2019年05月

2019年05月28日

社会人大学院、とにかく説明会へ行きましょう

東京大学大学院工学系研究科の各専攻入試説明会のご案内

f48e0d87


のように、大学院研究科の入試説明会がたけなわです。

大学院に進学を検討している学生は、大学側、先輩、友人より、情報を入手し、進学候補の説明会を回っています。

問題なのは、情報、状況が少ない、社会人で大学院への進学を検討している人です。

この時期は、候補の大学、学部、学科の説明会を巡る時期なのですが、

「仕事と研究、学業の両立はできるでしょうか?」

「会社に承諾してもらうには、どうすればよいでしょうか?」

など、「そんな事悩んでる時じゃないだろ」という感じです。

14


大学院進学を検討している社会人に、お願いしたいことは、

進学を検討している、あるいは気になる大学、学部、学科の、

・願書をダウンロードするなどして、取り寄せ

・候補の大学、学部、学科の説明会に参加する

ことです。

03765628


願書には出願、受験資格が書かれていますが、そもそも要件と満たしていないと、出願、受験できません。

具体的には、英語についてTOEFLなど外部試験のスコアの提出を求める場合があります。

手許に直近で受験したスコアがあればよいですが、ない場合、これから受験が可能か、重要なポイントになります。

また、出願に際して、所属部署の許諾書を要求されることがあります。許諾書が得られそうか、これもポイントになります。

928aa666


東大TMI(技術戦略学)と東工大MOT(技術経営)の入試問題




MOT(技術経営)の大学院を目指している学生さんから、

「東大TMIと東工大MOTのどちらがよいでしょうか?」

という質問を多く受けます。


5


MOT(技術経営)に行って、何が、どうよかったか?




MOT(技術経営)修了生に

「MOT(技術経営)に行って、よかったですか?」

と聞くと、ほぼ全員から「よかったです」という返事が返ってきます。

ただ、何が、どうよかったか、は、人により、千差万別です。


と書きました。

cd599994


進学候補の説明会を回るうちに、当初候補と考えていたところよりも、自分が研究したいテーマ、環境に適した別のところが見つかる、ことはよくあります。

また、当初候補と考えていた先生、院生が、感じがよくなく、別のところが、ずっと対応がよくて、自分が研究、学業をするにはよさそう、ということもあります。


とにかく、悩んでいるよりも、説明会へ行きましょう。候補として考えているところへは、いくつか行きましょう。

現状よりも、ずっと進んだ具体策が見えてくるはずです。

その時点で、また相談に乗ります。




stake2id at 22:12|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月26日

自分が行った操作、活動と結果の整合について

早稲田地球再生塾「人間とロボットが協奏する社会とは?」



a4448744-s



ロボットが人間をアシストしてくれるのはよいのですが、その際に、人間が苦痛を感じる、退屈、不愉快、では困ります。

それゆえ、人間とロボットが協奏することが大切です。


と書きました。

a385a40a-s


VR(バーチャル・リアリティー)、ロボットの研究者の方から、お話を伺うと、

「自動だから、人はなにもしなくてもいい、というものではないんです。それでは、人は退屈してしまいます。

人が何らかの操作を行い、それに対応する結果がディスプレーなど、見えるものに反映されるようにする、のが、基本です。

人が操作を行ったのに、それがディスプレーに反映されない、あるいは、逆の結果が出る、

では、人にフラストレーションがたまってしまいます。」

83833247



これは、VR、ロボットだけでなく、人間の活動全てに当てはまります。

自分が行った操作、活動に対応する結果が、見えるものに反映されるように。

操作、活動したのに結果が出ない、あるいは、逆の結果が出る、ようだとフラストレーションがたまります。

f0f2edb5



あるいは、VR、ロボットを活用して、自分が行った操作、活動に対応する、適切な結果が出るようにする、のも、新たなVR、ロボットの開発の方向かもしれません。











stake2id at 22:58|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

教養教育、現状の社会分析ではなく、文化、哲学の立場からメタに考える

東工大ホームカミングデー2019に行ってきました

1


で、リベラルアーツ講演会に参加して、


理工系大学である東工大が、本格的なリベラルアーツ教育を行うべく、中島岳志氏、西田亮介氏、池上彰氏ら文系教員を結集しています。

9ff07aa8-s


このことは素晴らしいのですが、

招集された文系教員たちが「点」の寄せ集めではなく、「幅広く、奥行きが深い、厚い層」になる」ためには、

cda0d7f8


現状の政治談議をするのではなく、

昨年の「国民女優としての原節子と戦後日本の風景」

6acd1353


のような、政治、経済よりも、それらを少し離れた場所から、文化の立場からお話してもらいたかった、と感じます。


と書きました。

d4e11345


専門性が豊富で、幅広い教養があるのだが、奥行き、懐の深さが今ひとつ




最近、大学、研究機関など、アカデミアの人々と話していて感じることがあります。

「専門性が豊富で、幅広い教養があるのだが、奥行き、懐の深さが今ひとつ」

どういうことか、と言うと、自身の専門分野には、深い知識、洞察があり、加えて、幅広い教養もお持ちの方がほとんどです。

ただ、氷山の水面下の巨大な塊のような、奥行き、懐の深さ、オーラを感じることが少なくなったかな、という感じがしています。

e20b0135


「層が厚く、豊富な人材」の東大(村上陽一郎氏、船曳建夫氏、小林康夫氏)、「知の巨人たち」の東工大の先生方(江藤淳氏、宮城音弥氏、鶴見俊輔氏、橋爪大三郎氏)とお話をしていると、

その奥行き、懐の深さが、氷山の水面下の巨大な塊、あるいは、火山の地下のマグマ、のように伝わってきたものです。

1de3e452


なぜ、それを感じることが少なくなったのか?

1.時代の変化が急激で、ネット主流の時代で、情報が氾濫、時間が全く不足

2.「わかりやすさ」が求められ過ぎ、難解なことを考えることが少なくなった

などが原因では、と考えています。

e70f15b6


アカデミア、知識人と呼ばれる人たちは、専門外であっても、人工知能、IoT、ブロックチェーン、などについては、最新の情報をアップデートしています。

こういった作業に時間がとられ、原書をゆっくり、ひもとく、ような、ことには時間を割けなくなっています。

自身の分野の専門的な研究、その周辺分野について、わかりやすく説明できることは大切です。

ところが、「わかりやすさ」が求められ過ぎた結果、難解なテーマについて、深く構造的に考察、分析する機会が少なくなってしまったかもしれません。


と書きました。

e1edd761-s


東工大リベラル教育に招聘された、中島岳志氏、西田亮介氏、池上彰氏ら文系教員は、現在の政治、経済、国際問題について、独自の視点から、分析、解説されます。

一方、知の巨人たちは、現状を社会を、そのまま分析する、というよりも、一度、文化、哲学のメタの立場から、ある意味、難解なテーマを設定し、参加者に考えさせ、深く構造的に考察、分析していました。

参加者にすんなりと入ってくるのではなく、参加者が自らテーマについて、考察し、自らの中に構築していった、というところでしょうか。

efc9d994


「わかりやすい」だけでなく



東大の社会学研究所の玄田有史先生から、伺ったお話を思い出しました。

「ぼくの授業は、学生から「とてもわかりやすい」と言われます。」

本当にその通りで、とってもわかりやすい、です。

「先生、この調子なら、予備校の講師だってできますよ!」

「いや、予備校の講師なら、それでいいんです。

でも、大学院って、高度な能力を持っている人たちに対して、とっつきにくい、難しい最新の課題を紹介して、それぞれの人たちに自分なりに考えてもらう、という場所でもあるんです」

「もし、それをさらっとわかりやすく紹介して、「わかったつもり」になってしまうのであれば、大学院生の考える機会を奪っているんことにならないでしょうか?」


a8564f8b


教養教育の奥の深さについて、考えてみました。



stake2id at 21:02|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月25日

MOT(技術経営)に行って、何が、どうよかったか?

東工大ホームカミングデイ2019

4


に参加しながら、

「MOT(技術経営)に行って、何が、どうよかったか?」

考えます。

MOT(技術経営)修了生に

「MOT(技術経営)に行って、よかったですか?」

と聞くと、ほぼ全員から「よかったです」という返事が返ってきます。

ただ、何が、どうよかったか、は、人により、千差万別です。

5


MOT(技術経営)を学ぼうとする人は、

「会社、官庁などでも、キャリアアップをしたい」

「ベンチャーを起業したいが、そのコアを学びたい。同じ志を持つ人を見つけたい」

「業界内、会社内に狭まっているネットワークを広げたい」

などなど。

おそらく、意図していた目的を首尾よく果たした、というよりも、

意図していた目的とは、違うけれど、結果として、多くの予期せぬものが得られた、という事例が多そうです。

770103bc-s


「TAK」さんの場合、MOT(技術経営)に参加したことにより、

アカデミアに軸を置いた産学官プロデューサー活動

査読付き国際会議の論文が何報か採択され、国際会議に参加

分野、業界、世代を超えた人的ネットワーク

が得られました。MOT(技術経営)に参加しなければ、現在、走り続けていられたか、学び続けていられたか、考えてしまいます。

8


研究テーマ、研究室選びについて2018

を書いてから、何人かの社会人の方から、相談がありました。

「私は、あるテーマについて研究したい、というよりも、学び直したいんです。

大学を卒業し、大学院修士課程を修了したのですが、急速に進んでいく社会、技術には、とても対応できるものではありません。

できれば、大学院修士レベルの勉強を、あらためてしたいのですが」

3898b67f


これについては、

MOT(技術経営)大学院は大学への再入場チケット

社会人、学び直すなら、MOT(技術経営)

に書きましたので、一部抜粋し、再掲します。

http://blog.livedoor.jp/stakeid/archives/51923579.html技術経営(MOT)は専門性と統合性が不可欠




MOT(技術経営)に来るのは、研究がしたいからではなく、

・技術をベースとした企業戦略、マーケティング、ファイナンス、知的財産などがコンパクトに学ぶ、

・どうやって、イノベーションを起こすか、技術をビジネスに結びつけるか、を身に着ける

そうすることによって、キャリアアップを図るために来ます。

技術をベースとした企業戦略、マーケティング、ファイナンス、知的財産のコア・プログラム、

のような高度なプログラムを提供し、修了生をキャリアアップさせることが主目的


2ea14c67



ビジネススクール、どんなクラスメートと一緒に学ぶのか?が大切


ビジネススクール修了生の方からお話を伺うと、

「MBAコースではマーケティング、ファイナンスなど、ビジネス、経営の基本をコンパクトに学ぶことができます。

学んだことに加えて、大切なのが、グループワークなどを通じて、

自分以外の他の人々の考え方を知ることができます。

この多様な人々との学ぶプロセスが大切です。

ただ、最も役に立っているのは、一緒に学んだ人々との人的ネットワークです。

これは何物にも代えがたいものです。」

というお話が返ってきます。


b3f58195-s



「MBA、MOTは、今ではビジネスには使えない。」のような言葉をよく聞きます。

これは正確ではありません。

社会、時代、技術が急激に変化しています。

それなのに、以前のMBA、MOTのテキスト、カリキュラムを持ってきて、適用しようとしても、ムリがあるのは当然です。

それゆえ、各大学等教育機関のMBA、MOTのカリキュラムも大きく変化したり、あるいは新たなプログラムが加わっています。

784c7bd4


MOT教育コア・カリキュラムの開発

MOT 教育ガイドライン

があり、それに沿う形で、

技術をビジネスにするのに必要な、技術経営、知財、品質、マーケティング、ファイナンスなどの科目で構成されていました。

これらがMOT(技術経営)のエッセンスであることに変わりはありません。

c4f0b582


ただ、エッセンスを学んだだけでは、変化が急激な時代での対応には不十分です。

今回の改革では、バイオ、技術政策、データ・アナリシス、ゲームの理論などの科目が加わり、エッセンスに加えて、いろいろな展開が広がる選択肢が増えました。

欲を言えば、デザイン思考に関する科目がほしい、というところでしょうか?


928aa666


社会人でMBA、MOT大学院に入学される方は、その前に、社会人コースなどに参加していて、それでは物足りなくて、

本格的に学ぼうと大学院に入学される、と考えます。

大学院へ「外」から参加から、「中」に入る、ことになります。

「中」に入ると、MBA、MOTだけでなく、人文、社会、理工の幅広いカリキュラム、ゼミ、研究会が開かれ、参加できることになります。

専門分野の大学院では、専門領域の研究が主体ですから、幅広い領域への参加よりも、専門を深く追及することが主です。

e70f15b6


研究生活、狭まる世界と広げる工夫




大学院生になり、研究生活を始めると、生活が研究室だけに限定されてしまい、毎日会う人も、ほとんどが研究室の先生、スタッフ、大学院生、とタコツボのような生活で、知らぬ間に、行動範囲、交際範囲、思考領域が狭くなって


と書いたとおりです。

882b1062


MBA、MOT大学院では、専門性の追求より、全体の俯瞰が求められますので、幅広い領域への参加も有効です。

いくつかの興味があるゼミ、研究会に参加してみるのも良かったりします。

また、理工系分野は進歩が急速ですが、これを「外」からではなく、「中」から、直接研究するのではないですが、

第一線最先端の研究者の研究発表会などに参加すると、メディアを通してではない、生の情報に触れることができます。

そんなわけで、在学中だけでなく、修了後もゼミ、研究会に参加を続ける方も少なくありません。

こう考えると、MOT(技術経営)大学院は大学への再入場チケットなのではないか

7c599c5a


働きながら学ぶ社会人への便宜を図り、慶應は丸の内、早稲田は日本橋、東工大は田町、一橋は神保町にサテライトキャンパスを開いてますが、

サテライトキャンパスだけではなく、できれば、本キャンパスまで足を運んで、ゼミ、研究会に参加すると新たな展開が図れそうです。





stake2id at 21:35|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月20日

東大ウィンブルドンテニスクラブのブースにて2019

東大五月祭で、模擬店の「東大ウィンブルドンテニスクラブ」に行ってみます。

このテニスサークルは「TAK」さんが学生の頃、ちょっとしたきっかけで始めたのですが、その後、後輩の方々が引き継いでくれて、なんと39年になります。ちょっと待ってください、「TAK」さんは18歳では?

16


さて、ここ最近毎年、訪問し、昨年の訪問記は、

東大ウィンブルドンテニスクラブのブースにて2018

に書いてあります。

今年感じたことを書きます。

931d3ca4


さて、東大五月祭には、毎年参加し、学園祭の雰囲気、パフォーマンス、理工学、人文・社会学の最先端の発表を見てきました。

これだけでも十分に有意義なのですが、ちょっと立ち寄る場があるとずっと有意義になります。

そこで、しばし懐かしい感情に浸って、さらに、懐かしい友人との再会、新しい出会いがあると、ぐっと味わいが深まります。

19


まず、感じることは、

・サークルを続けてくれてありがとう

自分たちが始めたサークルが消滅していては、寂しいでしょう。とにかく、続けてくれてありがとう。

17


なんで39年も続いているかと言うと、いつも、サークルにいる人にとって、楽しいサークルだからでしょう。

楽しくない場からは、人が去っていき、寂れてしまいます。

やっていて、楽しいサークルだから、みんな続ける。

18


・五月祭にブースを出してくれてありがとう

焼きそばブースという「場」があるから、世代を超えた仲間が集まります。祭という非日常的イベントに「場」を設けることは大切です。

なぜ、サークルのOBOGが集まるかと言うと、懐かしい思い出があるから。

過ごした時間は、それぞれで異なります。でも、それぞれにとって、懐かしい思い出がある、だから、卒業してからも訪れたい。

そして、そこに行けば、懐かしい友人との再会、新しい出会いがあるから。

時がたつと、自分たちが過ごした懐かしい時期とは、雰囲気が違っていきます。いい意味でも、そうでなくても。

でも、そこに行けば、きっと何かいいことがある。

20


大学サークルの同窓会は、ひりひりした原体験の再現ドラマ





単に、昔のことを思い出し、懐かしがり、しみじみと語り合い、共有するだけではなく、

学生当時の、お互いに食い込み合った、原体験を、お互いに引きづり出しながら、

まるで30年前を熱く再現しあう、場になっていきました。

「確か、こうだったな」

「違いますよ、それはですね」

0d8cf42e



今の状態から、昔の学生時代を振り返って、思い出す、状態から、学生時代に戻って、当時の状況で熱く語り合う場になりました。

大学時代のサークル活動とは、長い人生の中の、ほんの1,2年のことです。

でも、その1,2年の活動は、お互いに「食い込む」、時には「ひりひり」する、強烈な原体験で、末永く人生に影響するものだったりします。

「ゆるやかなつながり」だけでなく、学生時代の、お互いに「食い込む」、時には「ひりひり」する、強烈な原体験にもとづく、つながりの大切さを気づかせてくれる同窓会でした。


と書いた、ひりひりした原体験を共に過ごした仲間へ、時空を超えた旅行の様子を伝えるのも、ミッションの一つです。

14608a31


テニスサークルとは、一緒にテニスをするためのコミュニティーですが、結果として、もっと大切なのが、テニスを通じて得られる、「人と人のつながり」だったりします。

生涯のパートナーをそこで得て、家庭を築く、に加えて、そこでの友達とは、社会に出てから得られる業界内の友人とは異なり、多方面に広がる末長く続く、かけがえのない友人となります

ということで、テニスは楽しい学生生活を送るための手段、だけではなく、有意義な人生を送るためのもの、にもなります

ee97fa12-s


ただ、「場」に参加しづらい、空間的、時間的アウェイ感があるのも事実です。

東京勤務ではない、空間的アウェイ感に加え、時間の流れによる時間的アウェイ感は既に学生の頃から起きています。

五月祭の前日の金曜午後は、五月祭の準備のため、授業は休み、ただし、研究会などはあります。

「TAK」さんは研究会で、大学院生の参加者に、

「五月祭の準備がある人は適宜抜けていいですよ」

と言ったところ、みな、顔を見合わせて苦笑いしています。

44


「2,3年前の学部生の頃は、私たちが中心になって準備していたのですが、今は後輩たちがやってます。

行っても、「何しに来たんですか」なんてことになります。あそこに居場所はないんです。アウェイ感、疎外感半端ないんです」

c70e7b15-s


ブースで焼きそばをつくり、お客さんに売っているのは、主に入部したての1年生の女子だったりします。

学年が上の女子学生が行っていました。

「さすがに、もう、あのブースには、いれませんね」

20


時間的、空間的距離により、参加できなくても、今ではネットで情報共有できます。そのために、今、このブログを書いているのですが。

とにかく、年に一度は、時空を超えてくるのがよさそうです。

世代を超えた仲間が集まると、懐かしい仲間との再会だけでなく、新しい出会いもあると、これからの展開が開けそうです。









stake2id at 19:16|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

東大五月祭2019は近未来のデモンストレーション

東大五月祭2018は近未来のデモンストレーション?



2



本当はひとつひとつじっくり見学したいイベントが凝縮されています。

中でも、最近顕著なのが、理工系のイベントです。


と書きました。

15


今年もより一層同じことを感じました。

理学部、工学部の展示は、パネルが展示されていて、説明員がいる、というスタイルがほとんどでした。

このスタイルだと、パネルに魅力が感じられない、説明員の愛想がよくなさそう、だとスルーされてしまい、学園祭ではマイナーな存在でした。

14


研究活動、研究成果を文字が主体のパネルで展示するのではなく、実際にモノがあって、しかも、来場者が、自分で体験できる展示が増えています。

あるいは、モノはなくても、発表がパネルからスライドに替わり、スライドで動画を示すことができるようになり、

無味乾燥が多かった理工系の展示が、ぐっと生き生きとして、身近に感じられるようになりました。

13


Techno Factory

11



工学博覧会

IMG_20190518_134948


など、文字が主体のパネル展示ではなく、実際にモノがあって、しかも、来場者が、自分で体験できる展示で、子供から高齢者まで多くの来場者でにぎわっていました。


東京大学医学部五月祭企画・医へのいざない

5


の手術、検査、診断の実演も長い行列ができていました。

中でも圧巻なのが、

10分で伝えます!東大研究最前線

でしょうか。

11


理工系だけでなく、人文科学、社会科学の研究者が集まって60人以上集まって、パネル展示ではなく、スクリーンを使って、自分の研究を10分間に凝縮して、発表します。

10分とは、研究発表には短い感じもしますが、国際学会でも15分が主流なので、専門外の人に聞いてもらうには、ちょうどよいかもしれません。

IMG_20190518_134033


最初の1分の背景、目的で、関心を持ってもらい、6分で説明、結論、今後の展開が2分、質疑1分、という時間配分でしょうか。

情報があふれ、待てない社会では、このペースでなければ、人はついてきてくれません。

テーマタイトルを見ていると、他に魅力的なイベントがなければ、2日かけてじっくり聞きたいものばかりです。

IMG_20190518_141742


これまではスルーされていた研究発表だったのが、会場が満員になってます。

学園祭と言うと、コンサート、ダンスなどのパフォーマンス、著名人による講演、アイドル企画、模擬店などが主流でしたが、

14


近未来のデモンストレーションによる、

理工系、あるいは研究系の逆襲を感じた東大五月祭でした。







stake2id at 19:02|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月14日

テレビの役割と寿命についての考察

テレビのない生活からわかった、現代のテレビの役割

で購入した32型液晶テレビが3年半で、音声は出るけれど、映像が見えない状態になりました。

通常メーカー保証は1年ですが、販売店の5年延長保証に入っていたので、無償保証の対象です。

fbd8a08a-s


家電製品に限らず、すべてのものには、寿命があります。

スマフォだと2,3年、パソコンだと5年、エアコンは10年以上、テレビにも10年くらいの寿命を期待していたのですが。

液晶パネルの耐用時間(15000〜20000時間)に近づいていた、ということで交換です。

メーカー引き取りではなく、自宅出張修理で、液晶パネルの交換で、10分程の作業で完了です。

IMG_20190514_102002


ここで、家電製品の修理、と、スマフォ時代のテレビの役割、について考えてみます。

スマートフォーン、修理後2か月半で故障、有償で再修理、を考える




テレビ、エアコン、冷蔵庫などの家電製品は、品質、性能が向上し、さらに価格が低下しています。

通常、8〜10年くらいは正常に機能し、故障が起きる頃には「寿命かな」ということになります。

上に書いたように、買った時に比べ、今の製品は、性能が向上し、価格が低下していて、

「修理するよりも買った方がずっと安い」

ことになります。

15


加えて、省エネに関するトップランナー制度により、省エネ性能も向上していますので、

修理して大事に使うよりも、買い替えた方が、電気代がずっと安くなったりします。

ユーザー視点でモノ・サービスを再構築するユーザー・イノベーションとは

産業の新たなイノベーションの方法・成長力の構造は何か





・もともとメーカーは製品をユーザーに売った後は、アフターサービスは手がかかるので、やりたくなかった。壊れたらば、新しい製品を買ってもらいたかった。

・メーカーは製品をユーザーに売った後は、アフターサービスは手がかかるので、やりたくない、壊れたらば、新しい製品を買ってもらう、方式が、楽で、慣れていて、この方式からなかなか抜け出せない。


と書きましたが、近年の家電製品の品質、性能の向上、価格の低下により、「壊れたならば、修理ではなく、新しい製品を買う」

を消費者が合理的に選択してきました。

d6ef2e29


ところが、ひとつだけ例外が出てきました。

ガラケーからスマートフォーンへの変化です。

ガラケーはせいぜい1〜2万円くらい、壊れることも、それほどなく、2〜3年に1回程度の割合で、機種変更というのが、一般的な対応だったでしょうか

ところが、スマートフォーンになって、状況が一変しました。

価格は一挙に急上昇し、8〜10万円もするようになりました。

7d34932d



新機種が出るのを心待ちにして、予約購入する人たちもいますが、

多くの人にとっては、2,3年前の機能、性能でも十分で、10万円近い金額を支払って、買い替えるよりも、壊れたならば修理、になりました。

さらにスマートフォーンは小さなスペースに多くの機能を詰め込むので、テレビ、エアコン、冷蔵庫などの家電製品に比べ、

耐用年数が短く、2〜3年で故障が起きるようになりました。

そのため、au、NTTドコモ、ソフトバンク、などの携帯電話会社は、製品の売り切り、だけでなく、本来、苦手な、壊れた製品の修理、をせざるを得なくなりました。


984af021


テレビも、20年くらい前に、ブラウン管から液晶パネルに、さらには4k、8K対応の高解像度になり、10年前後の長寿命は期待できなくなり、1年のメーカー保証では、初期欠陥以外は対応が難しいので、5年の延長保証をつけて、5年以内の故障には修理で対応、高解像度テレビに切り替えたければ、買い替え、というフェーズに移行したようです。

上記のように液晶パネル、電源基盤など、パーツの交換なので、メーカーに引き取ることなく、その場ですぐに対応可能です。

50799cdb-s


テレビのない生活からわかった、現代のテレビの役割





ネットが普及してから、テレビの存在感は確実に減りました。

ネットがない生活は、数時間でも困りますが、テレビのない生活は、さほど困りません。

そもそも、スマートフォーンのアプリ、ワンセグにより、テレビを見ることができます。

テレビがない生活をしてわかったことは、今のテレビの役割は、

映像がある、時刻表示機能がある、BGMで、生活ペースメーカー、かな、

というところでしょうか?

PCにも時刻表示はあるのですが、作業をしていると時間を忘れてしまうことがあります。

テレビをつけていると、ニュース、天気予報など、定時に放送される番組があるので、時間の認識ができます。

PCでは、自分が興味あるニュースしかクリックしませんが、テレビのニュースでは、それ以外のニュースも流れます。

大きな役割が、家族との会話のトリガーでしょうか。

f1bc3c0d-s


イヤフォーンをつけて、スマートフォーンでテレビニュースを聞いて、PCで作業をしていると、

各自が「個」に閉じこもり、家族との会話を遮断し、作業することになってしまいます。

ところが、それぞれが別の作業をしていたとしても、BGMとしてのテレビ放送が流れていると、

それが会話のトリガーになったりします。

茶の間で家族団らんでテレビを見る、という時代ではないのですが、別々の作業をしつつも、共通の情報BGMとしてのテレビ、

という役割は健在のようです。


と書きました。

53b8cda3


映像が出ないので、音声だけ聞き、PC作業をします。

もともと、PC作業をしている時は、音声だけ聞き、映像は見ていなかったので、変化はないはずです。

でも、なぜか違うのです。

音声を聞き、見たいときには映像を見ることができるのと、全く見えないのでは。

BGMではなく、BG moving picturesというところでしょうか。

修理に来たメーカーの人によると、テレビを見ている(?)、つけている時間(液晶パネルに記録されている)自体は増えているそうです。

PCのように、意図的に見ていない時は、自動的に切れる機能があるといいのですが。

ということで、スマフォ、PC時代のテレビの役割も再認識しました。

94566ef6-s


さて、液晶パネルの寿命は、利用時間と相関、ということなので、明らかに見ていない時間は、こまめに切ることにします。




stake2id at 16:14|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月04日

工学、研究をしばらく「寝せる」意味

「一刻を争う理学」と「社会情勢を見極める工学」

770103bc-s





世の中的には10連休ということですが、アカデミアの世界は、そうもいかないようです。

日本は連休でも、海外の研究機関、研究者、学会は通常通りに活動しており、連休明けにメールボックスを開けたのでは、「〆切を過ぎており」学会投稿に間に合わない、研究会に間に合わない、なんてことになります。

そうは言いつつ、所属する大学、研究機関は10連休ではなくても、いくらかの連休はあり、まとまった時間が取りやすく、普段はできない、論文の執筆を行い、2,3報の論文の概略を書くぞ、と意気込んでいる方を見受けます。


と書きました。

8


長かった10連休も、そろそろ終わり、さて、皆さん、どんな状況だったのでしょうか?

文字通り10連休だった人は、あまりいません。

連休明けは、ただでさえ、忙しかったりします。そこに、連休期間中の観測データ分析、連休中に何らかのトラブルがあった場合の対応、があると、5月中が機能不全に落ちります。

そんな訳で、連休中でも何日か、出勤して作業しています。

それでも、何日かの、完全な休日があります。

984af021


通常の土日、ウィークエンドは、アカデミアの世界では、完全な休日ではありません。

むしろ、土曜日は、

・地方の研究者も参加できるので、朝から夕刻まで、研究会が盛りだくさん

・社会人が参加しやすいので、朝から夕刻まで、授業、ゼミ

その影響で、日曜日は、私的な勉強会

となり、土日、ウィークエンドは、平日とは異なるペースの作業日です。

ところが、ゴールデン・ウィークは、何日かの、完全な休日があります。

51c0b10f


夏休みの、長期休暇とは異なり、「何日かの、完全な休日」です。

そのため、研究について、毎日、常時、動かし、作業しているのではなく、

しばらく「寝かせる」ことになります。

2225c75a


すると、通常では、気づかなかった、見落としていた、「視点」が得られることがあります。

その「視点」から研究を見直すと、新たな展開があったりします。

長かった10連休も、そろそろ終わり、今後、どんな展開があるのか、楽しみです。






stake2id at 18:38|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加
livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives