2016年10月

2016年10月24日

「一橋大学における高度経営人材の育成―― 一橋ビジネススクールの発足に向けて」

という案内が来ました。

12

一橋大学には既に、

国際企業戦略研究科(実務経験3年以上の者を対象に国際的なビジネスのプロフェッショナルを養成するプログラム)

商学研究科経営学修士(HMBA)コース

など、MBAコースが既にあるのですが、これらを統合してビジネススクールとする予定とのことです。

IMG_20161024_080705392

ある程度の実務経験を積んだ社会人を対象にMBAコースを提供する取り組みは、一橋大学だけでなく、東大、慶応、早稲田などでもかなり前から取り組んでいます。

今回のプログラムを見ると、平日夜間、土曜日に開催、と社会人に働きながら来てもらう、ことを想定していて、かなり社会人を意識したビジネススクール、とお見受けします。

IMG_20161024_080945495

「TAK」さんはMOT(技術経営)は修了しましたが、MBAについては単位交換制度を活用しての履修ということで、詳しい事情は分かりませんが、

マーケティング、ファイナンスをベースに、実務をこなすだけでなく、その背景にある理論にも着目し、それを的確に理解することにより、実務の遂行を、俯瞰することにより、レベルアップを図る、と考えます。


MOT(技術経営)では、社会人の実務経験と学生の新鮮な発想の融合が好まれ、25%程度は社会人がいてほしくて、ただ、それ以上の社会人比率になると、グループワークなどでのアイデアが、おとなしい、陳腐なものになってしまったりします。

一方、MBAでは、上記のように3年程度の実務経験がないと、事例の検討が難しいようです。

IMG_20161024_080816900

社会の変化に対応した技術経営(MOT)の進化

に、


「MBA、MOTは、今ではビジネスには使えない。」のような言葉をよく聞きます。

これは正確ではありません。

社会、時代、技術が急激に変化しています。

それなのに、以前のMBA、MOTのテキスト、カリキュラムを持ってきて、適用しようとしても、ムリがあるのは当然です。

それゆえ、各大学等教育機関のMBA、MOTのカリキュラムも大きく変化したり、あるいは新たなプログラムが加わっています。


と書きましたが、技術経営(MOT)だけでなく、MBAでもICT、IoT、人工知能などの科目が不可欠になります。

一橋大学の先生方は、これらの活用事例については、優れた知見をお持ちだと思いますが、やはり工学系の先生の参加が、この分野では望まれます。

15

東大でも一時、社会人を対象としたビジネススクールの設置を検討したことがありましたが、

ビジネススクールよりも、東大が持つ、幅広い分野の専門家によるリベラルアーツを中心とした

東大EMP(エグゼクティブ・マネジメント・プログラム)

を進めることになっています。

修了後も修了生が参加できるプログラムが豊富にあり、人的ネットワークも、修了生が他分野のため、相当広がっているようです。

IMG_20161024_080614292


ビジネススクール、どんなクラスメートと一緒に学ぶのか?が大切




ビジネススクール修了生の方からお話を伺うと、

「MBAコースではマーケティング、ファイナンスなど、ビジネス、経営の基本をコンパクトに学ぶことができます。

学んだことに加えて、大切なのが、グループワークなどを通じて、

自分以外の他の人々の考え方を知ることができます。

この多様な人々との学ぶプロセスが大切です。

ただ、最も役に立っているのは、一緒に学んだ人々との人的ネットワークです。

これは何物にも代えがたいものです。」

というお話が返ってきます。

IMG_20161024_08113892

行こうとしているビジネススクールに、どんな専門の先生がいて、どういった研究をしているか、

については十分に調べると思います。

これにより、集まるクラスメートも、ある程度決まっています。

ただ、どんな分野のクラスメートが集まるのか、修了後、修了生はどういう道に進んでいるのか?

同窓会的な組織はあるのか?

実は、このような一見すると「周辺情報」と思われる事項が、案外重要だったりします。


と書きました。

14

プログラムの内容を見ると、財務、会計、マーケティングなどを主体とした参加者が集まりそうですが、今後どう展開していくのか、楽しみです。







2016年10月20日

トランスナショナル・ジャパン:ポピュラー文化がアジアをひらく

という案内が来ました。

20

今から20年前の1990年代、バブルが崩壊し、企業は本業は好調なのに、不良債権化した不動産に苦しみ、

ジャパン・アズ・No.1と言われ、有頂天になっていたところ、アメリカ、中国などにあっという間に追い抜かれた時代

81GRbdzxrWL

インターネットは1993年から導入され、まだ、揺籃期、1995年にWindows95が発売され、NEC、富士通などメーカー毎に互換性がなかったPCに互換性ができて、インターネットにも接続できるようになり、企業、家庭に普及し始めた時代

携帯電話は電話とメールにのみ使われ、カメラの機能すらなかった、スマフォが登場するのは2007年と10年先

この時代に、日本を中心に台湾、香港、韓国を巻き込みつつ、欧米化とは違う、グローバル化がアジアを中心に起きていました。

この時、日本のアニメ、ゲームなど、ポピュラー・カルチャーが、台湾、香港、韓国で人気を博したため、「クール・ジャパン」などと呼ばれました。

ただし、この「クール・ジャパン」は、現象の本質ではなく、表層を見ただけでは、という批判もありました。

この辺の事情は、

もうひとつの日本学


「クール・ジャパン」とはなにか。

それは、アニメやゲーム、ファッションなど、伝統的な日本の魅力からは離れた、

しかし国際的に強い競争力をもっている現代日本の先端的なソフト産業について、政策的観点を加えて論じられるときに使われる言葉である。

06336b58ff44965115b0a54efc093221

海外でアニメやゲームが強いのはいまに始まったことではない。

それがなぜ2000年代に入って、突然のように話題にされるようになったのか。

その理由は、アニメやゲームの市場がいまや無視できない大きさになり、作品の質も急速に向上してきたから――だといいのだが、実際は異なる。

確かに、日本のポップカルチャーは高い競争力をもっている。

しかし、その力は別に2000年代に強くなったわけではない。

むしろいまや、日本起源の感性があまりに拡がったため、コンテンツ産業の一部はすでに衰え始めているようにも見える。

もし、いまの日本にクールな部分があるとすれば、それは、「クール・ジャパン」などという言葉に踊らされている人々には、決して見えない場所に潜んでいることだろう。


に書いてあります。

繰り返しますが、1990年代、ネットがまだ、それほど普及していない時代でしたが、台湾、香港、韓国などアジア諸国と一緒に、欧米化ではないグローバル化が始まりました。

この時代を振り返り、今後のアジア諸国との文化の普及、醸成を探ることができそうです。

著者の岩渕功一先生は、執筆当時、オーストラリアのメルボルン大学におられたので、海外から日本を見ることができました。

このトークイベントには、中国、台湾など東南アジアからの留学生が多く参加し、彼ら彼女らと岩渕功一先生の対話という形で進みました。

早速出たお話をまとめてみます。なお、著者の岩渕功一先生は、「TAK」さんと中学・高校が同じで、一緒の学年でした。同じクラスになることはなかったのですが。

22

1990年代の日本のポピュラーカルチャーのアジアへの普及、それまでのグローバル化は欧米化が前提だったが、欧米化せずとも普及

2011年以降、尖閣諸島、竹島問題など、政治的に関係は冷え込んでいる一方で、日本への中国、韓国からの観光客、留学生は増えている

文化の普及、浸透と政治は、異なるステージで進む

21

日本のポピュラーカルチャーのアジアへの普及は文化的近似性ではなく、むしろ日本文化を極力抑えた無臭性がポイント、普及後は日本の臭いをつけていく。

冷蔵庫のノンスメル、キムコなどで脱臭する習慣、ただし、欧米では臭いはネガティブな一方、日本ではよいものとわるいもの

グローバル化が新しい文化を呼び込む

中国の台頭が、日本のナショナリズムを強めた

予想が裏切られることは、ある意味、新たな発見につながり、楽しい

台湾では、「日本のアニメ、ドラマ」を日本のもの、とカテゴライズすることなく、単なる「アニメ、ドラマ」としてみている

逆説的だが、ポピュラーカルチャーを研究していると、日本の枠を出ることができない

ポピュラーカルチャーだけでなく、人の流動性がポイント

ポピュラー文化を制度としてみるのではなく、それを通じて、人を見ると面白い

19

これについては、もう少し考えてみたい、と思います。



2016年10月16日

卒業生は大学にとって重要な資産です。

それゆえ、大学を卒業したら、それっきり、ではなく、ゆるやかでいいから、でも、しっかりと大学と結びついていてほしいものです。

でも、なぜか卒業して、月日が経つと、足が遠のいてしまうもの。

ホームカミングデーとは、そんな卒業生にに戻ってきてもらうためのイベント。

そんな訳で

東大ホームカミングデー

に行ってきました。

1

東大ホームカミングデーは今年で第15回目、「TAK」さんはここ6回ほど参加しています。

2010年度

東大ホームカミング・デイに行ってきました「東大がベンチャーでなければならない!」

2011年度

世代を超えて集まろうじゃないか!東大卒業生 東大ホームカミングデー

2012年度

大学はふらっと立ち寄るプラットフォーム、東大ホームカミングデイに寄せて

2013年度

東大ホームカミングデーに寄せて、大学のキャンパスは学びたくなったら戻る場所

2014年度

東大ホームカミングデー、年に1度、懐かしいキャンパスへ

2015年度

東大ホームカミングデー2015、年に1度、懐かしいキャンパスへ

に書いてあります。

3


年に1回くらい、懐かしいメンバーで同窓会をやりたいものですが、卒業してから何年(何十年)もたつと、何か「きっかけ」がないと、なかなか同窓会をやる雰囲気にもならないものです。

ホームカミングのように、卒業生が年に1回集まる機会があれば、

「では、その時に、あわせて同窓会をやりましょう」

なんて、ことになります。

学部学科ごと、卒業年次ごとに、このホームカミングデーにあわせて、同窓会が行われることが多くなってきたようです。

何かやるには、「きっかけ」「ついで」があることが大切です。

ホームカミングデーは、その目的通り、卒業生に年に1度、懐かしいキャンパスに戻ってきてもらうために、絶好のイベントです。

4

当初は中高年の卒業生がパラパラと来るだけで、キャンパスも閑散としていたのですが、最近は若年層の卒業生も多くなり、キャンパスもにぎやかになってきました。

せっかく、年に一度、懐かしいキャンパスに戻って来たのに、つまらなかったら、「もう来ない」ということになってしまいます。


そんなわけで、最近のホームカミングデーは、企画も学部、学科、各機関の「よりすぐり」で内容が極めて充実してきたのを感じました。

東大は法、経済、文、工、理、薬、医学など、いろいろな学部がある総合大学なので、

「トランプ旋風に見られるアメリカ政治の風景―2016大統領選挙を中心に」

6

「文の学とは何か」

7

「深層学習をとりまく技術的展望」

8

など、密度が高い、ひとつひとつをじっくり伺いたい講演が目白押しです。


それぞれ1時間半から2時間の講演ですが、ひとつだけではもったいないので、30分ずつはしごすることにします。


学術企画だけでなく、

オペラ・コンサート

12

安田講堂音楽祭

IMG_20161015_140356184

ライブ・パフォーマンス

14

春野恵子さん浪曲公演

15

など、楽しいパフォーマンスもたくさんあります。

17

さて、これだけ盛りだくさんの企画、プログラムを回ると、夕刻には少し疲れてきます。

この頃には、懐かしい仲間と、しばし昔話にふける、とよさそうです。

ということで、ホームカミングデーは懐かしい人々に再会する機会であるとともに、多様な「よりすぐり」の知にふれる、絶好の機会であり、見逃せない機会になりそうです。






2016年10月13日

日本女子大学を本気で変えようとした話

に、休学を申請しようとしたところ、約66万円の休学費の納付を求められたことが話題になり、

コメント

の中に、

205cd215

「休学を考えて父に話したら「勉強するために大学に入っているのに、勉強を休むなんて論外だ。」と怒られた。

そもそも大学という場に対する考え方が、違うんだと思う。学問のための4年間なのか、学問に限らず様々な挑戦から学ぶための4年間なのか。

この年齢の大切な4年間を学問だけに捧げるのはあまりにもったいないと思う。ただ学問だけをするだけなら、何歳になったってできるんじゃないだろうか。」

というものがありました。

このコメントがさらなる話題を巻き起こしています。

8e54f03b

「TAK」さんも「休学」について、相談されることがあるので、少し整理してみます。

まず、上記コメントに「大切な4年間を学問だけに捧げる」とありますが、多くの大学生が授業、ゼミ等の他に、サークル、アルバイトなどの課外活動をしていて、「学問だけに捧げる」大学生はあまりいないのでは、と考えます。

東大キックオフ会議、東大駒場の生活をよりよいものに




教養学部での2年間は、これをどう過ごすかによってその後の長い人生が変わると言ってもよいほど、大切な期間です。

まず、自分の世界を拡げる努力をしてください。それは、できるだけ広い学問分野に触れ、その中に入り込み、迷いを重ねることです。

76a00a4d-s

駒場の人文・社会科学の幅広い、豊富な人材、講義が非常に素晴らしいのですが、駒場の時はその良さをわからずに講義をさぼってしまい、大学院、あるいは社会に出てから、必要性、重要性に気づいて、聴講に来ることがよくあります。

教養課程で勉学をさぼってしまい、専門課程で思い直してしっかり勉強したとしても、教養科目の欠如は補うことができません。

タイミングを逃してしまうと、取り戻すのが難しいことがたくさんあります


da6722d2

大学で何を学ぶのか?




「TAK」さんの価値観では、大学生活で大切なことは、「勉学・研究」「友達作り」「恋愛」でしょうか?

このうち、先生が教えてくれるのは、「勉学・研究」だけ。

他の大切な、「友達作り」「恋愛」は、自分で方法を探さなければなりません。

2f3eaccf

大学では勉学が第一ですが、振り返ってみると、勉学よりもサークル活動などの課外活動、友達、恋愛などが記憶に残っています。

「TAK」さんも含めて、多くの社会人が、勉学については、社会に出てから、ニーズを明確にしたうえで、大学院に再入学して、勉強し直す人が増えています。

もちろん、「友達作り」「恋愛」だって、社会人になってからもしますが、大学時代のサークル活動などの課外活動、「友達作り」「恋愛」は、この時期にしかできない、貴重なものです。


a1a05300

基盤キャリアの形成は35歳まで、「最初にどこで働き始めるか」が重要




いくつになっても、その気になれば取り戻せるんじゃない、という声もありそうです。

「人生、いくつになっても遅すぎることはない」には、いくつかの意味があります。

諦めてしまうくらいならば、チャレンジした方がずっといい。

ただし、タイミングを逃してしまうと、取り戻すのが難しいことがたくさんあるのも事実です


a2cad06e

専門を深化する工学と俯瞰し、つなげる人文・社会科学




リベラルアーツ、教養って、若い、学んでいる時は「役に立たない」と思われることが多いが、ある時を過ぎてから、アイデアの基盤となり、視野を広げ、俯瞰的な思考のベースとなる、大切なものであることに、振り返って気づくものかもしれない。

というものです。

大切さを経験した人は、まだ経験していない人に対して、何とか伝えようとするのですが、残念ながら、うまく伝わらない。

そして、経験していない人が、ある時に「こういうことだったのか」と悔やむことになる。

社会人になってからも勉強するのですが、タイミングを逃してしまうと、もったいない、リカバリーが難しい、ものも少なくありません。


多くの人が社会人になってから気づくのですが、大学ほど、知的環境に優れた場所はありません。多くの先生がいて、いろいろな講義が行われています。

自分の学部、学科のカリキュラム以外にも、他学部、他大学で興味深い、講義、ゼミが行われています。

この権利を放棄してしまうのは、もったいないことです。

index

大学生は課外活動で何を学ぶのか?




高校まではクラスメート、部活、塾というコミュニティー、

社会人になると会社というコミュニティーが中心で、比較的構造が単純です。

実は大学時代が、クラス、サークル、アルバイト、研究室、ボランティア、インターンなど、活動、コミュニティーが、最も輻輳化、複層化している時期かもしれません。


と書きました。

大学時代は、このクラス、サークル、アルバイト、研究室、ボランティア、インターンなど、活動、コミュニティーが、最も輻輳化、複層化している時期なのですが、休学、留年すると、大きくバランスを崩すことになります。

同学年の友達と活動、イベントがずれたり、就活、卒論など、悩み、考えるテーマもずれてきます。その結果、一緒に遊ぶ、活動をする、飲みに行く、友達をなくしてしまうことにもなります。

卒業式に参加しない学生の最大の理由が、「休学、留年したために、友達がいない」ことだったりします。

c0969783

さらに、最初のコメントを読むと、「受験勉強の結果、一流大学に入学した自分は、これから何をしようが、とにかく、一流大学という立場は確保した。」

というニュアンスが受け取れます。

女性博士人材の社会起業を考えるフォーラム@お茶の水女子大学、に行ってきました




女性に限らず、男性でも、高学歴で、例えば東大の博士だとしても、新卒採用の、正規トラックから外れてしまうと、

そのルートに戻ることは大変難しくなります。


と書いたように、安易に正規トラックから外れてしまうと、一流大学卒でも、リカバーは大変難しくなります。

index

ということで、「TAK」さんは、休学、留年は基本的に勧めません。ただし、留学の場合だけは、話は別です。

なぜかって、長くなりますので、また場をあらためて。









2016年10月12日

東大卒女子、電通社員過労死事件

があり、様々なところで議論を呼んでいます。

7c4a22d5-thumbnail2

「TAK」さんは本件については、全く知らないので、コメントしようがないのですが、これと同様のことで、これまでに考えたことがありますので、抜粋して掲載します。

自分の人生は自分で!


上司達はあなたのキャリアを勝手に、その時の都合で決めてしまうかもしれません。

但し、これは一般社員だけでなく、管理職、役員にも当てはまることです。役員人事も社長など上役の役員が決めてしまいます。

但し、決められたあなたのキャリアは、決めた上司達ではなく、あなたが責任を持たなければなりません。

上司は責任など取ってくれないし、いずれ人事異動で別の部署に行ってしまいます。

c2a9395a7552352f3e94b7f839d4dc75

自分の人生は、他人に勝手に決められるより、自分で作っていきませんか?


問題は「タコつぼ」ではなく 「タコ」だった !?


研究室は「タコつぼ」と呼ばれます。

その「タコつぼ」の研究室で、一般社会から隔離して、博士まで行くと、社会では通用しなくなる

こんな論法でしょうか?

ところが、この「タコつぼ」とは、研究室に限った事ではありません

会社でも、役所でも、おおよそ組織は、その中と外があり、組織の中には、その組織で通用する(多くの場合、その組織の中でしか、通用しない)価値基準があり、それで評価されます

例えば、ある会社の中ですら、A事業部とB事業部には、それぞれの事業部の価値観があり、それらは違う、と通り越して対立することすら、珍しくありません

13095d8e

同じ「タコつぼ」に集まる人は、それなりに価値基準は近かったり、似ていたり、しますが、もちろん人によって異なります

ところが、「タコつぼ」は、その中の人たちに、「タコつぼ」の価値観を強要します

その「タコつぼ」の価値観により、「タコつぼ」の中のタコたちを分断し、タコたちは優位性を比較しあい、差別、衝突します

「同期の○○は主任に昇格したのに、自分は平社員のまま」

その「タコつぼ」の外の人たちにとっては、どうでもいいことが、「タコつぼ」の中のタコにとっては一大事です

「タコつぼ」の中のタコだけでなく、「タコつぼ」同士が優位性を比較しあい、差別、衝突することもあります

「昔は○○社が業界ナンバーワンだったが、今では我が社が抜いた」

すっかり、「タコつぼ」の価値観にはまったタコは、つぼを厚くして、外界からの反撃をかわし、「タコつぼ」の価値観を達成することで満足感に浸ります


23

価値観は住んでいる「世界」に影響される、だから住む「世界」を大切に



・価値観は住んでいる「世界」に影響される、だから住む「世界」を大切に

・無意識のうちに自分が住んでいる世界の価値観に染まってしまう。高度な、違う価値観の世界との交流を大切に


0edd7d0d-9f24-4a60-ab52-917d8571fe69

大企業の40代、50代の管理職は、昭和の学校教育を受けてきました。

・「人が嫌がることを進んでやりなさい」「みんな仲良く」という昭和の学校教育が裏目に出ているのに、まだやっている学校も多い。気が進まないことはしなくてよいし、付き合いたくない人とは付き合う必要はない。

・「いやよ、いやよ」は好きのうちではなく、嫌なんです!

・ブラック企業、とにかく逃げるが勝ち

・たいていの人は「負けることが多い」という前提で言えば、負けた時のことを考えておかないのは、まったくもって間違った準備。常にプランBを用意しておく

・負けを出発点にして次に向かう

・チームワークとは、各メンバーが持つ力を持ち寄て、それぞれでは、なし得ないことを成し遂げること。決して自己犠牲ではない

・ブラック企業問題、まだまだ昭和の滅私奉公を是とする考え方が根強く残っているということ、SNSの普及で問題が明るみに出るようになったことだけでも大きな進歩

index

昭和の教育では、すでに時代遅れなのですが、自分が受けた教育からの脱却は難しかったりします。

いろいろ考えることがありそうです。




2016年10月09日

大学のイノべーションとシンギュラリティ

という案内が来ました。

6

日本の大学、とりわけ国立大学法人は、その成り立ちが国際的にユニークで、研究・教育の双方で米国、欧州の主要先進圏いずれもカヴァーしていない領域で、独自の国際的な役割を果たす事が可能で、また期待されてもいます。

面積と資源に明らかな限界がある日本にとって、未来を切り開く上で最も重要なのは人材でありイノヴェーションと考えられます。

少子高齢化が進み、教育のサービス産業化や学力低下の進行が進むなか、グローバルなイニシアティヴをリードする先導的人材を育成する卓越した高等教育・研究機関が日本には必須不可欠です。

しかし現状にはいくつか本質的な問題を指摘せざるを得ません。

「研究⇔教育」抜本的な再検討を、演示実験等を併用しつつ「聖域なし」熟議のスタイルで徹底討論します。

7

社会の変化に対応した技術経営(MOT)の進化




人工知能、IoTなど技術経営を取り巻く環境も激変しています。

技術経営(MOT)がこの変化にどう対応してきたのか?うまく対応できたのか?今後、どう進化していくのか?課題は何か?


と書きましたが、技術経営(MOT)だけでなく、すべての大学教育が変革を迫られています。

9f73f4db-s

コンピュータと「巨大頭脳」




1940〜50年代にリレー式、真空管式など大型コンピューターが出現し、人が行っていた大量の計算を瞬時で行うようになりました。

これまで、大勢の人が数か月かかっていた複雑な計算を瞬時に行ってしまうこと自体、当時劇的だったのですが、コンピューターは情報を処理し、計算し、結論を出し、選択することができるのだから、自ら考えることができる、という考えが出てきて、1956年には人工知能という言葉が生まれます。

最近、話題の人工知能ですが、生まれは1956年とかなり古いものです。

25ab26f4-s

当初は、コンピューターは人間が作ったプログラムで、与えたデータを大量高速に処理するだけ、という見方が大勢でしたが、「論理的仕事」「知的労働」はコンピューターに向いているのでは、という考えもありました。

「人工知能」は、人の職業を奪うのでは、と言われますが、実際に、そろばん、計算尺で仕事をしていた大量の人々は、その職を失い、コンピューターに置き換わりました。


13939d30

人工知能への情報理工学の取り組み

シンギュラリティー・人工知能から超知能へ




ディープ・ラーニングや「ホーキング博士の警告」などで,にわかに注目を集めている人工知能(AI).

「2045年にはAIが人間の知能を超える」という,いわゆる「シンギュラリティ(特異点)」仮説もまことしやかに囁かれています.

人工知能は人間の味方なのでしょうか,それとも敵なのでしょうか?

435c2027

特に最近注目が集まっているのが、「ディープ・ラーニング」でしょうか?

ディープラーニングのシステムは、人間の脳についての知識を利用して階層的に認識を行うシステムです。

詳しくは、

ディープラーニングとは何なのか?

ディープラーニングの原理とビジネス化の現状

などをご参照ください。


人工知能については、当初は「パターン認識」を学ぶ機能で、この段階では人間には絶対に勝てなかった、のですが、

インターネットの時代になり、データベースも充実し、大量高速に検索、照合し、間違いを学習するようになると、人間を超える例が出るようになり、

人間の脳の思考回路を参考にした「ディープ・ラーニング」が適用されてから、人間を超えるのは時間の問題、と考えられています。

283382d5

コンピューターが発達した時代に、大学教育に積極的にコンピューターを取り入れたのは理工系、あるいは経済学部くらいでした。

しかし、インターネットの時代になり、理工系だけでなく、法、経済、文学、医学など、すべての学部で、インターネットを取り入れるようになりました。

例えば、法学部でも条文を読み、解釈するだけではなく、判例のデータ分析などが必要です。


人工知能を理解する、使いこなす、ことが、これからの大学教育に必要なことは間違いありませんが、さらに加ええt何が必要でしょうか?

8

教育とは、自分の将来への投資

に書いたのですが、

一言でいえば、「教育」とは、「将来の自分」のための、基盤づくり、投資、とも言えるでしょうか?

社会とつながる学びとキャリア形成とは?




以前は官僚、医者、教員、法律家など、職業が比較的固定化されていて、医者になりたいのなら医学部、裁判官、弁護士、官僚になりたいのなら法学部、教員になりたいのなら教育学部のように、将来の職業と大学の専攻が結び付きやすかったのですが、

ソーシャルラーニングとこれからの人材育成


・小学生の65%は、今はない職業に就く

・高校生、大学生が将来就くキャリアについて、全く知らない段階で学ぶのは難しい


と書いたように、社会の変化が急激で、グーグルなど、IT関連では急成長する産業も多く、大学入試時点で将来の職業を描くのは難しいのかもしれません。

計画された偶然


「あなたは18歳の時に、今の職業はわかっていましたか?もし、わかっていたとして、計画的に歩んできましたか?」

 スタンフォード大学 クルンボルツ教授によると、「キャリアの80%は予期しない偶然の出来事によって形成される」ということです。

 人生に起こる様々な出来事「偶然」は、本人の意識では、あくまでも「偶然」。

 だが、その「偶然」が起こるための仕組みを本人が気付かずに行なっている、ということです。


9

そうは言いながらも、工学、理学系の学生が、金融、保険、など「文系就職」する事例が数多くありますが、そうであるならば、学部の3、4年次に土木、建築、化学、機械工学などの、学部学科に合わせた専門学科を時間を費やして勉強するよりも、就職する職業に応じた経済、法律などを勉強した方が有効では、と考えることもあります。



社会の流れが急速で、将来が決して、安定したものではなく、変動する不確定な時代に、「教育」はどうあるべきか?とテーマを再設定するとわかりやすそうです。

さらに、「投資」ということを考えると、

最も有利な投資は「学位」 OECD調査


今の時代、教育ほど有利な投資先はない。価値があるのは学位そのものではなく、学位を取得する過程で習得した市場性のあるスキルだとし、重要なのは自分の進路や目標を明確にした上で、それを達成するために必要な学位を選択すること。


10

「教わる」と「学ぶ」をつなげる大切な「調べる」




小中高校までの教育は、「教わる」と「学ぶ」に大別され、これまでの日本の学校教育は「教わる」に重きが置かれていて、もっと自分で「考える、学ぶ」ことが求められる、と言われています。

もっとも、自分で考える、学ぶ、前提として、「教わる」ことが大切で、例えば、物理学の場合、偉大な先人の業績を教わることなく、自分一人で学ぶとしたら、ほとんどの人が、ニュートン、アインシュタインどころか、アルキメデスの成果を超えることなく生涯を終えます。


「古典として蓄積されている、先人の偉大な業績を教える」については間違いないのですが、「将来の社会から逆算して、今、何を教育しなければならないか?」については、誰も正解はわかりません。


知識だけでなく、判断力、思考力、想像力、創造力が不可欠、と言われますが、これらについても人工知能が行う時代に、人間と人工知能が協調する時代に、どのような能力が求められるのでしょうか?

まだまだ探索中のようです。

IMG_20161008_154736326

ひとつ興味深い話がありました。

ガリレオ、コペルニクスが提唱した地動説「地球が太陽の周りを回っている」を、理科教育の早い時期に習います。

「地球が太陽の周りを回っている」とは、日常経験していることとは、相容れないことです。

地動説「地球が太陽の周りを回っている」を、単なる「教わった知識」ではなく、自分で実感して納得するには、相当大変な作業が必要です。

さらには、身の回りをどれだけ、観察しても得られることは、正しい真理とは限らない、ということです。

2213b6ca
これからの技術、社会、教育がどうなっていくのか、楽しみです。







2016年10月06日

東大、早稲田、慶応などの大学院で、経済、金融、企業戦略などを教えている宿輪純一先生の勉強会

宿輪ゼミ「国際経済・金融情勢」

に参加しました。

13

前回の参加は、

イギリスEU離脱ショックでポンド、ユーロが売られ、急激な円高、長期国債までマイナス金利、で世界経済はどうなる?

で7月上旬でした。

これから3か月たちましたが、この間の動きとしては、

(1)アメリカは11月に大統領選を控え、9月の金利引き上げを見送り、12月の金利引き上げが現実味

(2)日本は国債購入を減額し、国債金利を引き上げを図る

(3)中国人民元は国際通貨(SDR)加入

(4)イギリスのEU離脱が、いよいよ現実味

など、世界の主要国で、それぞれ大きな動きが進行中で、しかも、それぞれが複雑に絡み合っています。

ひとつひとつを取り上げて単独で見るだけでなく、全体図を俯瞰することが大切です。


それぞれについて考えてみます。

0b5a42c8

(1)アメリカ

アメリカ金利引上げ、ゼロ金利解除で国際経済、金融はどうなる?(2015年12月18日)


これから起こることを予測すると、

・EU、日本がゼロ金利なのに対し、アメリカは0.25%の金利なのですから、当然、アメリカに資金が集まることになります

・アメリカが金利引き上げに踏み切ったのは、景気が好調だからなので、株価も好調ですが、資金が減っていくので、中長期的には株価は低下傾向です

・ニューヨークダウが下がると連動して日経平均も下がります

・新興国から資金がアメリカに引き上げられ、深刻な資金不足、インフレになる

837dc855

アメリカは好景気なのですが、それにより、ニューヨーク、サンフランシスコの物価がラーメンが3000円、家賃が月に60万円と、高くなり過ぎ、インフレ気味で、金融引き締めが必要な状態です。

それゆえ、ドルが世界経済に及ぼす影響を考慮しつつも、国内状況を考えると、利上げせざるを得ない状況です。

4a7d2e65

1997年に起きたアジア通貨危機も、米国のドル高政策によって金利が大きく引き上げられ、当時米ドルと連動させる「ドルペッグ制」を採用していたタイやマレーシアなどのアジア通貨が実力以上に大きく上昇していたところにヘッジファンドなどが売り浴びせをしたことによって起こった。


上に書いたように、アメリカの金利引き上げにより、アジア、中南米、アフリカなどの新興国から資金が引き上げられ、通貨危機を起こすことも懸念されます。

d5d9f019

ただ、アメリカFRBは急に金利引き上げを決定したのではなく、金融の量的緩和自体は1年半前に終了し、金利の引き上げは行わず、据え置いていました。

その後の米連邦準備制度理事会(FRB)において、イエレン議長は「今回は金利引き上げを行わないけれども、今後は引き上げる可能性もある。」

のような含みのある発言を繰り返していたことから、世界の市場もそれ相応の準備はしていました。


11月に大統領選を控え、9月の金利引き上げを見送り、12月の金利引き上げが現実味を帯びてきました。

30b83d48

ギリシャ危機、中国株価急落は一段落、市場は次のステージ、アメリカの金利引上げ、ドル高へ移行で、国際経済はどうなる?(2015年07月17日)


いつも言っていることですが、織り込み済みのはずの、予期される事項が、いよいよ現実味を帯びてくると、金融市場は、起こるはずのことが、起き出すと一気に進む、ので、手遅れになる前に、早めに対応したいところです。


6f4f547b

(2)日本

中国回復傾向、原油安も底打ち、で世界的に回復傾向の中、日本はマイナス金利で混乱、で世界経済はどうなる?(2016年03月04日)


マイナス金利導入により、国債がマイナス金利となったことの影響が広がる

マイナス金利については、

日銀の新たな金融緩和、マイナス金利とは?

マイナス金利導入の効果は?日銀の思惑、外れる?

に書いたとおりですが、

aa6de9bb


国債の金利が低下したため、主に国債で運用するMMFが募集を停止したり、生命保険などが、運用利回りを達成できず、保険料の値上げを検討せざるを得なくなる


地方銀行の収益の主力である、20年物国債の金利が、1.0%弱から0.6%以下まで下がり、すなわち、収益性が4割下がり、統廃合などを余儀なくされそう

など、深刻な影響が出始めています。

5240b0a7

日本の金融機関は、企業が設備投資などにお金を借りないため、預金者から預かった預金金利と、企業に貸し出す、貸出金利が逆ザヤの場合も多く、収益性が低く、比較的金利がよい、20年物の長期国債による資金運用が収益の柱だったのですが、これすらマイナス金利となり、収益の悪化が懸念されます

fe24550d

住宅金利も下がったので、住宅を買いやすくなる、月々の返済が軽くなる、などのメリットがあるのでは、と考えられますが、解約手数料を払ってでも、現在のローンを解約し、新しいローンを組んだ方が安くなる場合、はもちろんメリットがあります。

ただ、新規の場合、住宅価格がバブル期を超えて高値を付けており、今買うのはどうか、という感がします。


6ee9b657

一時は20年物国債の金利すら、マイナスとなっていたのですが、現在80兆円の国債購入を2兆円減額することにより、

金利の引き上げを図り、10年物国債の金利ターゲットを0%とします。すると、20年物国債はプラスとなり、資金運用が可能となります。

現在、20年物国債の金利すら、マイナスのため、リスクの大きい外国債、暴落するかもしれない不動産で資金運用していた銀行が、比較的安定した20年物国債による運用が可能になります。

f492fae4

(3)中国

アメリカ景気堅調、中国景気回復、原油価格は再び低下、日本は株安、マイナス金利で混乱、で国際経済はどうなる?(2016年04月07日)


中国がIMF通貨であるSDR(特別引出権)の構成通貨(現在、米ドル、英ポンド、ユーロ、日本円「主要な国際通貨」)の一つに人民元の採用されました

これは、中国の30年計画である人民元の基軸通貨化への重要なステップです。

今後、中国の景気が悪化することが予想されるので、金融緩和を行う予定ですが、海外で国債を売りさばくことになります

6f511730

SDR、通貨の「量」と「質」が大切です。人民元の国際化に必要なのが金融市場の自由化です。

金利の自由化、従来の規制では、預金と貸出の金利差を3%に設定していました。預金金利が低く、貸出金利が高いため、両分野でヤミ金融が暗躍しました。自由化により、この金利差を縮小することになります。

1a3216ba

金利の自由化により、銀行の収益が落ちることになります。上海株式市場は1%の銀行が上場企業全体の純利益の6割を占めるため、結果として、上海株式が暴落することになってしまいます。


7a8628ed

(4)イギリス

イギリスEU離脱ショックでポンド、ユーロが売られ、急激な円高、長期国債までマイナス金利、で世界経済はどうなる?(2016年07月07日)

e268ca8d


イギリスはEU域内のため、域内関税がかからず、ドイツ、フランス、イタリアと違って、言語として英語が通じるために、進出している海外企業もたくさんあります。

10%程度の関税がかかることになれば、これら、海外からの進出企業がドイツ、フランスなどへ拠点を移すことになり、既にロンドンなど、イギリスの不動産価格は下落し始めています。


ゼミで出たお話は、以上のほかにも、いろいろあるのですが、3か月ぶりの参加で、上記をまとめるだけで、精一杯なので、それ以外は後日また。




livedoor プロフィール
最新記事
Archives