■YouTube■

March 25, 2017

戦艦少女R 南洋基地防衛戦 e4クリア編成5


日本版戦艦少女R 南洋基地防衛戦イベント 最終waveクリア編成(参考)
敵部隊の殲滅が求められるので高火力を維持できるよう意識する。
対潜部隊の水雷戦隊は補給が少なくても何とかなる印象なので
主力となる戦艦部隊に補給を多めに使う。※あくまで参考です。
一プレイヤーの記録を抜粋しただけでクリアを保証するものではありません。



画像は最終wave交戦直前の状態。


第一艦隊 フッド・ロドニー・ネルソン・ウェールズ・サラトガ・レキシントン 
基本陣形/単縦陣 補給回数2回・タイミングwave2/4後

第二艦隊 ビスマルク・オイゲン・ティルピッツ・ヘレナ・エセックス・レンジャー
基本陣形/複縦陣 補給回数2回・タイミングwave2/4後

第三艦隊 吹雪・白雪・電・ヴェールヌイ・飛鷹・隼鷹
基本陣形/単横陣 補給回数1回・タイミングwave4後

協力艦隊 画像参考 フレさん感謝
基本陣形/単縦陣 交戦回数4回・最終ボス1回含む



第一艦隊装備画像



フッド・低速戦艦のロドネルをスキル補助。T字不利を避ける。
ロドネル・ビッグセブンの火力担当。先制をとる為超長砲を装備。
ウェールズ・火力と命中。
レキサラ・メイン航空戦力。

第二艦隊装備画像



ビスマルク・旗艦に居座る厄介な敵火力艦を旗艦殺しで中大破に追い込む。
オイゲン・ドイツ戦艦両名の盾役。
ピッツ・スキル発動は出来ないが育成度や装甲値の高さから採用。
ヘレナ・敵部隊に一隻混じる潜水艦の殲滅を担当。
エセックスレンジャー・準航空戦力。

第三艦隊装備画像


吹雪・スキル水雷戦隊旗艦。
白雪・スキルでノーダメ。盾役。
電・並行世界の初期艦。下手な戦艦より強い体当たり。なおほとんど不発。
ヴェーイw・回避耐久バフ。演習での複縦ヴェールヌイのウザさは異常。
飛鷹隼鷹・対潜兼航空戦力。搭載数の多さが魅力。改はまだですか?(涎

特定回避のため協力艦隊の装備晒しは無し。殆ど第一艦隊と似たような装備構成。


最終編成交戦記録。
先鋒として協力艦隊で削り、大破艦がいなかった第二艦隊で壊滅させ、
第一艦隊で討ち漏らしを撃沈、殲滅の流れ。一応これでノーダメコン勝利出来た。
重ねて言うが運ゲーだからダメコンの使用状況とか人によって差が出る。

January 10, 2017

戦艦少女R 野良演習(嫌がらせ編成)対策5


野良演習で出会う面倒くさい相手方編成からS勝利をもぎ取る方法。(一例)
駆逐艦・ビッグセブン戦艦・高性能攻撃機/高性能艦戦積み空母×4隻編。

相手方の編成
電 魚雷×3
ロドニー 主砲×4 超長 ビッグセブンLv1
サラトガ BTD 流星 烈風 LA-7(コジェドゥーブ機) 航空戦術Lv3
大鳳 BTD シーファング BTD 烈風
レキシントン BTD BTD P-39(ポクルィシュキン機) 烈風 航空戦術Lv3
エセックス BTD BTD 流星  Yak-1B(リディア機)
敵陣形・輪形陣(固定)

自軍編成

ビスマルク 主砲×4 超長 旗艦殺しLv3
プリンスオブウェールズ 主砲×4 超長 致命の一撃Lv3
リシュリュー 対空主砲×2 主砲×2 超長
エセックス BTD-1 F4U XF5U F6F 
レキシントン BTD-1 XF5U シーファング F6F 航空戦術Lv3
サラトガ BTD-1 XF5U シーファング F6F ロビンLv3
選択陣形・単縦陣

戦闘状況
索敵失敗・制空権均衡で補正無し。
制空権を奪われないようにするため爆撃機が積めず、
開幕航空でのダメージは期待できない。
砲撃戦フェイズで相手艦を随時潰していく。
戦艦群が中破して夜戦込みでも撃沈しきれる火力が確保できそうもないならタスキル。
回避特化してない駆逐艦はいつの間にか沈んでいた。

S勝利するための要点
空母の制圧力を抑えつつ、こちらの火力をどう維持するかがポイント。
高性能ネームドパンツ艦戦を多数積んでいるため制空権を確保するのはほぼ不可能。
均衡に持ち込み相手方に優位をとらせない。あとは砲撃戦での純粋な殴り合い。
防空陣形の輪形陣に対して単縦陣を選んで砲撃の優位性を確保。
ただ相手も爆撃機を飛ばしてくるので撃沈されないかはやっぱり運。
今回ロドニーのスキルレベルが低かったのは幸いだったが、
これでまたスキルがマックスだったら更に頭を抱える状況には違いない。

…あのさぁ…二日続けて空母四隻編成にぶち当たるとかなんなん…。
しかも使用している空母がレキサラ大鳳セックスで全く同じだし。
それしか考えらんねーのか!
このワンパターンの単細胞連中が!(゚皿゚メ)

しかもレキサラ共に航空戦術Lv3で空母勢にスキなくスキル補正がかかっているし。
重複しないって知ってる上で明らかにスキル振りして用意周到に配置してやがるだルぉ!?
同じ演習時間で沈まぬ戦艦プリエーゼガン積みビスマルクルーズ
している方がいて和んだ矢先に嫌がらせ編成が同列で並んでいる状況。
みた瞬間比較して殊更に頭にきますよぉ!!
演習番長低速戦艦ロドネルも嫌だったけど空母4隻編成もこれで完璧にアレルギーだ。
これから先演習でこんなのばっか相手すんのかと思うと頭が痛い。やっぱつれぇわ…。

January 09, 2017

戦艦少女R 野良演習(嫌がらせ編成)対策5


野良演習で出会う面倒くさい相手方編成からS勝利をもぎ取る方法。(一例)
スキル発動回避特化ジャベリン・潜水艦・BTD-1ガン積み空母×4隻編。

相手方の編成
エセックス BTD-1×3 シーファング
U505 潜水魚雷×2
ジャベリン 改良型エンジン×3 スキルLv3 ←(゚皿゚メ)
大鳳 BTD-1×3 XF5U
サラトガ BTD-1×3 シーファング 航空戦術Lv2
レキシントン BTD-1×3 シーファング スキル無発動
敵陣形・輪形陣(固定)

自軍編成(スクショ撮り直し・追加)

ビスマルク 主砲×4 旗艦殺しLv3
プリンスオブウェールズ 主砲×4 致命の一撃Lv3
プリンストン F6F×2 BTD-1
エセックス BTD-1×2 XF5U F6F 
レキシントン BTD-1×2 XF5U シーファング 航空戦術Lv3
サラトガ BTD-1×2 XF5U シーファング ロビンLv3
選択陣形・輪形陣

戦闘状況
索敵成功で命中・回避アップ
制空権確保で艦載機の威力・命中アップ
相手の絨毯爆撃を制空権確保と輪形陣の効果で凌ぐ。
潜水艦のU505の先制雷撃は無視。プリンストンが撃墜されたらタスキル。
軽空母のプリンストンで潜水艦のU505を撃沈。駆逐艦は爆撃で乙るのでNG。

ジャベリン撃墜状況
開幕爆撃で中破。
航空攻撃で大破。
戦艦主砲で撃沈。
攻撃が当たるのをお祈り。

S勝利するための要点
空母の爆撃を凌ぎつつ、NT食いしばりジャベリンと潜水艦をどう撃墜するかがポイント。
索敵成功と制空権確保で命中・回避をしっかりと確保するよう意識。
ジャベリンの撃墜が運ゲーになっているのでその辺をどう解決するかが今後の課題。
潜水艦の撃墜に軽空母を使用したが航空戦艦でもいいっぽい。
軽空母も索敵や制空の補助に役立つのでどちらを選ぶかはその時々。

…しかし誰が考え出したか知らんが面倒くせえ演習編成だなコレ。
フル強化レベル100空母がズラズラ並んでるわ、火力的に期待できず
踏ん張る以外に取り柄がないジャベリンや潜水艦が混ざってるわで、
明らかに出撃や遠征中ですなんて意図がみえん。なるほど、
これは嫌がらせ以外に考えられんわな。流石に頭にきますよぉ!

December 31, 2016

艦これ改 深海中枢海域 甲作戦 制圧記録5

深海中枢海域 甲作戦 突破記録。
自己忘却回避用記録。

第一作戦海域 深海中枢海域前縁部 深海中枢前縁部強行偵察




索敵注意。道中雷撃・決戦航空支援あり。
索敵用の紫雲を積めるだけ余裕のあるスロットを持つ巡洋艦を中心に構成。
支援の火力と主力の夜戦火力を含めてボスはS勝利。
リベッチオなどのレア艦を掘るためにもここはS勝利できるだけの準備は済ませておく。
寧ろこの時点でS勝利できる環境が整っていないとこの先お話にならない。

第二作戦海域 深海中枢泊地沖 深海中枢海域侵攻作戦




索敵注意。道中雷撃・決戦航空支援あり。道中中枢棲姫戦。HP800。
幸い姫クラスは中枢のみになっているので支援で周りを沈めれば
主力の攻撃を中枢に集中でき、攻撃不能の損害状態にもっていける。
陸上特効の三式弾持ちを一・二隻用意して敵耐久を削り取る。
迂回するか、離脱して損壊を抑えるか、敢えて立ち向かうか、
その辺は個人の判断に委ねられる。ちなみにS勝利しても表示は0にならず1で止まる。




ボス戦。手前の中枢戦で全力を出し過ぎたのでS勝利せずに終了。
先の事も考えればやり直す気力もおきない。

第三作戦海域 深海中枢泊地 深海中枢泊地攻撃




索敵注意。道中雷撃・決戦航空支援あり。甲作戦最終海域。
大和旗艦で何とかクリアできないかと何度か突撃を試みる。
スクショはかなり良い線いってるほうで大抵は大破艦が続出してまともな戦いにすらならない。
面倒なので記事には掲載していないが手元に残っている敗北スクショは10をこえている。
更に敗北例は全てを記録しているわけではないのでスクショ未保存を
含めれば道中撤退など失敗例は15〜20はこえるだろう。
希望の見えない突撃を繰り返すことはかなり精神に負担となる。
更に愛着をもって育成した艦娘達が為すすべなく大破させられていくのは
無力感を味わわされるわけでもはやどうにもならん。
補給艦の速吸はいないし、高速統一で最短ルートをとおったとしても
結局は運を天に任せた殴り合いから脱することは出来ないだろう。




仕方がないので先人が築いた潜水艦隊での先制雷撃当て逃げ離脱戦法を使う。
こちらの被害を抑え、相手の総耐久を少しでも削ることで判定勝ちを狙う方法。
この戦法を解禁するとなると今まで戦ってきた海域全てがこの戦法で勝利できてしまうわけで、
ぶっちゃけると勝てるとはいえ最高にツマラナイとしかいえない。
ただこの方法でないとまともに勝利することすら困難なのも事実。
精神的苦痛の袋小路から脱するのにもはやなりふり構ってはいられない。


とにもかくにもこれにて甲作戦中枢を制圧。
最後は大和の姿で締めくくりたかったが
役立ってくれた潜水艦隊もこれはこれでいいものだと納得しよう。



全海域制圧。獲得率1.0%以下の甲トロフィー取得。そしてEDへ続きを読む

starlightmemories at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ゲームの回想 | 艦これ改

December 30, 2016

艦これ改 深海後方海域 甲作戦 制圧記録5

深海後方海域 甲作戦 突破記録。
自己忘却回避用記録。

第一作戦海域 深海後方海域北部 深海後方海域強行偵察




索敵注意。道中・決戦雷撃支援あり。
支援で取り巻きを吹き飛ばし、残った敵を観測射撃で集中砲火。

第二作戦海域 深海後方海域西海岸沖 深海西海岸沖海戦




索敵注意。道中・決戦雷撃支援あり。
支援で取り巻きを吹き飛ばし、残った敵を観測射撃で集中砲火。

第三作戦海域 深海後方西海岸基地 深海西海岸基地攻略戦




索敵注意。道中雷撃・決戦航空支援あり。
道中も敵編成も強力になっているのでお祈りが重要になってくる。
特にボス編成では追加で飛行場姫が出現することがあり、
その場合はS勝利狙いの殲滅が絶望的になる。素直に妥協してクリアだけ目指そう。

第四作戦海域 深海後方最終防衛線 深海後方最終防衛線突破!

難易度甲以上で展開される海域。クリアするのにも手間でかかる労力のわりに
運河4並に旨みがあるわけでもないのでぶっちゃけスルーしてしまって構わない。
ドロップすらここのボスの仕様で満足に検証できないせいである。





索敵を確保しつつ高速統一の軽量編成で短ルートを進める。ランダムで。
ボスは改では珍しい潜水艦タイプの敵。潜水棲姫の耐久は
編成によって110・130・160の三つのタイプに分かれる。
このうち一番耐久の高い160は対潜装備をガン積みした夕張や五十鈴の
攻撃ですら装甲が貫けない有り様で旗艦を落としきるのは不可能なレベルである。
つまり160の潜水姫が出てきた瞬間S勝利ほぼ不可という事。ふざけんなコラ。
ブラゲでは装甲減少ギミックがあったためそれで対処できたようだが改にあるかは不明。
クリティカルで無理矢理装甲をぶち抜く方法もあるがどっちにしろ運頼みである。
低耐久の潜水姫が出るまでお祈りし、支援と主力が上手く働いてくれた結果がコレである。


隠しステージが出てもお祈りする機会が増えただけで何にも良いことがない。
寧ろ海域全制覇でもらえる戦略P1000を得るのに手間が増えた分ソンである。
律儀にクリアしている自分をぶん殴りたくなってくる有り様。
嫌なことはさっさと流して次点、深海中枢海域へ。屈辱のB勝利を噛み締める準備は良いか?

リンク集 艦これ改 ポ提督航海日誌

starlightmemories at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ゲームの回想 | 艦これ改

December 29, 2016

艦これ改 深海運河海域 甲作戦 制圧記録5

深海運河海域 甲作戦 突破記録。
自己忘却回避用記録。

第一作戦海域 深海運河海域前縁部 深海運河方面偵察作戦




索敵注意。道中・決戦雷撃支援あり。
FS海域と同じく航巡と潜水空母の大量瑞雲で水母棲姫から制空を奪う。
支援で取り巻きを吹き飛ばし、残った敵艦を昼・夜連撃で打ち倒す。

第二作戦海域 深海運河海域哨戒線 深海運河哨戒線を抜けて



索敵注意。道中・決戦雷撃支援あり。
正規空母だと厄介な戦闘マスを踏むことになるので軽空母の編成。
支援で取り巻きを吹き飛ばし、残った敵を観測射撃で集中砲火。

第三作戦海域 深海運河沖 深海運河攻撃作戦



索敵注意。道中雷撃・決戦航空支援あり。
ボス手前の戦闘マスの方が厄介なので支援出動は念入りに。
支援で取り巻きを吹き飛ばし、残った敵を観測射撃で集中砲火。

第四作戦海域 深海運河最終防衛線 深海運河閘門破壊作戦



索敵注意。道中雷撃・決戦航空支援あり。
ヲ改だのが出てくるのでこれまた道中の方が面倒。
いつもどおり運河棲姫は柔らかく、ここまできた身としては癒し。
支援で取り巻きを吹き飛ばし、残った敵を観測射撃で集中砲火。


いつも通り深海エリアは支援艦隊の暴れっぷりと
主力艦隊の大和の晴れ姿を観賞するエリアと化す。
一通り暴れて気がすんだら次点、深海後方海域へ。

リンク集 艦これ改 ポ提督航海日誌

starlightmemories at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ゲームの回想 | 艦これ改

December 26, 2016

艦これ改 FS海域 甲作戦 制圧記録5

FS海域 甲作戦 突破記録。
自己忘却回避用記録。

第一作戦海域 南太平洋FS海域前縁部 FS作戦発動準備




編成・索敵注意海域。揚陸艦がいれば制空は確保しやすくなるが
航巡と潜水空母に瑞雲を計4スロ程組み込めば優勢をとることは可能。
潜水空母はそのまま敵の弾除けにもなるので有用。
S勝利狙いなら支援必須。今回は未出撃か。

第二作戦海域 南太平洋FS海域 発動!FS作戦



索敵注意海域。航戦の瑞雲で爆撃と索敵を両立しつつ侵攻。
支援艦隊も出しボスを殲滅する。

第三作戦海域 FS海域F諸島沖 FS作戦上陸攻略戦




索敵や強力なボスが待ち受けているが、
多少の軽量編成を意識しないと進めない厄介な海域。
ボス供の潜水艦まで撃沈しようとなると難しい選択を迫られるだろう。
流石に面倒だったので今回も撃沈を断念。

第四作戦海域 FS海域S諸島沖 完遂!FS作戦




全支援だしてボスまでたどり着けるようにしたら後は離脱しろ。以上。
こんな相手にまともにS勝利できるか。
乙の中枢3でSとれたけどあんな偶然そう何度も続かん。
FS海域から妥協海域に改名すべき。


敵の耐久がもはや削り切れるレベルではないので
妥協して通り抜けるだけの海域になってしまっている。
ヤケクソで突撃を繰り返してもいいが、
んなことするよか艦娘つついてた方がマシだからな。
FS通過で中盤の山場は終了。次点、深海運河海域へ。

リンク集 艦これ改 ポ提督航海日誌

starlightmemories at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ゲームの回想 | 艦これ改
Profile
バ管理者
ア管理人

★ブログ開設日2006年12/4★
Search
Google WWW starlightmemories
Visitor
  • 累計:

Archive