2016年12月

2016年12月31日

「リーダーのためのキャリア・デザイン・カフェ」は、この1年のキャリア・デザインの流れを総括して締めくくろうと思っていたのですが、

年末押し迫ってから、

64b32d1c

「学歴」という最大の分断 大卒と高卒で違う日本が見えている


日本は学歴で分断される社会になっている。さまざまな「格差」の根にあるのも学歴だ。

「進学校の両親はほとんどが大卒。この学校はシングルの家庭も多いし、親もほとんどが高卒。親の収入と学力格差が比例する問題はよく言われるけど、文化の違いもありますよ」

「大卒の家庭は大学のメリットを知っている。だから、最初から子供も進学させようとしますよね。でも大学のメリットを知らなかったら、進学のための貯蓄だってしない。学力以前に選択肢から消えるんですよ……」


というサイトが飛び込んできて、話題を呼んでいます。

「TAK」さんは開成中学・高校から東大を卒業、東大大学院を修了、その後、社会人になってから、東工大大学院を修了していますので、完全に「分断」されていそうなので、その立場からコメントします。

75e0b0ce

このテーマについては、以前にも考えたことがあり、

価値観は住んでいる「世界」に影響される、だから住む「世界」を大切に



低学歴と高学歴の世界の溝


すごい田舎の底辺中学を卒業してるけど、地元同級生たちや親戚達の常識感っていうのは独特だなぁとずっと思ってた。

上京してからは特にそう思ってて、同じ日本なのに本当に違う世界が共存しているんだなと思ってそれがもう日本だと思ってた。

この記事を読んで、そうかそれは「低学歴の世界」と「高学歴の世界」の溝だったんだと納得した。

地元は田舎だからか両親ともに兄弟が多くて、いとことか30人くらいいるんだけど、その中で大学に行かせてもらったのは俺くらい。

俺の両親は、他のいとこが次々と中卒・高卒で働き始めたりしているのを横目に、頑張って俺を大学まで行かせてくれた。

両親が大学まで俺を行かせたかった理由としては学歴コンプレックスもあったのだと思うけど、それ以上に今後生きて行く上で大切な友達や結婚相手の階層のレベルをあげてやりたいってことがあったのだと思う。


efb87d27

向上心のある人とない人の世界の溝


向上心のないクラスメイトって将来のことを何も考えてない。

夢がないとかそういう意味じゃなくて自分の進路についてキャリアについて考えられるだけの知識を持ってない。

親がそういう知識のない親だから、家庭がそういう知識のない家庭だから。


のような記事がウェブ上をにぎわせています。

af343ded

文章の記述はともかくとして、感じるのは、

・人間は価値観が次第に掲載されていくが、その価値観は住んでいる「世界」に影響される、だから住む「世界」を大切に

ということでしょうか。

8314ce7a

残念ながら、「親」を選ぶことはできません。ただ、「親」が高学歴な場合と低学歴な場合では、少なからず、価値観の形成、育つ環境に差があります。


こう書くと、貧困な環境に育っても、立派な業績を残している人がいる、という反証がありそうです。

こういった事例を、つぶさに調べた訳ではないですが、親、親せき、でなくても、かなり身近に「尊敬すべきロールモデル」がいたのではないでしょうか?


よく言われることですが、地方の一流県立高校からよりも、開成高校、灘高校など超一流私立高校からの方が東大に合格するのは簡単です。

なぜかと言うと、特別に勉強しなくても、周りの価値観に合わせて、一緒にやっていればよい、からです。


上記サイトでは大卒と高卒で大きく分断されている、という論調ですが、

大学に関わり、「分断」される側の「TAK」さんから見ると、さらに細かい「分断」があることに気づきます。

7355c97f-s

1.一流大学とその他大学の「分断」

大学に関わり、学生さんとお話しする機会も多い「TAK」さんから見ると、東大、京大、一橋、東工大、慶早の一流大学と、それ以外の大学には「分断」があると感じます。

異論も多いと思いますし、そうでない事例もあると思いますが、話をしている時に感じる、幅の広さ、奥行きの深さ、はおおまかには、こんな傾向です。

90928903

2.東大新入生でも、親が東大であるか、そうでないか、による「分断」

東大に合格した以上、こんな「分断」ないでしょう、と思われるかもしれませんが、確かにあります。

親が東大でない場合、東大合格を、人生の大きなゴールとみなすのに対し、親が東大である場合、東大合格とは、人生のスタート、通過点である、ことを認識しています。

両者では、大学生活の過ごし方に大きな違いがあり、結果も大きく違ってきます。

b1ac3227-s

3.東大新入生でも、開成高校、灘高校など超一流高校卒と地方の一流県立高校卒の「分断」

これも指摘されていますが、ネットワーク力、それによる情報収集力だけでなく、既に「自分よりもずっと凄いやつがいる」ことを認識している前者と、自分は凄い、と錯覚している後者も差も大きかったりします。

09a08a9c

結論は、以前考えたことと変わりません。

価値観は住んでいる「世界」に影響される、だから住む「世界」を大切に


・価値観は住んでいる「世界」に影響される、だから住む「世界」を大切に

・無意識のうちに自分が住んでいる世界の価値観に染まってしまう。高度な、違う価値観の世界との交流を大切に





2016年12月30日

リーダーのためのキャリア・デザイン・カフェとして、

キャリア・デザイン、2016年の振り返り

キャリア・デザイン、出口戦略と実績記録、フィードバック、その場の対応の大切さ

キャリア・デザイン、この1年を振り返る

キャリア構想、最近の流れを考える2015

に、最近のキャリア・デザインの流れを書いてきたのですが、

631608e7

時代、社会、技術の進展と制度、人々の思いに大きなギャップがあります。

年末のこの時期にそれらについて書いてみます。


キャリア構想と社会の進展のギャップ


人々は技術の進展、社会の変革は十分に認識しつつも、一方では、キャリア構想は「高度経済成長期」から、それほど進歩がない。官庁、大企業に就職し、組織内で出世して、高いポジションを得ること、と考えている。


b247f6a3

「半沢直樹」に見る、人事異動のメカニズムとは?

女性リーダーへの「女性の視点」の期待について


人事異動は、高得点者から順番に昇格、ポストに就く、訳ではなく、組織の責任者が、その時の状況に応じて、自分が組織を運営しやすいように、人材をポストにあてはめていきます。

全体数に比べて、極めて少ない定員数しかなく、それを入試のような、公正な高得点順ではなく、組織の長が、自分が組織を運営しやすいように選考するプロセスですから、大多数から見れば、不合理であり、そこに「公平性」を求めること自体、ナンセンスかもしれません。

a3ed49bc

組織の中で出世するためには、「能力がある」ことはもちろんですが、それと同じくらい、「評価者の評価基準を理解し、それに自らを適合させる」ことが大切です。


275d88f3

キャリアアップとは「自分がやりたいことを形づくるプロセス」


キャリアアップというと、ともすると専門知識やスキルを高めていくことで達成されるように思うけど、その概念が大きく覆されつつある。

今、露わになりつつあるキャリアアップの姿は、「自分がやりたいことを形づくるプロセス」だ。未来がくっきり見えない今の社会では、自らが進む方向性を明確に描き、着実に具現化を進める人こそがリーダーになる。これは企業の中でも外でも同じこと。だから、自分がやりたいことを見極めることこそが、これからのキャリア観の基礎を成すことになる。

84f976dd

やりたいことがある、すぐに見つかる人にとってはワクワクする世界。そうでない人にとってはなかなか住みづらい世界

専門知識やスキルを高めていくことは、そのための手段、必ずしも直接的に現業に結びつくものでなくても、育児休業や時短勤務も「自分がやりたいことを形づくるプロセス」の手段

キャリアアップというと、以前は、大企業で、同僚よりも早く出世して、高いポジションに付き、大きなプロジェクトを任される、

大企業が窮屈になると、転職、起業して、大企業の歯車では、なし得なかった夢を実現する、という感じでしたが、

0bffc13e

キャリアアップとは「自分がやりたいことを形づくるプロセス」

と考えれば、別に転職、起業しなくても、会社内でも、いろいろなパターンが考えられます。

あるいは単純に、しっかりと結果を出し、実績を積み、信頼を重ね、ネットワークを広げていくことが、次の仕事に連鎖的につながり、「自分がやりたいことを形づくるプロセス」になるのかもしれません





2016年12月29日

年末、この1年を振り返る時期です。

リーダーのためのキャリア・デザイン・カフェ

としては、キャリア・デザイン、この1年について振り返ってみます。

06d80ca1

昨年の同じ時期に

キャリア・デザイン、この1年を振り返る

キャリア・デザイン、出口戦略と実績記録、フィードバック、その場の対応の大切さ

に、

ポイントは、

275d88f3

1.キャリアとは、本人にはコントロールできない要素が伴う環境下で、事前にはよくわからず、結果としてわかる状況で形成していく。さらに付け加えるならば、事前にある程度のキャリア計画はあるとしても、刻々と変化する時代、状況に合わせて、計画も修正していかなければなりません。

bf3823f0

2.直感の大切さ、反面で、その危うさも理解しつつ、即興の世界の中を、プランBを用意して、偶然をたぐり寄せつつ、構築していく

d7e0f188

3.研究もビジネスも、幅を広げ、継続させ、キャリアを切り拓くのは、人のネットワーク。研究もビジネスも、幅を広げ、継続させ、キャリアを切り拓くのは、人のネットワーク

4.キャリア戦略にも出口戦略が大切

出口戦略を持ってビジネスを始める。これがないと、具体的な事業戦略が立てられない

と書きましたが、終身雇用が期待できない時代、キャリア戦略にも、

途中のプロセスはともかく、どういう形で卒業するのか?出口戦略を持っていることが大切です。

と書きました。


今年2016年を振り返ると、これらのポイントがより、鮮明、明確になってきた、という印象があります。

それらを象徴する事例をいくつか示します。

fd2f28ca

東大卒女子、電通社員事件に寄せて


上司達はあなたのキャリアを勝手に、その時の都合で決めてしまうかもしれません。

但し、これは一般社員だけでなく、管理職、役員にも当てはまることです。役員人事も社長など上役の役員が決めてしまいます。

但し、決められたあなたのキャリアは、決めた上司達ではなく、あなたが責任を持たなければなりません。

上司は責任など取ってくれないし、いずれ人事異動で別の部署に行ってしまいます。

e1f0aaa0

会社でも、役所でも、おおよそ組織は、その中と外があり、組織の中には、その組織で通用する(多くの場合、その組織の中でしか、通用しない)価値基準があり、それで評価されます

a3ed49bc

・価値観は住んでいる「世界」に影響される、だから住む「世界」を大切に

・無意識のうちに自分が住んでいる世界の価値観に染まってしまう。高度な、違う価値観の世界との交流を大切に


6e3c39cc

キャリアは「粋な別れ」を繰り返しながら、形成していく


何度か転職する人たちを見ていて、面白いことに気づきました。

元いた会社、前に勤務していた同僚、上司、後輩と、連絡を取り続け、時には同窓会を行うなど、仲のよい交流を続ける人と、

そういった人たちとは、原則として連絡、交流を断絶する、あるいは断絶はしないまでも疎遠になる人に分かれることがわかりました。

367cabc5

「関係を断ち切る、苦い別れ」ではなく、「これからもいいお友達の、粋な別れ」の場合、「粋な別れ」をするたびに、いろいろなところにコミュニティーが構築されていくことになります。

そして、この「粋な別れ」コミュニティーを、意図せずか、意図してか、キャリア形成に活用していきます。


84f976dd

自分ではコントロールできず、他人の都合で決められてしまい、にもかかわらず、自分で責任を取らなければならないキャリア、

ただ、そういった環境の中で、「粋な別れ」をするたびに、いろいろなところにコミュニティーが構築していく


さて、さらに結婚、出産を伴う女性の働き方が注目される中、実は高齢者の働き方が激変を迎え、翻弄されている人々も少なからずいます

ffbefa01

団塊の世代が、当時の定年の60歳を迎える頃までは、55歳程度での早期退職が勧奨されていましたが、団塊の世代の大量退職に伴う、労働力不足から、十分な職務経験、判断力を持つ、50歳以上の人材の活用が見直され、年金支給年齢の65歳以上への引き上げも伴い、雇用が延長される傾向にあります

マラソンで言えば、ゴール直前に、ゴールが延長され、「もっと走ってください」と言われ、キャリア・デザインの変更を余儀なくされ、戸惑っている人も少なくありません

これについては、場をあらためて書くことにします。








2016年12月28日

今年の初め1月20日に

SMAP騒動で諦め感が漂う中、新しいトレンドが生まれている?

a10e814b


世の中はSMAP騒動で大騒ぎ、国会でも質問があり、安倍総理が答弁する事態だったりしています

ちゃんといつか自分の言葉で話せる時がきたら、自分の言葉で、お話させていただきたいと思っております

SMAPは単なるアイドルグループを超えて、長い期間にわたり、国民生活に深く定着した存在になっています。

ただ、その人気はピークを過ぎていて、マンネリ感、飽きられ感もあります。

グループとしての飛躍的な成長、活動を期待するよりも、SMAPというプラットフォームをベースに各自がナレーター、俳優などの活動で個を磨いていく状態でしょうか。

その国民的グループのSMAPですら、ジャニーズ事務所の所属でなくなってしまったら、活動は難しい


03ad66b1

と書き、一時はメンバーが、しぶしぶながらもグループとしての活動継続を表明したものの、

その後、今年いっぱいで解散となりました。

上に書いたように、SMAPは年末の紅白歌合戦、日曜夕方の笑点、のように、アイドルグループを超えて、長い期間にわたり、国民生活に深く定着した存在になっています。

それが活動を停止するのは、さびしいものです。

メンバーとて、SMAPというプラットフォームをベースに各自がナレーター、俳優などの活動を継続する状態であり、

SMAPというプラットフォームが外れてしまったら、自分たちの活動の舞台自体がなくなることなど、十分に承知しているでしょう。

にもかかわらず、メンバー間、メンバーと事務所の間の確執は、あまりにも根深く、これ以上のグループとしての活動は無理なようです。

images1

SMAP×SMAPの最終回、最後のステージで「世界でひとつだけの花」を歌った後に、メンバーは深々とお辞儀をしました。

ただ、このような場では、最後に、これまで応援してくれたファンに対して、感謝の気持ちを表明するのが通例であり、社会的儀礼でもあり、長い間、芸能界で過ごしてきたメンバーとて、それは十分に分かっているでしょう。

にもかかわらず、決められた歌詞、セリフ以外は、発することができるような状況ではなかった

これについては、本当の状況はわかりませんので、これ以上書けません。

hqdefault

「TAK」さんはSMAPは、それほど好きではなかったのですが、「夜空のムコウ」が好きでした


あれから、僕たちは、何を信じてきたのかな

すべてが思うほど、うまくはいかないみたいだ

(でも)夜空のムコウには、もう明日が待っている

41581779

社会は理不尽なこと、矛盾だらけ、

「すべてが」どころか、「思うほど、うまくいく」ことなど、ほとんどないのかもしれません

(でも)夜空のムコウには、もう明日が待っている

精一杯生きてみようじゃないか







2016年12月27日

さんさん大忘年会!(さんさんネットワーキング)

という案内が来ました。

13

さんさんネットワーキング、大忘年会!おいしい食事とお酒を囲み、今年一年をみんなで振り返りましょう!

当日は、東は宮城県気仙沼市よりメカジキを取り寄せ、西は宮崎県小林市より美味しい牛肉を取り寄せます。

14

ここで行われた、業種、分野を超えた交流イベントについては、

ソーシャルメディア全盛の時代だからこそ、リアルで会う場の大切さ

TIPS・3×3Labo忘年会&交流会に行ってきました

家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」とは、ちょっと懐かしい人に会えるかもしれない場所

家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」ちょっと懐かしい人に会えるかもしれない場所で、つながりのスパイラルが広がっていく

に書いてあります。

eb796949


家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」とは?


企業で働く大人たちは、

「働くことの意味」を自ら問い直すことや、いままでにない新しい価値を創り出すことが求められています。

家庭でもない、職場(企業・学校)でもない、「第3の場」

家庭や職場から離れ、多様な他者とゆるやかにつながり、対話・交流する中で、改めて自分の仕事の意味を問い直したり、新しいアイデアや気づきを得るための場。

それが、「学びのサードプレイス」です。

aabe0981

家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」とは、社会学者のオールデンバーグが取り上げたものですが、

職場から家庭に帰る前に、ちょっと居酒屋に立ち寄る、あるいは英会話スクール、スポーツジムに立ち寄る、

というのは、「第3の場 サードプレイス」ということを意識せずとも行われていることです。

もっとも、居酒屋、英会話スクール、スポーツジムに会社の人と行ってしまうのでは、会社の延長で、家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」にはならないのですが。


11

主催者の方々が、イベント・タイムを設けているのですが、参加者の方々は、「交流」に夢中、という感じです。

初対面が多く、ちょっと雰囲気が堅かった参加者同士もすぐに打ち解け、会話が始まり、知り合いを通じて、新たなつながりができる、という楽しい雰囲気になりました。

輪は安定しているけれど、閉じている。ちょっとずれた、スパイラルは不安定だけれど、いろいろなものを巻き込むことができる。

3×3LABOという場は、閉じた内輪ではなく、大きなスパイラルになり、多様な人々を巻き込み、さらに、そこで人と人を結びつける場になりました。

12

つながりができた方々とは、ネット上では、毎日のように、今日はどんな活動をしているのか?知ることができるのですが、リアルでお会いする機会は、実は、びっくりするほど、ありません。

月に1度どころか、2、3か月、あるいは半年、1年に1度だけ、しかも、この同じ集いのイベントで、だったりします。

そこに行けば、ちょっと懐かしい人たちに会えるかもしれない、

そんな場所が、家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」かもしれない、

a8006284

無理なマッチングをしなくても、自然と、心地よい集まりに収束していく、

そんな、ほどよい安心感に加えて、

閉じた内輪ではなく、スパイラルに新たに参加した人たちと、さらにネットワークを広げていく

a0f40f15

さて、この家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」の3×3LABOですが、

当初は取り壊しが決まっているビルの1フロアを利用して始まり、さらに2度ほど、場所が変わりました

場所が変わると、集まる人たちも、少し変わります。すると形成されるコミュニティーも少し変わります。

生物多様性学の最前線




同じ遺伝子のセットでも、環境が異なると、異なる生体発達をし、進化は数世代にわたり、数千、数万年かかるものだけでなく、一つの世代、個体で数週間、数年で行われるものもある、ことがわかってきました。

環境が変化すると、細やかな対応ができるのが生物の特徴です。

生物が環境にどのように働きかけるのか?相手がどのように対応するのか?

生物多様性の状態とは、生物と自然のフィードバックの状態を反映しています。


と書きました。

827a3cfb

この家庭でもない、職場でもない、「第3の場 サードプレイス」も、このような環境の変化に対応して、

少しずつ変化していきます。

少し懐かしい人と出会う場であり、同時に、新しい出会いもある場所

そんなことを感じた集まりでした






2016年12月21日

人間中心イノベーションと技術革新のかかわり

main-pic2




AIやIoT、ブロックチェーンなど、先端技術が以前にも増して注目を集める時代が到来しました。

それら技術によって、人間の知性に関する観念やモノとの付き合い方、貨幣の役割や仕組み等、私たちの社会生活や価値観の特に基盤部分において、これまでの常識的枠組みが大きく書き変えられようとしています。

技術起点で私たちが暮らす社会と市場に存在していた常識の枠組みが組み替えられる、リフレーミングの時代が到来したと言えるでしょう。


デザイン思考よりも、人工知能、ブロック・チェーン、再生医療など、最先端の技術を導入することによって、人々の生活は劇的に変化するのではないか。

この場合でも、もちろん、技術が中心ではなく、人間が中心であることに変わりはありません


png

イノベーションを創出する思考とは?

効率化とイノベーションのトレードオフ




イノベーションは、意図的に、起こそうとして起きた、、よりも、結果として起きていた、ことが多いのではないでしょうか?


と書きました。

IMG_20160514_142502364

人々の生活を劇的に変えてしまったイノベーションとは、大々的で大がかりな技術革新の結果、というよりも、着実に進行しているデジタル化、ネットワーク化が生活の隅々まで進んだ結果、だったりします。


人工知能は人の仕事を奪うのか?人力、職人の技から機械による大量生産の事例から




アナログからデジタルへの進展により、写真館、レコード店なども大幅に減りました。

以前はなかった、ネットを活用したビジネスは大きく伸びています。


と書きました。

25e606dc

デジカメは、当初はアナログカメラに比べ、解像度が低く、バッテリーはすぐに切れ、使い物にならない、という評価でした。

ところが、これらの欠点が急速に改造されると、とたんに普及しました。

フィルム、現像という手間が不要で、ランニング・コストがほぼ0というのが、普及のポイントでした。

上記のようにフィルム、写真館は大幅に姿を消しました。

さらに、スマフォに、デジカメと同性能のものが組み込まれると、

人々は、日々の生活のスナップショットを撮っては、Facebook、Instagramなどに投稿するようになりました。

アルバム、生活の記録、という概念は大きく変わっています。

0175b168-s

amazonが書籍のネット販売を始めた際、数年間赤字が続き、

「丸善に行かなければ買えずに、数週間かかった洋書の購入などは便利だけれど、ビジネスにはならないのでは?」

と言われていました。

ところが、対象商品が食料品、日用品、家電製品など、あらゆる商品に拡大されるようになり、デパート、大型家電店などが大きな影響を受け、閉店に追い込まれるようになりました。

どんな大型店でも、品揃えではネット通販にはかなわないし、来店が不要で、自宅まで届けてくれる、

など、生活スタイルが大きく変化しています。

e72fb274

東京工業大学COIシンポジウム「『以心電心』ハピネス共創社会」




社会で顕在化しているニーズについて、生体情報やICTなど、大学が有する技術を適用することにより、人々がよりよく、幸せに生活できるのであれば、積極的に乗り出すべきです。

経理について、請求書、納品書など紙ベースで業務を行い、紙に記載されている事項を、エクセル、システムに手入力する

生命保険の特約、保険料について、自分で、その場でシミュレーションを行うのではなく、いちいち生保レディーに委託して、何日かかけて結果を持参してもらう

など、あえて現行技術を適用せずに、旧態然たる業態のままで、既得権益を守ろうとしている業界も少なくありません。


と書きました。

人々の生活を劇的に変えてしまうイノベーションのネタは、至る所にありそうです。




2016年12月19日

東京大学i.school2016年度冬のシンポジウム「人間中心と技術革新の付き合い方」

という案内が来ました。

12

AIやIoT、ブロックチェーンなど、先端技術が以前にも増して注目を集める時代が到来しました。

それら技術によって、人間の知性に関する観念やモノとの付き合い方、貨幣の役割や仕組み等、私たちの社会生活や価値観の特に基盤部分において、これまでの常識的枠組みが大きく書き変えられようとしています。

技術起点で私たちが暮らす社会と市場に存在していた常識の枠組みが組み替えられる、リフレーミングの時代が到来したと言えるでしょう。

今回のシンポジウムでは、そのような技術起点のリフレーミング時代において、人間中心イノベーションの概念や方法論はどのような適用可能性を持っているのか、また、どのような課題があるのか、議論を深めます。

d8eca29a

人間中心イノベーション方法論、大学が変わる、社会が変わる

人間中心イノベーション方法論は大学を超えて社会に普及するか?

EDGEプログラム

イノベーション創出の活性化のため、大学等の研究開発成果を基にしたベンチャーの創業や、既存企業による新事業の創出を促進する人材の育成と関係者・関係機関によるイノベーション・エコシステムの形成を目的としています。13大学のプログラムが選定されました。

6f1f8b8d

このプログラムでは、スタンフォード大学のd.schoolで行われている、デザイン思考を採用しています。

デザイン思考、シリコンバレーIDEOの事例より


欧米を中心に新たな価値、体験を生み出すためのデザインがより重要になってきています。

変化が激しい時代におけるデザインの役割、「技術イノベーションをいかに人間的にするかの方法」、「デザインとビジネス戦略を繋げる」、「インタラクティブなコミュニケーションや商品をデザインするためのメソッド」「デザインとビジネスを融合する」「ユーザー価値と経済価値を繋げる」などなど、

技術、イノベーション、ビジネス、コミュニケーションなど、いろいろな分野、あるいは分野融合を起こす方法として、デザインに対する期待は高まっています。


d.schoolでは、デザイン思考はどんな仕事・プロジェクトにおいても重要だという思想のもと、経営、情報技術、法律など多様な学科の学生が履修します。

232dbe62

問題解決のためのデザイン思考における5 つのプロセス」が重要だということ。

empathy:課題の対象に感情移入する

define:問題を定義する

ideate:アイデアをたくさん出す

prototype:プロトタイプを作る

test:試験し、フィードバックを得る


このプロセスは、モノづくりだけでなくあらゆる問題解決の過程で応用できます。そして、d.schoolではこのプロセスを実際にクラスを通して経験していくことができます。


13

このデザイン思考は、日本に導入された当初は、

・多様な人々が集まると、当初の想定とは異なる、全く思いもかけない分野でイノベーションを生み出す

と大きな反響がありました。

ところが、このデザイン思考が普及するにつれ、思ったような成果が出ない、という声も聞こえるようになりました。

・いろいろな人が集まって、ワークショップで付箋を貼っても、イノベーションというよりも単なる改善

・人間中心がユーザー・ニーズのヒアリングに終わっていないか

初めて導入する際は、精鋭部隊が取り組みます。これまで、全く例もないことから、画期的な事例が出てきます。

ところが、普及し出すと、一般が取り組み、事例も増えるので、うまくいかない事例も出てきます。

デザイン思考と称しながら、その模造品、粗悪品が入ってきたり、推進者側が不慣れだったりすることもありそうです。

1c078706

デザイン思考よりも、人工知能、ブロック・チェーン、再生医療など、最先端の技術を導入することによって、人々の生活は劇的に変化するのではないか。

この場合でも、もちろん、技術が中心ではなく、人間が中心であることに変わりはありません

9547ad5b

このように、モヤモヤがある中、Ziba戦略担当役員・濱口秀司氏のお話を伺います。

濱口氏のお話しは、

イノベーションを実現するためには、バイアスを壊す

「人間中心イノベーション」は結果として現れるもの

にも書いていますが、


「人間中心イノベーション」は、イノベーションを技術革新と捉えず、人間の知覚・習慣・価値観の根本的な変化を伴う現象と位置づけます。

これらの変化は結果として現れるものであって、はじめから「狙って」アプローチすることは難しいものです。

しかし、人間は往々にして、イノベーションを確実に得られるものとして、求めようとします

Zibaの戦略担当ディレクター・濱口秀司氏から、イノベーションを見分ける3つの方法が提案されました

11

1)見たこと・聞いたことが無い

2)与えられた時間内に実現可能

3)議論を生む(反対vs賛成)

これに「対象へのインパクト」を掛け算する

賢い人たちが集まると、「議論を生む(反対vs賛成)」が苦手です。合意点、落とし所を探って、議論を避けます

イノベーションは、問題解決のプロセスではなく、破壊のプロセスです

単純⇔複雑、具体⇔抽象の視点のシフトが提案されました。

このような「イノベーション思考」は、再現可能なものでしょうか。

難しいでしょう、だって、「イノベーション思考」が再現可能ならば、これさえマスターすれば、誰でもイノベーションが得られます

でも、メソッドではなく、方法論「メソドロジー」として扱うことができるかもしれません

スタンフォード大学d.schoolのMichael Shanks教授からは、

・イノベーションは効率、機能とは結びつかないことが多い

・特定のフィールドではなく、フィールド同士の結びつきを見る

・MBA(Master of business administaration)よりも MFA(Master of fine arts)が重要になる

というお話がありました

コンセプトはたくさんある。そのコンセプトを実現する戦略は1/100になってしまう。それを実行するのは、さらに1/100になってしまう。

ブランドとイノベーションとデザインを融合できないか?

「人間中心イノベーション」は結果として現れるもの

58b69e9d

イノベーションを生む方法として、

1)バイアスを視覚化する。バイアスは視覚化、構造化すると壊しやすくなる。

2)パターンを壊す。

3)強制発見する。

の方法が提案されました。

組織の中にいると、意識することなく、そのバイアスがかかっていますから、これはなかなか難しそう、だったりします。

イノベーションを生み出して、実行するには、

イノベーション(発想)→内部マーケティング(説得)→外部マーケティング(導入) 

という順序で行われます。

日本の社会、企業内の組織の壁によるイノベーションの阻害が指摘されますが、それ以前にイノベーティブなアイデアが生まれくい土壌なのではないか、と言う指摘です。

さて、イノベーションを起こす場所ですが、

ビジネスデザイン、皆が頑張っている所ではない所で頑張る方がずっと有効。例えば、PCのCPU速度で各メーカーが頑張っている時に、DELLはPCをカスタマイズで成功。

というお話がありました。

これを見つけるには、

制約条件理論、一連の工程のボトルネックになっている個所を発見し、その直前にリソースを投入し、作業スピードを調べる 

のがいい




2016年12月12日

「演劇表現による人間力の磨き方@早稲田大学」

という案内が来ました。

9

演劇とは、言語と身体を活用して、自らを表現し、それを観衆に伝える、

言語は、その意味だけでなく、それを発する状況、表情、声の抑揚、その時の身体表現を合せた総合体

通常、演劇はひとりではなく、共演者がいて、その共演者、さらには観衆との、相互作用、フィードバックによる、コラボ作業

瞬間の表現、伝達だけでなく、全体のコンテキストの中での表現、伝達

同じ言語、身体表現でも、状況、全体のコンテキストにより、全く異なるものになる。

631608e7

「自らの考え、想いを表現する」、「自らの考え、想いを表現により、共演者、観客に伝える」、「自らの考え、想いが表現により、共演者、観客に伝わる」

「表現する」「伝える」「伝わる」は、似ているけれど、大きく異なります。

特に、「伝える」と「伝わる」は大きく異なります。

一般に「伝わる」が最重要とされます。

どんなに、表現しても、伝えようとしても、伝えたい相手に、正しく伝わらなかったら、意味がない。

ただし、「自らが表現したいこと」と「相手に伝わること」には、大きなギャップがあります。

相手に伝わるためには、自分が表現したいことを、少し変えてでも、相手に合わせることになります。

時には、相手にはうまく伝わらなくとも、自らが表現したいことをしっかり表現することが大切だったりします。

10

こんなことを考えつつ、もやもやしつつ臨みます。

ポイントとなりそうなのは、

・どんな自分を魅せたいか?どんな自分に見られたいか?

・写真を撮る時、レンズではなく、レンズの向こう側にいる人を見る。

・意識すれば変わる。無意識の意識化。意識して行動する。

・自分のせりふは、自分のためだけにあるのではない。自分のせりふだけに注意すると、他人のせりふに注意がいかず、全体の中でのコンテキストが見えなくなる。

12

これまで演劇について考えてきたことをまとめると以下の通りになります。

即興演劇インプロ、「はみ出す」ことが目的ではなく、結果としてはみ出している


"人生は舞台!ひとは誰でも表現者"

もしも、誰もがそんなふうに思えたら、演劇や、音楽、ダンス・・・

あらゆる種類の表現が、もっと、身近なものになるだろう。

ひとびとは、日常のなかで、当たり前に想像力と創造力をはたらかせ、あらゆる学びの場では、「創造性をはぐくむ」ことこそを、真の教育目標に据えるだろう。

企業や研究機関もまた、 自由なコミュニケーションと創造性こそが、人間関係を活性化させ、意欲的な人材育成に寄与することに気づくだろう。

生きることそのものが表現であることがわかったら、人生は楽しくなる。感性を刺激しあい、高めあうことで、未来は明るくひらけてくるだろう。


45ac6cb9

人生は演劇、演じた役が人格を形成していく、たとえ強いられたものであっても


俳優は別人格を演じる。そして演じた人格の影響を受ける。

自分の中に、いくつもの人格が存在する。どれもが自分。「それは本当の自分ではない」と言うが、どの人格も本当の自分。たとえ演じることを強いられたとしても。


人生は即興の連続、台本のない人生を生きろ


人生は即興の連続。台本などない。即興とはその瞬間に想うことを表現すること。次のセリフは、なんて考えたらがっかりするだけ。思うように周りは動いてくれない。こんなはずじゃなかった、と思うのがオチ。この時、この瞬間を感じる。

物事の意味というのは、物事が起きた後に、他者が決めること

未来に期待しても何も生まれません。常に挑戦する、そして大好きなことのために大胆な選択をする

「やらなくてはいけないこと」をやっていると、物事はあまり上手くいかない。誰かの指示に従って「やらなくてはいけないこと」をするために動くことが習慣になってしまう。自分の人生のステージに立っているのに、どうしたらいいかわからない。与えられた役割をこなすだけでは、なにも見えなくなる


077abe7b

藤浩志×平田オリザ「ワークショップで世界を変える?」


医者になるための博士課程で「演劇」が必須科目になる時代が来るのではないか。それほど、高いコミュニケーション能力が求められるようになってきた。「見知らぬ人に初めて話しかけること」が意外に難しい

これからのコミュニケーションで大事なキーワードは、「協調性」ではなくて「社交性」。誰かと一緒に仕事をするときなど、最初からわかりあえることはありません。

初めは、うわべだけのつきあいであったとしても、うまく他者とコミュニケーションしていける「社交性」がこれからの日本人に必要。


1ffec172-s

芸術ジャンルに潜在する、愛と空間を探ってみる・プロローグ


・思い出すことは、時として困難だけれど、何かの拍子に思い出すことがある。この瞬間にしゃべって、引き出すことが素晴らしい

・演劇のうまい役者は、予め決まっているせりふを、あたかも今思いついたかの如く話す。しばりがあるのだが、自由にやっているという矛盾。観客は既にわかっているのに感激する

・音楽では楽譜は決まっている。演劇でもせりふは決まっている。しかし、観客の前での演奏、演劇はその場1回きり

・言葉と行為によって、私たちは自分自身を人間世界の中に挿入する

・アクションとは始めることである。「活動する」とは「始める」「創始する」という意味である

・言論を伴わない活動は、その主語を失う。どういう人か?わからない

・パイプオルガン奏者は独奏のパートよりも、コーラスを引き立てているパートで充実を感じる

・多種多様な人がいるということは、活動と言論が成り立つ基本的な条件であるが、平等と差異という二重の、矛盾した性格を持っている

・演劇とは、劇作家、俳優と異なる物語を持ち、自由意思で集まった参加者が織り成す一つのストーリー。シナリオ、せりふ、という予め決められた「しばり」をもって、リアルタイムでフィードバックしつつ、創り上げていく

・かつて、演劇の観客の時、本来受けるべきせりふで周囲が受けているのに、つまらなくて体育座りをしたことがある。次のせりふを言う役者と目が合い、厳しい口調のせりふとなったことがあった。もちろん、せりふは決められているけれど、その時の雰囲気、状況でそれをしゃべるのが役者

・演劇には観客も参加していた。観客が演劇がつまらなかった、という時、実は、その観客がいなければ、楽しく面白かったのかもしれない


f6f53378-s

「拡張するパーティカルチャー 〜ソーシャルメディア時代の新たなシーンの作り方〜」に参加しました


パーティーは、主催者のシナリオをベースに主催者と参加者が一体で創りあげていきます。

その意味で演劇に通じるものがあります。

演劇であるならば、必ずしも現実ではなく、フィクションの世界を創ってもよいことになります

つまり日常とは少し違うフィクションの世界をパーティーで創ってみても面白いかもしれません

この場合、参加者は観客ではなく、劇を演じる役者になります

参加者は自由に振舞うのではなく、主催者のシナリオにしたがって、役どころを演じる、のかもしれません

固定的にシナリオ通りにもできるし、リアルタイムで参加者を巻き込みつつ、フィードバックしながら、も可能です。

シナリオ通りにする場合でも、演じる役者は、観客の雰囲気を感じます。そして、その感じた雰囲気を自らの演技にフィードバックします

最近は、リアルタイムで観客を巻き込みつつ、役者と観客が一体になって演じる演劇もあります

パーティーはこれに近いのかもしれません

そして「役者がカッコいい」から「参加者が楽しい」への流れがあるのでは、という感じがします


619d5b06

アートとクリエイティブティーのトーク「身体は「うそ」をつかない。」


相手と触れあったり空間を通して身体で「会話」しながら一緒に動く。

一瞬一瞬をもっと敏感に感じて表現できるように、『場』を制することの出来るパフォーマー。

単なる美しさだけでなく、社会について表現するアート。

身体は「うそ」をつかない。


f6be4798

計画、予測と想定外の事項に対する対応、偶然と必然、この微妙で奇妙な関係


即興ダンスを演じるダンサーは何を考え、何を感じ、また観客との空気のインタラクションの中で、どう演じていくのか?

社会生活の多くは、大まかな計画はしつつも、想定外のことが起こり、即興で対応していきます。

ダンサーの経験、対応から学ぶことは多そうです。


8f3813be

アンサンブル、共演者の音を取り込み、支え、観客の反応を見つつ、関係を構築していく


物理学の場合、偉大な先人、例えば、ニュートン、アインシュタインらの業績を踏まえつつ、未踏領域を目指し、歩んでいきます。

偉大な先人の業績を踏まえることなく、自分だけで歩むのだとしたら、アルキメデスの業績を超えることなく、ほとんどの研究者が生涯を終えることになります。

一方、アーティスト、演奏家の方々は、偉大な先人の業績については、当然、認識しつつも、必ずしも、それらを踏まえる必要はなく、自らの未踏領域を目指し、歩んでいきます。

面白い対応の違いの発見でした。


b44f154e

芸術とはコミュニケーションである


「芸術とはコミュニケーションである」

内面から沸き起こるイマジネーションを他者にどう伝えていくか、そのための創意工夫のプロセスが芸術活動であり、「伝えたい」という想いの強さこそが、優れたアートを産み出す源泉だそうです。

モーツァルトの音楽、レオナルド・ダヴィンチの絵画など、すぐれた芸術は、時代、国境を超えて、人々の心に伝わります

芸術とふれ合い、鑑賞する過程は、芸術作品が持つ感性的価値を通じて自らの感性に気づく営みでもあります。

アートを通して、人と人、人と芸術、人と場等など、新しい絆を見つけることができる、かもしれません。


8d61cfaa

創造性に関してのパラドックス、制限があるほど創造性が高まる


・即興とは、参加者各自が言葉にできる考えをしっかり持っているからできること、音楽も即興演奏は実力がないとできない

・創造性に関してのパラドックス、制限があるほど創造性が高まる。「障害物」があったほうが、物事を大局的に眺める傾向が高まり、発想が拡大する。


25e606dc

東京大学公開講座「想像力ー想像から創造へ、混沌と構造化」に参加しました


(想像から創造へ)

・想像力こそは諸能力の女王(詩人・批評家ボードレール)そして想像(イマジネーション)が創造(クリエーション)へつながる

・インスピレーション(触発):外界の刺激に触れることによって、表現のモティベーションが高まったり、新しいアイデアや作品が生まれる現象

・「他者の表現」との出会いからもたらされるインスピレーション(触発)は想像(イマジネーション)、創造(クリエーション)に大きな役割を果たす

・ダンス:周囲のダンサーの動きや音楽に触発されて、即興ダンスが生まれる 

・ストリートダンス:ダンサーは新しい踊りを発見する際に自らの失敗をうまく利用している

・ダンス競技:対戦相手を意識して、よりダイナミックな動きを試みた結果、動きの失敗が増え、その失敗が自身の動きのレパートリー外にある新しい動きを生み出すきっかけとして利用されている

・絵画創作では他者作品の「模写」が他者表現との出会いをもたらしている

・アーティスト;他のアーティストの作品との出会いによって、認知的制約が緩和し、新しい着眼点が形成される





2016年12月09日

東大、早稲田、慶応などの大学院で、経済、金融、企業戦略などを教えている宿輪純一先生の勉強会

宿輪ゼミ「国際経済・金融情勢」

に参加しました。

19

前回の参加は、

アメリカは金利引上げ予測、日本は国債金利を引き上げ、中国人民元は国際通貨(SDR)加入、イギリスのEU離脱で、世界経済はどうなる?

で10月上旬でした。

これから2か月たちましたが、この間の大きな動きとしては、

2dee12e3

(1)アメリカ大統領選挙、まさかのトランプ氏勝利

アメリカ大統領選挙、トランプ氏勝利によせて

に書いたように、大方の予想を覆し、共和党のトランプ氏がアメリカの新大統領に選出されました。

大統領選挙が終わったということで、かねてから景気が堅調なアメリカは、金利引き上げが確実なのですが、

・8年ぶりに、小さな政府、規制緩和の共和党政権へ

・共和党主流とは距離を置く、トランプ氏の閣僚人事、外交、内政、経済政策などが、不透明で予測がつかない

選挙直後は、ドル安に動いたが、その後、金利引き上げ確実視と、これまでと違う、新政策への期待感から、ドル高に

79443674

(2)移民問題で、揺れるEU

EU各国の選挙で、移民問題が争点になり、「移民反対、EU離脱も辞さない」候補が優勢

オーストリア大統領選挙は極右勢力が敗れたものの、イタリアは国民投票の結果、レンツィ首相が辞任

3月オランダ、4〜5月フランス、9月ドイツの選挙が注目

なお、国民投票でEU離脱を選択したイギリスだが、議会がこれを承認するのか、不明

欧州中央銀行は、金融緩和を継続するものの、その規模を縮小


ここでは、アメリカの金利引き上げ、EUの移民問題について復習します。


アメリカ金利引上げ、ゼロ金利解除で国際経済、金融はどうなる?(2015年12月18日)


これから起こることを予測すると、

・EU、日本がゼロ金利なのに対し、アメリカは0.25%の金利なのですから、当然、アメリカに資金が集まることになります

・アメリカが金利引き上げに踏み切ったのは、景気が好調だからなので、株価も好調ですが、資金が減っていくので、中長期的には株価は低下傾向です

・ニューヨークダウが下がると連動して日経平均も下がります

・新興国から資金がアメリカに引き上げられ、深刻な資金不足、インフレになる

b8b59c79

アメリカは好景気なのですが、それにより、ニューヨーク、サンフランシスコの物価がラーメンが3000円、家賃が月に60万円と、高くなり過ぎ、インフレ気味で、金融引き締めが必要な状態です。

それゆえ、ドルが世界経済に及ぼす影響を考慮しつつも、国内状況を考えると、利上げせざるを得ない状況です。

3c99f042

1997年に起きたアジア通貨危機も、米国のドル高政策によって金利が大きく引き上げられ、当時米ドルと連動させる「ドルペッグ制」を採用していたタイやマレーシアなどのアジア通貨が実力以上に大きく上昇していたところにヘッジファンドなどが売り浴びせをしたことによって起こった。

3640fe94

上に書いたように、アメリカの金利引き上げにより、アジア、中南米、アフリカなどの新興国から資金が引き上げられ、通貨危機を起こすことも懸念されます。


ただ、アメリカFRBは急に金利引き上げを決定したのではなく、金融の量的緩和自体は1年半前に終了し、金利の引き上げは行わず、据え置いていました。

その後の米連邦準備制度理事会(FRB)において、イエレン議長は「今回は金利引き上げを行わないけれども、今後は引き上げる可能性もある。」

のような含みのある発言を繰り返していたことから、世界の市場もそれ相応の準備はしていました。


12月の金利引き上げが確実視されるようになりました。

74598a8e

ギリシャ危機、中国株価急落は一段落、市場は次のステージ、アメリカの金利引上げ、ドル高へ移行で、国際経済はどうなる?(2015年07月17日)


いつも言っていることですが、織り込み済みのはずの、予期される事項が、いよいよ現実味を帯びてくると、金融市場は、起こるはずのことが、起き出すと一気に進む、ので、手遅れになる前に、早めに対応したいところです。


既に、ドル一極高、株高の動きは起きており、むしろ、万が一、利上げを見送った時の反動の方が大きそうです。

24dd747e

イギリスEU離脱ショックでポンド、ユーロが売られ、急激な円高、長期国債までマイナス金利、で世界経済はどうなる?

ヨーロッパにおける移民問題とは?


ヨーロッパの歴史を振り返ると、ずっと戦争があり、特に第1次、第2次世界大戦では、ヨーロッパ大陸全土が戦場となった

移民、難民の問題は、旧東欧圏諸国のEU加盟、シリアなど中東諸国、アフリカ諸国の内戦、に端を発した問題ではなく、ずっと以前から、ヨーロッパに内在する問題であり、かつ、移民、難民出身者が政権中枢にもいる

例えば、フランス人は、家系を3代さかのぼると、3分の1の人が外国人の先祖に出会う


003195f2

第1次、第2次世界大戦で直接的に国土が戦場となったフランス、ドイツと、島国であったために、空襲はあったものの、戦場とはならなかったイギリスの温度差は発足当初からあり、イギリスは主要国のフランス、西ドイツと足並みが合わず、「厄介なパートナー」でありました。

移民は当初から問題にはなっていましたが、不法移民が問題で、上記のように安い労働力が域内で確保できるために、アメリカ、日本に対する競争力の厳選でもありました。

ただ、2004年からポーランド、チェコ、ハンガリーなど、旧東欧諸国が加盟したために、移民が急増し、失業問題が顕在化してきました。

さらに、バルカン半島諸国がEUへの加盟を希望しているのですが、さらに移民を増やすことになるので、現状では難しそうです。

db18a5b1

イギリス国内でも、結局のところ、EU残留となるだろうから、反対票として離脱に投票した人も多かった、と見られます。

国民投票だけでは法的拘束力はなく、議会での承認が必要ですが、下院議員の75%は離脱反対であり、今後の動向に目が離せません。


自ら、あるいは自らの祖先が移民であるからと言って、移民に寛容であるとは限りません。

そうであるにもかかわらず、既に、自らが体制側に移った場合、移民を排除する側になったりします、

生物多様性学の最前線




「先住者効果」といって、先に入った菌が、後から入って来ようとする菌を阻む、こともある


ように、生物の生存のためのものかもしれません。


早速、ゼミで出たお話をまとめます。

99b5ae07

1.アメリカ

12月の雇用統計、失業率4.6%、完全雇用、リーマンショック前の水準に戻る、非農業部門の増加数17.5万人、GDP7〜9月3.2%、と好調で12/13,4のFRB会議での、金利引き上げの材料がそろった

12月の金利引き上げは、市場は既に織り込み済みで、むしろ、引き上げなかった場合の反動の方が大きい。来年は3回の利上げの見込み。

共和党政権、小さな政府、規制緩和、法人税減税(35%→15%)が謳われている。

景気堅調で経済成長率4%は達成の見込み。

長期金利が1.5%から2.5%に上がり、中長期的には8%(?)このため、アメリカに資金が集まり、邦銀の資金集めが難航

トランプ新大統領のTPP、NAFTA(北米自由貿易圏)、温暖化ガス排出制限のパリ協定などへの対応が未知数

シェールオイル開発阻止のため、石油減産を渋っていたOPEC総会が9年ぶりに減産合意

f4062302

メキシコ、ブラジル、マレーシア、インドなど、新興国からアメリカに資金が流れ、通貨危機。景気がよくないのに、為替対策上、やむなく利上げ


2.ヨーロッパ

上記(2)の通り

6f4f547b

3.日本

GDP7〜9月2.2%と好調、外需により、輸出好調のため。

2020年に向けたインフラ投資28兆円

同一労働同一賃金、4割を占める非正規労働者への配慮

全農JA刷新、農業人口4%を割る

日本国債が安くなり、金利上昇。日銀10兆円の赤字

09a33a81

4.ロシア

12/19にプーチン大統領来日、領土問題進展は難しく、対中国軍事同盟?

5.中国

経済成長減速、輸出減少で海運も不調

6.インド

高額紙幣の使用禁止、現金量捕捉のため




2016年12月06日

真珠湾を安倍首相が訪問へ 現職首相の慰霊は初めて

<首相、真珠湾へ>「戦争ない世界作って」被爆者期待と注文

news2931247_41

1974年にフォード大統領が、アメリカ大統領として、初めて訪日、その際に、昭和天皇のアメリカ訪問を要請し、1975年に昭和天皇のアメリカ訪問が実現。それから40年経て、オバマ大統領が広島訪問、安倍首相が真珠湾訪問。遅まきながら、戦後の収拾が進んでいきます。

今回の安倍総理のアメリカ真珠湾慰霊訪問は、率直に言って、オバマ大統領の広島訪問に対する返礼です。外交とは「相互主義」が原則です。相手国がするから、自国もする、というものです。

8c89d3b5

ここで、これまでの背景を整理しておきます。

世界平和、日米関係とオバマ大統領の広島訪問について

国際社会でのパートナーシップとは、複雑で、常に動き、変化する生態系


日米両国は戦後は協調関係を築いてきましたが、真珠湾の奇襲攻撃、広島、長崎への原爆投下、

東京大空襲など、非戦闘地域への爆撃、など、戦争時点までさかのぼると難しい話がたくさんあります。

非戦闘地域への爆撃に関しては、日本も、偏西風を利用した風船爆弾を上げており、仮に空母、戦闘機が十分にあったならば、ロスアンゼルス、サンフランシスコなど西海岸の街は空爆していたでしょう。

つまり、今後の協調関係を築いていくうえで、過去の難しい話を蒸し返すことは得策ではありません。

759024a7

発散しがちなのですが、ポイントをまとめると、

・パートナーシップ構築には、周辺国との状況も重要

・今後の協調関係を築いていくうえで、過去の難しい話を蒸し返すことは得策ではない

・イギリスの歴史家イアン・ニッシュ「同盟がひとつの状態にとどまっていることはありえない」

・「外交とは可能性の芸術である。状況が激しくうねる中で、一瞬のチャンスを捉えて可能性を追求する」


上記のように、「今後の協調関係を築いていくうえで、過去の難しい話を蒸し返すことは得策ではない。」のですが、両国の世論、状況のタイミングを見計らいながら、過去の修復の努力もしてきました。

日米の氷解

84cac521

1974年に当時のフォード大統領が、戦後初めて、どころか、1858年に日米修好通商条約が締結されてから初めて訪日します。

フォード大統領は、その際に、昭和天皇のアメリカ訪問を要請し、1975年に昭和天皇のアメリカ訪問が実現します。

日米が戦った太平洋戦争は、1951年にサンフランシスコ平和条約により、終結していますが、このフォード大統領の訪日、昭和天皇の訪米により、わだかまりも大きく解消することになりました。

480c1407

オバマ大統領についても振り返ってみます。

バラク・オバマの半生

かつての黒人奴隷が、いまや大統領になる、変革の国アメリカ

に書いたように、バラク・オバマ大統領は、父親がアフリカ人の黒人で、ハワイ州の出身、フィリピンにも住んでいました。

に書いたように


あまり名前が知られていなかった、上院議員時代に、民主党大統領候補指名の党大会で、基調演説を行うという役割を与えられ、その時の演説により、

一躍、民主党の新星として、当時、民主党大統領候補として確実視されていたヒラリー・クリントンを破り、大統領に選ばれました。


b4441138

大統領の主流は、東海岸出身の白人、その中で、父親がアフリカ人の黒人で、ハワイ州の出身、フィリピンにも住んでいた、バラク・オバマ大統領は、完全な「亜流」です。

主流ではなく、亜流だからこそ、イノベーションができたりします。


イギリス国民投票、EU離脱と60年日米安保

憲法と安保関連法案、戦争と平和の条件



サンフランシスコ講和条約(1951年(昭和26年)9月8日調印、1952年(昭和27年)4月28日発効)により、日本がアメリカの統治から、主権を回復するに際して、日米安全保障条約が締結されることになりました。

当時の国際環境は、朝鮮戦争の勃発に見られるように、冷戦下の東西対立の激化を反映し、極めて厳しいもので、日本の独立と平和を守るためにはアメリカ軍の駐留を前提とし、米国の協力を得ることが不可欠と認識されていました。

旧安保条約と呼ばれる、この条約「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」では、日本の防衛だけでなく、「内乱条項」など国内の治安維持にまでアメリカ軍に依存するものでした。

本来であれば、アメリカの統治下から離れるに際して、日米安全保障条約に併せて、憲法九条第二項「陸海空軍その他の戦力は保持しない。」についても、「陸海空軍その他の戦力は、自衛のための、最小限に限り、有することができる。」などと改正すべきであった、と考えます。

5c40df2f

1960年に安保条約が改定され、新安保「日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約」となりました。

新安保は「相互条約」という対等条約に一応は格上げし、アメリカ軍を駐留軍ではなく在日米軍として新たに駐留を認め、防衛上の問題が起きた時は”相互間で協議”して対処しようと対等性を協調したものになりました。この他に在日米軍化による法整備の為に、地位協定を取り交わす事になりました

85980661

新安保条約は国会で強行採決されたましたが、与党自民党による慎重審議なくして強行採決を行ったことに関して反発した国会議員、労働者や学生、市民が国会周辺を取り囲み、大きな混乱となりました。当時の岸信介(安倍首相の祖父)内閣は混乱の責任を取り総辞職に追い込まれました。

後世から見れば、極めて妥当な選択なのですが、反発した国会議員、労働者や学生、市民が国会周辺を取り囲み、大きな混乱となりました。当時の岸信介(安倍首相の祖父)内閣は混乱の責任を取り総辞職に追い込まれました。

c96c193d

当時予定されていたアメリカ・アイゼンハワー大統領の来日も取りやめになりました。

1960年時点では太平洋戦争を戦った日米は、まだまだ友好関係など、とは程遠かったのかもしれません。

安倍首相の言動をみると、後世から振り返れば、いいことをしたのに、当時の国民には受け入れられず、退陣を余儀なくされた、祖父の岸信介首相の無念を晴らそうとしている感もあります。


国際社会でのパートナーシップとは、複雑で、常に動き、変化する生態系

外交とは可能性の芸術である。状況が激しくうねる中で、一瞬のチャンスを捉えて可能性を追求する


昭和初期の日本は軍部主導で、日米開戦のまっしぐらのような印象がありますが、実は日米開戦前夜まで、日米双方で開戦回避の努力もされていました

日米両国の国力の圧倒的な差を知っていたのは、ほかならぬ陸海軍、特に海軍であったでしょう。

ところが、当事国同士がいくら戦争を回避しようとしていても、戦争してもらいたい国もあります。

ヨーロッパでドイツ・ナチスはパリを占領し、ロンドンにミサイル攻撃を加えていました。

日本軍がイギリス、フランスの植民地がある東南アジアに進駐しましたが、両国に援軍を派遣する余力はなく、アメリカの参戦を望んでいました。

また、日中戦争で手を焼いていた中国もアメリカの参戦を望んでいました。

pic19411208n

事実上のアメリカからの最後通牒となった「ハルノート」は、日本が、特に陸軍の「意地と面子」が到底、受け入れられない内容で、日米開戦となってしまいました。

ほんのつまらないことから、「意地と面子」の問題になり、抜き差しならない事態に発展し、とんでもない結果を招く、のは、社会のいたるところで見ますが、国際関係では避けてほしいものです。


「外交とは可能性の芸術である。状況が激しくうねる中で、一瞬のチャンスを捉えて可能性を追求する」という言葉で締めくくります





livedoor プロフィール
最新記事
Archives