「ETERNAL CHIKAMATSU」2月29日無事に大阪で初日を迎えました。

もう4日も過ぎてしまいましたが・・・。

本当に素晴らしいお客様に足をお運びいただいております。満員御礼でございます!その真剣な視線が舞台上の役者にビンビン伝わっております!


本日は夜の公演のみということで、原作の「心中天網島」のモデル、治兵衛と小春が実際に心中したお寺へ行ってまいりました。

こちらがその網島の大長寺。
江戸時代には現在の場所から約500m離れた、現在の藤田美術館のある場所にあったのですが、1909年(明治42年)に実業家である藤田伝三郎により、大長寺の土地が買収され、藤田家の寄進により現在の場所へと移転されました。
DSC_0715DSC_0712










大長寺の敷地内には、治兵衛と小春の比翼塚がありました。
DSC_0714DSC_0713










約300年前に心中した治兵衛と小春。
二人の小さなお墓に手を合わしてきました。