2019年03月

2019年03月30日

4月初めは各大学で入学式が行われます。

平成31年度東京大学入学式

にあるように、東大の入学式は4/12に行われます。

f20653b0

ちょっと遅い気がするのですが、なぜ4/12かというと、

4月12日が東大の創立記念日


ということです。

117bbaa1

なお、新入生は4/12から新学期スタート、というわけではなく、新入生ガイダンスは3月末から、

さらには、

東大、掲示板による合格発表復活に寄せて


に書いた通り、3/10の合格発表から始まっていて、連休前までに、クラス・オリエンテーションと仲間づくり、学習科目の履修届、サークルの入部、など、やることが目白押しです。

303e5461

大学生活、スタートダッシュが大切、乗り遅れないこと2018





入学で浮かれていて、友達、通学等の環境が激変する、この時期に、上記のことが、輻輳、複層的に、リアルタイムで進行し、

あなたが躊躇していると、あなたを取り残して、どんどん進行していきます。


とあわただしい時期で、逆にこの時期を逃すと、入るタイミングを逸してしまう感じになってしまいます。

8855b9c9

さて、話を入学式に戻します。

50年前は安田講堂で行われていましたが、今は入りきれないので、日本武道館で行います。


毎年書いている雑感を掲載していますが、

最近は大学も入学式、卒業式は親も出席し、親子でお祝いする時代になりました。


東大の入学式によせて



東大の入学式は安田講堂では?と思うかもしれませんが、日本武道館で行います。

安田講堂は最大でも1000人くらいしか入れません。もっとも今年は耐震改修のため、中に入れず、卒業式も安田講堂ではなく、有明コロシアムでおこなったのですが。

新入生は3000人いて、家族も参加しますから、とても入れません。

さて、東大の入学式は毎年家族からの出席希望が多く、大学側は会場の広さから新入生1人に対し関係者は2人までに制限している、そうです。

祝辞に立った建築家で特別栄誉教授の安藤忠雄さんが、新入生の人数を大幅に上回る父母らで埋まった客席を前に、「親離れをしてほしい」と新入生、父母双方に自立を促す一幕があった、そうです。

67b236ff

数年(数十年?)に「TAK」さんが東大の入学式に出席した時、「TAK」さんの両親も来ました。

「TAK」さんは「小学校の入学式じゃ、あるまいし、来ないでくれ!」と言ったのですが、両親は「どうしても行く!」と譲りませんでした。

会場では、新入生の席と家族の席は分かれています。

「TAK」さんと両親は、結局、別々に日本武道館行き、会場で会うことも、写真を撮ることもなく、また、別々に帰ってきました。

でも、今から振り返ると、両親の東大の入学式への出席は、人生で何度も経験することが出来ない大きな「親孝行」だった、ことがわかりました。

親は、東大に合格した我が子の入学式に、一緒に行きたいんですよね。

6fb4e5ce

東大には、堅いことは言わず、参加したい親には、いつまでも参加させてほしいものです。

東大の入学式に両親の出席を断っている新入東大生は、できれば、両親に来てもらってください

今はわからなくても、後で振り返ると、じ〜んとくることが必ずあります

東大合格から、入学式、連休明け、くらいまでは、これもまた、人生で何度もない大きな頂上(ピーク)です。

じっくり味わってください!と言っても、あっという間に過ぎてしまうでしょうけれども。

87db1d1b

履修科目、ゼミの決定、提出、サークルの新歓合宿など、スタートダッシュに乗り遅れないように。

タイミングを逸すると、ちょっとリカバーが大変です


上記では、親御さんは参加を希望しているけれども、大学側は、あまり受け入れていないけれども、一生に一度のことなのだから、固いことは言わずに、親御さんにも参加してもらって、一緒にお祝いしてください、

と言ってます。

2ff1c7f4

社会へ巣立っていく卒業生へのエール2017、東大の卒業式に寄せて




安田講堂前の広場は卒業生であふれ返り、赤門前は記念撮影を待つ列、ができていました。

「TAK」さんも「遠いあの日」がよみがえってきました。

「TAK」さんの頃を違うのは、女子学生の比率がぐっと増えたこと、親御さんの同伴が増えたこと、でしょうか。

ただ、親御さんは記念撮影を済ませると、「私たちは帰るから、あとはお友達と過ごしなさい」とさっぱりしていました。

c64d8009

大学の入学式、卒業式のような、人生の節目は、しっかり親子でお祝いをする、

ただし、いつまでもベタベタするのではなく、一緒にお祝いを済ませると、親御さんはさっさと引き上げる

88bca9e7

親御さんたちは、自分のお子さんの成長だけでなく、自分たちの「遠いあの日」をよみがえらせていたのではないでしょうか。

大学時代のお友達と過ごす最後の日、朝までとことん語り合う日、だから、自分たちはさっさと帰る

卒業式は、親御さんにとっても、「遠いあの日」がよみがえる日でもあるようです。









2019年03月26日

卒業式のシーズンです。「TAK」さんが卒業、修了した東京大学は3/25が大学院修了式、3/26が卒業式でした。

6

毎年この季節には、卒業生へのエールを

社会へ巣立っていく卒業生へのエール2018、東大の卒業式に寄せて

社会へ巣立っていく卒業生へのエール2017、東大の卒業式に寄せて

社会へ巣立っていく卒業生へのエール2016

社会へ巣立っていく卒業生へのエール

社会に巣立っていく卒業生の抱負

社会に巣立っていく卒業生へのエール

有志による自主卒業式のすすめ

卒業式は学生から社会人への、大切な節目の儀式

卒業式は学生から社会人への、大切な節目

のように書いています。


まず、毎年送っているエールを、その後に、今年の卒業式で感じたことを書きます。

7

皆さん、卒業おめでとうございます

今、希望に満ち溢れながらも、まだよく知らない社会へ旅立つことに、多少の不安もあるかもしれません。

もちろん、これから皆さんが進む道は順風満帆ではないでしょう。

うまくいかないこと、思うようにいかないこと、つらいこと、がたくさんあることと思います。

そのチャレンジングな課題に対し、皆さんの若い力で、一歩一歩解決していくことが、これからの社会の進歩につながっていきます。

8

毎日のように会っていた友達とは、残念ですが、しばしのお別れになってしまいます。

でも、友達はいつまでもたっても友達です。

いや、時が経つにつれ、ずっと重みが出てきます。

4年間に、語り合い、笑いあい、時には喧嘩し合った、友達とのつながりはいつまでも大切にしてください。

母校は、いつでも、皆さんを温かく迎えます。卒業してからも、時にはキャンパスを訪れて、後輩たちとのひと時を楽しむのもよいのでしょう

9

振り返ると、8年前は卒業式の直前の3月11日に起きた、大震災の影響で、多くの大学が卒業式を取りやめざるを得ませんでした。

その時には、

有志による自主卒業式のすすめ

を書いています。

1

卒業式とは人生に一度しかない節目であり、社会に旅立つ前に、同じ時期に同じ学校で学んだ同級生、先生方と、大学での最後のイベントを行うことは、とても大切です

「TAK」さん自身を振り返っても、今も深く大学に関わる身でありながら、自分の卒業式は、大切なよい思い出であり、いつまでも心の中に残っています

「TAK」さんが卒業した数年(数十年?)前は、その時から数えて、さらに十数年前の学生紛争による安田講堂占拠の影響で、まだ安田講堂が使用できず、工学部は学科毎に卒業式をやりました

3

学科の卒業式、その後、学内で簡単な謝恩会、その後、全学で神保町の学士会館での卒業パーティー、その後、すぐに別れ別れになってしまう、仲の良かった友達で夜通し4次会、と、朝から次の日の明け方まで、卒業セレモニー一色の1日だった、と記憶しております

卒業式の感慨は、参加している時、謝恩会の時も感じますが、それとは、また違った感慨が、数年後、数十年後に込み上げてきたりします。

留年したので、知っている友達があまりいない、などの理由で「卒業式に出ない」という学生さんを散見しますが、卒業式は学生から社会人への、一生に一度の大切な節目の儀式です。必ず参加することを勧めます


10

安田講堂前の広場は卒業生であふれ返り、赤門前は記念撮影を待つ列、ができていました。

「TAK」さんも「遠いあの日」がよみがえってきました。

「TAK」さんの頃を違うのは、女子学生の比率がぐっと増えたこと、親御さんの同伴が増えたこと、でしょうか。

ただ、親御さんは記念撮影を済ませると、「私たちは帰るから、あとはお友達と過ごしなさい」とさっぱりしていました。

4


大学の入学式、卒業式のような、人生の節目は、しっかり親子でお祝いをする、

ただし、いつまでもベタベタするのではなく、一緒にお祝いを済ませると、親御さんはさっさと引き上げる

9


親御さんたちは、自分のお子さんの成長だけでなく、自分たちの「遠いあの日」をよみがえらせていたのではないでしょうか。

大学時代のお友達と過ごす最後の日、朝までとことん語り合う日、だから、自分たちはさっさと帰る

卒業式は、親御さんにとっても、「遠いあの日」がよみがえる日でもあるようです。





2019年03月23日

イチロー選手が、引退することになりました。

news_269397_1

鈴木一朗選手は名電工の投手で、オリックスの4位指名。同じ期で、1位指名が競合し、ジャイアンツに入団した松井秀喜選手に比べると、目立たない存在でした。

201805030000941-w500_0

入団3年目までは、2軍の試合で、打率2割2,3分で注目される選手ではありませんでしたが、その年のオープン戦前にアメリカのアラスカリーグに参加してから、

振り子打法で、一気にブレークしました。


“イチロー節”全開、85分間の引退会見 一問一答ノーカット「孤独感は全くない」


引退会見から、いくつか、抜粋します。

mlb18030605060005-p2

自分の限界を見ながら、ちょっと越えていくということを繰り返していく。そうすると、いつの日からかこんな自分になっているんだ、という状態になって。だから少しずつの積み重ねが、それでしか自分を越えていけない

成功すると思うからやってみたい、それができないと思うから行かないという判断基準では後悔を生む。やりたいならやってみればいい。できると思うから挑戦するのではなくて、やりたいと思えば挑戦すればいい。そのときにどんな結果が出ようとも後悔はない 

5c92f388240000b000c71bb2

一気に高みに行こうとすると、今の自分の状態とギャップがありすぎて、それは続けられないので、地道に進むしかない。 

自分がやると決めたことを信じてやっていく。でもそれは正解とは限らない。間違ったことを続けてしまっていることもある。でもそうやって遠回りすることでしか、本当の自分に出会えない

言葉にして表現することというのは、目標に近づく一つの方法

チームが勝てばそれでいいかというと、全然そんなことないですよね。個人としても結果を残さないと生きていくことはできないですよね。 

safe_image

やっぱり力以上の評価をされるのというのは、とても苦しいですよね。 

言葉ではなくて行動で示したときの敬意の示し方というのはその迫力がある 

体験というのは、本を読んだり、情報を取ることはできたとしても、体験しないと自分の中からは生まれない 

なかなか入れてもらえないんですけど、入れてもらった後、認めてもらった後はすごく近くなる



2019年03月15日

東大文化資源学研究室 木下直之先生、渡辺裕先生 最終対談「ふたりのなんだか気になる風景」

という案内が来ました。

IMG_20190315_133754

資源というと石油、鉄鉱石を考えます。それをもとに製品を作る、便利で快適な生活を手に入れるなど、価値を生み出すもととなるもの、でしょうか。

きっと文化にも資源があるのでしょう。

書籍、ウェブ、人との出会い、対話、あるいは、埋もれている資料を調べていると、思わぬ、貴重な「資源」を発見するかもしれません。

資源ごみ、という言葉が、使われなくなりました。価値を生み出す資源は「ごみ」ではありません。

IMG_20190315_143731

さて、「価値」とは何でしょう?

「価値」とは単独ではなく、社会、周囲とのインタラクションにより、生まれます。

それゆえ、時代、社会の流れ、周囲、環境の変化により、「価値」がなくなるもの、急に「価値」が出てくるもの、があります。

5

軍艦島に多くの人が訪れています。もちろん、かつてのような、石炭の採掘のためではありません。観光地として価値を生み出しています。

4

対談が面白いのは、同じ風景を見ていても、違って見えていることがわかることでしょうか。


木下先生が最初の授業で配布した、宮本常一「民俗学の旅」が面白いので、抜粋します。


新しいところへ行った時、あるいは、迷った時は、高いところへ行く。すると、迷うことはなくなる。

新しい場所では、街並み、人々の服装、荷物を見る。富んでいるか、貧しいか、よく働くか、そうでないか、わかる。

2

自分でよいと思ったことは、やってみよ。失敗しても、決して責めはしない。

人が見残したもの、やり残したものを、よく見る。その中に、大事なものがある。

金を儲けるのは、それほど、難しくない。しかし、どう使うかが、難しい。




2019年03月13日

石田英敬先生最終講義「文明の療法としてのメディア記号論」

1

という案内が来ました。

フランスに留学し、ミシェル・フーコーの授業に出て、

3

帰国後、駒場の寮を廃止し、知の技法など、新しい授業を導入し、

土曜・夜間講義など社会人大学院生導入にも大きな道筋を拓かれた石田英敬先生。

今後は大学からは退き、書き残したことを書くため、作家業をなさるといいます。

IMG_20190313_163332

では、伺ったお話をまとめます。

2

「トラウマ」について語るのは難しい。それが自己の消滅であり、起源でもあるからだ。(ミシェル・フーコー)

IMG_20190313_160017

「閉ざされた塔」から「開かれた濃密さ」へ

4

廃墟としての大学から、ポストモダンな大学を経て、知識資本主義としての大学へ、が世界的な動き。想い出話に還元してはいけない。

IMG_20190313_161236

社会人は仕事をやめて、ではなく、仕事を続けながら、大学、大学院で学べるようにする。するとユニークな人材が集まり、研究領域が広がる。

IMG_20190313_162444

人文学は、紙と鉛筆の学問から、メディア、テクノロジーを駆使する学問へ変容しつつある。

IMG_20190313_163745

ウェブは巨大な図書館。人間ではなく、意識を持たない機械が文字を書く。その機械が書いた文字に人間が意識を作る。

IMG_20190313_164335

人の心のエントロピーは増大する。そのため、コミュニケーションのバイアスが起こる。

IMG_20190313_164925

資本主義(時間、労働、価値、資本、経済)の再定義が起きている。



2019年03月12日

フィンテック研究フォーラム公開シンポジウム『キャッシュレスの次の未来』

という案内が来ました。

10

この公開シンポジウムは毎年開催され、

昨年度の様子は、

仮想通貨・フィンテック(金融と情報通信技術の融合)の未来


に書いております。

5c7108f0

「仮想通貨」という言葉ですが、そもそも通貨自体が仮想です。

ドル、ユーロなどの基軸通貨が暴落することは、あまり考えられませんが、途上国通貨が暴落して、紙くず同様になることはあります。

IMG_20190311_130116

途上国でなくても、アルゼンチンでは過去にそういう事態がありました。

それゆえ、最近では世界的に「仮想通貨」という呼称を「暗号資産」と代えていくそうです。

97113551

「仮想通貨」「暗号資産」フィンテックについては、上記に書いたので、ここではキャッシュレス化について書きます。

お金のやり取りでは、高額紙幣にお釣りを用意する、レジで支払いをする、

計算と実際の残高が一致するか、確認する、

など、人が行うため、労力、時間がかかり、また、間違いも起こることもあります。

042ba21b

日本はスウェーデン、中国などに比べ、キャッシュレス化が遅れている、と言われます。

ただ、電車、バスなど公共交通機関利用時のSUICA、PASMOなどの利用

あるいは、ネット通販の普及、それに伴う、クレジットカード払い

電話、電気、ガス、上下水道など、公共料金の口座引き落としなど、

現金を扱わないキャッシュレス化は進んでいます。

8

ネット通販の普及、それに伴う、クレジットカード払い、などは、そもそも比較的、富裕層が利用します。

貧困層は、それらを利用する機会がなく、現金払いが主体になります。

また、貧困層は金融機関の残高も少ないため、公共料金も金融機関の引き落としよりも、現金払いになります。

それゆえ、日本のキャッシュレス化は富裕層では進んでいますが、貧困層では遅れているのが実態です。

9

日本の実店舗では、確かに現金払いが主流ですが、

キャッシュレス化が進んでいるスウェーデンでは、逆に通貨流通量が減少し、電子通貨の発行に迫られていたりします。


日本は、経済実態に即した、キャッシュレス化が進んでおり、無理に促進する必要がない感もします。




東大、掲示板による合格発表復活に寄せて2019

に書いた東大合格者掲示板を見ていると、時代、社会の推移がわかったりします。

2

文科系については、法学部に進学する文科一類が最難関で、その次が経済学部に進学する文科二類でした。

これは何十年も変わらず、この順番でした。

3

ところが、今年はこの順番が逆転し、合格者の最高点、最低点、平均点すべてで、経済学部に進学する文科二類の方が上でした。

この傾向は少し前からみられ、大学入試センター入試は900点満点で東大を受験する場合、どの科類でも足切り点は750点程度です。

4

ところが、文科一類だけは、かなり低い足切り点だったりしました。

2年生の時に、法、経済、理、工など専門学部を決めますが、法学部の不人気が伝えられていました。

07acaf6f

「官僚たちの夏」はどこへ行った?




「TAK」さんが東大を卒業したのは、2度のオイルショックを経て、高度経済成長期が終わり、安定成長期の頃でした。

日本はアメリカに次いで、世界第2位の経済大国(今では中国に抜かれ、中国の半分以下の第3位ですが)

アメリカに追いつこう、国をよくしよう、動かそう、どうにかしよう、と、官僚になる東大生がたくさんいました。

4b49a859

時代、社会は流れ、官が民間を主導し、引っ張っていく時代から、民間の技術開発などが国を先導する時代になり、

「官が民間を主導し、引っ張っていく」というよりも、官の役割は、産業の発展に支障がないか、調整したり、新規産業の育成に、なりました。

今では、官僚になったところで、制約だらけで、活躍の場は少なく、東大生に官僚は不人気です。


9

この当時は、法学部の3年生で司法試験に合格し、公務員上級職で、大蔵省に採用されるのが、東大の中でもエリート、とされていました。

今では、公務員も法曹関連も東大では不人気で、世界的なIT、金融、コンサルへ進む学生が増えました。

0b239b41


こんなところからも、時代、社会の推移をみることができます。




2019年03月10日

東大が「合格者の掲示」を取りやめ、ネットでの発表のみに、についての考察

と書いたのが2014年

3年間ほど中止されていましたが、2017年より、掲示板による発表が再開されました。

a29269dd

もちろん、既にネットの時代です。合否自体はネットで発表されます。

それでは、掲示板による発表の意味は?

東大が「合格者の掲示」を取りやめ、ネットでの発表のみに、についての考察


確かに、合格結果の通知、という意味だけであれば、ネットでの発表のみ、で事足ります。

しかし、「TAK」さん自身、数年(数十年?)前の記憶を振り返ると、東大の合格発表、とは、単なる「合格結果の通知」という意味を、はるかに超える意味があります。

6458c067

10代の最大イベントは大学入試かもしれない、回避するとどうなるか?




学生時代に経験できる人生の大きな勝負といえば、スポーツの世界を除けばやはり受験でしょう。

大学入試とは、良くも悪くも、人生前期の最大イベントで、相当の努力をします。


と書きましたが、東大合格は人生前期の大きなピークです。

23621eb7

と言うよりも、振り返ると、これが最大のピークだった、という人も少なくないのですが。

合格が掲示されずに、ネットのみ、というのは、オリンピックで金メダルを取ったのに、表彰式がないようなものです。


東大の合格発表は、テレビでもよく取り上げられます。

この風景を見て、「頑張るぞ!」と決意する受験生も多いのでは、と思います。

また、卒業生にとっても、数年(数十年?)たっても、感慨深い、人生の大きな一コマ、です。

f9f60a45

単に、合格を通知するだけではなく、人生前期の最大イベントをねぎらうセレモニー、取り巻く独特の雰囲気が大切なのです。


上記の通り、合否の確認だけならば、ネットでできます。

ただ、東大本郷キャンパスには多くの関係者が集まっています。

1

ネットがない時代は、合否の発表は掲示板のみで行われましたので、すべての受験生が詰めかけました。

今は、事前にネットで自分の合格を確認した人のみが、掲示板であらためて自分の番号を確認しに来ます。親御さんの姿もかなり見かけます。

2

昔は、胴上げが多くの場所で行われましたが、今は、胴上げは禁止。入場者も制限され、整然と自分の番号を掲示板に確認します。

6

安田講堂の前まで進むと、在校生の先輩たちが熱烈に歓迎してくれます。

単に、合格を通知するだけではなく、人生前期の最大イベントをねぎらうセレモニー、取り巻く独特の雰囲気が盛り上がってきました。

9d6852ff

安田講堂前から帰途に就こうとすると、生協の職員が、入学に伴う手続きを説明してくれます。

何はともあれ、掲示板による合格発表が再開されてよかったです。

605ef888

さて、合格して一安心なのですが、のんびりしていると取り残されます。

この辺の事情は、

大学生活、スタートダッシュが大切、乗り遅れないこと2018

に書いたとおりです。




livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives