2016年08月22日

リオデジャネイロ・オリンピックでは日本人選手の活躍がめざましい一方で、かつては活躍したのに、今回はいまひとつだった競技種目もあります。

201512281014529b2

澤穂希選手が引退した女子サッカーは、ロンドン・オリンピックでは銀メダルだったのに、今回はオリンピック自体に出場できず、

maxresdefault

トップアスリートの挑戦「短所を武器とせよ」女子バレーボール主将竹下佳江氏




女子エースアタッカーは栗原恵と大山加奈のメグ・カナ時代、大友愛から木村沙織へ移っていきましたが、司令塔セッターはずっと竹下佳江選手です。


と書いた竹下佳江選手選手が引退した、女子バレーボールは、ロンドン・オリンピックでは銅メダルだったのに、今回は準々決勝で敗退

澤選手は宮間選手に、竹下選手は木村沙織選手に、「自分の役割はしっかり引き継いだ」ということだったのですが、どうもうまくいかなかったようです。

司令塔、キャプテンの役割をあらためて実感します。


他にも

WS000014

金メダルラッシュの女子レスリングで、自らは4連覇を阻まれ、銀メダルに終わった吉田沙保里選手、今回は日本選手団の主将

吉田沙保里、4連覇ならずも亡き父に感謝「ここまで私を育ててくれてありがとう」

そろそろ世代交代の時期だったのかもしれない

金メダリストのマルーリス 吉田沙保里を称える「最も名誉ある選手」

マルーリスは「最も名誉のあるレスリング選手だ」と吉田を称え、「人生でずっと夢見てきた」とその相手を打ち破っての金メダル獲得を喜びました。

70238

後輩を引っ張ってきたのは沙保里。後輩たちがここまで強くなったのは沙保里のおかげ、金メダルラッシュとなった後輩たちの成長も吉田がいたからこそ 

吉田沙保里さんのリオ五輪は自分の銀1つ、自分が蒔いた種が獲った金4つを得る実りの時だった

b530530f-s

男子団体銀メダル、女子団体銅メダル、卓球の福原愛選手

卓球女子団体、日本が銅メダル 福原愛、勝利に涙「みんなに感謝しています」

団体戦の勝利は何と言ってもチームワーク。愛ちゃんの涙に感激。ちっちゃい頃から、泣き虫愛ちゃんには慣れていたはずなのに

7398f750-s

リオを終えて。福原愛

この二週間は苦しかった四年間より更に苦しかった。おなかが空くこともなければおなかがいっぱいになることもなく、何を食べても味がしない。勝つことでしか満足を得られることができず、練習している時だけ安心感を覚えました

723c41e9-s

司令塔、キャプテンは必ずしもエースではありません。2番手、3番手だったりすることも珍しくありません。

ただ、「この人がいれば、この人についていけば」という抜群の信頼感があります。

この信頼感は一朝一夕にできるものではありません。日頃の活動を通じて、着実に築かれていくものです。

0bf85bc7

フィギュアスケートに見る、ライバル同士の競争と協働




鈴木明子選手が言ってた。日本のフィギュアが何故強くなったか?それは、みんなが仲良しだったから。仲間の失敗を願ったりしない。仲間が失敗する必要はない。自分が最高の演技をすれば得点が入るのだから。みんなで一緒に成長していこうという空気があった。その雰囲気が日本のフィギュアを強くしたと


と書きました。

個々の選手の強化だけでなく、競技全体としてのチームづくり、まとめ役の育成など、

スポーツの課題を、いろいろ見せてくれたリオデジャネイロ・オリンピックでした。




2016年08月16日

リオデジャネイロ・オリンピックで日本競泳陣が好調です

萩野公介選手、金藤理絵選手が金メダル、瀬戸大也選手、星奈津美選手、男子4×200mリレーが銅メダルなどなど

jnl1604110002-f1

この中で、スーパー高校生の池江璃花子選手が今年に入ってからは、試合へ出場するたびに日本記録を更新して期待されていました。

驚異の16歳、競泳・池江インタビュー、日本新連発も「すごく怖かった」

計7種目、12レースに出場して、100メートルバタフライでは決勝に進出し、6位入賞、惜しくもメダルは取れませんでした。

201608150007-spnavi_2016081600015_view

実のところ、「TAK」さんは、この結果に、ほっとしています。

「入賞はしてほしいけれど、メダルは取れない方がいい。取れたとしても、金ではなく銅がいい」

中学生で出場したバルセロナオリンピックで金メダルを獲得した岩崎恭子さんのお話を伺ってから、そう思っていました。


以下に、岩崎恭子さんから伺ったお話を紹介します。

金メダリスト 岩崎恭子さんに会いました(その1)

6a01348328d465970c01630557fbb6970d-600wi

それまで、日本女子の平泳ぎでは長崎宏子さんが活躍していて、彼女の持つ日本記録2分29秒が選手たちの目標でした。

恭子さんは、バルセロナ・オリンピックの予選でこの記録を2秒以上縮め、決勝では世界記録保持者のアメリカのアニタ・ノールを破り、2分26秒65という記録で優勝し、金メダルを獲得します。

この時のレース後のインタビューが上記の「今まで生きてきた中で、いちばんしあわせです」でした。

ただし、恭子さんはこれ以降、この記録を更新することは結局できませんでした。

金メダルを取ってからの岩崎恭子さんは?(その2)

default_f8661d252bfd7362f1c5c52cf4ab493e

この後、タイムは伸びない、どころか、落ちていきます。

アトランタ・オリンピックには2人出場できます。もうこの時の選考では、田中雅美選手がダントツでした。

「アトランタには「行きたい」ではなく、「行かなきゃ」でした。アトランタに行かなきゃ、水泳を嫌いになる。今までやってたことは、どうなってしまうの?」

岩崎恭子さんは、アトランタ・オリンピックのもう一人の枠に何とか入りました。

選ばれてホッとした、そうです。

アトランタ・オリンピックでは、恭子さんは、準決勝で敗れ、メダルはおろか、決勝にも進めませんでした。

「今から思うと、あの時は、メダルとかではなく、アトランタに行くことが目標でした。アトランタに選ばれた時点で、「終って」いました。」

金メダルを取ってからの岩崎恭子さんは?(その3)

iwasaki1

結局、バルセロナ・オリンピックで出した自己ベスト2分26秒65は更新できませんでした。

ただ、調子は自己ベストには戻りつつありました。

でも、その頃、世界記録は2分24秒になっていました。自己ベストに戻った、としても、世界では勝負になりませんでした

もし、自分で選べるならば、バルセロナ、アトランタ、シドニーの中で、シドニーで金メダルを取りたかったです。

でも、水泳をやって、バルセロナ・オリンピックで金メダルを取って、今の私がいます。

20160723リオ五輪日本水泳選手たち1

金メダルは、そう簡単に取れるものではなりません。4年に一度、世界一でなければ取れないのですから。取れる時に取っておきたい気持ちもわかります。

ただし、早い時期の取ってしまった金メダルが、その後の人生の重圧になることもあります。

ikee-rikako004

池江璃花子選手には、4年後の東京オリンピックで、名実ともに、日本、世界の王者として、金メダルを獲得してほしいです。







2016年08月10日

天皇陛下「お気持ち」表明 

天皇陛下は2016年8月8日午後3時、「生前退位」をめぐり「お気持ち」を表明されました。

tbsnewsi-65069_news2838508_6

個人であっても、企業であっても、「もう高齢になったので、次の世代に譲りたい」のであれば、その通り、その意思を尊重し、行われることが、天皇、皇室は、その活動、存在が憲法、皇室典範の制約を受けるため、そうもできない難しい存在です

天皇陛下は、天皇の国事行為、存在の重さを昭和天皇の時代から身をもって感じられています。

例えば、

世界平和、日米関係とオバマ大統領の広島訪問について

に書いたように、


太平洋戦争が終わったのは、終戦の1945年でも、サンフランシスコ講和条約が発効した1951年でもありません。

84cac521

1974年のフォード大統領の、アメリカ大統領としての初来日、フォード大統領の要請を受けての、1975年の昭和天皇のアメリカ訪問により、ようやく終結しました。


近現代史を振り返り、なぜ戦争へ突き進んだのか?探る


参議院の存在というのは、先人が苦労して二院制に持ってきて、先の大戦から、貴族院が止められなかった、あの軍部の戦争に至った道というのを十分反省をしながら、参議院の存在を一生懸命作り上げた

29ba3bbc

軍部は自分たちの意見が内閣に受け入れられない場合に,軍部大臣を辞めさせたり,後任を出さなかったりすることで,内閣を総辞職に追い込むことができた。つまりこの制度が成立したことで軍部は内閣の成立や存続に関わることができるようになったので,自分たちの意向をより政治に反映できるようになりました。

cf68ff71

ただ、当時、組閣の大命は、元老の西園寺公望が後継首班を天皇に奏薦し、天皇から候補者本人に、組閣の大命が伝えられるのですから、軍部の組閣介入行為は、天皇の命に背くもの、という感もあります。

天皇の命に背くもの、「違勅ではないか」と批判する声もありましたが、かき消されてしまいます。


議会、内閣、あるいは軍内部すら止められなかった、軍部の独走、唯一止めることができたかもしれない最終的な存在が天皇ではなかったか?

自分が何とかすれば、日中戦争、太平洋戦争は防げたのではないか?

昭和天皇には、その気持ちが強く残り、今の天皇にも引き継がれている感があります。

南洋諸島パラオにみる、国際紛争、国際情勢への対応の難しさ

7ba4439d-s

に書いた


天皇・皇后両陛下が太平洋戦争の激戦地パラオ諸島を訪問されるとのことで、パラオなど南洋諸島が注目を集めています。


など、大戦の激戦地を精力的に訪問された姿から伺うことができます。

index

また、昭和天皇が崩御される前後は、自粛ムードが漂い、国民の活動、経済も停滞したことにも触れられています。

憲法上の規定もあり、動かすのが難しい、皇室の在り方について、新しい時代での対応を、自らの発言の影響をおもんぱかりつつ、制約の中で、しっかりお気持ちを表明された、陛下のお気持ちを受けて、国民も新しい皇室の在り方を考える時期に来ています。






2016年08月03日

小池百合子新東京都知事は、ニュースキャスターから、1992年参議院選で、日本新党から立候補し、当選、翌年、衆議院に鞍替えし、日本新党、新生党、公明党が合併して誕生した新進党から、自由党、保守党、

やがて、2005年の小泉郵政改革選挙で、造反した自民党議員の刺客として、自民党から立候補し、

豊島区、池袋を地盤とする、小林興起氏を破って当選、その後、環境大臣、防衛大臣を務めるものの、

最近は、閣僚を務めることもなく、影が薄くなった感があったところに、自民党からの推薦が得られないうちに、都知事選立候補を表明し、

自民党が元岩手県知事の増田寛也氏を公認候補とする状況で、推薦願を取り下げ、自民党員のままで、都知事に当選

20160731-OHT1I50120-T

このような、政党を渡り歩く、小池百合子のキャリアを見ながら、「政界渡り鳥」という人がいますが、その内実は、決して気楽な「政界渡り鳥」ではなく、いつも、伸るか反るか、の大勝負、であることがわかります。

「したたかじゃない女性なんていない」小池百合子、へたれ男たちとの勝負史24年



「TAK」さんは、このすべてを観察したわけではありませんが、部分部分を見てみます。

衆議院選挙、平成の選挙史を振り返ると面白い



1993年の第40回衆議院選挙で自民党が選挙前の勢力を維持したものの、単独過半数には達せず、自民党を離党した羽田派が結成した新生党、同じく武村正義らのグループが結成した新党さきがけ、前熊本県知事の細川護煕が前年に結成した日本新党の3新党は計100議席余りを獲得し、細川護煕を総理とする、細川内閣が発足し、自民党は野党となりました。

これが自民党・社会党による1955年体制の終焉です

a98b1120712ae2558c294773114e59b3-233

しかし、政権を担当したことがない、複数野党の連合による、連立内閣は、自衛隊、原発など、これまでは反対していればよかった案件への対応、調整がうまくいかず、社会党が連立から離脱し、細川内閣は消費税を3%から7%に増税し、福祉目的に使う、国民福祉税構想が頓挫し、結局退陣し、引き継いだ羽田孜内閣も短命で、自民党、社会党、さきがけによる社会党党首村山富一を総理とする村山内閣が発足します。

小選挙区制が導入されたのが1996年の第41回選挙で、自民党、社民党、さきがけの3党による連立は維持したまま、自民党党首の橋本龍太郎が総理となる、橋本内閣が発足します。

ただし、この1996年の第41回選挙は自民党の勝利、社民党、さきがけは惨敗で、連立の意義が薄くなり、また、自民党を離党した議員が自民党へ復党する動くの中、1996年に社民党、さきがけ、新進党の議員らにより、民主党が結成されます。

民主党は結党時は57議席でしたが、2000年の第42回選挙で127議席を獲得し、2009年の第45回選挙で政権と獲得します


1232239846

小泉チルドレン、真価が問われるこれから(2009年09月01日)


小泉チルドレンと呼ばれる、2005年4年前の衆議院選挙で自民党から初立候補して当選した議員の中に、「TAK」さんの知り合いが何人かいます。

彼ら、彼女らは、今回の選挙で皆、落選しました。

彼ら、彼女らは、4年前に30代から50代の「働き盛り」でした。

ある人は、自民党から打診があり、ある人は、自民党の公募に応じて、候補になました。

はたから見れば、何の申し分のない社会的地位、収入がありました。

でも、現状に満ち足りないもの、あるいは、このままでは先の展望が開けない、という考えがあって、立候補したのでしょう。

若い当選した議員の中に、うかれている人もいました。

彼ら、彼女らは、ずっと冷静でした。

当選したのは、自分たちの力ではなく、物凄い追い風によるものであること、を十分に認識していました。

4年後までに、自分の力をつけて、自分の力で、当選しなければならないこと、あるいは、自治体首長など、他への転進をしなければならないこと、はわかっていました。

参議院には6年という任期があります。一方、衆議院の任期は4年ですが、いつ、解散になるか?わかりません。

でも、自民党の大勝を受けて、任期が比較的長いことはわかっていました。

30代から50代の彼ら、彼女らにとって、4年という期間は、決して短いものではありません。

この間に、次への布石を打つ、次のキャリアプランを決める、など、しっかり準備をしなければなりません。

ただし、元いたところとは、必ずしも円満ではない決別をしているので、「元の場所に戻る」ことはできません。

彼ら、彼女らの生活は一変しました。

選挙地盤と必ずしも密着していない、彼ら、彼女らは休日には、必ず選挙区へ行って、有権者と触れ合うイベントに参加します。

議員本人たちだけではありません。休日は家族も巻き込んでの対応になります。

「国会議員、落ちてしまえば、ただの人」

という言葉があります。

彼ら、彼女らは、「ただの人」になりました。


4360345

小池百合子氏は2009年の民主党への政権交代選挙でも、自民党から出馬しますが、民主党の江端貴子氏に敗れ、、比例東京ブロックで復活当選当選しています。

小池百合子が女性初の党三役に(2010/09/10)

環境大臣、防衛大臣、党の総務会長を歴任しますが、

小池百合子環境大臣 ポストは人を創り、育て、成長させる(2006年06月14日)


大臣、社長などに「畑違い」の人が何かの拍子で就くことがあります。

周囲は「あいつに務まるのか?」と冷ややかです。

でも、本人が勉強、努力して、職責を立派に果たすこともあります。


環境問題がクローズアップされる中、小池百合子環境大臣も同様の見方をされていました。

「女性閣僚の数合わせではないか?」

複雑な国際環境対策を抱えて、小池百合子環境大臣については、一部では「大丈夫か?」と心配され、原稿をつっかえながら棒読みしていた時期もありました。

小池百合子環境大臣は、京都議定書が発効して一年が経過した今、先進西欧諸国、中国、インドなどアジア諸国の中での日本の役割、英国と日本の協力について、集まった各国の聴衆にわかりやすく、自信をもって話しかけました。

決して、「原稿の棒読み」ではなく、自分の言葉で語り掛けました。


大臣に対して、失礼かもしれませんが、小池百合子環境大臣は環境問題について大変勉強され、自信をつけられたようです。


index

小池百合子、防衛大臣としての2ヶ月

防衛省内紛は他人事?他人の意地と面子で決められる自分の人事(2007年08月19日)


・前任の久間防衛大臣が、長崎への原爆投下の不適切発言で辞任。後任に小池百合子防衛相が就任。

・次官人事を巡って、候補者当人たちは蚊帳の外で、大臣、次官が意地と面子の対立。決着がつかず、官邸が調整。


000080546_640

民主党から自民党に政権が交代した第2次、第3次安倍内閣では、女性閣僚として、稲田朋美氏、丸川珠代氏らが起用され、小池百合子氏は、もう声がかかることもなく、このまま影は薄くなり、引退へ、という道だったところで、東京都知事選挙、自民党からの推薦が得られないうちに、都知事選立候補を表明


本当に、いつも、伸るか反るか、の大勝負を演じていることがわかります

Co1vv2XUIAEpmnS

小池都知事始動 都議会のドン、内田茂都議は欠席 都議会自民の重鎮「あなたの要望に応える必要はない」写真撮影拒否


小池百合子氏を処分すれば支持率低下?自民党は関係修復へ動く。都民の支持を集めた小池氏を処分することによる世論の反発を警戒したとみられる。


都議会、自民党との関係など、課題山積ですが、今後の活躍を見守りたいところです




2016年07月30日

TOKYO ART FLOW

二子玉川を舞台に、世界水準の文化情報発信をめざし、継続的に発展させるアートフェスティバルです。

21

東京アートフロー@二子玉川は、スタバ、ビールファーム、階段もアートを構成している、興味深いものです。

11

会場を見学しつつ、

オープニングトーク

に参加します。

25

主催者の松田朋春さんのお話は、以前にも伺ったことがあり、その様子は、

「街にあるものを使いこなす」学びのプロジェクト




普段住み慣れている街も、あらためて見直すと、いろいろなものが潜んでいます。

それらを発掘していくと、いろいろな学びがあります。

5dfb88d4

それだけでなく、街を住み慣れている人ではなく、外の人から見てもらって、新しい魅力を見つけてもらい、新しい街づくりをする動きも全国で起こっています。

コミュニティーを活性化するのは、よそ者、若者、ばか者、と言われますが、外からアーティスト、プロデューサーを呼んで、まかせっきりにするのではなく、動きの良くなかった、地域の人々を巻き込んでこそ、ムーブメントができます。

輪は安定しているけれど、閉じている。そして次第に萎んでいく。

一方、ちょっとずらした「らせん」は、オープンとクローズドを使い分けて、いろいろな人を巻き込むことができる。

8eb1a5ab

この動きにアートも活用されます。

アートと言っても、特に芸術性の高いものに限られません。

実はアートは日常に潜んでいます。この日常に潜んでいるアートを引き出すのが、アーティストの役割、

それをムーブメントに結び付けるのがプロデューサーだったりします。


と書きました。

さて、今日のオープニングトークでは、どんなお話が聞けるのかしら。早速出たお話をまとめます。

7

パブリック・スペースで想定していないことを実験的にやってみる。街の使い勝手を試してみる。自分の立ち位置によって、見えるものが違ってくる。

二子玉川、都心ではなく、「郊外の都心」多摩川という自然。

「住む街」だった二子玉川に、楽天の働く人が1万人入ってきて、街の機能、様相がガラッと変わった。

祭りという、非日常的なイベントを、隔離されたテーマパークではなく、現実の街でやってみる。

街づくりは長い時間がかかるが、街にアート作品を実装するのはすぐできる。そのプロセスでいろいろな発見がある。終了後、街は元の姿に戻るが、人々の心の中には変化が生じている。

15

東京には、江戸時代から戦前を経た流れと、戦後の開発の流れがある

都市の文脈を創っていく。生活者が自分の生活を創っていける街。

美術館の中では、何でもできるが、街に出ていくと、いろいろな規制にぶつかる。

プライベートな空間にアート、と、パブリックな空間にアート、の使い分け。

街と自分の関係性づくり。

12

住民は行政区を超えて、生活圏で行動するが、行政は区割り

他のコミュニティーの人々とコミュニケーションできることが大切

プロのアーティストと、市民のアートのギャップを埋める

東京を知覚する

かつて、情報誌「ぴあ」には、東京の情報が凝縮されていた。ネットの時代になって、情報が拡散し、パーソナライズ。

障害は壁ではなく、目に見えない抵抗感。クリアすれば次はできる。

17

これからも街へのアートの実装が楽しみです。



2016年07月21日

永六輔さん「見上げてごらん、空の星を」

を書いたばかりなのに、

o0501042610973179760

巨泉さん悼む「辛口のコメントが有り難かった」

と、大橋巨泉さんの訃報を聞き、本当に残念です。

永六輔さん、ラジオの深夜放送による中高生への音声による開放空間の創作


永六輔さんは、「上を向いて歩こう」の作詞、1970年代には愛川欽也さんとのラジオの深夜放送による中高生への音声による開放空間の創作してきました。

永六輔さんはラジオという音声によるメディアを縦横無尽に利用して、多くの人々に夢、希望さらには想像力を提供してきました。

8d7f9e87

1970年代と言うと、既にテレビが普及しており、ラジオは全般的には「隅に追いやられた」感がありました。

ただ、テレビが普及したといっても、まだまだ高価で、大きくて、20万円以上しました。薄型の液晶テレビなどなく、ブラウン管の大きなテレビの時代です。

1人1台ではなく、1家に1台、茶の間にあり、家族みんなで見る、ものでした。

一方、その頃、ラジオは小型で安価で中高生でも手に入るものでした。

それゆえ、みんなで見るテレビに対し、中高生がパーソナルユースで1人で聞くラジオ、という感じでした。

受験勉強をしながら、ラジオを聞く、「ながら族」という言葉が生まれました。

9bb809bb

もちろん、インターネットなどない時代で、孤独な中高生にとって、ラジオとは、深夜放送という開放空間へ導いてくれる、今のスマートフォーンのような存在でした。

こういった形で、全般的には「隅に追いやられた」感があるラジオでしたが、草の根レベルで、一人一人の中高生には普及していきました。


永六輔さんが、「ラジオの深夜放送による中高生への音声による開放空間」を創作した、のなら、大橋巨泉さんは、11PM、クイズダービー、などのテレビ番組により、「テレビの力を限りなく広げた巨人」と言えるでしょうか?

誤解のないように言っておきますが、お二人とも、テレビ、ラジオを縦横無尽に活用し、活躍されましたが、あえて言うならば、上記のような対比でしょうか。

テレビとラジオの最大の違いは、映像があること、その映像の力を、巧みに発揮させました。

b0d6a6a665bec7b2ee8a3be0757443d9

こっそり見てた深夜放送の『11PM』(イレブン・ピーエム)


『11PM』は、1965年11月8日から1990年3月30日まで約24年半に渡って放送されていた深夜番組です。

お茶の間で家族みんなで見ていたテレビですが、夜11時にもなると、小さな子供は、もう寝せて、中高生の子供は受験勉強に追いやって、お父さんたちは、こっそりと、ちょっとエッチなお姉さんたちが出てくる、お色気の深夜番組を見ていました。

お母さんは、そんなお父さんを大目に見つつ、子供たちはそれを知りつつ、ラジオの深夜放送を聞いていました。

そして、親たちが旅行などで不在な時に、垣間見る「大人の世界」だったりしました。

8914fcaffa4ef1acc212610aafe0ee20

セックスに関するタブーがあるから、芸術、文学になる、というパラドクス




テレビによるマスメディアの時代から、インターネットの時代になって、テレビをにぎわせていた、巨乳露出系アイドルが廃れ、インターネットには、おびただしい数のアダルトビデオが無料で流れています

セクシャリティーあるいはエロスは、家族、友達など他の人とテレビで鑑賞するものではなく、個人専用のインターネットで、鑑賞するのが適していることの表れ、でしょうか


と書いたように、この役目はインターネットに取って代わられていきます。

0826o4

クイズ番組「クイズダービー」


1976年から92年(巨泉さんの司会は90年まで)まで16年続いたこの人気番組は、競馬方式を取り入れたクイズ形式と巨泉の名司会ぶり、またパーフェクトな正解率を誇るはらたいら、「三択の女王」の竹下景子、珍回答の連続、井森美幸といったレギュラー陣のユニークな解答ぶりで、30%を超える高視聴率を記録

『11PM』が、お父さんが子供たちを追い払いたいのに対し、「クイズダービー」は家族みんなを茶の間に集め、みんなで楽しめる番組でした。

sponichin_20160721_0086_0

ただ、巨泉さんは、全体を仕切りたがって、また、若い芸能人を、上から目線で見下すような態度があり、次第に視聴者から飽きられ、あまり、しゃしゃり出ない、逸見政孝さん、板東英二さんに司会が移っていきました。

巨泉さん自身、その流れをよく知っていて、1990年にセミリタイア宣言をしています。


テレビのない生活からわかった、現代のテレビの役割




ネットが普及してから、テレビの存在感は確実に減りました。

ネットがない生活は、数時間でも困りますが、テレビのない生活は、さほど困りません。

そもそも、スマートフォーンのアプリ、ワンセグにより、テレビを見ることができます。

fbd8a08a-s

今のテレビの役割は、

映像がある、時刻表示機能がある、BGMで、生活ペースメーカー、かな、

というところでしょうか?

PCにも時刻表示はあるのですが、作業をしていると時間を忘れてしまうことがあります。

テレビをつけていると、ニュース、天気予報など、定時に放送される番組があるので、時間の認識ができます。

PCでは、自分が興味あるニュースしかクリックしませんが、テレビのニュースでは、それ以外のニュースも流れます。

大きな役割が、家族との会話のトリガーでしょうか。

f1bc3c0d-s

イヤフォーンをつけて、スマートフォーンでテレビニュースを聞いて、PCで作業をしていると、

各自が「個」に閉じこもり、家族との会話を遮断し、作業することになってしまいます。

ところが、それぞれが別の作業をしていたとしても、BGMとしてのテレビ放送が流れていると、

それが会話のトリガーになったりします。

茶の間で家族団らんでテレビを見る、という時代ではないのですが、別々の作業をしつつも、共通の情報BGMとしてのテレビ、

という役割は健在のようです。


ent1607200004-p12

「テレビの力を限りなく広げた巨人」は、多くの業績を残しつつ、その文化を引き継がれつつ、静かに去って行かれました。

ご冥福をお祈りします





2016年07月19日

夏目漱石没後100年記念事業「ゆかいに漱石ー100年読まれ続ける魅力を探る」講師, 茂木 健一郎氏@早稲田大学大隈講堂

という案内が来ました。

index

文学、言語による表現の可能性、無限性




636b1050

東京大学で「一葉・漱石・鴎外」を読む

明治時代は西洋文明が急速に日本に入って来た時代で、文学の分野も例外ではありませんでした。

哲学がデカルト、カント、ショーペンハウエルなどの思想を導入し、教壇で講義されるだけ、なのに対し、自然科学は導入後、独自の進化を遂げ、随所で活用されていきました。

そのせいか、文学でも、思想を展開するよりも、事実あるいは自分の心の動きを、観察し、客観的に記述する文体が主流となったのかもしれません。


と書きました。

f03c00f4

夏目漱石、森鴎外は日本を代表する文豪ですが、若い時期に漱石はイギリスに、鴎外はドイツに留学しています。

明治のころの世界最先端はヨーロッパ諸国、この頃、世界最先端のものを見聞した経験が、後の旺盛な文筆活動につながっている感があります。


インターネットという、都市を捨てて、本を読もう


c0fcc984-s

インターネットが世の中に普及し出したのは1995年、それからわずか20年。

スマートフォーンに至っては、普及し出したのは2010年、それからわずか5年です。

ほんのわずかな期間ですが、あっという間に普及し、今では、インターネット、スマートフォーンがない生活など、

想像もできないし、後戻りもできません。

インターネットの世界には、おびただしい情報があふれていて、情報の検索、であれば、本はネットにはかないません。

加えて、SNSの普及により、世界、社会全般の情報だけでなく、

各自の周辺の情報もネットにあふれています。

189904a2-s

ただ、インターネットの普及により、失われてしまったのが豊かな想像力でしょうか。

必要な情報を、わずかなクリックで得られるため、想像力を育む、働かせる機会、場がなくなってしまったかもしれません。


mig

インターネット、スマートフォーン、SNSの登場で、それに費やす時間も相当なもので、すっかり本を読む時間は少なくなってしまいましたが、表題のように、100年読み継がれている、夏目漱石の作品には、「必修」と言っていいくらい、読む価値がある作品があります。

ただ、作品の数が膨大なので、「必修」を絞るとすれば、「三四郎」「坊ちゃん」「吾輩は猫である」「草枕」「それから」

読む場合は、この順番で読むとよいでしょう。できれば、中学、高校のうちに読んでおくとよいでしょう。

8

「三四郎」は、熊本の第五高等学校から、東京帝国大学に進学した三四郎の物語ですが、

一緒に遊ぶ仲間である与次郎、恋をしてしまう、都会の女性、美禰子(みねこ)、分野が異なる理学の専門家、野々宮君、それに広田先生など、

大学生活を送るために、必須のキャストが勢ぞろいで、繰り広げる物語は、必読です。

img_3

「坊ちゃん」は東京物理学校を卒業して、社会人となり、松山の中学に赴任した「坊ちゃん」が赤シャツ、山嵐、うらなり、などの同僚との生活を描いています。

当時の体制、社会の理不尽、不合理、矛盾を描いています。

実は漱石は「坊ちゃん」ではなく、最もいやらしく描いている、体制側の弱いものを搾取する、赤シャツです。

つまり、今は体制側となった漱石が、学校を卒業したばかりの社会人が直面する理不尽、不合理を、自らを客観視しながら、描いています。

「草枕」の冒頭の

「山路(やまみち)を登りながら、こう考えた。」という一文に始まり、「智(ち)に働けば角(かど)が立つ。情に棹(さお)させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。」と続く冒頭部分

など、内容が陳腐化することなく、今にも通ずるものです。

HP21_03

「吾輩は猫である」は夏目漱石と寺田寅彦の時代の風刺を、飼い猫の立場で第三者的に描いたものです。それゆえ、中高生には少し難しいかもしれません。


青春時代を形成した読書は?

に書いたことを抜粋して再掲します。


読書とは、自分が生活する世界とは、違う世界の中で、、主人公が体験し、考えることに、自分自身を掛け合わせつつ、疑似体験することができます。

f0bd1ada

これらは、

楽しい読書、から、ゾクゾクする、人生に食い込む読書へ




単なる「楽しみ」ではなく、人生に深く、食い込んで、関わり、変えるような影響を持った書物

自分がいる時空間とは違うが、つながっている、似たところがある、リアルな世界がある。作家が想像、創造した世界で、自分と掛け合わせながら、疑似体験する

小説には、手触り、触感がある世界が書かれており、疑似体験することができる

言葉はイメージをつくることができる。想像力が一つの世界を創り上げる、最大の力


と書いたとおりです。

自分の人生は、ひとつだけ、自分の周辺、範囲、例えば家族、友達、学校、職場などの時空間だけです。

ところが、小説では、自分の時空間を超えて、小説の世界の主人公の生活を疑似体験できます。

自分の時空間を超えて、と書きましたが、自分とある部分で共通点を持つ主人公だと、浸りきって疑似体験でき、さらに、その疑似体験が、自分を形成していきます。

da024e84

アーティストの表現と受け手の共感、想像




映像による描写は、わかりやすいのですが、反面、これまで、言葉の表現が、受け手にもたらしていた想像を薄くしてしまった感もあります。

一方で、言語だけでは伝わりづらかったものを、映像によって、ぐっと伝わりやすくなり、受け手に新たな想像をもたらすこともあります。

dcddc50e

楽しい読書、から、ゾクゾクする、人生に食い込む読書へ




小説には映像、音声がない分、それぞれの読者が独自のイメージを描いて、手触り、触感がある世界を生み出すことができます。

太宰治の小説に、自分の人生を掛け合わせたり、谷崎潤一郎の倒錯のエロスの世界に入り込む人も少なくない、と思います。


自分と共感できるポイントを持ちつつ、そこから、新たな想像をもたらし、「別の自分」を体現できる、小説が求められている、そんなことを感じました。
と書きました。


ゾクゾクする、人生に食い込む読書は、できれば、人生を形成していく青年期までに行いたいものです。

また、後になってから、振り返るのも楽しそうです。




2016年07月12日

参議院選挙結果

18saisenkyo-e1465499957257

与党大勝、改選過半数…改憲派3分の2超す

ということですが、今回の選挙結果を考えてみます。


2012年に、

衆議院選挙、平成の選挙史を振り返ると面白い




今回の衆議院選挙については、

「大胆な金融緩和でデフレ・円高から脱却」とは?

に書いた通り、民主党から自民党への政権交代となりました。

民意の風が吹いたとされるのが、2005年の第44回小泉郵政選挙(自民大勝)、2009年の第45回政権交代選挙(民主大勝)と2012年の第46回選挙(自民大勝)の最近3回でしょうか

seikenkoutai

衆議院は4年の任期中でも解散がありますが、民意の風が吹くようになってから、与党が大量得票するため、任期中の解散よりも任期を全うするようになりました。

すると、次の衆議院選挙は2016年、さらにその前でも、来年の夏には参議院選挙があります

選挙のたびに自民から民主、民主から自民、という風が吹くのか、それとも、1955年体制のように、多少の風は吹いても、自民党政権が続くのか?今後の自民党の政治運営が楽しみです


2013年に

宿輪ゼミ「国際経済金融、楽しく通貨を学ぶ」



o0403032012334367844


7月下旬に参議院選挙が行われ、自民党が大勝、というよりも、民主党、維新の会、みんなの党、など、野党の足並みが乱れ、自民批判票が仕方なく、共産党に集まり、民主党大物議員も落選、で衆参の「ねじれ状態」がなくなりました。


と書きました。

std5e7rut

その後、衆議院選挙における「政権交代」も、参議院選挙における「衆参のねじれ状態」もなくなり、自公政権が過半数どころか、2/3を超える勢いで安定しています。

2009年に自民から民主へ政権交代した時に、

スモールビジネスの社長の条件は?


政権交代が現実のものとなりました

ただ、世論は諸手を挙げて、「民主党万歳!」ではないようです

「他に選択肢がないから民主党に投票したのであって、積極的に民主党を支持した訳ではない」

60afd28a

「民主党と自民党の議席は3倍だけれども、総得票の差はわずか10%」

「高速道路無料、子供手当て、など掲げているけれど、財源は確保できるのか?」

「小沢代表代行の政治資金の問題は?」

民主党がどうやって、国民の、本当の支持を取り付けていくのか?これから手腕が問われます


と書きましたが、「民主党」を「自民党」に入れ替えると、あてはまりそうです。

9cbfbf2b

科学技術外交シンポジウム(科学技術を通じた日本外交の新たな方向)に行ってきました




「1番でなきゃ、いけないんですか?」

は民主党が政権担当能力に欠けることを象徴する言葉で、強く国民の印象に突き刺さりました。

それが、現自民党安倍政権が安保法制などで、強気に出られる原因かとも感じます。


と書いたように、民主党は政権担当時に政権担当能力がないことを露呈しました。

この蓮舫行政刷新担当大臣の言葉以外にも、

厚生労働大臣なのに、年金の名寄せ問題を指摘しただけで、十分な改善もできず、医療行政は全くわからない長妻大臣

国際舞台で各国首脳が歓談する中、全く浮いている、野田総理大臣

震災による原発事故で、必死に対応している現場をわざわざ乱しにいく菅総理大臣

などなど

7


「自民党の横暴はストップさせたい」「さりとて、民主党は政権担当能力がない」


こういった状況では、とりあえず「共産党」という選択肢もありましたが、

「防衛予算は、人を殺す予算」

とか、小池晃事務局長のけんか腰の発言

が嫌われ、その選択肢も選ばれないようになりました。


今回の参議院選挙では、国民の苦渋の選択を映し出す結果となりました。

c96c193d

イギリス国民投票、EU離脱と60年日米安保




安倍首相の言動をみると、後世から振り返れば、いいことをしたのに、当時の国民には受け入れられず、退陣を余儀なくされた、祖父の岸信介首相の無念を晴らそうとしている感もあります。


勢い余って、EU離脱という結果になってしまったイギリスと異なり、日本国民の選択は、まずまず妥当な結果だった、と考えます。

今後の政治運営が楽しみです。






テレビ番組の礎を築いた永六輔さん マルチな才能、戦争に厳しい目

永六輔さんの訃報を聞いて、涙が止まりません。

c4137402

「TAK」さんが永六輔さんにお会いしたのは、

永六輔さん、ラジオの深夜放送による中高生への音声による開放空間の創作

に書いたとおり、1年前に東大福武ホールで、一度だけ、です。

この時も、車いすで来られて、独特の語り口も、なくなり、ちょっと心配な気がしました。

上記記事に書いたとおり、

永六輔さんは、「上を向いて歩こう」の作詞、1970年代には愛川欽也さんとのラジオの深夜放送による中高生への音声による開放空間の創作してきました。

永六輔さんはラジオという音声によるメディアを縦横無尽に利用して、多くの人々に夢、希望さらには想像力を提供してきました。

8d7f9e87

1970年代と言うと、既にテレビが普及しており、ラジオは全般的には「隅に追いやられた」感がありました。

ただ、テレビが普及したといっても、まだまだ高価で、大きくて、20万円以上しました。薄型の液晶テレビなどなく、ブラウン管の大きなテレビの時代です。また、当時の20万円とは、今の感覚で言うと、50万円くらいの感覚です。

1人1台ではなく、1家に1台、茶の間にあり、家族みんなで見る、ものでした。

一方、その頃、ラジオは小型で安価で中高生でも手に入るものでした。

それゆえ、みんなで見るテレビに対し、中高生がパーソナルユースで1人で聞くラジオ、という感じでした。

受験勉強をしながら、ラジオを聞く、「ながら族」という言葉が生まれました。

9bb809bb

もちろん、インターネットなどない時代で、孤独な中高生にとって、ラジオとは、深夜放送という開放空間へ導いてくれる、今のスマートフォーンのような存在でした。

深夜放送、一人で勉強している受験生にとって、DJが読むリスナーからのハガキは、「苦しいのは自分だけでなないんだ」とリスナーを勇気づけた。ラジオがみんなの中心で結びつける役割を果たしていた。

ラジオは映像がない、文字がない、ため、トークが聴取者の想像力を掻き立て、共感を呼びます。

聴取者は時折、葉書を放送局に送り、さながら、今のSNSのような存在でした。

86b01648

永六輔さん、小沢昭一さん、斎藤安弘さんら、ラジオ全盛時代を築いた人たちは、音声メディアを駆使して、人々の「第3の場 サードプレイス」である、開放空間を創作してきたのだな、

そんなことを回想しました。

ueomuite_jacket

作詞家として「上を向いて歩こう」「こんにちは、赤ちゃん」など多数のヒット曲を世に出している永六輔さんですが、数ある名曲の中でも、「TAK」さんが一番好きなのが、


「見上げてごらん夜の星を」


手をつなごう、ぼくと。追いかけよう、夢を。二人なら、苦しくなんかないさ。

6e7ad4c3

落ち込んで、元気をなくしている時に、優しく手を差し伸べてくれる歌詞を口ずさんでいると、涙が出てきます。

残念ながら、永六輔さんはなくなりましたが、永さんが作った歌は時代を超え、歌い継がれ、また、築いた文化は、これからも受け継がれていきます。





2016年07月07日

東大、早稲田、慶応などの大学院で、経済、金融、企業戦略などを教えている宿輪純一先生の勉強会

宿輪ゼミ「国際経済・金融情勢」

に参加しました。

17

前回の参加は、

アメリカは金利引上げ予測、イギリスEU離脱、アメリカはトランプ大統領の可能性?G7サミットを迎えて、国際経済はどうなる?

で5月末でしたが、ちょうどこの頃、G7サミットがあり、

index

「リーマン・ショック前夜」のような危機ではないのに、消費増税再延期?

安倍首相が消費増税再延期を表明し、

f6b1266e

アメリカは金利引上げ予測により、「アメリカに資金が集まり、ドル高傾向」が現実味を帯びていたのですが、

イギリス国民投票、EU離脱を選択により、

3674d73f

ポンド、ユーロが売られ、急激な円高(1ユーロ125円→112円、1ポンド160円→131円)が進み、価格が下落していた原油、金が値を戻し、

株式から国債に世界的に資金が流れ、アメリカ以外は長期国債の金利がマイナス金利となり、

スイスは50年国債がマイナス金利、日本でも10年物だけでなく20年国債もマイナス金利となり、金融機関の収益を悪化させることになりました。

aa6de9bb

特に日本の金融機関は、企業が設備投資などにお金を借りないため、預金者から預かった預金金利と、企業に貸し出す、貸出金利が逆ザヤの場合も多く、収益性が低く、比較的金利がよい、20年物の長期国債による資金運用が収益の柱だったのですが、これすらマイナス金利となり、収益の悪化が懸念されます。

また、イギリスはEU域内のため、域内関税がかからず、ドイツ、フランス、イタリアと違って、言語として英語が通じるために、進出している海外企業もたくさんあります。

10%程度の関税がかかることになれば、これら、海外からの進出企業がドイツ、フランスなどへ拠点を移すことになり、既にロンドンなど、イギリスの不動産価格は下落し始めています。

89e41116

英不動産ファンドの混乱拡大、解約停止7社に増加


解約を停止した資産運用会社は6日までに7社となり、金額としては180億ポンド(230億ドル)と2008年の金融危機以降で最大となっている。


f98f2ebb

結果として、安倍首相が言っていた、リーマンショック級の経済危機が来てしまいました。

f4a849b2

イギリス国民投票、EU離脱を選択、については、

ヨーロッパにおける移民問題とは?


ヨーロッパの歴史を振り返ると、ずっと戦争があり、特に第1次、第2次世界大戦では、ヨーロッパ大陸全土が戦場となった

移民、難民の問題は、旧東欧圏諸国のEU加盟、シリアなど中東諸国、アフリカ諸国の内戦、に端を発した問題ではなく、ずっと以前から、ヨーロッパに内在する問題であり、かつ、移民、難民出身者が政権中枢にもいる


IMG_20160630_08521688

イギリス国民投票、EU離脱を選択、によせて


イギリスは当初ECヨーロッパ共同体に加盟しなかったが、1973年に加盟、大英帝国からヨーロッパへの軸足の移行。ただし、EC内で、主要国のフランス、西ドイツと足並みが合わず、「厄介なパートナー」

イギリスはEUに加盟しながらも、通貨は統一通貨ユーロではなく、独自の通貨ポンドを維持しています。

これはEU域内関税撤廃など経済効果は利用しつつ、独自の金融政策が、ある程度可能です。

人のEU域内自由移動により、旧東欧圏からの移民の流入により、失業などが問題になっていますが、逆に言えば、低賃金で労働力を確保でき、そのため先進国の中では珍しく経済成長も果たしています。

旧東欧圏からの移民の流入に悩まされながらも、EUから離脱すると、ヨーロッパだけでなく、対米関係にも支障が生じ、孤立化のリスクがある中、どうなるのか、目が離せません。


と書いてきたのですが、

59d8783d

EUの生い立ち

EFTA(欧州自由貿易連合)

などを見ながら、生い立ちまでさかのぼってみます。

欧州統合の構想を提起した思想家には、サン・ピエール、カント等が挙げられますが、中でもクーデンホフ・カレルギー伯は1923年に「汎・ヨーロッパ」と題する書物において平和的世界統一の第一段階としてのヨーロッパ統一を呼びかけ、第一次大戦の傷跡の残るヨーロッパに一つの希望を投げかけました。

その後第二次大戦による国土の荒廃と、二超大国による世界の分断が進む中、欧州が一致団結することで再興をはかろうとの動きが活発化します。

53_map

1950年、フランス政府はジャン・モネの起草による「シューマン・プラン」を発表、独仏間の対立に終止符を打つために両国の石炭・鉄鋼産業を超国家機関の管理のもとに置き、これに他の欧州諸国も参加するというECSC(欧州石炭鉄鋼共同体)の設立を提案しました。

このECSCは1952年に設立され、1958年には更に領域を拡げて、EEC(欧州経済共同体)、EURATOM(欧州原子力共同体)が創設されました。その後1967年にこの三共同体の主要機関が統一され、欧州共同体(EC)が誕生しました。当初の加盟国はベルギー、ドイツ、フランス、イタリア、ルクセンブルグ、オランダの6ヶ国でした。

EFTA(欧州自由貿易連合)は、1960年にイギリスが中心となって設立された自由貿易連合であり、欧州経済共同体(EEC)の枠外にあった欧州諸国イギリス、オーストリア、スウェーデン、スイス、デンマーク、ノルウェー、ポルトガルの7か国が加盟

その後、イギリスをはじめとするEFTA(欧州自由貿易連合)加盟国が、これを脱退し、欧州共同体(EC)に加盟。

02

1990年にミッテラン仏大統領とコール独首相が、EMU(経済通貨統合)を形成して一気に政治統合まで実現するとの共同提案を行い、1991年12月のEU創設のための「マーストリヒト合意」につながっていきました。

そして、1992年2月には、EMUと、「共通外交・安全保障政策」の樹立を目指す「政治統合」、司法・内務分野における政府間協力の三本柱からなるEUの創設を合意したマーストリヒト条約の調印に至りました。

1993年11月1日のマーストリヒト条約発効によって、EUが誕生しました。

c0b57cd5

第1次、第2次世界大戦で直接的に国土が戦場となったフランス、ドイツと、島国であったために、空襲はあったものの、戦場とはならなかったイギリスの温度差は発足当初からあり、イギリスは主要国のフランス、西ドイツと足並みが合わず、「厄介なパートナー」でありました。

移民は当初から問題にはなっていましたが、不法移民が問題で、上記のように安い労働力が域内で確保できるために、アメリカ、日本に対する競争力の厳選でもありました。

ただ、2004年からポーランド、チェコ、ハンガリーなど、旧東欧諸国が加盟したために、移民が急増し、失業問題が顕在化してきました。

さらに、バルカン半島諸国がEUへの加盟を希望しているのですが、さらに移民を増やすことになるので、現状では難しそうです。

ec670761

ところで、EU離脱派の主役ナイジェル・ファラージ氏が「イギリス独立党」党首を辞任しました。

実は、イギリス国内でも、結局のところ、EU残留となるだろうから、反対票として離脱に投票した人も多かった、と見られます。

「議会承認のない離脱は違法」、英政府が50条発動めぐり訴訟に直面

国民投票だけでは法的拘束力はなく、議会での承認が必要ですが、下院議員の75%は離脱反対であり、今後の動向に目が離せません。


さて、イギリスのEU離脱を巡る情勢について、書いてきましたが、それ以外の動きも書きます。

11aac708

アメリカ

6月の雇用統計、非農業分野18万人増、失業率4.8%=完全雇用、と数字の上ではまあ好調で、景気回復傾向。ただし、賃金が伸びていない。(経済が落ちてきている、非正規雇用)

金利引き上げが難しくなり、当初年2回の利上げと予想されていたが、1回あるいはゼロとなりそう。

パナマ運河拡張工事により、アメリカ東海岸で採掘されるシェール・ガス、シェール・オイルが太平洋を経て、アジア向けに輸送が可能に。埋蔵量が増えただけでなく、輸送も可能に。

f4fa08b7

日本

追加緩和が予想されるが、物価にも、景気にも効果がない。

10年物だけでなく20年国債もマイナス金利となり、金融機関の収益を悪化させることになりました。

特に日本の金融機関は、企業が設備投資などにお金を借りないため、預金者から預かった預金金利と、企業に貸し出す、貸出金利が逆ザヤの場合も多く、収益性が低く、比較的金利がよい、20年物の長期国債による資金運用が収益の柱だったのですが、これすらマイナス金利となり、収益の悪化が懸念されます。

年金運用のGPIFの運用成績が今年度で10兆円の損失、本来、株式は安い時に買い、高い時に売るのが基本で、定期購入には向かない。

大きな政策は参議院選後

002bb129

中国

AIIBが初の年次総会、創設メンバー57ヶ国、加入希望24ヶ国(アメリカ、日本が主導するADBアジア開発銀行67ヶ国)

09a33a81

金融市場

為替

ドル円:円高

ユーロドル:ドル安

新興国:現地通貨高(石油、資源価格が戻ってきている)

株式

米株:上昇EU離脱前に戻り

日株:EU離脱前に半戻り

債券

国債:金利低下

商品

金:上昇、原油:上昇





livedoor プロフィール
最新記事
Archives