2005年02月08日

五つの赤い風船 / これがボクらの道なのか

86年「五つの赤い風船 Best Collection」収録。
ガラッと変わってフォークソングです。日曜日に中古屋で仕入れてきたネタです。


BEST COLLECTION

67年結成。中心メンバーは西岡たかし、藤原秀子、中川イサト、長野隆の四名。72年解散。
2000年に西岡、中川が中心となって再結成されてます。
もともとはURCという、今でいうインディーズから出発してます。最近avexから再発が山のように出てますね。avexも「あゆ」だけじゃなかった、と見直しました。こういう音源も再評価されると嬉しいです。

「五つの赤い風船」というと「遠い世界に」が一番有名ですかね。
私が「五つの赤い風船」を初めて聴いたのは、70年の中津川フォークジャンボリーのレコード(!?)です。
「遠い世界に」を初めて聴いた時は、とにかく綺麗な曲と感動したもんです。S&Gを聴き込む前に触れた二声コーラス(上を男声の西岡さん、下を女声の藤原さんが担当したと後で知りビックリ)やら、イントロから聞こえるハープの音やら。
でもそんな超有名な曲以上に「いいなぁ」と思ったのが「これがボクらの道なのか」です。
改めてスタジオ盤を聴いてみますと、かなりカントリーチックな曲ですね。
なんかイメージと違ってた...。
中津川のライブではいわゆる「フォーク」らしく、観客と一緒に盛り上がってました。歌唱指導とか(フォークやねぇ)、エンディングのテンポアップする部分とか、かなり強烈に印象に残ってます。
中津川組は凄い人たちが集まってましたから、特集組んでみるのも面白いかもしれませんね。

starofkamuy at 06:21│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Group) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM