starlightmemoriesアニメの回想その他のアニメ/簡易型回想) >『ナイトウィザード The ANIMATION』第一話簡易回想

October 03, 2007

『ナイトウィザード The ANIMATION』第一話簡易回想1

☆『ナイトウィザード The ANIMATION』☆


明日というか今日、記事書いてる暇がないので今のうちに適当に書いておきます。題材は見ての通り、カイジを書こうかとも思ってますがそれはいつもの通常考察感想記事の方で。ああ、早くカイジ書きたい。でも今以降に暇がない…。

ナイトウィザード、初回見ての感想、内容がないよう…。スカスカだよう…。いや、ホントにスカスカだわコレ。みてて損した。これからもこんな感じでずっとやるのかね。勢いだけのアニメだなこりゃ。マジで損したわ、これがな。

とりあえず言えることはアンゼロットだっけ?テメエ、世界を護るとか言うぐらいなら自分から率先して戦え。指揮官は天上でのうのうとお茶しながら指令だしてりゃ良いと思ってんのか。柊をこき使っておいて労働力の対価も払わないヤロウに指令を出す資格はない。軍務だってそれ相応の対価を払っているから部下は指揮官に従うんだ。それがなきゃ柊はただの奴隷だ。人権侵害で訴えてやる。

柊も馬鹿だね。こき使われるぐらいなら死を選ぶとかここで暴れてやるとかいえば良いのに。そうなったらどうせ向こうは止めるしか手がなくなる。「どうぞ勝手に死ねば?代わりなんていくらでもいるのよ」とか言われたら「じゃあその代わりに戦わせろや。いくらでもいるんだろ、代わりは?」とか言え。まぁコイツはただの熱血馬鹿っぽいから頭が回らなくて当然か。阿呆丸出しだからこの先変に格好つけなくて良いです。そうなったらこの柊ってキャラの根本が余計おかしくなりますからね。馬鹿は最後まで馬鹿でいて下さい。

くれはとエリスはどこかで聞いた名前だな。某心剣アニメと某南国アニメのキャラの名前と被っている。枯れた木にさくらが咲くのも某DCアニメと被ってるし。ここまで露骨な被り方だとパクリだと思わざるを得ないな。故に魅力が全くない。この先見る気もしない。きろうかなコレ。いえっさ。

でも多分みます。更新のネタにするものがないから。勢いだけならそれもまた一興。どこまでこの勢いが続くか見ものだな。とりあえず先の展開としてはエリスの玉集めでもしていくんだろう。最初が慈愛の玉だから次は勇気の玉かな?完全に想像ですから当てにしないでね。よほど暇な人以外はみない方がいいと思います、このナイトウィザード。駄作ですよコレ。自分の中では既に決定済みです。ああ、でも画は良いです。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ナイトウィザード The ANIMATION 第01話 「月匣 〜紅き月、碧き瞳〜」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   October 04, 2007 17:04
2 ナイトウィザード The ANIMATION   お勧め度:普通−   [ロー・ファンタジー テーブルトークRPG]   東京MXテレビ : 10/02 26:00〜   チバテレビ : 10/02 26:00〜   テレビ愛知 : 10/02 26:58〜   テレビ大阪 : 10/03 26:55〜   テレ玉 : 10/06 26:00...
2. ナイトウィザード The ANIMATION 第1話  [ パズライズ日記 ]   October 04, 2007 19:36
公式サイト:http://www.nightwizard.jp/ そんなに期待していたわけではないこのアニメ。 原作は例によって知りませんが、別に知らなくてもいいでしょう(笑)。 まぁこんなものでしょうということで。 キャラデザはそこそこなのですが、それだけで見れるものでは無....
3. ナイトウィザード 第1話 「月匣〜紅き月、碧き瞳〜」  [ SERA@らくblog ]   October 04, 2007 19:48
“はい”か“イエス”でお返事してください。 選択すらできないってこれってどんなゲームなの?(笑) 柊蓮司は、世界の守護者アンゼロットにこき使われ。 今日もナイトウィザードとして外界からの侵魔(エミュレイター)
4. ナイトウィザード The ANIMATION 第01話「月匣 〜紅き月、碧き瞳〜」の感想。  [ いーじすの前途洋洋。 ]   October 04, 2007 20:04
ナイトウィザード The ANIMATION 第01話 「月匣 〜紅き月、碧き瞳〜」 評価: ── これからする私のお願いに ハイかYESでお返事してください 脚本 藤崎あゆな
5. ナイトウィザード The ANIMATION 【第1話】月コウ  [ 木下クラブlog ]   October 04, 2007 22:48
OPが水樹奈々をパロった宮崎羽衣だったことにビックリしました。 しかも5pb.か・・・ 宮崎さんじゃ真っ向勝負では勝てない気が(ry >「萌え系」と思わせて「燃え系」そんなアニメの登場です!(以下ry 公式で大仰振るってるわるりにはたいしたことな・・・ メロン...
6. ナイトウィザードTheANIMATION第01話「“月匣”〜紅き月、碧き瞳〜」  [ Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌) ]   October 07, 2007 06:47
ナイトウィザードTheANIMATION第01話「“月匣”〜紅き月、碧き瞳〜」まずはあの「佐藤順一」さんの「ハルフィルムメーカー」製作ということで、それだけで放送前からとても期待していました。第一話の感想は、流石のクオリティーの高さを見せてくれて期待以上の出来だった...
「これからするわたくしのお願いに、“はい”か“イエス”でお返事してください」 にっこり笑う、アンゼロット。対する柊蓮司に拒否権はない。 2月中旬。輝明学園秋葉原分校の2年生のクラスに「至宝エリス」という転校生がやってくる。彼女はにこやかでかわいらしい。各部の....
8. ナイトウィザードTheANIMATION Episode.01「月匣〜紅き月、碧き...  [ MAGI☆の日記 ]   October 08, 2007 23:26
ナイトウィザードTheANIMATIONの第1話を見ましたナイトウィザードTHEANIMATIONVOL.1初回限定版《予約商品12月発売》Episode.01 月匣〜紅き月、碧き瞳〜「これからする私のお願いに、“はい”か“イエス”でお返事して下さい」「おい、お前。“はい”か“イエス”って俺に...
9. ナイトウィザード 第1話 「月匣〜紅き月、碧き瞳〜」  [ 空色☆きゃんでぃ ]   October 09, 2007 11:47
天文部。制服は巫女服。
10. レビュー・評価:ナイトウィザード/【第1話】「月匣」 〜紅き月、碧き瞳〜  [ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン ]   October 16, 2007 14:29
品質評価 18 / 萌え評価 21 / 燃え評価 24 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 9 / お色気評価 4 / 総合評価 14<br>レビュー数 121 件 <br> <br> 「これからするわたくしのお願いに、“はい”か“イエス”でお返事してください」にっこり笑う、アンゼロット。対する柊蓮司に拒否...

この記事へのコメント

1. Posted by a   October 04, 2007 19:52
>くれはとエリスはどこかで聞いた名前だな。

そんな貴方にテンプレ回答
つ「いいえ、多分それのパクリではありません」
2. Posted by バ管理者   October 05, 2007 00:38
a様、どうも初めまして。回答の方わざわざどうも有難う御座います。

自分としても真っ向から彼女等の名前をコレは某作品のパクリだ!と断言するつもりは御座いません。またパクリという観念は言い出したらキリがないことだというのも承知はしています。柊という名前のキャラもかつて何処かの作品にいたかもしれませんし。

しかしやはり最近視聴したアニメで似たような名前を聞いてしまっていたためにイマイチキャラの印象が自分の中では薄いんです。まぁ名前だけでキャラの印象決め付けるのもどうかとは思っていますから、今後彼女等がどういう個性をかもし出すかと言う点にも注目しています。

何にせよまだ始まったばかりですので最初のうちではまだ良く作品の良さは理解できませんしね。今後も視聴は継続しつつ適度に批判はしながら良いところも探していくつもりです。
3. Posted by ねこぱんち   October 05, 2007 01:50
3  はじめまして。通りすがりのものです。
 
>テメエ、世界を護るとか言うぐらいなら自分から率先して戦え。 → 一応、原作の設定でアンゼロットは「より高位の存在から事態への直接介入は禁じられている」という設定がある関係で、ああいう所業に走ってます。見合う報酬が出るかでないかは… それが味になってる部分があるということで。

 まぁ、生身で大気圏突入とか、原作知らないと意味不明な要素が多い構造なのは、涼宮ハルヒの第一話と同じだと思います。この後次第じゃないかと。
4. Posted by バ管理者   October 05, 2007 21:51
こちらこそ初めましてねこぱんち様、原作からの情報提供感謝致します。

アンゼロットがそのような位置づけにあるのならば、当然の如くアンゼロットの高位の存在こそ率先して前線で戦うべきでしょうね。それとも柊とは違ってアンゼロットには高位から見合う報酬が払われているという事でしょうか。なんにせよこれからの展開でそれらが明かされることに期待するしかありませんな。

指摘されて気づきましたが生身で大気圏突入は意味不明というより結構斬新な表現で良いのではないでしょうか。価値観にとらわれていない考え方でなかなか良いと思いますよ。
5. Posted by ねこぱんち   October 06, 2007 00:32
>アンゼロットがそのような位置づけにあるのならば、当然の如くアンゼロットの高位の存在こそ率先して前線で戦うべきでしょうね → アンゼロットはデータ的には「レベル∞」の存在です。直接介入を禁じられてる理由が「力が大きすぎる」ってものの筈なので。

 ナイトウィザード世界の骨格の設定に「世界結界」というものがあります。
「科学の力や一般常識を信じる心」で構築されたこの結界があることで、大規模なエミュレイターの侵攻は阻まれています。世界を守る最大の防壁は「魔法の存在を否定する人の心」という構造。

 しかし、この結界の壁を抜けて僅かに忍び込んでくるエミュレイターの存在は、人にとって脅威になります。また、「人が魔法の存在を知る」事で、世界結界はその効力を弱めます(続
6. Posted by ねこぱんち   October 06, 2007 00:34
続)この為、唯一敵に対抗できる魔法使い「ウィザードの存在とその戦いは出来るだけ一般人に隠される」仕組みです。これは、アンゼが直接介入しにくい理由の一つでしかありませんが「アンゼロットの様な超存在が安易な直接介入を行い、神のごとき奇跡を振るえば、その余波は計り知れません」 結果、世界結界が弱まるリスクが高まります。アンゼの更に上の存在の直接介入も然り。

 だから従者、というか私兵として柊の様なウィザードの存在が必要になります。彼女の代わりに世界を護るために。また、アンゼより力ある高位存在が介入しちゃうと彼女に直接介入を禁じている意味はない… ということになります。原作はTRPGなのですがゲーム的な都合で言うと「アンゼロットが事件を解決するならプレイヤーに仕事はない」という部分でもありますw
7. Posted by ねこぱんち   October 06, 2007 00:41
>生身で大気圏突入
 これもあの世界の設定ですが、ウィザードは「戦車砲どころか核兵器の直撃でも無傷」という存在です。
 1話冒頭で「敵に科学兵器は通じない」という設定が出てますが、これはウィザードも同じで。ウィザードが個別に纏う結界『月衣』(カグヤ)は、魔法的なダメージ以外の攻撃的要素を通しません。敵も味方も攻撃として通じるのは「魔法の力のみ」という。だから、生身で宇宙に放り出されても平気。結界はドラえもんのポケット的な存在でもあり、ウィザードが装備を出し入れしてるのは、この個人結界に格納してあるアイテムを出し入れしてるわけです。
8. Posted by ねこぱんち   October 06, 2007 00:43
…以上、基礎的な予備知識(微妙な日本語)はこんな処でしょうか。「一見さんはおいてけぼりだな」というのは、この辺に感じました。原作を既読の立場だと「絶賛するほどじゃないけどニヤニヤしながら見られた」というのが素直な感想です。

 どシリアスな話よりも、「三歩歩くと世界の危機にエンカウントするようなバカ世界」で、コメディありシリアスあり… ってのが基本のノリ。大真面目なものを期待すると空振り確定かとw
 
 以上、長文失礼しました。
9. Posted by バ管理者   October 06, 2007 12:25
ねこぱんち様、度重なる情報提供感謝します。

ですが、あまりに喋りすぎると予備知識というよりかはかえってネタバレになってしまいますよ。ねこぱんち様が下さった知識が今後作中でいかようにして視聴者に対し解りやすく説明されるかも作品として評価対象にしなければならない領域の一つですから。原作を知らない人に対しても作品がどれほど理解しやすく出来ているか、製作者の皆様方の手腕が問われるところです。

親切心から情報を提供してくださったねこぱんち様に苦言を吐く様なかたちになってすみません。ですがくださった情報は今後の作品展開の理解のために大いに参考にさせて頂きます。
10. Posted by 人狼剣士   October 12, 2007 10:38
1 ナイトウィザード初心者にはわかりづらい出来に不満足。あと、戦闘が単調。
>報酬
敵倒すと、石が残るこれはこの世界では
宝石のようなもの【魔石】と呼ばれる物で価値は石ころ一つで一万から数百万まで跳ね上がる。なのでウィザードは金持ちなの。でも装備もバカ高いから半々かな?わかった?
11. Posted by ねこぱんち   October 13, 2007 00:42
>原作を知らない人に対しても作品がどれほど理解しやすく出来ているか、製作者の皆様方の手腕が問われるところです

→ 全くもってその通りですね。ですから、情報公開控えめと解りきってる第一話の段階で「アンゼロット、テメエ」とか「柊がバカ」とか断じるのは理性的じゃないと思いまして連続投稿した次第です。疑問系なら何も言いませんでしたが、コメントは既に疑問じゃなくて断定でしたので。
12. Posted by ねこぱんち   October 13, 2007 00:45
以前のコメントにも書きましたが「世界の危機が日常茶飯事」な世界です。馬鹿らしいほどありふれてる舞台です。過度にシリアスを期待しても空振りですので、肌に合わないなら視聴を取りやめたほうが無難でしょうね。このアニメは「良くも悪くも正しくナイトウィザード」なのです。これが変わったら基本のラインが崩れちゃうって事ですので。
13. Posted by バ管理者   October 13, 2007 07:18
お初にお目にかかります人狼剣士様、原作を知らぬ私に更なる追加情報をくださる人が他にもまだいようとは、恐悦至極であります。

作中ではまだそのことに関して触れてはいなさそうです。今後他の情報と同じように徐々にうまい事作中で明らかにされていくと良いですね。
14. Posted by バ管理者   October 13, 2007 07:22
ねこぱんち様、過去記事にも再び投稿有難う御座います。

私が理性的でないのも純粋に柊以上のバカだからでしょう。記事をかいてて自分でも思いました。なんかアホクサイ文章かいてるな俺って、もしかして柊と同レベルなんじゃいのかと。ここではいつもそんなことの繰り返しなんです。バカやりながら文章を書く、そんなことをしている自分を寧ろ楽しみ、時には第三者として書き上げた記事をみてコイツはアホかと自分に自分で突っ込んでいたり、その最たる例が萌えアニメの記事を書いているときなんです。アレはとにかく酷いw気持ち悪いにも程があるw

柊バカに関しては今後の期待を書いたつもりなのですが。ギャグ色が強いならシリアスを省いてバカ一直線で行った方が良いんじゃないかと。そのほうが作品として中途半端にならず一本筋が通った良い物になるのではないかなと。今のところそのギャグが私なりの価値観に合わないようです。個人的にムカついたのもアンゼロットの柊に対する使役とくれはが柊を猫扱いしたところだけでその他は特に問題はありませんでした。柊のクラスが下がる等々は頭の固い私でも何故か許容の範囲内です。猫扱いに関しても出すものがキャットフードではなくバナナ一本とか、普段私達が食べている最低限のものをくれはが提示してくれれば良かったのですが、それを通り越し流石にキャットフードはないだろうと、普段からして私達が到底食べもしないものを目の前に出された時の気分は誰しも想像に難くないと思います。

肌に合わなければみない方が良いという事ですが、肌に合わなければとうの昔に視聴を切っています。現にシャナ等の作品は既に視聴していませんし、感覚的とはいえ拒絶反応を起こさないからには今後の希望はまだ捨てていません。公開しておいてなんですが寧ろ苦言を申しにくる皆様方がここの記事を見なければいいと思うのですが如何でしょう。ナイトに関してはトラバも控えていますし、わざわざ一凡人の戯言を皆様方が過度に気にすることもないのではないでしょうか。作品の良さを理解できない低脳なアンチを是正するぐらいなら、自分なりの考えに近い方のブログを訪問し、そこに作品を賞賛するコメントを残した方がねこぱんち様含む他の皆様方にも大変効率的で有効かと思います。
15. Posted by ねこぱんち   October 13, 2007 09:43
>公開しておいてなんですが寧ろ苦言を申しにくる皆様方がここの記事を見なければいいと思うのですが如何でしょう。 → そう言われると思っていたので、最初の書き込みをする前も、正直相当に迷いました。そして恐らく、これが最後の書き込みになるかと思います。ベランダが寝床になってるのは「自分の前でエリスといい空気を作った柊へのジェラシー半分」って部分を考慮した場合、まぁギャグの範囲で許容じゃないかなと思いますがいかがでしょう? アレで一応、くれはは柊に片思いですし。柊が鈍いというお約束込みで。ドッグフードについても「後ろでちゃんとした食事が完成してる」前提込みでジャレてるって考えた場合、ネタの一環の範囲になるかと。柊が調理に参加してない事考えれば、優遇されてる一面もあるのですしw 言った直後にくれはも「ゴメンゴメン」と謝ってますし、ああいう付き合い方をしていた幼馴染なのでしょう。
16. Posted by ねこぱんち   October 13, 2007 09:51
>作品の良さを理解できない低脳なアンチを是正するぐらいなら、 → 是正に来たなんて『上から目線じゃない』です。ただ、「現状で出てこなくても仕方ない設定部分を吹っ飛ばし」て、『駄作認定』とこき下ろしてるので、カメラの角度変えてみたらどうでしょう? というつもりでした。コメントについてスルーしなかったのは、「俺とは違う角度からだけど管理者さんは真剣に見てる」と感じたからです。少なくともコメントを公開してる以上、突っこみも叩きも覚悟の上と判断した上での発言でした。ご容赦をとは申しません。これで最後かとは思いますが、お騒がせしました。
17. Posted by 人狼犬歯   October 15, 2007 12:46
でも、やっぱり管理人さんの言い分も一理あると思うな。
だって、『説明』する義務があるでしょう?どんなのかなって?
主人公冷遇に不満がある人も居るだろうしね?『くれはのドックフード』は柊をよく知っているからこその冗談だけど…
その描写、幼馴染だけだもんね?
やっぱり『説明』出来てないアニメは駄作だよね。テキスト読めっていうのはいけませんよ…冒頭の部分で表現すればこんな事にはなってないのにね?バッカだよね〜(笑)じゃ、きくたけに苦言いってくるねー・・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
バ管理者
ア管理人

★ブログ開設日2006年12/4★
Visitor
  • 累計:

Search
Google WWW starlightmemories
Archive
Memo
私個人がネット上で警戒している事一覧
・工作員によるレビューサイト等ステマ
・SNS捨てアカウントによる印象操作
・インテリヤクザ/ネット総会屋
・ガチャ確率操作・課金額での対立煽り
・エアプネガキャン・風評被害
・恣意的な抽出による海外の反応
・某国からの日本人を装ったカキコミ
・グローバル化による国内文化の破壊
・ユダヤ系金融思想による資本市場支配
・伝統的家族体系を破壊するLGBT利権
・グローバルカルトによるAI開発/人類の監視管理