ベトナム de 起業:ホーチミンでクッキングスクールを始めてみた!

経営コンサルタントからパティシエ見習いに。ベトナム・ホーチミンでStar Kitchenを創業。料理を通した「キラキラ輝く」ライフスタイルを提案するため日々奮闘中。料理のコンセプトは「ジャパニーズ・スタイリッシュモダン」。料理を通して日本文化を伝えることもミッションとしている。

初めまして!私は経営コンサルタントを辞めて、現在ベトナム・ホーチミンにてクッキングスクール"STAR KITCHEN"を運営しています。

「なぜ経営コンサルタントだったあなたがベトナムでクッキングスクールなの?」

これは一番聞かれることですので、
ここに至った経緯やプロフィールをここに簡単にまとめました。自己紹介としては長いのですが、ぜひお目を通していただければ幸いです!

文章を読むのが面倒な方は映像をご覧ください!

スクールにご興味がある方はこちらもご覧ください。

STAR KITCHENにご関心を持って頂き、何かご一緒にできそうな方がいらっしゃればお気軽にご連絡ください!実際教えてみたい方、メニュー開発にご興味がある方、事業パートナーとして恊働できそうな方・・お気軽にご連絡ください!

--
連絡先
arashimaアットマークstar-kitchen.jp



久しぶりの投稿。。すぎて何を書けばいいのかわかりませんが苦笑、

今年は気軽に色々書いていこうと思います。


今日は前回の投稿(といっても約9ヶ月前・・)からのダイジェストその1。


実は昨年の8月からひっそりとSTAR KITCHENのカフェオープンしてます!

10556496_472100436299173_6939294512220586301_n

10369686_470228373153046_6724062961349833302_n 


場所は193/61 Nam Ky Khoi Nghia Dist 3。大通りから一歩入った、入り組んだ路地の中にあります。(分かりにくいと評判ですが・・)

閑静な住宅街で億を超える豪邸が立ち並ぶエリアでもあります。(とはいっても上半身裸のおじさん(お金持ち)が徘徊している感じですが)


なぜこんなところに??という質問を良く聞かれるので説明すると、


元々のこの場所にはウェディングサロンがあり、そのオーナーとウェディングギフトの仕事していく中でこの場所を知ることに。

STAR KITCHENのコンセプトは"Make Your Life Sparkling"、キラキラな時間という意味ではウェディングはピッタリだし、お菓子も親和性が高い。一方、STAR KITCHENもカフェを出したかったが、そこまで大きく投資はできないので小規模で始めたい。といったニーズがピッタリはまりオープンに至る。


時は金なり!ということで構想から約4ヶ月の時を経てなんとかオープン。

mille crepe3


(看板メニューのフルーツミルクレープ)
 

かなり全てを突貫工事で進めたこともあり、できていないことも多くあり猛反省。

オープン後は、自分がここはまだ足りてないなというところをやはりお客様に指摘され凹んだり、プロモーションが後手後手になり効果的に集客できなかったり、カフェのマネージャーが売上のお金を持っていなくなったり!と色々なことがありました。


文字通り試行錯誤でサービス・オペレーションを固めていき、多くの方のサポートでやっとこさ現時点ではなんとか回るようにはなりました。(ご迷惑をお掛けしたお客様、この場を借りてお詫びさせて頂きます。)


特に実感するのはいかに優秀なマネージャーを発見し、店を任せていくのかということ。現状、クッキングスクール事業、ケーキ製造・販売事業、そして場所が離れたところでカフェを始めた結果物理的に管理できる時間がなくなっています。こう書くと一般的な経営課題でどこにでもある話なのですが、自分がその立場にあればなおさら。お金に余裕があればオプションは広くあるかもしれないが直近あまりそこに投資できない状況だと、なおさらきつい。


経営コンサルタント時代に 「優秀なマネージャーを採用に積極的に投資して・そして育成して現場に権限委譲していかないとダメですよ」なんていってた自分が恥ずかしい。

「そんなことができたら、とっくにやっとるんや!ボケが!」いま自分がクライアントならこういうでしょう苦笑 経営面で色々と勉強になっています。


運良くその後、パークハイアットホテルでサービスをやっていたベトナム人女性が店長になってくれていて自分の店のように責任感をもってやってくれているので助かっている。

よく僕が時間がなく思慮が足りない指示をするとエッセイか!と思えるくらいの長文で叱られます。。苦笑 でもそれくらいのオーナーシップが欲しい。


さて話が長くなりましたが、STAR KITCHENで教えているメニューはもちろんカフェだけのケーキも食べられますので、ぜひ足を運んでください!いまはまだケーキとお茶だけですが、4月くらいからフードメニューも導入しますので乞うご期待!

10733981_470565009786049_3944487953888639690_n
(カフェメニュー限定の桜ケーキコンボ) 


冒頭にも書きましたが、この店にはウェディング業界への足がかりという意味もあります。


ウェディング関連ではベトナムの結婚式には引き出物文化がそこまで根付いていないので、招待客へのちょっとした”プチギフト”を提案して新たなニーズを発掘していこうと思っています。こちらの式は平均400-500名が普通なのでマーケットとしてはかなりポテンシャルがあります。


IMG_0147
(桜のボンボンショコラとプリザーブドフラワー)

もしかしたら、ベトナム人の派手好きな趣向からすると、こんなチョコレートよりも金の龍が巻いているジッポとかのほうが喜ばれるのかも!とか思えるほどの、さてどうなるか。あるいはまだ結婚式の2次会の習慣はないので、この場所を利用してパーティープランを提案したりするのいいなと思っています。


さてさてどうなることやら・・2015年もがんばります!
 

(⬇荒島より、広告ではありません)

 



シンチャオ、カックバン!あらしまです。

先日31歳になりました。

教えている写真


昨年は文字通り劇的な年でした!!

昨年の今頃はスタジオ工事が大幅に遅れて、業務用冷蔵庫、オーブン、そして大きな机を自分が住むワンルームに押し込んで準備を進めていました。スペースがなくベットの上で仕事をしていましたのもいまは懐かしい!!

c8529f6c-s

それから1年。苦労して完成したスタジオには多くのお客様にも恵まれています。毎日砂まみれになりながら、現場監督していたときにはいまのようなスタジオは想像すらできませんでした。

工事

スタジオ Before
スタジオ

スタジオ After 


 
また今年1月にオンラインショップでケーキ販売に関しても、目に留めてくださった方のおかげで現在ではファミリーマートで販売させていただいており、こちらも1つ大きな進歩です。

1512319_10202631370759523_315362082_n

ビジネスもメディアで認知され始めてたりと、少しずつ結果がでてきているように感じます。しかしまだまだ個人自身で取り上げることが多いので、ビジネス自体がつんと取り上げられるように結果を積み重ねていこうと思います。

10154300_10202717006820371_3124005124240832935_n

Saigon times
のカバーボーイ?として取り上げていただきました。
 
betonamu nihonjin

これも周りで自分を支えてくれる家族、友人、そしてスタッフたちのおかげだとひとえに思うわけです。いつも助けていただき本当にありがとうございます。

1551751_10202239087752693_603208728_n

いつも支えてくれるかわいいスタッフたち

1年前に自分がどこまでいけるのか全く想像できませんでした。が、想像できないから面白い。

「なぜベトナムで?」「クッキングの経験あるの?」「いい材料や設備は手に入るの?」「まだベトナムはそこまで経済成長してない?」・・おそらくこのビジネスをはじめない理由ははじめる理由の100倍はあったはずです。でもまずはじめてみる。そしてそれに反応してくれるお客様、そして仲間の声を聞いて高速で改善しながら道を開いていく。

こんなときによく思い出されるのはアップル創業者、故スティーブ・ジョブスのこの言葉  

君たちの時間は限られている。だから自分以外の他の誰かの人生を生きて無駄にする暇なんかない。ドグマという罠に、絡め取られてはいけない。それは他の人たちの考え方が生んだ結果とともに生きていくということだからね。その他大勢の意見の雑音に自分の内なる声、心、直感を掻き消されないことです。自分の内なる声、心、直感というのは、どうしたわけか君が本当になりたいことが何か、もうとっくの昔に知っているんだ。だからそれ以外のことは全て、二の次でいい。

Stay Hungry Stay Foolish!!

今年も常識にとらわれずハングリーに楽しくやっていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします!
 

 

このページのトップヘ