2004年12月21日

岩男潤子 / ずっとあなたを捜してた -18番街の奇跡-

95年「18番街の奇跡」収録。
この人も何度か紹介してますね。
結構お気に入りなんですけど。
残念ですねぇ。この声は特徴あって好きなんですが、最近は声優としての仕事に力を入れているようで、声を聞かなくなってしまいました。

18番街の奇跡

アイドルグループ「セイントフォー」の一員だったそうです。いたなぁ、そんなの、って程度しか知りませんが。
その後「うたのおねえさん」やらNHKの教育番組などを経て、91年「モンタナ・ジョーンズ」のヒロイン役で声優でビュー。
ちなみに私もこの番組で知りました。この番組の主題歌がアルフィーだったもんで。
この番組の最後に、彼女が舞台となった場所をレポートすることがあったんですが、その時バックで彼女の曲が流れていました。で、面白いな、ってんでCDを買うようになったんです。
95年に1stアルバム「はじめまして」。なにげにいい曲が入ってます。
96年に2ndアルバム「Entrance」。これは名盤ですね。「ねこ曜日」という曲では超有名スタジオミュージシャンの生ギター四人衆がそろってます。それだけでギター好きなら買いです。
97年に3rdアルバム「Kimochi」。前回紹介した谷山浩子プロデュースです。
この頃までが歌手としての全盛かもしれません。
歌手としては全部で6枚のアルバム、ライブ盤2枚、ベスト盤1枚を出してます。
声優としてはまだまだ何枚も出してますが...そちらはそろってないので。

この「18番街の奇跡」はちょっと変わった作品です。
「Jingle Bells」や「Winter Wonderland」などクリスマスの定番曲を歌いつつ、あいだにエピソードやら思い出やらの「語り」が入ってます。
曲としては7曲なのでミニアルバムになるのかな。
オリジナル曲は2曲のみ。
「Angel Calling -天使の声が聴こえる-」は男声とのデュエット曲です。ま、男声はコーラス的に入ってるんですが。

「ずっとあなたを捜してた」はクリスマスらしいバラードナンバーです。
こういうちょっとスケールの大きめなバラードって、この人得意なんです。
声優ですし、声にちょっと特徴があるので、好き嫌いは別れるかもしれませんけど。
ライブ盤の「Concert Kimochi」にも入ってます。そちらもクリスマスメドレーなども入っていて、この時期よく聴くようになります。
またこのライブにはコーラスで相曽晴日さんが参加してます。彼女の歌声が(ライブ盤とはいえ)聴けるってのもお得です。

starofkamuy at 19:30│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Woman) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM