2005年01月09日

THE ALFEE / Flower Revolution

90年「Arcadia」収録。
お気に入りblogの「音なき騒音」さんでシングルが紹介されまして...ついついアル中魂に火がつきました(笑)。
一緒じゃつまらないので、私はアルバムバージョンを紹介したいと思います。


ARCADIA

略歴等は割愛させてもらいます。何しろ長いですから。
89年秋「Resistance」、90年「Revolution」という二つのツアーで、彼らはかなりメッセージ色の濃いステージをやってます。
「Resistance」の時は「心の壁を越えろ」というキーワードで、ベルリンの壁をイメージさせる廃虚のセットと軍服。曲もかなりメッセージ性の強いものが並びました。象徴だったのがステージラストでブランデンブルク門の映像とともに歌われた「壁の向こうのフリーダム」。そしてツアー中盤の11月10日、ベルリンの壁撤廃のニュースが流れました。
そして「Revolution」ツアーの時は中近東をイメージした曲と砂漠や廃虚の映像。コンセプトは「Arcadia=理想郷」でした。
このコンセプトの延長線にあるのがアルバム「Arcadia」です。

アルバム発売は90年10月。
オープニング曲「Arcadia」のイントロからしてエスニックハードロック。アルフィーには珍しくツインドラムです。ステージでは坂崎さんのデジタルパーカッションも入っていますし。
「Masquerade Love」、「Eurasian Rhapsody」といった硬質な曲が並びます。
アルバムの核となっているのは「Mind Revolution」-「On The Border」の二曲。
心の変革と国境線。砂漠と廃虚。
91年2月に湾岸戦争が始まった時は、あまりにもリンクしてて驚きました。
その後も紛争は止まず、今でもステージで、現実の歌として歌われます。

「On The Border」に続いてアルバムラストを飾るのが、今日の一曲「Flower Revolution」です。
シングルが出たのが90年1月。この年の大阪花博のテーマソングとして、特に大阪中心に盛り上がりました。
アルバム全体のサウンドに合わせて、硬めのアレンジになってます。
とはいえ三人持ち回りのボーカル。マーチ風の小太鼓。跳ねるリズム。三人のコーラスワーク。
ステージでやると盛り上がるんですよねぇ。会場全体がジャンプ、ジャンプ、ジャンプ!! 野外ではいいんですが、ホールコンサートなどでは床が揺れますからちょっと怖いです。
もちろん花博の開会式でも歌われました。映像で見たら「根っからのアル中!!」が両手を上げてジャンプ! 隣で「どうしたらいいの!?」という、多分花博関係者の顔が印象的でした。曲が始まると周りが見えなくなりますからね...。特にアル中は。

91年はシングル、アルバムともに出さず(ベスト盤が出ただけ)、純粋な新曲は92年2月の「Promised Love」を待つことになります。なので91年秋のツアーでも「最新シングルです」と言って「Flower Revolution」が歌われてました。

なお文中で出てきた「アル中」は「アルフィー中毒者」(ファンのこと)であって、本当のアルコール中毒者ではありませんから。念のため。

starofkamuy at 12:03│Comments(2)TrackBack(1)clip!J-Pop(Group) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. THE ALFEE / FLOWER REVOLUTION (1990)  [ 音なき騒音 ]   2005年01月09日 13:21
ようやく風邪でだるかったのもなくなり、すっきりしてきました。 というか、だるかったのには眠くなる成分の入った薬も関係してると思うけど。仕事中眠かった……。 さて、本題。 今日からの3連休、1日1曲ずつちょっと懐かしい曲をご紹介します。ちょうど小生が流行歌

この記事へのコメント

1. Posted by hiros   2005年01月09日 13:31
乗っかっていただいてありがとうございます。
ArcadiaはCDをレンタルして聴いてました。オリジナルアルバムですけど、全体的に楽曲が高いレベルにあるのでそのままベストアルバムと謳っても言い過ぎでないような気がします。
RevolutionとかArcadiaなんていう単語の意味を覚えたのはアルフィーさんのおかげです(笑)。

そのときは思いませんでしたけど、このアルバムって、時代を代表する一枚だったのかもしれませんね……。
2. Posted by たろう   2005年01月09日 21:03
Arcadiaはコンセプトがしっかりしてて、名盤だと思います。
シングル曲はFlower Revolutionのみだったんですが、半数近くの曲がいまだにライブの定番曲、という質の高さです。
湾岸戦争とのシンクロも驚きでした。

私もアルフィーでずいぶん英語の勉強、させてもらいました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM