東京都港区南青山1−10






今日ジャスティスは青山で仕事がありました
久しぶりの青山ということで少々テンションが上がっております





上司との待ち合わせ場所へ向かう途中
なにやら派手なポスターがガラス越しに貼られているお店があったので
近付いてみました...











なっなっなっ


















なんじゃコリャ〜ッ
















このおばさんだれ?
この人のポスターやCDばっか展示されてんじゃん...






しかも
CDのタイトルが


「アンドロメダの異星人」てッ
どんな曲なのか想像もつかないっすよッ











ん?!






あれ!!





ジャスこの人どっかで見たことあるぞッ




そ〜だゆうこりんよりも本当の宇宙人だって言ってたあの
謎の宇宙歌謡曲歌手“青樹亜依(アオキアイ)”だぁぁぁーーーーッ






確か浅草だったか?
イベントを遣ってたのを数年前に見た事があるんよッ


1982年に「アンドロメダの異星人」でデビューしたんだけど
その独特な世界観に魅了された人が当時結構いたっけな〜


それにしても今でも...

...




独特過ぎね〜かい!






だってこの人
結構良い年齢いってんのに







頑張ってんだもん












看板にはMPS超神霊占い研究会と書かれていました

そーいえばこの人、神霊研究家としても活躍してたんだっけ!



ど〜しても店内を見てみたいッ
でも今日は開店してなかったっす


当分この近辺で仕事なので
ゼッテー入店して見せますですハイッ

















次の日...

















ジャスティス...

青樹亜依のCDを置いているショップへ
遂に潜入致しましたッ


店頭のショーウィンドウが凄いって昨日
ジャスは言ってたじゃない!

全然大したことなかったです
中はその何十倍も青樹亜依のポスターやプロマイドで溢れておりましたッ









店員さんが奥の方から出て来たので青樹亜依の事でも聞いてみることにしました...

















辞めとけば良いものを
「どう凄いんですか?」と聞いてみたところ









と念をおされました





色々質問できる雰囲気じゃなかったので
取り敢えずアルバムえを一枚買って出て行こうとしたら
得点にポスターも付けてくれました


店内を撮影しようとしたのですが
撮影禁止という事でガッカリしながら店を出ようとした時
「外からなら撮って良いよ」っと言って貰えました


見た目は怖い感じの人ですが結構優しい人だったんですね
外見だけで判断してすみませんでした(ペコリッ
いや、扱ってる物が物だけに外見で判断しても致し方ないっす




※ごく一部を撮っただけでも物凄い数の青樹亜依だらけで御座います


此処はカメラ屋さんで青樹亜依のグッズを扱っているようですが
詳しいことは聞けず終いで店を後にしました...












それでは皆さんお待たせしました
今回ジャスが買ったのは


最新アルバム『夢見るアンドロメダ姫』です


中には
夢見るアンドロマダ姫・四次元酒場・私の先祖は宇宙人・焼き鳥サンバ・アンドロメダの異星人(Part)...等の
濃ゆいタイトルの曲が多数収録されているようです



早速聴いてみることにしました...










...ッ!!


















なんじゃこりゃ〜ッ





ぶっ飛んだ歌詞とユーロ―ビートみたいな曲とノイズと演歌をチャンポンしてっから
訳わかんないわッ!!



とくに『夢見るアンドロメダ姫』の






チロチロペッパー チロペッパー チロペッパー♪
歌いましょう♪





この歌詞
イッとるがなッ





もらったポスターも中々のブッ飛びようでして



アルバムのジャケットと同じ画なのに
何故かポスターの方は右上に



ニャンコが2匹合成されています


ん〜
DO〜YOU〜事?




全くもって理解不能です
ジャスは今後も青樹亜依を追って行きたいと思います