2007年02月02日

『デビュー20周年記念 武豊展』

『デビュー20周年記念 武豊展』

そうか。もう20年か。

「Number」の片山氏のコラムに、
『2年間、なによりもあの馬を最優先した騎手生活を続けてきましたが、
 身軽になった今年は、ボク自身の成績にこだわってみるつもりです。』
という今年の抱負が載ってる。

そういえば『武豊TV!』の天皇賞(春)の時
「10Rの騎乗依頼を断ったのに出走頭数が少なくて9Rと入れ替わった。
 勝って表彰式になったら、どうしてくれるんだと思った」
と、えらくご立腹だった。

皐月賞    騎乗
東京優駿   なし
菊花賞     なし
有馬記念   なし
天皇賞(春)  前述
宝塚記念   騎乗
JC       なし
有馬記念   なし

なるほど。。。確かに。

そういえば、有馬の前週「やたらと安全運転だな」と思った。
あんまり馬群に突っ込まなかった印象がある。
まあ「JRAは武豊には厳しい処分をする」つう
競馬ファンの常識もあるのだが。
(ちなみに「安勝には甘い」つう常識もある。)

武豊オフィシャルホームページ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/star_ou20/52098503