2019年05月28日

社会人大学院、とにかく説明会へ行きましょう

東京大学大学院工学系研究科の各専攻入試説明会のご案内

f48e0d87


のように、大学院研究科の入試説明会がたけなわです。

大学院に進学を検討している学生は、大学側、先輩、友人より、情報を入手し、進学候補の説明会を回っています。

問題なのは、情報、状況が少ない、社会人で大学院への進学を検討している人です。

この時期は、候補の大学、学部、学科の説明会を巡る時期なのですが、

「仕事と研究、学業の両立はできるでしょうか?」

「会社に承諾してもらうには、どうすればよいでしょうか?」

など、「そんな事悩んでる時じゃないだろ」という感じです。

14


大学院進学を検討している社会人に、お願いしたいことは、

進学を検討している、あるいは気になる大学、学部、学科の、

・願書をダウンロードするなどして、取り寄せ

・候補の大学、学部、学科の説明会に参加する

ことです。

03765628


願書には出願、受験資格が書かれていますが、そもそも要件と満たしていないと、出願、受験できません。

具体的には、英語についてTOEFLなど外部試験のスコアの提出を求める場合があります。

手許に直近で受験したスコアがあればよいですが、ない場合、これから受験が可能か、重要なポイントになります。

また、出願に際して、所属部署の許諾書を要求されることがあります。許諾書が得られそうか、これもポイントになります。

928aa666


東大TMI(技術戦略学)と東工大MOT(技術経営)の入試問題




MOT(技術経営)の大学院を目指している学生さんから、

「東大TMIと東工大MOTのどちらがよいでしょうか?」

という質問を多く受けます。


5


MOT(技術経営)に行って、何が、どうよかったか?




MOT(技術経営)修了生に

「MOT(技術経営)に行って、よかったですか?」

と聞くと、ほぼ全員から「よかったです」という返事が返ってきます。

ただ、何が、どうよかったか、は、人により、千差万別です。


と書きました。

cd599994


進学候補の説明会を回るうちに、当初候補と考えていたところよりも、自分が研究したいテーマ、環境に適した別のところが見つかる、ことはよくあります。

また、当初候補と考えていた先生、院生が、感じがよくなく、別のところが、ずっと対応がよくて、自分が研究、学業をするにはよさそう、ということもあります。


とにかく、悩んでいるよりも、説明会へ行きましょう。候補として考えているところへは、いくつか行きましょう。

現状よりも、ずっと進んだ具体策が見えてくるはずです。

その時点で、また相談に乗ります。




stake2id at 22:12│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives