2005年04月29日

宇多田ヒカル / traveling

01年同名シングル。
02年「Deep River」収録。
この曲を取り上げるんならやっぱり金曜日でしょう。はッΣ( ̄□ ̄;)今日は祝日だ!!

traveling
Deep River

98年デビュー。99年に1stアルバム「First Love」が売れに売れて歴代トップ。ある種現代のシンデレラですね。
この曲の発売時は、曲の善し悪し関係なく、出せば売れるという絶頂時。もちろん大ヒットしています。
前回紹介した「SAKURAドロップス」もそうでしたが、彼女の曲はちょっと気になるところがいくつかあるんです。
この曲ではサビの部分をちょいと取り上げてみましょう。

「Traveling 君を Traveling 乗せて アスファルトを照らすよ
 Traveling どこへ Traveling 行くの? 遠くなら何処へでも
 Traveling もっと Traveling 揺らせ 壊したくなる衝動
 Traveling もっと Traveling 飛ばせ 急ぐことはないけれど」

「Traveling」がコーラス、「君を」という合いの手がメインボーカル...普通の曲とは逆なんです。面白いですねぇ。
彼女のことだから、やはり考えて作ってるんでしょうねぇ。
それにしてもこの面白くもないバックの音はなんとかならないもんでしょうか。彼女の場合、歌声がメインだから重要じゃないんでしょうが、バンド好き、ギター好きにとってはずっと鳴ってるピコピコ音は退屈です。
なので重箱の隅を突っつくように楽しみを見つけています。...せっかく金を払ってアルバム買ってんだから、しゃぶりつくさないと。

starofkamuy at 11:51│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Woman) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM