中高年は、別の意味で結構強力

見逃し配信アーカイブ動画は見ないので、PDF資料を送ってください


生まれながらにしてデジタルネイティブZ世代とは違って、かつては、想像し得なかった、最新鋭のデジタル技術をゲットして、使いこなし、駆使する中高年は、別の意味で結構強力です。

LINEとゲームにしか、スマフォを使わないZ世代よりも、ある意味で強力かもしれません


de1eeb7a


1か月かかった論文執筆が2日で完了する時代に!


学生の頃は、PCは既にあったけれど、ネットがまだありませんでした。学会での発表はパワーポイントではなく、OHP(オーバーヘッドプロジェクター)を手作りでした。

Excelで簡単にグラフができる時代ではなく、グラフ作成作業に専念し、カラーも使えず、白黒で濃淡のグレー、太線、細線、一点鎖線などを駆使した時代でした。

2ae7b7f2-s


今でも、論文執筆は1か月くらいと算段してしまうのですが、2日もあれば終わってしまいます。便利な時代になりました。

デジタル・ネイティブ世代だけでなく、アナログ世代もデジタル、ネット技術を駆使して、その利便性を味わっております。


eb4c8778


これまで、中高年はPC、ネット、スマフォなどの技術は、うまく使えない、という考え方だったようです。

一方で、かつては、想像し得なかった、最新鋭のデジタル技術をゲットした中高年には、楽しくて、使いこなし、駆使します。

この人たちは、別の意味で、結構強力です。





stake2id at 14:54|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

社会人大学院生は、ネットワークを駆使して、外に出て活躍

社会人大学院生とは、今の会社でのキャリアに見切りをつけた人


今の会社でのキャリアに見切りをつけて、新天地での展開を図りたいけれど、現時点では、そのパワー、能力、スキルなどが不足している人が、それらを蓄えそうとたくらむ人が社会人大学院生になるケースが多いです。


と書きました。

60b48558


そうしてところ、では学位を取得し、大学院を修了した後のキャリアはどうなるのか?という質問がかなり来ました。

これについては、いろいろなケースがあり、一般化は難しいので、

理工系大学院、MOT(技術経営)大学院で、私が知っている範囲、と限定した上で書きます。

c41a7070


私費派遣の場合、在籍している会社で、学位を取得したので、ポストに抜擢、昇進、昇格というキャリアアップのケースは、あまり見かけません。

大学院に通うためには、週3回程度は定時退社、休日出勤のしない、では、トップクラスの業績評価をあげる、のは難しく、キャリアップの対象にならないのでしょう。

51d751ff


では、社会人大学院はキャリアアップにつながらないのか、というと、そうではありません。

今の会社でのキャリアに見切りをつけた人は、社外に新天地を求めます。

ここで、注意したいのが、取得した博士、修士、MOT(技術経営)の学位が新天地へ行く決め手になるのではありません。必要条件にはなるかもしれませんが。

その人が、もともと持っていたネットワークが、社会人大学院で、さらに強化され、それが新天地へのチケットになります。

5c8376ad


キャリアは「粋な別れ」を繰り返しながら、形成していく


元いた会社、前に勤務していた同僚、上司、後輩と、連絡を取り続け、時には同窓会を行うなど、仲のよい交流を続ける人と、

そういった人たちとは、原則として連絡、交流を断絶する、あるいは断絶はしないまでも疎遠になる人に分かれることがわかりました。

「関係を断ち切る、苦い別れ」ではなく、「これからもいいお友達の、粋な別れ」の場合、「粋な別れ」をするたびに、いろいろなところにコミュニティーが構築されていくことになります。


f47a1df3


社内ではキャリアアップの対象にならなくても、外で活躍するかもしれない、となると話は違ってきます。

絶縁するのではなく、交流するチャネルは持ったまま、活躍がみられるならば、良好な関係を続けたい、となります。

とりとめがありませんが、キャリアとネットワークが相互に働くようです。






stake2id at 14:49|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年04月28日

見逃し配信アーカイブ動画は見ないので、PDF資料を送ってください

新しい年度を迎えてから、アカデミアでは、オンラインから対面への移行が急速に進んでいます。

ed3e410a


授業、ゼミの対面はもちろんのこと、オンライン主体が定着するのでは、と考えられていた研究会、講演会もオンラインから対面への流れが急速です。

1日中、オンラインが入っていて、今さら、移動を伴う対面イベントを入れるのは無理なのでは、と考えていたのですが、この流れに沿うように、オンライン研究会、講演会の数は落ち着いてきた感があります。

0f22996f



オンライン研究会、講演会は、参加申込者は多くても、実際に視聴する人は、かなり少なくなっているのではないでしょうか。

コロナ感染初期のオンライン研究会、講演会が始まったころは、食い入るように視聴したものですが。

4afc55f3


そんな状況なので、視聴できなかった研究会、講演会について、見逃し配信アーカイブ動画をいただくことが多くなりました。

ただ、1時間の動画をいただいても、5〜10分しか、それに割かない時代です。

早送り、2倍速などの機能がしっかりしている動画ならばよいのですが、難しい場合は、いただいても視聴しないことになってしまいます。

できれば、見逃し配信アーカイブ動画は見ないので、PDF資料を送っていただくと助かります。

23b926d2


もちろん、

まだ採択されていない論文資料のパワーポイントへの掲載について

に書いたように、最新のデータで、まだ採択論文に掲載されておらず、投稿中なのの場合は、割愛していただいて結構です。

1か月かかった論文執筆が2日で完了する時代に!

de1eeb7a


生まれながらにしてデジタルネイティブZ世代とは違って、かつては、想像し得なかった、最新鋭のデジタル技術をゲットして、使いこなし、駆使する中高年は、別の意味で結構強力です。

LINEとゲームにしか、スマフォを使わないZ世代よりも、ある意味で強力かもしれません

c4637970


ウィズ・コロナからポストコロナの時代の働き方について、10年前の記事が参考になりそうです。

外とのつながりで発想するオフィス

・「働く」という概念、工業社会的な「モノを売る」から、感性社会的な「どう新しい人生を提供するか」にシフト

・働く場所、そこは悦びを産み出す場所

・「仕事」と「働いている実感」がつながった時、働き方は劇的に変化する 

・企業の目的、思想の共有から、社会的なミッションや顧客の悦びに価値が置かれるように変化している 

・組織、機能の一部として働くことが身につくと、どうしても仕事に対する姿勢が受動的になる、一方で、働くことの実感がほしい

e45bc383


・ソーシャルメディアは単なる趣味ではなく、ソーシャルメディアで発信することが、社会とのかかわり、自己主張、自己プロデュース

・「働く」とは、社会にかかわること、働きかけること

・ネットワーク社会が進むと逆に触れるとか、体温を感じられるとか、を求めるようになる

・多くの組織が「手詰まり感」「行き詰まり感」を抱えている。そのブレークスルーの一つの方法が「境界を超えた発想」

35bd28a6


・ビジネスパーソンの人脈は、放置しておくと9割が失われる。浅く広い人脈、弱い紐帯を維持するのはかなりの手間

・ソーシャルメディアの登場により、弱いネットワークの構築、維持のコストが劇的に下がり、ブログ、FB、ツイッターで自分のアイデア、活動を披露することによりネットワークの形成、維持が可能に

・弱いネットワークの形成は個人の潜在的ポテンシャルを劇的に増加させる

企業間に加えて、個人同士のネットワークも見据えて、インターフェースとして機能することが大切になる。




stake2id at 16:37|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年04月26日

社会人大学院生とは、今の会社でのキャリアに見切りをつけた人

「社会人大学院生とは、今の会社でのキャリアに見切りをつけた人」

ここまで言い切って、いいのかな、と思いつつ、はっきり言ってしまいます。

c4637970


社会人大学院、仕事と勉強・研究の両立は?


社会人大学院、MBA、MOTへ行こうとしている方を見ると、トップクラス(Sランク)から上位クラス(Aランク)に下がってきたくらいの方が、キャリア・ブーストのために、というケースが多いです。

60b48558


大学院に通うためには、週3回程度は定時退社、休日出勤のしない、では、トップクラスの業績評価をあげる、のは難しい、と考えられます。

結論から言うと、仕事と勉強・研究の両立は不可能、ということです。


a6b403d9


キャリア形成では、「攻め」だけではなく、「逃げ」も大切


企業とは自らの製品、サービスにより利益を上げるのが至上主義であり、どうしても視野が短期的、近視眼的です。

俯瞰的、横断的な視野が好きな私は、企業から距離を置き、社会人大学院生となり、アカデミアの道を進むことにしました。

企業はアカデミアに転身した元社員とはケンカ別れはしません。通常、友好な関係を保つことができます。

23999fd7


社会人大学院生の中には、現時点では逃げ切れるパワーが不足しているので、パワーを蓄えて、逃げる計画をしている人もたくさんいます。


はっきり言うと、今の会社でのキャリアに見切りをつけて、新天地での展開を図りたいけれど、現時点では、そのパワー、能力、スキルなどが不足している人が、それらを蓄えそうとたくらむ人が社会人大学院生になるケースが多いです。

ed3e410a


社会人大学院生、どんな人材が望まれるか?


社会人大学院生には、会社から派遣され、業務として大学院に行く、公費の場合と、会社で働きながら、原則として勤務時間外に、私費で大学院に行く場合、があります。

大学から、どちらが望まれるか、というと、身もふたもないかもしれませんが、圧倒的に公費派遣です。

なぜかというと、公費派遣の場合、大学と企業の共同研究に近い形で、企業の実験設備、装置、あるいは調査データを大学の利用することができたりします。また、派遣された人だけでなく、企業のチームからの支援が期待できます。

派遣された人は、会社の業務として、腰を落ち着け、研究することができ、その研究成果は、会社から評価されます。

f47a1df3


一方、私費で大学院に通う人は、原則として勤務時間外の対応となります。


公費派遣は私費負担に比べると、ずっと少なく、また、会社から選抜される必要がある、など、自分だけでは決められないので、期待しない方がよさそうです。






stake2id at 22:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年04月23日

アマチュアスポーツ、部活で根性、よりも、仲間づくりもかねて楽しく

錦織圭選手、銅メダル獲得に寄せて

958063a4-s


今はテニススクールがたくさんなりますが、私が中高生の頃、テニスは部活でやるしかありませんでした。

ee9501c9-s


部活動は、下級生はコート整備、球拾い、素振り、で、実際にはボールがなかなか打てない、ひどいものでした。

88e4a659-s


私が大学生になった頃には、テニススクールが普及し出して、初心者でもレッスンプロの指導で、コート整備、球拾い、素振りをすることなく、テニスができるようになりました。

92c566e0-s



テニススクールに通って半年もすると、中学・高校6年間部活でテニスをやっていた選手を撃破していきました。

4af13a1a


いろいろな考え方がありますが、私はアマチュアスポーツ、部活で根性、よりも、仲間づくりもかねて楽しく、と考えます。

stake2id at 18:41|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

1か月かかった論文執筆が2日で完了する時代に!

論文を書くには、まず、書き始めること

6612520f


学生の頃は、PCは既にあったけれど、ネットがまだありませんでした。学会での発表はパワーポイントではなく、OHP(オーバーヘッドプロジェクター)を手作りでした。

2ae7b7f2-s


国内学会でも論文執筆の時期は、一旦、研究は中断して、論文執筆、発表準備に専念しました。

632a4aa6


Excelで簡単にグラフができる時代ではなく、グラフ作成作業に専念し、カラーも使えず、白黒で濃淡のグレー、太線、細線、一点鎖線などを駆使した時代でした。

今でも、論文執筆は1か月くらいと算段してしまうのですが、2日もあれば終わってしまいます。便利な時代になりました。

a464856b


デジタル・ネイティブ世代だけでなく、アナログ世代もデジタル、ネット技術を駆使して、その利便性を味わっております。



stake2id at 18:12|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年04月17日

まだ採択されていない論文資料のパワーポイントへの掲載について

新型コロナウィルス感染により、オンライン研究会、講演会が主流になる中、その数も大幅に増え、参加するだけでなく、自ら発表する研究会、講演会も、数十回を超えるようになりました。

それぞれに対し、発表用のパワーポイントを用意します。

330f6eb1


一方、査読を必要とする論文提出はファーストオーサー(筆頭著者)のものは、年間、数報というところでしょうか。

また、提出した論文の採択、不採択が決定するまで数か月を要します。

4c50a1fb


すると、研究会、講演会で最新の研究結果を発表しようとすると、まだ採択されていない論文資料、あるいは、論文すら、書いていない、まとまっていない段階の資料を掲載する事例もあります。

リアルの研究会では、「この資料は、まだ公開ではないので、写真撮影などは、お控えください」とアナウンスし、スライドにも「禁複製」と記載すれば、公開は防ぐことができました。

ところが、オンライン研究会では、「スクリーンショットは禁止します」と掲載、アナウンスしても、研究発表者は、すべての参加者の確認はできません。

a464856b


それならば、採択された論文資料だけにすれば、と言われそうですが、若手の研究者にとって、研究発表会は、自らのアピールの絶好の場です。

どうしても、最新の、タイムリーな研究結果を示したくなります。

eb27a8c7-s


ライバル研究者に、アイデアを提供することになってしまい、先回りされ、先に論文を採択されてしまったら、どうするのだろう?

もう若手ではないので、自分の心配はしませんが、若手研究者のことが少し心配です。










stake2id at 14:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年04月13日

研究は掘り下げてブレークスルー、だけではなく、つなげて社会実装へ

「大学院での学び」と「研修の学び」の違いとは何か? : 「染みこむ学び」と「打ち込む学び」!?

2ae7b7f2-s



大学院での学びは、2年間の、様々な授業を通して、「点」と「点」がつながり「線」になり、「線」と「線」がつながり「かたち」になり、「かたち」と「かたち」がつながり、やがて、卒業する頃に、「一枚の絵」になればいい


私が理工系の大学院生の頃は、大学院は学び、ではなく、研究のみで、一か所を徹底的に掘り下げ、ブレークして、新たな知見を得る、ことで、「点」で、つながりは見えませんでした。

4e45f493


社会人大学院で、MOT(技術経営)で、俯瞰的、横断的に、他の専攻、技術、さらには社会科学、人文科学を駆使して、全体の絵を描き、その中での位置づけを知ることの大切さを学びました。

6e549e33


本郷バレー、本郷ヒルズと根津バレー、社会実装が進まないと研究が進まない


社会実装が進まないと研究が進まない


c45052c2-s


研究は専門分化から統合へ、越境が当たり前に


企業内、学会内の技術で解決を図ろうとするあまり、金槌でボルトを抜こうとする、ノコギリで釘を打つ、ような結果になっている事例を見かけます。

「他分野にもっと適切な技術、方法があるのに。」


01df17cb-s


多彩な才能を発揮していた近世までの偉人たち


技術の進歩とともに、専門分化が進み、学際的、俯瞰的学問の重要性が叫ばれながら、なかなか実現していない感があります。教養分野を広げてみると、専門分野でも新たな進展があるかもしれません。


2dcb7f16-s


研究の社会実装には、リアルな場、機会、たわいない対話が必要?


研究はオンラインだけでなく、同じ場で、研究内容だけでなく、たわいない話も交えつつ、その場でお話しすることが大切


009e35f9


令和4年度東京大学大学院入学式 祝辞(国際高等研究所 カブリ数物連携宇宙研究機構 大栗 博司 機構長)


ポアンカレ「幅広い分野に影響を与える普遍的な発見にこそ価値がある」
 
「科学の研究が何をもたらすかをあらかじめ予測することはできないが、真のイノベーションは人々が自由な心と集中力を持って夢を見ることのできる環境から生まれることは確かである」価値があり、真のイノベーションにつながる研究をするには、「自由な心と集中力」が必要

436c4ac3


問題を見つけても、それを価値のある発見につなげることは、簡単ではありません。そこで、もうひとつ重要になるのが、「粘り強く考え続ける力」です。

a7453863


アリストテレス「すべての人間は、生まれつき、知ることを欲する」自らの力で真理を発見し、知識を押し広げるのは、簡単なことではありません。しかし、私たちに深い喜びを与えてくれる行為でもあります。




stake2id at 17:49|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年04月12日

オンライン主体から、リアルとオンラインの生活に戻すことは難しい?

コロナ禍で迎える3年目の春、不意打ちを食らって、とにかく人が合う機会を減らしてオンラインから、授業は8割を対面に戻す、サークルなど課外活動は大幅に制約を緩和、に動いています。

ただ、オンライン主体から、リアルとオンラインの生活に戻すことは、ことのほか難しいようです

f33989b4


対面とオンラインのハイブリッド、大学のコモン・スペースからオンライン参加がニューノーマル?


1,2年生主体の授業、ゼミでは対面授業に戻ってきました。

ところが、大学院主体のゼミでは、先生方にお話を伺うと、

「教室に行ったのですが、学生がいないんです!」

いても、数名で、ほとんどがオンラインとのことです。

もう、すっかり便利なオンライン授業が定着しているようです。

4f16d7fa-s


ただ、学生は自宅からアクセスしているだけではなさそうです。

大学に来ている学生がずいぶんいるようです。

「図書館なので、大きな声を出せないので、チャットに質問を入れます。」

6eedcf94-s


図書館であったり、コモンズと呼ばれるスペースにいたりします。

「対面とオンラインのハイブリッドの授業、オンラインだけの授業、など、いろいろあるので、コモンズからオンラインが便利です。

友達とも会えるし、教室を行ったり来たりする必要もないし。」

34553d98



オンラインの毎日にどうやってリアルを入れていくか?実はオンラインとリアルは相容れない?

オンライン飲み会は廃れたけれど、オンライン研究会、授業、リモートワークは定着

ウィズ・コロナからポスト・コロナ、講演会、研究会はオンラインで時空を超えて、どこからでも、どこへでも


今では、講演会、研究会はすっかりオンラインが主流となりました。

オンラインの研究会は地方からも参加可能、行き来が不要、Zoom、Yuotubeで対応可能、など、わかってくるとオンライン研究会が定着し、増えてきました。

リアルの研究会が1日に4〜5つ重なることがよくありましたが、どんなにはしごしても、行き来の時間がかかり、2〜3つに参加するのがやっとでした。

0f22996f


オンライン研究会が定着した今は、1日に朝から晩まで10個を超える日も出るようになりました。

研究会も、リアルとオンラインを併用するものも、出てきていますが、オンラインが人気です。

地方からも参加可能、行き来が不要、ハシゴが容易、など知識、情報を得る機会としてはオンラインが定着しています。

c1db0c54



リアルのイベントを入れると、日がたつにつれて、次第にこのイベントの前後、あるいは重なった時間帯に、いろいろなオンライン講演会、研究会が入ってきます。

すると、行き来の時間を取るのが難しくなります。


研究の社会実装には、リアルな場、機会、たわいない対話が必要?


便利だけれど、Zoomを切断した時の寂寥感があります。

オンラインで行われる授業やゼミは、会議室が終了した途端に、それまで共有していた時間ごと閉ざされる感覚になります。

e45bc383


ゼミや授業が終わった後も友人と話し込んだり、学会終了後に気になる人に話しかけに行ったり、「対面」の時代にあった余韻が失われています。

やはり、研究はオンラインだけでなく、同じ場で、研究内容だけでなく、たわいない話も交えつつ、その場でお話しすることが大切とあらためて実感しています。

23b926d2


リアルとオンラインには、それぞれのよいところがあり、相補いあうはずですが、新型コロナウィルスの影響で、ほぼオンラインとなった状況下でリアルを入れるのは大変難しく、相容れないものがあります。

ウィズ・コロナからポスト・コロナの時代、リアルとオンラインがどうバランスしていくのか、気になるところです。





stake2id at 17:24|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年03月27日

年度末、契約が更新されない研究員について

理研で雇い止め、1年後に600人、研究チームの解散

ed482fe2


年度末を迎えていますが、研究機関では、次年度の契約が更新されない研究員が、必ずいます。

他の研究機関、企業などに職を求めるのですが、うまくいかないケースが多いようです

一流大学の博士課程を修了しているのですが、職がない、いわゆる、高学歴ワーキングプアになってしまいます

また、契約は更新されたものの、必ずしも、希望していない研究テーマ、あるいは、研究職ではなく、研究、調査データの整理、取りまとめのような仕事の場合もあります。

これについては、いくつか考えたことがあります。

f53ad1ff


科学技術の研究発表の質疑応答は、科学技術的根拠に基づいたもので。伝聞、憶測、推定は論外


何のために研究しているのか、研究の背景、目的は説明できるようにしましょう。

研究成果は効率、コストなどを定量的に示すこと。

また、この研究成果をどのような分野にどう活用できるのか、説明できること。

大学院生ならば多少大目に見ますが、プロの研究者はこれは必須です。

f21adea6


これは、研究発表の大原則です。

ところが、細部を追ううちに、迷路に入り込み、これらを見失うことに陥ってしまっていることが、プロの研究者でもあるようです。

真理の探究を目指す理学と異なり、工学の研究は、新しい技術開発の社会実装を目指すものです。

その場合、競合技術との効率、コスト、実現可能性の比較が、重要なポイントになります。

優れた技術であっても、競合技術の方が効率、コスト、実現可能性が、より優れているのであれば、採用されないことになります。

861a1d99


ところが、発表者のプロの研究者の回答は、

「水素貯蔵に関しては、いろいろな人がいろいろな方法を研究してますから、課題は解決されるでしょう」

「蓄電池の価格は、もう下がらないのでは、と聞きました」

というものでした。これでは、質疑応答になりません。

科学技術の研究発表の質疑応答は、科学技術的根拠に基づいたものでなければなりません。伝聞、憶測、推定によるものは論外です。


c92eff00


テーマを深く掘り下げるだけでなく、周辺分野だけでなく、幅広い分野に関心を持ち、研究成果を社会実装、そこから研究にフィードバックできる研究員が求められます。

タコつぼに、閉じこもっているような研究員は、契約が更新されないかもしれません。

人生100年時代とは、若年層はシニアにポジションを奪われる時代

複業、副業、兼業の緩和、人材流動化の流れについて


大学教員で、大型実験設備の利用などのため、研究機関の客員、招へい研究員を兼任する人が数多くいます。

研究機関としては、大型研究設備を「遊ばせておく」よりは、有効活用になり、研究成果も出る、

教員としても、大学だけでは難しい、大型設備を利用した研究成果が出る、

とwin-winの関係です

cd54ff7e


お互いにwin-winの関係で、みんなハッピー、かと言うと、実はそうでもないようです。

大学教員が研究機関の客員、招へい研究員を兼任することにより、本来であれば、研究機関に採用されるポスドクの数が減り、処遇も上がりません。

5241a07b


以前は、「老兵は消え去るのみ」と言われました。

人生100年時代とは、シニアは、今までの経験を頼りに、それを切り売りし、賞味期限を過ぎたら、引退する時代ではなく、

シニアも研鑽、学習を続け、これまで築いたネットワーク、経験を武器に、活躍を続け、

時には、現役を脅かす存在でもある





stake2id at 18:16|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年03月23日

研究の社会実装には、リアルな場、機会、たわいない対話が必要?

「丸の内100人論文」

というイベントの案内が来ました。オンラインではなくリアルです。

VID_20220322_102606_Moment



本音の意見交換でこそ研究テーマは磨かれるが、安心してそれができる場は多くはない・・・っていうかほとんどない!

そこで、「匿名で研究テーマを掲示」し、「匿名で意見交換」することで本音ベースのピュアな対話を生む。

そういう多角的に研究を深めたい研究者が結集する。

という基幹コンセプトはそのままですが、今回の閲覧者は、主にビジネスパーソン。

IMG_20220322_100447


そこで、今回は付随コンセプトとして、「私のこの研究、企業と共同研究できる?」


ビジネスパーソンが立ち寄るか?関心を持つか?さらには共同研究に発展するか?は、よくわかりませんけど。

IMG_20220322_103118


ただ、幅広い分野の研究が、いわゆる学会のポスター発表とは違い、関心を引くタイトル、研究を表現する1枚の写真、研究の背景、目的、概要を、専門家ではなく、関心を持つビジネスパーソンにアピールします。

IMG_20220322_102334


私は、このイベントの本来の目的とは、ちょっと、ずれたところに関心を持ちました。

新型コロナウィルス感染防止のため、人が集まるイベントを抑制するために、オンライン研究会、会議のアプリZoomが注目され、広く活用されています。

オンラインイベントにどこからでも参加でき、大変便利です。

6eedcf94-s


大学院生のためのジェンダー研究カンファレンス「私たちの研究室をもう一度」

一方で、便利だけれど、Zoomを切断した時の寂寥感があります。

オンラインで行われる授業やゼミは、会議室が終了した途端に、それまで共有していた時間ごと閉ざされる感覚になります。

4f16d7fa-s


ゼミや授業が終わった後も友人と話し込んだり、学会終了後に気になる人に話しかけに行ったり、「対面」の時代にあった余韻が失われています。

やはり、研究はオンラインだけでなく、同じ場で、研究内容だけでなく、たわいない話も交えつつ、その場でお話しすることが大切とあらためて実感しています。

97ba717e


一方で、京都大学はコロナ感染当初からオンライン技術を駆使して展開を始め、

オンライン講演のパイオニア

京都大学人文社会ユニット「立ち止まって考える」

そのおかげで、私も、これまで参加することがあまりなかった、京都の研究会、講演会にも参加できるようになりました。

54e12363


研究、新しい手法、他系統の手法、成果を受け入れられるか?

学び、研究は人から人へ伝わる。どこで、誰から学び、研究するか、が大切


日本の哲学には京大の西田幾多郎を中心とする京大学派と東大学派があり、それぞれの交流が興味深い。

東大では、本郷だけでなく、駒場の教養学部で、文系、理系共に、哲学を中心とする人文学を駒場で学ぶのがいいところ。

分野内でも、それぞれ異なる専門の研究者がおたがいに影響しあう。


IMG_20220322_101011


西田幾多郎先生の頃から、京都と東京では、それぞれの学風があり、それが融合するところに、あらたな展開があるかもしれません。

ウィズ・コロナからポストコロナの時代、リアルとオンラインがどうバランスしていくのか、楽しみです。




stake2id at 17:19|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年03月15日

多彩な才能を発揮していた近世までの偉人たち

京都大学オンライン公開講義 “立ち止まって、考える”

では、哲学、倫理学、美学など人文学について、いろいろな講義があります。

スクリーンショット 2021-03-07 195127


受講しながら、あらためて驚いたのが、例えば、ニュートンと並ぶ数学、物理学の大学者と考えていたライプニッツが哲学についても深い造形があり、著作活動などをしていたことでしょうか。

スクリーンショット 2021-03-13 210750


天才和算数学者「関 孝和」はライプニッツと肩を並べていた?

スクリーンショット 2021-02-24 163042



ライプニッツに限らず、ヘーゲル、カントなども、現在知られている業績だけでなく、幅広い分野での活動をしていたことがわかります。

会話、対話、コミュニケーション、実は結構難しい

歴史的出来事が起きた必然性

スクリーンショット 2021-03-14 220757


現代は技術の進歩とともに、専門分化が進み、学際的、俯瞰的学問の重要性が叫ばれながら、なかなか実現していない感があります。教養分野を広げてみると、専門分野でも新たな進展があるかもしれません。




stake2id at 17:22|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年03月09日

研究は専門分化から統合へ、越境が当たり前に

年度末で研究報告会に数多く参加しています。すると、企業内、学会内の技術で解決を図ろうとするあまり、金槌でボルトを抜こうとする、ノコギリで釘を打つ、ような結果になっている事例を見かけます。

「他分野にもっと適切な技術、方法があるのに。」

6015d816


研究者が話題を共有し、みんなで考える場をつくる


ルネッサンスの頃までは、哲学、科学、音楽、工学などは細分化しておらず、一体となっており、レオナルド・ダ、ヴィンチのように、建築家、芸術家、医者、音楽家をひとりでこなす事例がありました。

541ade51


その後、専門分化が進み、医学、工学などでも、自分の専門分野以外はわからないし、興味もない、という事態に陥ってきました。

この専門分化の弊害から、学問の垣根を超える「学際化」という動きが見られるようになりました。

工学では学際的という言葉はすでに聞かれません。

スクリーンショット 2021-12-02 090404


医工連携、工学と経済、社会学の協同は当たり前のことであり、人工知能とロボット、金融などのように、時代、社会の動きに応じて、学問の融合、統合が起きています。

複数の分野、テーマを渡り歩くことは、得られる知識以上に、人的交流の幅が広がる効果が大きい、ことがわかります。

1de3e452


研究者は孤独で、他分野の研究のことを知りません。それゆえ、他分野の研究を知り、交流する場が大切です。

一方で他分野の研究には興味がなく、自分の研究、自分のことだけを語る、という根本的矛盾があります。


d0e9e147


とにかく、分野を越境することが大切なようです。

すると、連携すると面白そうな技術、知識がみえてきます。



stake2id at 17:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年03月06日

東工大MOTオープンハウス「おとなになって学ぶ。技術経営を学ぶ。」

東工大MOTオープンハウス「おとなになって学ぶ。技術経営を学ぶ。」

スクリーンショット 2022-03-05 202719


「おとなになって学ぶ。技術経営を学ぶ。」と題し、MOT修了生と在学生によるパネルディスカッション

パネリストが異口同音に話すのは、学んだこともさることながら、大切なのは、会社以外の人と話し、意見を聞き、新しい視点が開けたことでしょうか。

会社に勤めていると、どうしても、無意識のうちに、思考回路が固定化されてしまいます。

この動脈硬化の治療薬として、大学院での外の人たちとの学び、対話が有効なようです。

886b3195


MOT(技術経営)大学院は大学への再入場チケット

私は、50歳を前にして、東工大MOTに進学したことが、東工大だけでなく、東大、早稲田、慶応義塾などの研究会、アカデミアの再入場チケットとなりました。

「おとなになって学ぶ。」学んだこと、ネットワークにしても、すぐに役に立つ、ことを期待するだけでなく、いつ、何が役に立つか、わからない、中長期的な効用が、結果として一番よかったりしています。

5241a07b


コロナ禍でなければ、すぐにでも、お勧めするのですが、コロナ禍ではオンラインが主体です。

社会人MOT(技術経営)大学院、オンラインだけなら、もうしばらく様子を見た方がよい


現在、ほとんどの大学院ではオンラインの授業、ゼミが行われています。

オンラインの授業、ゼミであれば、MOOC(大規模公開オンライン講座)で受けられます。

そもそも、社会人で大学院に進もうという人は、オンライン授業くらいの内容は、既に社会人コースなど学び、それでは物足りなくて、本格的に学ぼうと大学院に入学される、と考えます。

ただ、そこで得られるのが、オンラインの授業、ゼミだけでは、学びにもネットワーク形成にも、また将来の学びにつなげるにしても、あまり意味がないかもしれません。

30fe3f6e-s


MOT(技術経営)大学院は大学への再入場チケットのはずなのに、現在は再入場は制限中で、オンラインのみ、という状態です。

この状態で2年、3年の履修期間が費やされる、学費も払う、のは、得策ではありません。

39efe5ba


ということで、私見ですが、社会人の方のMOT(技術経営)大学院入学は、現在の状態ならば、もうしばらく見合わせた方がよいのでは、と考えます。







stake2id at 16:25|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年03月02日

スポーツの上達にはAI人工知能が適している

日本体育大学 女性スポーツフォーラム2021〜女性アスリートとコーチの育成・支援最前線〜

スクリーンショット 2021-02-25 100129


立命館大学スポーツ健康科学研究センター×東京大学スポーツ先端科学研究拠点 合同シンポジウム「withコロナ/postコロナ時代における健康基盤としてのスポーツ/フィットネスの在り方」

表題


国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 戦略的創造研究推進事業CREST研究領域「人間と調和した創造的協働を実現する知的情報処理システムの構築2021年度 成果報告公開シンポジウム」

スクリーンショット 2022-03-01 105514



を聞きながら考えました。


スポーツの指導者の多くは、選手が対象でも、アマチュア、一般が対象でも、元選手がセカンドキャリアで行っており、指導理論、方法などは学習、研究しておらず、自身の経験に基づいて行っているのが現状のようです。

コメント 2020-08-18 175651


選手から指導者へのトランジション、自らの研鑽、ライバルとの競争、から指導、教育への意識の切り替えができていない指導者も数多いようです。

選手、アマチュア、一般それぞれの上達を目指すのに違いはないですが、それぞれの状況、目指すゴールにより、最適な指導、アドバイスは異なります。

コメント 2020-08-18 180426


上に書いたように、指導理論、方法などは学習、研究しておらず、自身の経験に基づいて行っているので、適切な指導になっていない、指導を受ける人たちが、望む結果が生まれず、嫌になってやめてしまう、こともあります。

スクリーンショット 2022-03-01 105554


むしろ、こういう状況であれば、指導はAI人工知能が適しています。

オンラインを利用して、例えばテニスの場合、サーブ、ストローク、ボレーなどの練習、試合の状況の動画を記録し、モーションキャプチャーなどで解析し、焦りなどの精神状態も含めて、AI人工知能を利用すれば、それぞれのプレーヤーの応じた指導ができそうです。

スクリーンショット 2022-03-01 105632


あるいは、VR(仮想現実)の利用もありそうです。

難しいことを身に着けるには、まずVR(仮想現実)でやってみるのもよさそうです。

コメント 2020-08-06 165734


難しいことを身に着けるには、まずVR(仮想現実、実質現実)で実現する


けん玉初心者が実際にゲームをプレイしたところ、現実でもけん玉がうまくなったといいます。


通常、練習ではうまくいくが、試合になると緊張する事例が多いが、動画で見ると、全く別の動きになっていることがあります。

スクリーンショット 2022-03-01 105831


ダンスなどでは、練習よりも、本番の方が気合が入って、いい演技のことがあります。

スクリーンショット 2022-03-01 105932


脈拍を本番と同様に上げて、練習する、VR(仮想現実)で本番の状況を設定して、という方法もありそうです。





stake2id at 06:41|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年03月01日

本郷バレー、本郷ヒルズと根津バレー、社会実装が進まないと研究が進まない

ようやく動き出した、本郷バレー、本郷ヒルズと根津バレー

に書いたように

cdbcb8a0


本郷周辺にもスタートアップ・ベンチャーが集積してきて、

その名も

本郷バレー、あるいは、本郷は丘の上なので、本郷ヒルズと根津バレー

という呼び名です。

スクリーンショット 2022-02-28 095846


優秀な人が集まる大学の周辺で、大学発のスタートアップ・ベンチャーが、大学の研究施設を使って、というパターンが、ようやく日本にも、という感じでしょうか。

さながら、日本版シリコンバレーが、生まれだした、という感じでしょうか。

スクリーンショット 2022-02-28 100553


AI分野における大学を核としたスタートアップ集積-東京本郷とカナダトロントの比較-

を伺っていて、興味深かったのが、

「社会実装が進まないと研究が進まない」

というお話です。

スクリーンショット 2022-02-28 100807


研究成果の社会実装の大切さについては、

「社会に役に立つことを研究する・学ぶ」と「研究成果を社会に活かす」の違い

研究成果の社会実装には、理論、データだけでなく、信頼、情熱が不可欠

アイデアをプロトタイプにし、社会に実装すると、何かが始まる



861a1d99



研究、学びを大学の中で完結させることなく、その成果を社会に適用し、実装し、さらには他へも水平展開を図る

「研究成果を社会に活かす」は、その研究成果について、社会で顕在化しているニーズは、特にはなく、研究者と社会の人々がコラボしつつ、その研究成果の活用について、探り、新たな可能性を見出していく、ことになります。

多くの人が顕在化していない、潜在的なニーズの開拓、は苦手なのですが、ここからイノベーションが生まれ、新たな価値、分野が展開していく可能性があります。


8e04f6cc


これまでの研究成果を社会に実装した場合のフィードバックがなければ、新たな研究の方針が決まらず、研究も進まない

研究と社会実装が、新たなフェーズに来た感じがしました。

6015d816


本郷バレー、あるいは、本郷ヒルズと根津バレー、がようやく動き出したのには、

学生、大学および、それを取り巻く社会環境の意識変化、

意識変化だけでなく、実際の活動、実績、それによるエコシステムの形成

など、いろいろありそうです。

今後の本郷ヒルズと根津バレーの動きが楽しみです。






stake2id at 16:31|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年02月24日

理系って、楽しいし、結婚して、出産しても、いつまでも働けるのに、なんで、みんな理系に来ないの?

お茶の水女子大学理系女性教育開発共同機構・リケジョ・イノベーション〜理系女性起業家が語る、リケジョの可能性〜

の参加者の方とお話したことです。

スクリーンショット 2022-02-20 152804


「理系って、楽しいし、結婚して、出産しても、いつまでも働けるのに、なんで、みんな理系に来ないの?」


「理系女子」という言葉をなくすために、「理系女子」の活動が大切



「理系女子」という言葉が本当に嫌いです。理系に、女子も男子もないし、その背景にある、女子は理系に進むものではない、という考え方は、明らかに時代錯誤です。

11751c32


でも、今の時代でも、高校1,2年の進路選択の時期になると、入試に備えて、文系、理系の選択をすることになり(実はこれも時代錯誤で、どのようなキャリアを選ぼうと、文系、理系の双方の学びが必要なのですが)

「女の子なのに理工系に進むの?」「女の子なのに東大へ行くの?」

などと周囲から言われます。

5168304a-s


東京大学オープンキャンパス、たくさんの女子生徒

に書いたように、東大のオープンキャンパスには、たくさんの女子高校生が来ているのですが、工学部の女子学生の少なさに、引いてしまい、

「お茶の水女子大の理学部ならいいでしょ」

という現実もあります。


dca2d87c


手に職、とか、資格などが、一時期はやりましたが、時代とともに陳腐化して、せっかく取得した資格が陳腐化して役に立たなくなった、ということも多いようです。

理系の基本的な素養、例えば、

・プログラムを組んで、大規模なデータを分析して、グラフ化する

などは、いろいろな業種で役に立ちます。

a7453863


人文知は学問の世界にこもるのではなく、実社会へ適用しよう




ある哲学者との会話「工学って、いいですよね。社会に直接働きかけて、変革することもできて」「工学の底流にあるのは哲学、多くの物事のおおもとは哲学だ、ということはわかるんです。でも、社会への直接の働きかけが難しくて、歯がゆいんです。」

6015d816


理工系は、

研究成果の社会実装には、理論、データだけでなく、信頼、情熱が不可欠


研究、学びを大学の中で完結させることなく、その成果を社会に適用し、実装し、さらには他へも水平展開を図る


に書いた、研究成果の社会実装が多くの場合、行われます。


541ade51


私自身が理工系なので、理系系の身びいきですが、

理工系の基本的な素養を持ち、さらに人文社会の教養も身に着け、

研究、学びを完結させることなく、その成果を社会に適用し、実装し、さらには他へも水平展開を図る

と楽しそうです。





stake2id at 16:24|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年02月22日

コロナ禍は社会人の学びを促進した

老害対策にはオンラインが有効かも?



0cd855ac



京都大学人文社会ユニット「立ち止まって考える」

には、文字通り、全国から視聴者が集まり、特に子育て世代の女性から大人気でした。

これまでの多くの公開講座の参加者は、8割以上が65歳以上の高齢男性でした。

6027416e


オンラインの学びが、これまでは、首都圏など有力大学周辺に住む、高齢男性に集中していた、学ぶことができる人々を、全国の、特に子育て世代の女性にも広がることになりました。


と書きました。

eb4c8778


最近の講演会は、ほぼすべてがオンラインで、平日も休日も、絶え間なく、行われていますが、

大学のオンライン授業に、父母、父兄では?という方々から、質問、チャット

平日の昼間の、いわゆる、会社の勤務時間に、実務というよりも、学術的な講演会に、

多くの社会人と思われる方々が参加、

がよく見られます。

dece8084


話を伺うと、在宅勤務中なのですが、他の端末で、オンライン講演会に参加、

仕事中に「内職」しながら、学習中、という人も多いようです。

1de3e452


災い転じて福となす、ということでしょうか、

コロナ禍は社会人の学びを促進する結果となりました。





stake2id at 17:18|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年02月14日

東大の強みは、駒場の教養課程、学び、学生の文理融合なのだが

東京大学教養学部報

に定年退官する先生のお話がいくつか掲載されていて、大変興味深く、抜粋して掲載したいのですが、「無断での転載、転用、複写を禁じます。 」とのことなので、私の感想を掲載します。

35d1bcba



東大の強みは、駒場の教養課程、学び、学生の文理融合、と考えております。

文系の学生も理系の学生も、最初の2年間は、一緒に駒場のキャンパス

文系学生も理系科目を、理系学生も人文、社会など文系科目を履修した後に、本郷の専門課程に進学します。

この間に、勉学が第一ですが、友達づくり、恋愛も大切なことです。

ed86727d


自ら広く体験し、迷うこと、課題を「解く」よりも「発見する」こと


教養学部での2年間は、これをどう過ごすかによってその後の長い人生が変わると言ってもよいほど、大切な期間です。

まず、自分の世界を拡げる努力をしてください。それは、できるだけ広い学問分野に触れ、その中に入り込み、迷いを重ねることです。


163b0dbc


この努力は、すでに進路を決めたつもりの人にとっても必要です。自分の世界が拡がると、それまで当然のこととして決めていた自分の進路を見直すことになる可能性もあるからです。


12fc1768


教養とは、よくわからずに学んで、後から学び直すもの


駒場の人文・社会科学の幅広い、豊富な人材、講義が非常に素晴らしいのですが、

駒場の時はその良さをわからずに講義をさぼってしまい、

大学院、あるいは社会に出てから、必要性、重要性に気づいて、聴講に来ることがよくあります。

a7453863


「高度に専門化し、専門ごとに分化しがちな理工系だからこそ、リベラル・アーツが大切」

もちろん、数学、物理などの理工系は大切です。これがあることが前提です。

これが確保された前提で、最先端の研究活動を行うには、アイデアの基盤となり、視野を広げ、俯瞰的な思考のベースとなる、リベラル・アーツが大切、ということです。

教養とは学生の時は、意味もわからずに、取りあえず学び、後から、振り返って学び直す宿命なのかもしれません。


99e17b9a


駒場は、学生は文理両方の科目を履修し、サークル活動を通じて、文系学生、理系学生の交流もあり、文理融合なのですが、

教員は、残念ながら、専門分化している教員が多くて、授業、ゼミなど、学生とのインタラクションを通じて、ようやく文理融合していたりします。

専門課程を学ぶ上で、教養課程の知識、学びは大変重要で、研究を広げるベースになります。

9bc4759b


今年駒場を離れる先生方が、危惧しているのが、コロナによるオンライン主体の学生生活です。

コロナ禍も2年になり、今の2年生は、友達づくり、恋愛の機会が減ったまま、駒場から本郷に進学する学年になってしまいます。

ちょっと心配です。





stake2id at 17:03|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年02月07日

話し手と受け手の「ずれ」が大切

研究活動とは美しいアートである



d63dc5c4-s



アートの作品は発表した時点から、作者の手を離れ、見る人、聞く人にゆだねられます。

作者の考えとは関係なく、見る人、聞く人から、予想外の点が好評をいただいて、次の作品へとつながっていくことがあります


と書きました。

836e4854


講演会、研究会で発表した後には、必ず質疑応答があります。

発表者は、ある程度、質問を想定します。

「こういう発表をしたので、こういう質問が来るのではないか?」

ところが、想定とは異なる、質問が来ることもよくあります。

こういう時には、いろいろ考えます。

「なぜ自分が伝えたいことは、伝わらなかったのだろう?」

5e561baa


中には、怒り出す人もいます。

「なぜ、そんな趣旨と違う質問、コメントをするのですか?発表の主旨を理解していないのですか?控えてください。」

この人とは距離を置き、質問、コメントはしないことにしました。

5bc55ad8


実は、この「ずれ」が大切なのです。意図したとおりの質問、コメントがなかったとしても、その「ずれ」「違い」に新たなヒントがあったりします。

この「ずれ」「違い」に怒り出す人は、自らの枠に閉じこもり、新しい世界に踏み出すのを自ら拒否していることになります。

自分の発表について、思ってもいない視点からの見方があった。そういう視点から考えるとどうなるのだろう?

a7453863


学んだ知を発展させるには対話が不可欠


できれば、専門分野が異なる人、見方が適度にずれている人と、対話をする。

相手の話を聞き、自分の考えを話す。

この「自分の考えを話す」ですが、考えが頭の中に浮かんで、それを言葉にする、というよりも、

言葉にしているうちに、次々に考えが浮かんできたりします。

009e35f9


その浮かんでくる考えは、想定などしていませんので、いろいろな方向に発展します。

こういう状況からイノベーションは生まれます。

d43d509e


優れた先生は、授業をしながら学生から多くを学ぶ、教えることが教わること、と言います。

知は学ぶ、吸収する、にとどめるのではなく、対話をする場を設けて、いろいろな方向に発展させたい、と考えます。


実験とは未知の事象を解明、検証すること、得られた知見は記録し、発表する


実験は意図したとおりの結果が得られなかったとしても、その「ずれ」「違い」に新たなヒントがあったりします。


AI_symposium05_010-1024x561


人間の想定外を示しつつ、AI人工知能は人間と競争?協奏?協創?


AIの進化とは「人間が思いつかないものを生み出す」

AIが人間の想定していないものを生み出すようになれば、人間とAIが協力することによって創作物の多様性が大きく増して、人間が体験できる面白さが拡張される

人間の想定外を示しつつ、AI人工知能は人間と競争?協奏?協創?していく社会を形成していくのではないか、そんなことを感じました。





stake2id at 22:35|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の想定外を示しつつ、AI人工知能は人間と競争?協奏?協創?

2021/12/14, 東京大学次世代知能科学研究センター連続シンポジウム第5回のご案内

東京大学次世代知能科学研究センター連続シンポジウム「人間の想定外を見せて「面白さの拡張」に向かうエンタメAIの最前線」

を伺って、考えたことです。

スクリーンショット 2022-02-07 190505


AI人工知能が、プロの将棋棋士のトップ名人を負かしてから、かなり経ちます。その差はますます開き、人はAI人工知能には勝てないようになりました。

スクリーンショット 2022-02-07 103756


では、将棋は人気がなくなってしまったか、というと、そういうことはありません。

スクリーンショット 2022-02-07 103818


AI人工知能同士の対決、人とAI人工知能の対決、には、人は興味を抱きません。人が興味を抱くのは、人と人の対決です。

スクリーンショット 2022-02-07 103841


将棋では、これまで棋士たちが定石と呼ばれる、打ち手の常識を築いてきました。

ところが、AI人工知能は、これまで棋士が見向きもしなかった打ち手がよい結果をもたらすことを示してきました。

すなわち、AI人工知能が将棋の世界を大きく広げることになりました。

スクリーンショット 2022-02-07 104105


ある局面における、最善の打ち手は何か、これまでは、高有段者しかわかりませんでしたが、今ではAI人工知能を使えば、誰でもわかるようになりました。

それゆえ、多くのプロ棋士がAI人工知能を使って、研究を進めています。

スクリーンショット 2022-02-07 103923


また、対戦相手が決まると、その対戦相手のこれまでの戦い方、棋譜をAI人工知能で解析し、自分の戦略、戦い方を立案することができます。


人とAIが共創するコンテンツ

AI_symposium05_008-1024x572


会話によって何らかのタスクを遂行するのではなく、会話そのものの継続を通してユーザに雑談を楽しんでもらうことを目的に

AI_symposium05_009-1024x552


目的遂行的ではない雑談をアルゴリズム的に実装するために、あえて会話の流れとは関係のない内容を組み込みました。

AI_symposium05_010-1024x561


文章からインスピレーションを受けて絵を生成できます。

AI_symposium05_011-1024x556


従来の機械的な歌唱技術と異なっているところは、楽譜に記された歌詞と音程を正確に歌うだけではなく、さまざまな情感をつけて歌えるところにあります

AI_symposium05_012-1024x580


情感をこめられるようになったことで、音楽ディレクターと協力して楽曲を完成イメージに近づけるようにチューニングする、という人間のアーティストがレコーディングする時に近い作業が可能となりました。

多様な個性をもったAIが自律的にコンテンツを生成する未来を見すえて開発されました。

AI_symposium05_013-1024x576


AIの進化とは「人間が思いつかないものを生み出す」

AIが人間の想定していないものを生み出すようになれば、人間とAIが協力することによって創作物の多様性が大きく増して、人間が体験できる面白さが拡張される

人間の想定外を示しつつ、AI人工知能は人間と競争?協奏?協創?していく社会を形成していくのではないか、そんなことを感じました。

ec48f637


人工知能は人に寄り添い、進んでいく




人工知能はチェス、将棋、囲碁では、既に人間の名人、チャンピオンを上回るようになっていますが、

人工知能と人間の名人、チャンピオンの闘い、と違って、人工知能同士の闘い、は、人間にとって、あまり意味がないもの、と言えます。

人工知能が音楽の作曲、アート作品の制作も行うようになりましたが、人が共感、感動しない作品では、あまり意味がなさそうです。

ということで、人工知能は、人工知能同士の進歩だけでなく、人に寄り添いながらの進歩が大切なようです。

1d6c4289


人工知能はチェス、将棋、囲碁では、人々がこれまで知恵の蓄積としてきた定石ではありえない手を打ってくることが知られています。

人々の知恵の蓄積自体は貴重なものですが、中には、思い込みであったり、単なる慣習に過ぎなかった、ものもあるかもしれません。

人工知能が人間が自ら課していた枠組みを外してくれたのかもしれません。





stake2id at 19:40|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加
livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives