2018年03月20日

第2回shiawase2.0シンポジウム、みんなが幸せな世界を創ろう!

という案内が来ました。

6

3月20日は国連が定めた国際幸福デー。幸せについて考える日です。

慶應義塾大学の前野隆司教授の

幸福学と教育

によると、幸せに影響する以下の4つの心的因子を導きだすことができました。

第一因子 自己実現と成長(やってみよう因子):目標を達成したり、目指すべき目標を持ち、学習・成長していること

第二因子 つながりと感謝(ありがとう因子):多様な他者とのつながりを持ち、他人に感謝する傾向、他人に親切にする傾向が強いこと

第三因子 前向きと楽観(なんとかなる因子):ポジティブ・前向きに物事を捉え、細かいことを気にしない傾向が強いこと

第四因子 独立とマイペース(あなたらしく因子):自分の考えが明確で、人の目を気にしない傾向が強いこと

7

昨年考えたことを再掲してみます。

「幸せ」って何だろう?どうすれば「幸せ」になるのだろう?

シンポジウムでは、世界、国内で、「幸せ」を実践されている方々のお話が、興味深かったのですが、

「TAK」さんは、これまで「幸せ」「幸福」について、漠然としか、考えたことがありません。

そこで、この機会に少し整理してみます。

今回は、出たお話をまとめるのではなく、出たお話をヒントに「TAK」さんの考えをまとめます。

「希望」と「幸福」似ているようで全く異なる


「希望」と「幸福」は似ているようだが、全く違う。

「幸福」は、主に現在の状態で、この状態が長く継続することを望んでいる。

一方、「希望」は、現在は、望ましくない状態にある。

しかし、何らかの努力をすることによって、望ましくない現状から、よりよい状況へ移行できる可能性がある。

だから、現在が「幸福」で、かつ、「希望」がある、ということは、あり得ない


4a43dd91

イノベーションを創出する思考とは?

効率化とイノベーションのトレードオフ




イノベーションは、意図的に、起こそうとして起きた、、よりも、結果として起きていた、ことが多いのではないでしょうか?


よくできる人は、よくつながっている人である

社会人の学び、学びの体系化と創出したネットワークの活用

コラボレーションできるネットワークとは?


ネットワークとは「意図的につくる」よりも「結果として出来上がっている」もの、のようです。


a9af8054

<待って>、<遅れて>、<つまず>いて:希望・時間・挫折


初めから「こうしたい!」という明確な目標があって、行動する訳ではなく、行動していくうちに、行動した結果として、「こうしたかった!」とわかる場合も多いようです。


「幸せ」も、「こうすれば幸せになる」というよりも「結果として幸せになっている」のではないかな、と考えます。

前野先生の上記の4因子ですが、「結果として幸せになっている」人が、挙げるものであって、

必ずしも、この4因子を満たすから幸せになる、というものではない、のではないか、と思います。

866aee85

さて、前野先生の因子にもあるように、「幸せ」は周囲、環境との相互作用、あるいは、自分の履歴、歴史が大きく影響します。

それゆえ、絶対的なものというよりは、相対的、かつ、時間依存的なものでしょうか。

例えば、笑顔の素敵な、幸せそうな人に囲まれていると、自然に幸せな気持ちになってきます。それゆえ、周囲、環境は大切です。

また、子供の頃、幸せだった状態が、大人になっても幸せとは限りません。時間、社会状況によって、変化していきます。

また、「幸せ」が獲得できたとしても、放っておいても、「幸せ」が維持できる訳ではありません。

維持するのは、デザイン、仕掛け、制御、エネルギーが必要です。

これは、自然の「エンタルピー現象、エントロピー増大」の法則に似ています。

25c6e6f0

難しいのは、「あの時は幸せだった」と思うことは、あっても、必ずしも、「あの時に戻りたい」訳ではなかったりします。

「希望」と「幸福」似ているようで全く異なる




現代が、個人の「希望の喪失」の時代であるならば、個人が希望に満ち溢れていた時代とされているのが、高度経済成長真っ盛りの昭和40年代でしょうか?

大人たちは「あの時代はよかった」と言います。「あの時代に戻りたい」とは言わないようですが。昭和40年代って、どんな時代だったのでしょう?

インターネットも携帯電話もメールもありません。

それどころか、固定電話ですら、商店や医院をしている家庭にしかなく、電話は玄関に設置して、近所の人も呼び出しました。固定電話が各家庭1台普及したのは、昭和40年代も終わりになってでしょうか?

カラーテレビ、クーラー(エアコンではなく、冷房機能だけ)、冷蔵庫が3種の神器と呼ばれ、「我が家にカラーテレビを電気屋さんが運んでくる日」が楽しみにされた頃です。

こんな時代がいいですか?

大人たちも「あの時代はよかった」とは言っても「あの時代に戻りたい」とは言いません。

c6c6a43b

物質的な豊かさは現代とは比べようもありません。

ならば、なぜ「あの時代はよかった」のでしょうか?

貧しくても、頑張って、勉強すれば、一生懸命働けば、きっといいことがある、と信じることができました。


1e10a7d4

さて、なかなか難しい「幸せ」ですが、阻害要因を考えると、

・維持と面子

・自分を他人よりも優位におきたいと考えること

・よくないことを思い返して、くよくよすること。ネガティブの強化

君子は危うきに近寄らないだけでなく、危うきが近寄ってきたら立ち去る

「ゆるやかな加入・離脱が可能なオープンコミュニティー」から「顔が見えるコミュニティー」へ


「感情が劣化した人」とは、基本的に関わらないことです。一緒になってしまったら、離れることです。


などかな、と思います。

1

幸せな人たちの仕事法は、

先まで行くから、その先が見えてくる。宿題をすぐに済ますから、研究ができる


1.一番先まで行くから、その先が見えてくる。

2.宿題をすぐに済ませて、未決箱がたまっていないから、新たな試みができる。

3.最先端の技術をすぐに取り入れる。


3

幸せは人たちの、人との付き合いは、

話しやすくて、つながっているから、機会が舞い込んでくる


1.物腰が柔らかくて、話しやすい。上から目線、口調ではなく、対等の会話。「君」ではなく、「さん」で話す。柔らかい物腰ながら、断る時は断る。決して感情的になることはない。

2.必要は発明の母、であるだけでなく、必要があり、頼むことから交流が始まる。交流には必要、大義名分など、きっかけが必要。きっかけを作って、交流するのがうまい。

3.一方的ではなく、必ずwin-winの関係を構築


10

私の「ハピネス・プロジェクト」


自分に3つの問いをたてること。

1)自分が幸せだと感じることは何か。(feel good )

2)自分がいやだなと感じることは何か。(feel bad)

3)自分が「これは正しいこと」だと感じることはなにか。
(feel right)

ここから、自分が幸せになるためにはどうしたらいいかという行動が見えてくる



8

人生は「意義」と「楽しみ」がある仕事をしている時、幸せ!


人生は「意義」と「楽しみ」がある仕事をしている時、幸せ!


の「幸せ」は、わかるのですが、

研究さえできれば幸せ、は大丈夫?



「私は研究さえできれば幸せ。」


の「幸せ」は、ちょっと怪しそう、「幸せ」というより、「自己満足」

第一因子 自己実現と成長(やってみよう因子):目標を達成したり、目指すべき目標を持ち、学習・成長していること

とは、相容れない。

自分にゆとり、自信がないと、周囲に手は差し伸べられない。周囲を幸せにするには、まず自分が幸せになること。



完全に発散してますが、もう少し考えてみることにします。




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives