2007年07月15日

懐かしさが詰まっている You tube

台風のため、外出できないので、家でYou tubeです。

You tubeのうわさはずっと聞いてはいましたが、なかなかトライできなかったのですが、台風のおかげで(?)じっくりYou tubeです。

懐かしい音楽がいっぱい詰まっています。

まずは、中谷美紀が出演する富士フィルムのCMで流れるヴァン・マッコイの「ハッスル」

実は、この曲は1975年に全米1位を記録したものですが、今聞いても新鮮です。


次は、ニッポン放送の「オールナイト・ニッポン」のテーマ曲としても知られている
ハーブ・アルパートの「ビタースウィート・サンバ」

同じくハーブ・アルパートの「ティファナ・タクシー」

これらの曲はもっと前のものなのですが、本当にいつ聞いてもいいものです。


「TAK」さんも、これらの曲が最初にヒットした時に、リアルタイムでは聴いていません。

これらの名曲は、時代を経ても、エバーグリーンとして、聴き継がれています。

聴く人それぞれの時代ごとに、それぞれの想い出があります。

You tubeには懐かしさが詰まっています。癖になるかもしれません。






stake2id at 16:51│Comments(0)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. YouTubeはなぜ成功したのか  [ 蔵前トラック ]   2011年11月23日 11:49
YouTubeはなぜ成功したのか室田 泰弘 東洋経済新報社 2007-05-11

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives