2019年03月12日

東大、掲示板による合格発表復活に寄せて2019

に書いた東大合格者掲示板を見ていると、時代、社会の推移がわかったりします。

2

文科系については、法学部に進学する文科一類が最難関で、その次が経済学部に進学する文科二類でした。

これは何十年も変わらず、この順番でした。

3

ところが、今年はこの順番が逆転し、合格者の最高点、最低点、平均点すべてで、経済学部に進学する文科二類の方が上でした。

この傾向は少し前からみられ、大学入試センター入試は900点満点で東大を受験する場合、どの科類でも足切り点は750点程度です。

4

ところが、文科一類だけは、かなり低い足切り点だったりしました。

2年生の時に、法、経済、理、工など専門学部を決めますが、法学部の不人気が伝えられていました。

07acaf6f

「官僚たちの夏」はどこへ行った?




「TAK」さんが東大を卒業したのは、2度のオイルショックを経て、高度経済成長期が終わり、安定成長期の頃でした。

日本はアメリカに次いで、世界第2位の経済大国(今では中国に抜かれ、中国の半分以下の第3位ですが)

アメリカに追いつこう、国をよくしよう、動かそう、どうにかしよう、と、官僚になる東大生がたくさんいました。

4b49a859

時代、社会は流れ、官が民間を主導し、引っ張っていく時代から、民間の技術開発などが国を先導する時代になり、

「官が民間を主導し、引っ張っていく」というよりも、官の役割は、産業の発展に支障がないか、調整したり、新規産業の育成に、なりました。

今では、官僚になったところで、制約だらけで、活躍の場は少なく、東大生に官僚は不人気です。


9

この当時は、法学部の3年生で司法試験に合格し、公務員上級職で、大蔵省に採用されるのが、東大の中でもエリート、とされていました。

今では、公務員も法曹関連も東大では不人気で、世界的なIT、金融、コンサルへ進む学生が増えました。

0b239b41


こんなところからも、時代、社会の推移をみることができます。




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives