2006年11月12日

34ジュネーブはフランス圏の国際都市

ジュネーブ1いよいよ楽しかったスイス旅行も終わりです。名残は尽きませんが、また来ます。

さて、スイスで国際線が就航する空港はチューリッヒかジュネーブ。このうち、成田への直行便があるのはチューリッヒだけです。

ジュネーブからパリ経由で成田まで帰ります。

ツェルマットからブリーク、ローザンヌを通って、ジュネーブへ。

スイスの国際都市として有名なジュネーブですが、「最もスイスらしくない町」です。

ジュネーブ2レマン湖のほとりの小さな都市ですが、スイスっていう感じが全くしません。

山小屋風のロッジも、氷河もありません。

言葉はスイスの相当のエリアがドイツ語圏ですが、ジュネーブはフランス語圏です。

ジュネーブでは中華料理が食べられます。スイスのほとんどの都市のレストランがスイス、イタリア料理しか扱っていないので、少し飽きていたところだったので、ちょっと新鮮です。

よくヨーロッパ周遊旅行でフランス、ドイツ、イタリアを回って、スイスにジュネーブだけ立ち寄るパッケージツアーがあります。スイスにも行きたいから、このパターンを選択する人がいるのですが、あまり勧めません。


スイスらしさはグリンデルワルド、インターラーケンなどのベルナーオーバーランド、ツェルマットからマッターホルンなどに行かないと味わえません。ジュネーブだけに立ち寄っても、スイスらしさは味わえません。


stake3id at 20:56│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事