2019年07月22日

参議院選2019・参院選の注目ライン(2019年1月)

「改憲3分の2」維持できず=自公、改選過半数

NHK選挙Web


参議院選挙は自民・公明が改選過半数を獲得するも、改憲発議の2/3には届かず、という結果になりました。

poster-800x1131

3年前の参議院選挙の様子は、

参議院選挙、自民大勝ではなく、民進に政権担当能力はないが、一応の抑止力(2016年7月12日)




与党大勝、改選過半数…改憲派3分の2超す


でしたので、与党の自民・公明は勝ったものの、勢力は減らした、というところでしょうか

kaihyou01-720x480

科学技術外交シンポジウム(科学技術を通じた日本外交の新たな方向)に行ってきました




「1番でなきゃ、いけないんですか?」

は民主党が政権担当能力に欠けることを象徴する言葉で、強く国民の印象に突き刺さりました。

それが、現自民党安倍政権が安保法制などで、強気に出られる原因かとも感じます。


と書いたように、民主党は政権担当時に政権担当能力がないことを露呈しました。

ea72d1c7

この蓮舫行政刷新担当大臣の言葉以外にも、

厚生労働大臣なのに、年金の名寄せ問題を指摘しただけで、十分な改善もできず、医療行政は全くわからない長妻大臣

国際舞台で各国首脳が歓談する中、全く浮いている、野田総理大臣

震災による原発事故で、必死に対応している現場をわざわざ乱しにいく菅総理大臣

などなど

20190722-00135157-roupeiro-000-10-view

「自民党の横暴はストップさせたい」「さりとて、野党には政権担当能力がない」

「衆参のねじれ状態では、何も進まない」

「改憲は議論はともかく、今、行う時期ではない」

今回の参議院選挙では、国民の苦渋の選択を映し出す結果となりました。

8

細かいところを見ると、

自民党は公示前改選議席から9減らしたのですから普通の解釈は「負け」です。

立憲も前が少なすぎたので、東京、大阪、兵庫で取りこぼしたことを考えれば決して「議席を伸ばした」とは言えません。

秋田・新潟・愛媛などで勝てたのも「敵失」です。

8abcf34b

イギリス国民投票、EU離脱を選択、によせて


勢い余って、EU離脱という結果になってしまったイギリスと異なり、日本国民の選択は、まずまず妥当な結果だった、と考えます。

今後の政治運営が楽しみです。




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

「TAK」さん

最新記事
Archives