2017年07月30日

打ち水、盆踊り、夏のネットワーキング

さんさんネットワーキング夏祭り

という案内が来ました。

d8214e08


ここで行われた、業種、分野を超えた交流イベントについては、

家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」懐かしい人、新しい出会い

ソーシャルメディア全盛の時代だからこそ、リアルで会う場の大切さ

TIPS・3×3Labo忘年会&交流会に行ってきました

家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」とは、ちょっと懐かしい人に会えるかもしれない場所

家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」ちょっと懐かしい人に会えるかもしれない場所で、つながりのスパイラルが広がっていく

に書いてあります。

2


夏祭りは、丸の内の打ち水から始まります。

小池都知事も駆けつけて、浴衣姿の人々が打ち水です。

実際に気温がどれだけ下がるのかは、わかりませんが、浴衣姿の人々が集まって涼しげです。

3


打ち水が終わると、盆踊りです。

盆休みに故郷へ帰っての盆踊りもいいですが、東京のど真ん中での盆踊りもよいものです。

8


さて、盆踊りの雰囲気を少し味わってから、ネットワーキングの会場へ向かいます。

いつも書いていますが、

初対面が多く、ちょっと雰囲気が堅かった参加者同士もすぐに打ち解け、会話が始まり、知り合いを通じて、新たなつながりができる、という楽しい雰囲気になりました。

輪は安定しているけれど、閉じている。ちょっとずれた、スパイラルは不安定だけれど、いろいろなものを巻き込むことができる。

3×3LABOという場は、閉じた内輪ではなく、大きなスパイラルになり、多様な人々を巻き込み、さらに、そこで人と人を結びつける場になりました。

d8214e08


つながりができた方々とは、ネット上では、毎日のように、今日はどんな活動をしているのか?知ることができるのですが、リアルでお会いする機会は、実は、びっくりするほど、ありません。

月に1度どころか、2、3か月、あるいは半年、1年に1度だけ、しかも、この同じ集いのイベントで、だったりします。

そこに行けば、ちょっと懐かしい人たちに会えるかもしれない、

そんな場所が、家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」かもしれない、

af5fb30a


無理なマッチングをしなくても、自然と、心地よい集まりに収束していく、

そんな、ほどよい安心感に加えて、

閉じた内輪ではなく、スパイラルに新たに参加した人たちと、さらにネットワークを広げていく

21af9640


家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」の3×3LABOですが、

当初は取り壊しが決まっているビルの1フロアを利用して始まり、さらに2度ほど、場所が変わりました

場所が変わると、集まる人たちも、少し変わります。すると形成されるコミュニティーも少し変わります。

12


今の3×3LABOの大きな特徴はオープンキッチンがあることです。

パーティーにはケータリングサービスもいいのですが、

11


オープンキッチンでの料理の状況が見えると、もうすぐ○○ができそう、と期待が膨らみます。

オープンキッチンとパーティー会場が一体となり、つながっています。

10


この家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」も、このような環境の変化に対応して、

少しずつ変化していきます。

少し懐かしい人と出会う場であり、同時に、新しい出会いもある場所

そんなことを感じた集まりでした





stake2id at 21:05│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives