IRUKA BUS

当ブログは、港南電鉄様規格のペーパーバス制作ブログです。PB素材様、港南電鉄様の素材をお借りして日々制作しています。ペーパーバスをお探しの方は「ペーパーバス」カテゴリをご覧の上、もっと詳しくお探しの場合は検索機能をご利用ください。リクエストも行っています。

ペーパーバス

PB90 京都市交通局344号車

344K


京都市バスにおいても、ごく少数ながら富士重の7Eが存在しています。
なかでも烏丸の344号車は、唯一の新7Eできわめて異彩を放つ存在です。

日産ディーゼル
KL-UA272KAM

PB89 奈良交通 キュービックLT

NK558

奈良交通は広範な路線を持つ為、様々な大きさのバスを保有しています。

キュービックについても、長尺3扉者からこのLTまで。

いすゞ
KC-LT324L

PB88 プリンセスラインバス 富士重7E

PR2481

京都女子大学から京都駅や四条河原町を結ぶプリンセスラインバスは、なんだかよくわからないゲテモノ車両を中古で多く導入して、数は少ないながらもそれなりに目立った会社であります。
姫バスとかいわれますが、男性も乗れます。

最近導入されたこのバスは、珍しいノンステップ3扉車で、神戸からの移籍です。

日産ディーゼルKC-UA460MAM
富士重7E

PB87 南部バス キュービック

NB576


青森県の旧南部藩をテリトリーとする南部バスは、古いバスを使用することで有名です。
床が木張りのP代キュービックなど朝飯前。

これは京急バスからの移籍車だそうで、引退済みとの情報もあります。

いすゞ
P-LV314L

PB86 京都市交通局212号車

212Y





京都市バスのもやしです。中型長尺です。

日産ディーゼル
KL-JP252NAN

PB85 中央バス キュービック(短尺)

HC3116



中央バスは短尺王国であるというのは専らの噂ですが、キュービックに関してもその例外ではありません。

よく考えたらこれまで3台の中央バスを公開しましたが、全て小樽所属ですね・・・。そのうち運河ジオラマでも作ろうかしら。

中央バス
KC-LT233J

PB84 京都市交通局2002号車

2002U
京都市バスの本局は梅津です。だからというわけではないですが、梅津営業所のドライバーたちの色んな意味での熟練具合は目を見張ることがあります(個人的な感想です)

本日は日産ADG-RA273MAN
3系統を再現しました。

PB83 大阪空港交通エアロクイーン(西工)

OK6531
大阪空港を拠点とするリムジンバス、その名も大阪空港交通。
ブルーとオレンジのコントラストが美しいバスは、今日もナニワの町を走り回っているでしょう。

このバスは既に廃車された、
三菱ふそうU-MS729Sです。
西工をのせています。

PB82 中央バス エアロスターK

HC1824
北海道中央バスの三菱ふそうU-MP618M改です。
小樽に所属しており、ロマンあふれる街を行き来しています。

4枚折り戸の独特な風情です。

PB81 京都市交通局6084号車[5系統]

6084N
























久々のペーパーバス更新です。

今回は京都市バスのU-HU2MLA改でございます。もう廃車になってしまいましたが・・・。

丸目玉のヘッドライトがチャームポイント、
最後の「古参車」といった雰囲気でした。


5系統を再現。2ステップ車はドアセンサーが結構ゆるいので、超満員のなか、ドアを開けたまま走り出しそうになっているのを何回か目撃しています。

PB80 江若交通ブルーリボン観光マスク

KJ627
近江と若狭を結ぼうという壮大な江若鉄道を始祖に持つ、滋賀のバス会社です。

琵琶湖のようなグリーンとブルーが美しい。主に湖西をテリトリーにしています。

なお今回は、明光バス以来のブルーリボン観光フェイスを再現。行先は「途中」。

なぜ途中かというと、鯖街道の途中にあるから途中と呼ばれており、バスはそんな道の途中の途中で終点となります。

PB79 京都市交通局1169号車[西5]

1169R
昨日ご紹介したエルガと全く同じです。

洛西の車が少ないと思い制作しただけで、
番号と行き先書き換えだけの簡単仕様です。


京都市バスPJ-LV234N1
1169号車

PB78 京都市交通局1231号車[10系統]

1231U
京都市バスのエルガです。エルガと言っても何パターンかあるのですが、代表的な違いはAタイプとBタイプです。

これはAタイプ。例えば以前紹介した312号車はBタイプで、エンジンの置き方が違います。

なんでこんなことが起きたかと言いま簡単に言うと

①ノンステップバスを作ろう
②全部フルフラットって難しい・・・(Bタイプとかブルシチ)
③あ、中扉から後は別に段差あってもいいんじゃね?
④なんて冷静で的確な判断力・・・!(Aタイプ)
という感じ。

三条京阪と中越を結ぶ10系統です。

京都市バスPJ-LV234N1

PB77 京阪バス ニューエアロスター

KH6491
前作に引き続き、京阪バスの三菱車です。
今回はうってかわって、お馴染みの路線バスのニューエアロスター。

山科所属のKC代で、そろそろお役御免かもですがまだ元気です。

ニューエアロスターとブルーリボンを並べてみると、どう考えてもニューエアロスターの方が2世代ぐらい新しく見えますよね。(まあ、車体の設計がブルリのほうが古いから当然なんですが)そのため、これが来るとちょっとうれしくなります。


三菱ふそうKC-MP717M

PB76 京阪バス エアロキング[グランパノラマ]

KH5766京都の定期観光バスのなかで特に異彩を放っていたのがこのエアロキング!

U代なのにP代のマスクを採用した結果、今や貴重となった最古のエアロキング風味な顔でした。
すごかったのは、出発の時の黒煙。

あえなく2012年の12月に引退してしまいましたが、京の町に彼の足跡はしっかりと刻み込まれていることでしょう。

三菱ふそうエアロキング
U-MU525TA
プロフィール

starlimited

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ