ブログネタ
★自分にとっては大切なこと★ に参加中!
17349797_1331371706957642_3369356505238410238_o

琵琶だってギターだってバイオリンだって、弦を張りすぎても緩ませすぎても美しい音は出ないよ。

ちょうどいい張り具合だから愛されるんだよね。

そしてその張り加減は唯一絶対じゃなくて、周りの環境で相対的に変わるんだ。

オーケストラによってAの音も微妙に周波数が違うくらいだから。

その環境に一番合った音にすればいいだけ。

全体の中にある調和。

それって、人間関係もおんなじじゃないかな。

絶対的な価値観やモノサシなんてないのに、それに囚われたら人間関係はつらくなるだけ。

環境に合わせてしなやかに柔軟に美しい音を奏でられたら、人生は軽やかでステキになるよね。