2017年10月05日

2017年10月03日
「排除」とは?おごり、傲慢の、上から目線?


「政治の世界は一寸先は闇」

反自民票が、小池氏の「希望の党」ではなく、民進党リベラル派を中心に枝野氏が立ち上げる「立憲民主党」に流れることになるのではないでしょうか?


と書きました。

free_l

ところで、立憲主義、憲法を守る、とは、どういうことでしょうか?

話を聞いていると、

2015年07月16日
憲法と安保関連法案、戦争と平和の条件


日本国憲法 第二章 戦争の放棄

第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

第二項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

32b2ecae

第九条はよいのですが、第二項に無理があります。

第九条第一項で戦争の放棄を謳っている以上、第二項「国の交戦権は、これを認めない。」は重複です。

第二項に「戦力は保持しない。」と「交戦権は認めない。」と二つのことを同じ項で述べるので無理が生じています。

「陸海空軍その他の戦力は保持しない。」のか?「前項の目的を達するための陸海空軍その他の戦力は保持しない。」のか?で解釈が分かれてしまいます。

ここをごっちゃにするので、いつも無理が出ます。あるいは、意図的にごっちゃにしています。

最新鋭の戦闘機、イージス艦を有する自衛隊が「陸海空軍その他の戦力」と考えるのが相当です。


DLS_HutUEAEltYU

「平和憲法を守れ」と憲法9条のみに議論が集中している感があります。

そこで、法律、憲法の発祥まで振り返って、考えてみます。

2017年04月27日
法律の意義と歩み、ハンムラビ法典から大憲章(マグナカルタ)を経て


バビロン第1王朝のハンムラビ王は王国内の諸民族を統一的に支配するために、法典の整備に務め、全282条からなるハンムラビ法典を制定しました。

「目には目を、歯には歯を」という復讐法の原理が有名です。

法典整備以前は、部族ごとにルールが異なり、部族間の紛争が絶えないため、王国としての統一的なルールが必要だったわけです。

かつては世界最古の法典とされていましたが、現在はハンムラビ法典は先行したシュメール法典を集大成したものとされており、「世界最古の法典はシュメール法典」と訂正されているそうです。

dd2013de

さて、上記のように、法典は王国内の諸民族を統一的に支配するために制定されたものですが、弱者保護の効果もありました。

法典がない時に、強者と弱者が紛争になった時は、弱者は泣き寝入りするしかありませんでした。

ところが、法典が制定されてからは、弱者は法典を根拠に強者に主張できるようになりました。

王権の責務の一つが社会正義の確立と維持であり、その実現のために裁判を行い、法を定めるという思想が確立します。

ただ、王権の責務の一つが社会正義の確立と言っても、暴君ではそれも難しいものになります。

19268a16

イギリスは単一国家ではなく、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドからなる

太古の昔より、支配者が人民を支配するための手段としての法はあったが、1215年にマグナ・カルタ(大憲章)を制定し、

国王といえども完全に自由ではなく、憲法の制約を受ける、立憲君主制を始めることとなりました。

これにより、法律による弱者保護、社会正義の確立がより強固なものになりました。


つまり、立憲主義とは、政治が王様、君主など一部の支配層により、恣意的に支配されるのではなく、憲法に基づき、支配者といえども、憲法の制約を受けて、政治を行う、ということです。

改憲論議がありますが、主にアメリカを例にみてみます。


2017年05月25日
憲法は歴史を踏まえて、作り上げていくもの


fd31d1fc

東部海岸沿いの13植民地から始まり、1776年に13州の連邦国家として独立宣言をしたアメリカ合衆国ですが、1787年に、フィラデルフィアに各州の代表が集まり、アメリカ合衆国憲法を制定します。

自由、平等を求めて建国したアメリカですが、工業化が進む北部とプランテーションによる大規模綿花農園運営中心で、黒人奴隷が不可欠の南部では様相が異なります。

3f463ec2

様相が異なる各州が、その違いを乗り越えて、州の連合体 States ではなく、連邦、合衆国 United States として機能するための最低限の7条が制定されます。

1860年には、大統領選挙では通商政策、奴隷制が争点のひとつになり、奴隷制の拡大に反対していた共和党のエイブラハム・リンカーンが当選すると、南部各州は合衆国からの脱退を宣言し、アメリカ連合国を結成します。

c8ad2cb8

南北戦争は、装備、人口、工業力など総合力に優れた北軍が優勢に戦いを進め、リンカーン大統領は、1862年に奴隷解放宣言、1863年にはゲティスバーグ演説「人民の、人民による、人民のための政治」を行い、1865年に北軍勝利で終結するのですが、リンカーン大統領は勝利宣言の6日後に暗殺されてしまいます。

南北戦争後、憲法に修正13条「奴隷制を廃止」など、修正が加えられ、現在は修正27条まであります。

7b00bb65

明治維新の日本は、ドイツ憲法を参考に立憲君主制の明治憲法をほぼ輸入するものの、その際の天皇を位置づけを示す、天皇機関説を「神である天皇を機関とは何事だ」など、憲法の運用、育成が未成熟で、戦争への道を歩むことになってしまいます。


a7071850

ハンムラビ法典、大憲章(マグナカルタ)、アメリカ合衆国憲法、など、代表的な憲法の制定過程より、それぞれの国々が、その国ごとの事情、出来事など、歴史を踏まえつつ、憲法を制定、修正していったことがわかります。

世界の国々は、時代の要請に即した形で憲法を改正しています。主要国を見ても、戦後の改正回数は、アメリカが6回、フランスが27回、イタリアは15回、ドイツに至っては58回も憲法改正を行なっています。しかし、日本は戦後一度として改正していません。

0ba6810a

日本は明治憲法、現行憲法共に「輸入」する形で、自国の事情、文化を踏まえた検討ができておらず、現行憲法は、制定から70年を経て、上記のように国際社会との不整合も目立ってきていますが、修正ができないどころか、修正を口にすること自体、タブーだったりしています。

今回の衆議院選挙の一連の動きの中で、立憲主義についても改めて考える機会になりました。




コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives