2005年01月25日

相川七瀬 / 恋心

97年「ParaDOX」収録。
しばらくの間、ロック系の女性アーティストを特集しようと思います。
ロック系の女性アーティストとして、真っ先に浮かんだのはこの人です。
アーティストというよりは、アイドル系ロック少女、ですかね。
私は昔からこの「ロック少女」というのに弱くて。
可愛いだけのアイドルは沢山いますが、こういうちょっと尖った人って少ないですからね。
見てくれだけで「上戸彩」にちょっと期待したのですが、いまだにいい曲が出ません。残念。

話を戻して相川七瀬です。
デビューしたての頃は、いかにも「ロック少女を作りました」という感じがしてあまり好きになれずにいたんですが、この曲はお気に入りです。
もうカラオケいくと必ず歌いますから。
しっかりしたロックの土台とキャッチーなメロディ。
この後布袋寅泰が何曲かこういった曲を書いて提供してますが、初めてこの曲を聴いた時のワクワク感には及びませんでした。

paradox

starofkamuy at 19:38│Comments(2)TrackBack(0)clip!J-Pop(Woman) 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ksy   2005年01月25日 23:47
デビュー当時は衝撃でしたね〜。
なんて悪そうなやつだ!って。

> いかにも「ロック少女を作りました」という感じ

わかります!でも私は逆にそれが萌えましたね〜。
当時、聴いていたのが赤尾和重(テラローザ)であったり、寺田恵子(ショーヤ)、浜田麻里等で、相川七瀬の「いかにも感」が新鮮でよかったです。

2. Posted by たろう   2005年01月26日 21:17
どうもです。
ホント悪そうなやつでしたね。
テレビで「タンスを万引きした」などと爆弾発言してましたから。
たぶんホントに悪かったんだと思いますけど。

「ロック少女」は好みなんですけど、「Break Out」「夢見る少女...」が似た曲だったため、音楽的な興味が持てなかったのが一番の原因です。
その分「恋心」を聞いた時は、「もったいないことした」を思ったものです。
歌ってる時の姿はカッコよかったですねぇ。凛とした迫力は凄かったです。
やっぱり「ロック少女」は大口開けて笑ってるより、ライブが似合ってます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM